ウミノマトリクス

サラリーマンのブログ:世界を勝手に4分割。独自の視点と方法で問題を解決していきます。【米国株投資】【健康-ダイエット-ウォーキング】【御朱印】|転職5回からホワイト企業への転職ノウハウ、サプリメント管理士としての健康ハック、米国株投資・仮想通貨への投資など幅広い雑記ブログ @uminoxhiro

【米国株】PPIが予想上回るも3指数とも下落、FOMCへの警戒感からか動き少なめの下落傾向。そんな中ビットコインを買い増すマイクロストラテジー

おすすめ記事

 

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。

3指数とも下落、PPIや小売売上高の発表がありましたが影響少なく今晩あるFOMCに警戒しているようなそんな相場感でした。



*1

毎日レバナスとレバFANGに積立しグロース株中心に投資をしているサラリーマン投資家のうみひろ(@uminoxhiro)です。

ブログを読みに来てくださってありがとうございます。

昨晩の米国株市場の振り返りを今日も行っていきます。

今日も成績に左右されないで元気にいくわよ

そうだね!では、まずは結論からまとめていきます。

【今日の結論】チェックポイント

 

  チェックポイント【結論】
  • 【主要指数】3指数とも出来高はあったものの下落、中でもハイテク銘柄が下落しているためNASDAQは痛手を被っています。とはいえ、今晩のFOMCの発表の警戒感からきており、結果次第ではどう動くか注目されます。
  • 【小型株】ラッセル2000小型株も下落。同様に動きが小さかったです。
  • 【経済指標】生産者物価指数(PPI)、5月は予想上回る伸び。物価圧力さらに強まる
  • 【経済指標】NY州製造業業況指数、6月も低下し17.4 在庫マイナス
  • 【経済指標】小売売上高、5月は1.3%減。経済再開による支出先の変化示唆
  • 【MyPF】私のPFはどうにかプラスとなっております。
  • 【長期金利】大きな動きはなく、ほとんど変化していません。
  • 【セクター】エネルギーセクターのみ大きく上昇しています。他のほぼすべてのセクターが下落していおり、警戒感の強さが伺えます。
  • 【FANG+】前日は打って変わり10銘柄すべてが下落しています。大型テックから資金が出て現金に変える投資家も多かったのではないでしょうか。
  • 【予定】やはり最大注目のFOMCの発表と見通しについてです。今晩発表がありますので注視していきましょう。

 

 

 

【投資は自己責任】投資に対しての注意事項
投資に対しての注意事項…(クリックで下に詳細を表示します) この記事は私が投資している銘柄を中心に主要指数・セクター別の動きなどをまとめていきます。主に私が投資しているのはハイテクグロース株でありFANG+銘柄とNASDAQ100になります。
レバレッジ型の投資やハイテクグロース株には元本を大きく損なうリスクも有るためご注意ください。投資に対してはリスクを許容した上で投資してください。本記事・ブログにおいての個別銘柄・投資信託・ETFなどについては売買を推奨するものではありませんので予めご理解の上、お読みください。本ブログに掲載された銘柄において損失を被った場合においても責任は一切負いません。

 

先に言い訳をさせていください、出社前の朝の時間に作成しており誤字脱字・数字の間違いなどがある場合があります。帰宅後すぐに修正しますのでご承知の上お読みください

社畜はつらいわね

 

にほんブログ村 株ブログへ
 

 

 

 

  twitterで毎日投資成績をつぶやいています!
twitterでも毎日の投資成績と指標の差などをつぶやいています。

 

目次:

まずは、指数とと私のパフォーマンスからお伝えします。

まずは指数からね

2021年6月15日の主要指数と投資成績

指標と私のポートフォリオの金額の増減をお伝えします。

 

主要指数

NYダウ 342.99 -0.28%
S&P500 4,246.59 -0.20%
NASDAQ総合 14,072.86 -0.71%
NASDAQ100 14,030.41 -0.69%
FANG+index 6,751.40 -1.13%
     
ラッセル2000 2,320.07 -0.26%
日経平均 29,441.30 0.96%
TOPIX 1,975.48 0.80%
深セン総合 2,387.91 -0.83%
インドSENSEX指数 52,773.05 0.42%

 

 

今日は全体的に言えば、下落してます。特にハイテクやFANG+銘柄は全滅で大型テックがやられるとNASDAQは弱いという悪循環でした。

 

FOMCへの警戒感がつよくあまり、動きもなかったね。

 

 

日経平均株価に入る225社に入る会社に所属しているため、一応載せています。

社会人としては米国指数よりも日経平均のほうが話題になるからね、日経平均も頭に入れといて損はないわ

 

主要指数2021年6月15日

主要指数2021年6月15日



 

*2

私のポートフォリオのパフォーマンス

昨日の結果を踏まえて、ポートフォリオのパフォーマンスはこの様になっています

  • うみひろ:+0.66%

どうにか上がってるけど、これは前日の数字だけじゃなくその前の投資信託が反映されてるだけだね。だから明日はモット下がると思う。こわい。

  • 6月:+5.92%
  • 年初:+7.96%
6月のポートフォリオ資産額の推移

6月のポートフォリオ資産額の推移2021年6月15日

6月のポートフォリオ資産額の推移2021年6月15日



 

順調な右肩上がりに見えるけどね。

いや、これはコツコツどかんの典型的なチャートだよ…。

すごい、悲観的になってるね。辛気くさいからやめてもらえる?

 

年初来からのポートフォリオの資産額推移

年初来からのポートフォリオの資産額推移2021年6月15日

年初来からのポートフォリオの資産額推移2021年6月15日

 

まだ貯金があることだし、今晩の衝撃に備えないと!

 

まだ今年も半分以上あるんだから!

 

※私のポートフォリオには「投資信託」が含まれているため前日の成績だけではなく前々日の結果が含まれています。

※元本を引いた運用損益の結果となっています。

あと、この数字には仮想通貨(暗号資産)の状況については組み込まれていなわよ

仮想通貨関連については後述します。

 

  関連記事はこちらから

 

気になるニュース

気になるニュースをピックアップしてご紹介していきたいと思います。

 

個別銘柄のニュースについては「注目銘柄」で紹介します。

  • 【経済指標】生産者物価指数(PPI)、5月は予想上回る伸び。物価圧力さらに強まる
  • 【経済指標】小売売上高、5月は1.3%減。経済再開による支出先の変化示唆
  • 【経済指標】NY州製造業業況指数、6月も低下し17.4 在庫マイナス
  • 【AAPL】アップルウォッチ、来年に「Gショック」対抗モデル投入か
  • 【BABA】アリババの馬氏「身を潜める」、趣味や慈善活動に専念
  • 【GM】GMは空飛ぶタクシーを2030年に、現代自は25年にも実用化
  • 【MSTR】マイクロストラテジーが仮想通貨購入で最大10億ドルの普通株発行へ

 

 

生産者物価指数(PPI)(5月)

生産者物価指数、5月は予想上回る伸び。物価圧力さらに強まる
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 5月の米生産者物価指数(PPI)は予想を上回る上昇率となり、企業から消費者への値上げ圧力が一段と高まっていることを示唆
  • PPIはここ数カ月、大幅な伸びが続いている。その背景には、材料価格の高騰や物流面の制約、人件費の上昇
  • 顕在化する繰り越し需要が供給能力を上回っていることも、物価を一段と押し上げている
  • 米金融当局者らは、物価上昇圧力は一過性のもので終わる公算が大きいと述べているが、最近の物価上昇がより持続的なインフレ高進につながると懸念する声も一部に
  • 先週発表された経済指標では、企業がコスト上昇の負担の少なくとも一部を消費者に転嫁していることが示された。
  • 5月の米消費者物価指数(CPI)は3カ月連続で市場予想を上回る伸びとなり、数カ月に及ぶインフレの強まりが継続する格好となった。
  • 総合PPIは前年同月比では6.6%上昇。前年同月が低い数字だったことが影響したが、2010年の統計開始後で最大の伸びを記録
  • 5月のPPI最終需要で財は1.5%上昇。非鉄金属、自動車、牛肉のコストが軒並み上昇
  • サービス価格は5カ月連続で上昇。食品とエネルギー、貿易サービスを除くPPIは前月比で0.7%、前年同月比で5.3%上昇

www.bloomberg.co.jp


 

生産者物価指数(PPI)(5月)
  • 結果:0.8%
  • 予想:0.6%
  • 前回:0.6%

 

生産者物価指数(PPI)5月発表

生産者物価指数(PPI)5月発表

 

アメリカ、小売売上高(5月)

アメリカ、小売売上高(5月)

アメリカ、小売売上高(5月)
小売売上高、5月は1.3%減。経済再開による支出先の変化示唆
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 米小売売上高は5月に前月比で減少
  • 5月は主要13分野のうち8分野が減少
  • 自動車を除く小売売上高は0.7%減。自動車・同部品ディーラーの売上高は3.7%落ち込んだ。家具や電気製品、建設資材の各店舗でも減少
  • 衣料品の売上高は3%増。職場の再開や社会活動の増加が反映された
  • 飲食店の売上高は1.8%増。ソーシャルディスタンス(社会的距離の確保)の措置が緩和され、コロナ感染を巡る懸念が和らぐ中、サービスへの支出にシフトしつつあることが浮き彫りになった。小売売上高には旅行や宿泊など他のサービス分野は含まれない
  • 飲食店と自動車ディーラー、建材店、ガソリンスタンドを除いたコア売上高は0.7%減。前月は0.4%減(速報値1.5%減)に上方修正された
  • 前月までは政府の経済対策による個人給付などに支えられ、2カ月連続で堅調だった
  • 経済活動再開に伴い、支出の対象がサービスへとシフトし始めていることが映し出された
  • 過去1年間は経済対策を背景とした貯蓄の増加で財への需要が支えられ、小売売上高の総額は新型コロナウイルス流行前の水準を大きく上回っていた。
  • 5月の小売売上高の減少は、旅行需要の回復や娯楽施設の再開に伴い、財への支出が減速し始めていることを示唆している。
  • 小売売上高の総額は5月に6202億ドル。コロナ流行前の昨年2月の約5260億ドルを大きく上回る。3-5月の小売売上高は年率で57%増加

www.bloomberg.co.jp


 

小売売上高
  • 結果:-1.3%
  • 予想:-0.8%
  • 前回:0.9%

アメリカ、小売売上高(5月)

アメリカ、小売売上高(5月)

 

アメリカ・小売売上高とは?
アメリカ・小売売上高とは…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 商務省が発表する小売売上高は、米国の様々な規模の小売店の売上を月毎に測定する指標です。
  • 個人消費がGDPの約2/3を占める米国では、その動向を確認できる小売売上高は大変注目される指標でです。
  • 同指標は個人消費や消費者信頼感とも相関性があり、米国の景気を確認する指標として重要なものといえます。
  • 予想より高い結果となれば米ドルにとって買い材料とされますが、予想より低い結果であれば米ドルにとって売り材料と解釈されます。*3

 

コア小売売上高(5月)

結果:-0.7%

予想:0.2%

前回:-0.8%

コア小売売上高(5月)

コア小売売上高(5月)

 

アメリカ・コア小売売上高とは?
アメリカ・コア小売売上高とは…(クリックで下に詳細を表示します)
  • コア小売売上高は、自動車を除いた米国の異なる種類や規模の小売業者へのサンプリングに基づく売上高の調査です。
  • GDPの2/3を占める個人消費の重要な指標であり、消費者信頼感指数とも相関性があります。
  • 米国経済の健全性を測る指標として重要で、この結果は株式、債券など金融市場に影響を与えることが多いです。
  • 予想より高い結果となれば米ドルにとって買い材料とされますが、予想より低い場合は米ドルにとって売り材料と解釈されます。*4

 

ニューヨーク連銀製造業景気指数6月

米NY州製造業業況指数、6月も低下し17.4 在庫マイナス
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 米ニューヨーク連銀が15日に発表した6月の同州製造業業況指数は17.4と、前月の24.3から低下した。低下は2カ月連続。市場予想の23.0も下回った
  • 指数はゼロを上回ると製造業の拡大を示す
  • 新規受注指数は16.3と、5月の28.9から低下。
  • 納品に至るまでの時間を示す指数は過去最高だった。在庫指数はマイナス。
  • 6カ月先の業況指数は11ポイント上昇の47.7と、製造業者が楽観的な見通しであることを示した。
  • 6カ月先の新規受注と出荷を示す指数も同等の水準まで上昇した。

jp.reuters.com


 

ニューヨーク連銀製造業景気指数6月
  • 結果:17.40
  • 予想:23.00
  • 前回:24.30

ニューヨーク連銀製造業景気指数6月

ニューヨーク連銀製造業景気指数6月
ニューヨーク連銀製造業景気指数とは…(クリックで下に詳細を表示します)
  • ニューヨーク連銀製造業景気指数は、ニューヨーク州の約200の製造業者を対象にした調査により製造業部門の景況感を測定してます。
  • 新規受注、在庫、設備投資など11の項目でも確認できます。
  • 0を上回る数値は景況感の改善を示しますが、0を下回る数値は景況感の悪化を示します。
  • フィラデルフィア連銀製造業景気指数やISM製造業購買担当者景気指数に先んじて発表されるため速報性が高いです。
  • 予想より高い数値は米ドルにとって買い材料であるとされますが、予想より低い数値は米ドルにとって売り材料であると解釈されます。*5

 

 

長期金利の動きと恐怖指数【VIX指数とVXN指数】

ここでは、ハイテクグロース株に大きく影響のある長期金利(米国10年債)の動きと、恐怖指数(VIX指数とVXN指数)をまとめます。

 

恐怖指数は投資家の心理状態を数値化しているものとして多くの投資家が参考している指数よ

長期国債(米国10年債利回り)

TNX 1.50% -0.13%

 

 

若干だけど下がってるけど、ほぼ変化ないね。

 

長期国債とグロース株の関係とは?
長期国債とグロース株の関係とは…(クリックで下に詳細を表示します)基本的に長期国債と、グロース株については「逆相関」の関係があるといいます。長期国債が上がれば、グロース株が売られてグロース株の値段が下がってしまいます。
リスクの高いハイパーグロース株よりも安全資産である国債の利率があがればお金が「安全で稼げる」方に流れると行った感じです。

長期国債が上がっていくとハイテクグロース株にとっては逆風になっていくわ

一般的にハイテクグロース株とは逆相関関係にあると言われてるね


 

大手金融機関の動き

金利に影響あるのはグロース株だけではなく大手の金融機関も同様となります。

ここでは、アメリカ大手の金融機関もチェックします。

 

ゴールドマン・サックス GS $371.30 -0.43% 米国大手の投資銀行。企業、金融機関、政府機関、個人に対し投資銀行、証券、資産運用事業を米国内外で展開。
JPモルガン・チェース
JPMorgan Chase & Co.
JPM $155.18 -1.52% JPモルガン・チェース・バンクは米国23州で銀行業務に従事。米国外の約60カ国において金融事業を展開する。
ウェルズ・ファーゴ WFC $45.46 0.69% 米国の大手銀行持株会社。金融サービスを全米各地で提供。
ブラックロック BLK $881.01 0.48% 米国大手の投資運用会社。主に株式、債券、マルチアセット投資と資産運用の管理サービスを提供する。オープンエンドとクローズドエンドのミューチュアルファンドや、iシェアーズのブランド名で上場投資信託を扱い、各種の資産運用を行う。
シティグループ C $73.82 -1.78% 個人と法人向けに世界160カ国以上で金融サービスを展開する米国の大手銀行持株会社。
バンク・オブ・アメリカ BAC $41.39 0.05% 米国の大手銀行・金融持株会社。全米と世界40以上の国々で展開。消費者不動産業サービスやグローバル資産・投資管理サービスも提供。
モルガン・スタンレー MS $90.70 -0.02% 米国の金融持株会社。米国内外で事業を展開。資金調達、合併・買収のアドバイス、事業再編支援、不動産・プロジョクト融資、貸付、投資調査、株式・債券の販売、売買、値付けのほか、自己勘定投資サービスの提供。
バンク・オブ・ニューヨーク・メロン BK $50.45 1.65% 米国の大手銀行持株会社。世界36カ国以上で金融機関、企業、政府機関、個人資産家、基金、財団法人に一連の金融サービスを提供。
PNCファイナンシャル・サービシズ・グループ PNC $189.27 1.15% 米国の金融持株会社。小口金融、企業・法人金融業務と資産運用・管理サービスを提供。全米17州とワシントン特別区を中心に銀行支店2,500店舗超、ATMを展開。
クレディ・スイス CS $10.76 0.94% スイスの金融サービス会社。株式、債券、不動産、ヘッジファンド、プライベート・エクイティなどの証券・投資銀行業務に関する商品・サービスを機関投資家、事業法人、政府機関などに提供。
シチズンズ・ファイナンシャル・グループ CFG $47.72 1.32% 米国に拠点を置く金融グループ。英国銀行ロイヤル・バンク・オブ・スコットランドの子会社。

 

 

 

今日はそこまで動いてないようだね

恐怖指数

VIXの動き(S&P500)

VIX 17.02 3.84%

 

 

VXNの動き(NASDAQ100)

VXN 20.93 4.34%

 

 

VIX指数とVXN指数について(恐怖指数)ついて
VIX指数とVXN指数について(恐怖指数)とは…(クリックで下に詳細を表示します)
  • VIX指数はS&P500VXN指数はNASDAQ100に対する恐怖指数です。
  • 平常時のVIXは、だいたい10〜20程度
  • 30を超えてくる場合は警戒領域
  • NASDAQ100の恐怖し指数を表すVXNは、だいたい30〜39程度(30台で推移)
  • 40を超えてくる場合は警戒領域
参考比較(VIX)
  • 2008年9月  リーマン破綻 48.4
  • 2008年10月 リーマンショック 89.53
  • 2020年3月 コロナショック 85.47
VIX指数は数値が高いほど、投資家が先行きに対して不安を感じているとされます。別名「恐怖指数」とも呼ばれています。VIX指数はVolatility Indexの略です。 シカゴ・オプション取引所(CBOE)がS&P500種指数のオプション取引の値動きをもとに算出・公表しているボラティリティ指数になります。

 

米国株市場(S&P500)の状況

S&P500ヒートマップ

まずは、S&P500のヒートマップを御覧ください。

S&P500ヒートマップ2021年6月15日

S&P500ヒートマップ2021年6月15日



*6

 

 

S&P500グロース【IVW】orバリュー【IVE】

S&P500グロース 70.34 -0.44%
S&P500バリュー 149.26 0.11%

 

 

全体的にさがっているのですが、特にグロース株が弱かったですね。

久しぶりにバリューが盛り返してきたね。

SPYのチャート
 

これはS&P500のETFである【SPY】のチャートになります

 

※【SPY】「SPDR S&P500 ETF」

 

ETF【SPY】とは?
SPYとは…(クリックで下に詳細を表示します)SPYは正式名称「SPDR S&P500 ETF」でNY【SPY】、東京証券取引所【1557】にも上場しています。1993年1月に設定されたS&P500(S&P 500 Index)に連動した米国において最初のETFです。

 

S&P500個別銘柄の上昇率上位

 

ダイアモンドバック・エナジー FANG 90.85 5.10% 米国の独立系石油・天然ガス会社。テキサス州西部のパーミアン盆地の非在来型の陸上石油・天然ガス田の買収、開発、探鉱に従事 エネルギー
ヘルマリック&ペイン HP 34.54 4.29% 米国の油田・ガス田の掘削請負業者。米国ではオクラホマ、カリフォルニア、テキサス、ワイオミング、コロラド、ルイジアナ、ミシシッピ、ペンシルベニア、ユタなどの各州で掘削を行う エネルギー
ナショナル・オイルウェル・バルコ NOV 17.51 4.16% 石油・ガスの掘削・生産機器メーカー。海底・陸上掘削リグ、揚水管、ドリルパイプ、ドリルビッド、マッドモーター、コイルドチュービング、ポンプなど掘削全般に及ぶ機器と部品、掘削・パイプライン稼動関連資材を提供 エネルギー
エクソン・モービル XOM 64.33 3.64% 米国最大手のエネルギー会社。原油と天然ガスの探鉱と生産のほか、石油製品の製造、原油・天然ガス・石油製品の輸送などのエネルギー関連事業を手掛ける。 エネルギー
アライアンスデータシステムズ ADS 113.72 3.41% 米国のマーケティング企業。主に顧客ロイヤルティー・プログラムや航空会社マイル・プログラム、マーケティング戦略のコンサルティング、クレジットカード事業などのサービスを提供。 情報技術
ホーリーフロンティア HFC 34.96 3.37% 米国の石油精製業者。主要製品はガソリン、ディーゼル燃料、ジェット燃料、アスファルト、特殊潤滑油製品など。 エネルギー
オキシデンシャル・ペトロリウム OXY 29.20 3.25% 米国の石油とガスの探鉱・生産会社。石油・ガス部門は原油、天然ガス液、コデンセート、天然ガスの探鉱、開発、生産を行う。化学品部門は基礎化学品とビニールの製造を行う。 エネルギー
マラソンオイル MRO 13.84 3.13% 米国の大手エネルギー会社。米国、カナダ、赤道ギニア、ノルウェー、英国等で石油・天然ガスの探鉱、生産を行う。 エネルギー
シンクロニー・ファイナンシャル SYF 50.05 2.90% 米国の金融持株会社。在庫調達・機器融資、在庫担保融資、自社プランド・提携クレジットカード、分割払い融資その融資・サービスを提供。 金融
ハリバートン HAL 24.19 2.50% 石油・天然ガスの探鉱、開発、生産関連サービスと製品を提供。米国内外の石油、天然ガス会社を顧客に持つ。 エネルギー
ヒューマナ HUM 424.66 2.30% 医療保険と補完保険を提供する持ち株会社。事業は個人、事業主、健康・福利厚生で構成。 ヘルスケア
テクストロン TXT 68.69 2.29% 多角経営企業。ビジネスジェット機、単発ターボプロペラ機、単発ピストン機、軍用・民間用ヘリコプター、無人機、装甲車両、戦闘システム、偵察システム、精密兵器などの設計、製造、サービスを行う。 資本財
ガートナー IT 234.80 2.26% 米国のITサービス関連企業。主に、ITプロフェッショナル向けのリサーチ・アドバイザリ・サービスを提供する。世界各地で開催されるイベント、最高情報責任者(CIO)に特化したエグゼクティブ・プログラム、そして各顧客向けにカスタマイズされたコンサルティング・サービスを展開する。 情報技術
ユナイテッド・レンタルズ URI 309.83 2.26% 建設設備レンタル会社。建設業、産業、個人向けに架空リフト、空気圧縮機、圧縮機、コンクリート機器など。 資本財
ヘス HES 90.66 2.24% 総合エネルギー会社。原油と天然ガスの探鉱、開発、生産、購入、輸送、販売のほか、石油の精製、貯蔵、輸送、および燃料油、天然ガス、電力の卸売りを行う。 エネルギー

 

 

S&P500個別銘柄の下落率上位

 

バリアン・メディカル・システムズ VAR 0.17 -15.00% がん治療用の医療機器や関連ソフトウエアの設計、製造、販売、サービスを提供。 ヘルスケア
アラガン AGN 0.14 -6.45% 医薬品企業。ジェネリック医薬品とブランド医薬品の製造・販売に従事。米国内で約250種類のジェネリック医薬品を扱う ヘルスケア
アレクサンドリア・リアル・エステート・エクイティーズ ARE 183.72 -5.07% 自己運営・管理型の米国不動産投資信託会社。ライフサイエンス業界向けの不動産を取得、運営、開発、再開発。 不動産
フリーポート・マクモラン FCX 37.60 -4.76% 天然資源会社。銅、金、モリブデンの探鉱、開発、採掘を行う。 素材
テイクツー・インタラクティブ TTWO 178.60 -4.36% 米国ゲームソフトウエアを開発、制作、販売。「プレイステーション」、「Xbox 360」、「XboxOne」、「Wii」の据置型ゲーム機と携帯ゲーム機、また、パソコンやスマートフォン向けにソフトウエアを提供 通信
コティ COTY 8.81 -4.34% 米国の美容製品メーカー。事業は香水、化粧品、スキンケア・ボディーケアの3部門で構成される 必需品
コンチョリソーシズ CXO 0.25 -3.92% 米国の石油・天然ガス会社。石油や天然ガス田の探査、取得、開発に従事する。 エネルギー
アクティビジョン・ブリザード
Activision Blizzard, Inc.
ATVI 95.97 -3.24% 米国のゲームソフト会社。オンライン、コンピュータ、モバイル、タブレット向けのゲームソフトの開発・配信・販売に従事。 通信
バーテックス・ファーマシューティカルズ VRTX 188.97 -2.99% 米国のバイオ医薬品企業。低分子薬品の発見、開発、製造、商業化に従事する。主要医薬品にはC型肝炎ウイルス治療薬「INCIVEK」と、嚢胞性線維症治療薬「KALYDECO」の2種類 ヘルスケア
テスラ
Tesla, Inc.
TSLA 599.36 -2.97% テスラは米国の電気自動車メーカー。電気自動車と関連製品の開発・製造・販売に従事する。 資本財
モルソン・クアーズ・ビバレッジ TAP 58.14 -2.71% 米国の飲料メーカー。主に北米でビールの醸造・販売を行う。「クアーズ・ライト」、「ミラー・ライト」、「モルソン・カナディアン」、「カーリング」、「ブルームーン」などのビールのほか、スパークリングカクテル、ワインなどの酒類や清涼飲料水も製造・販売 必需品
ユナイテッドテクノロジーズ UTX 145.62 -2.63% ビル、航空宇宙産業向けにハイテク製品を提供。 資本財
SLグリーン・リアルティ SLG 81.16 -2.53% 自己管理型の米国不動産投資信託会社。米国ニューヨーク市マンハッタンにオフィス物件を取得、管理、賃貸する。 不動産
エレクトロニック・アーツ
Electronic Arts Inc.
EA 144.80 -2.52% 米国のゲームソフト大手。ビデオゲーム機のほか、パソコン、携帯電話、タブレット、電子書籍端末などに対応するソフトウエア、オンラインゲームの開発と販売を行う。 通信
バイオジェン BIIB 396.08 -2.48% バイオ医薬品企業。神経疾患治療の医薬品の開発・製造・販売に従事する。 ヘルスケア

 

 

 

投資が不安、苦手、勉強したくないという人はこの本を読んで毎日このブログをチェックすることとETFやインデックスファンドを購入しておけば大丈夫よ!

 

 

ジャック・ボーグルとは?
ジャック・ボーグルとは…(クリックで下に詳細を表示します)ジョン・クリフトン・“ジャック”・ボーグルはアメリカ合衆国の投資家、実業家、慈善家です。世界初の個人投資家向けのインデックス・ファンドを設定した人物です。幅広い投資家に低コストで投資ができる機会を与えた人物としても知られています。「インデックス・ファンドの父」とも呼ばれています。経費率の比較的安価なETFで有名なヴァンガードグループを創設者です。2019年食道がんで死去。

 

世界の株価

ここでは、アメリカに上場(ADR)している世界の株式を中心に見ていきます。 主に、中国株・インド株を中心に見ていきます。

ワールドヒートマップ

ワールドヒートマップ2021年6月15日

ワールドヒートマップ2021年6月15日



*7

アメリカ以外のアメリカに上場している株式(ADR)の状況です。

特に中国勢は不調のようだね

日本はトヨタが10,000円行ったって騒いでたね。

 

中国の状況

アリババ BABA $210.06 -1.82% 中国を代表するIT企業。
ピンドュオドュオ PDD $121.91 0.25% 中国のEコマース企業。
ペトロチャイナ PTR $46.03 0.59% 中国の国営石油会社。
チャイナ・ライフ・インシュアランス LFC $10.01 -1.38% 中国最大手の生命保険会社
JDドットコム JD $70.84 -0.83% オンライン販売会社。小売ウェブサイト「jd.com」
中国石油化工
シノペック
SNP $53.95 -1.01% 中国の大手石油・石油化学工業会社。
ネットイース NTES $111.13 -2.65% 中国のネット関連サービスプロバイダ
百度 / バイドゥ
Baidu, Inc.
BIDU $186.30 -1.86% インターネット検索エンジンとオンライン広告サービスを提供
KEホールディングス BEKE $47.66 0.27% 中国の不動産サービスグループ
ニーオ NIO $45.15 -3.01% 自動車メーカー。高性能な電気自動車の設計・開発・販売
トリップドットコム・グループ TCOM $37.08 -0.30% 中国の大手オンライン旅行代理業者。
ビリビリ BILI $111.11 -3.76% オンライン・エンターテイメント企業。
ルファックス LU $12.30 0.16% 中国の金融サービスプロバイダー。
ベイジーン BGNE $332.00 -3.72% バイオ医薬品企業。臨床ステージで、主にがん免疫療法の開発に従事。

 

中国株のハイテク企業詰め合わせ投資信託「ATMX+」にも少額投資しています。

詳しい銘柄の紹介は下記の記事で行っています。

 

中国株にも頑張ってもらわないとね。

 

  ATMX+とは?中国のFANG+?

 

インド株の状況

少額ながらインド株にも投資しているのでインド銘柄も見ていきます。

SENSEX指数 SENSEX $52,773.05 0.42% インド株代表の30銘柄の時価総額加重平均
インド株ETF        
iシェアーズMSCIインドETF INDA $45.01 -0.42% インド株の大型と中型株の約80%以上をカバーできるETF
ウィズダムツリーインド株収益ファンド EPI $34.69 -0.40% 構成銘柄は約350銘柄となっており、上位10社で40%
ヴァンエックベクトルインド小型株ETF GLIN $38.52 -0.57% インドの中小型株に投資できるETF
インド個別株        
HDFC銀行 HDB $77.34 0.81% インドの大手民間銀行
インフォシス INFY $20.23 -1.08% インドを代表するIT企業「SWITCH」の一社
ICICI銀行 IBN $17.60 0.28% インドを代表する市中銀行、アジア出始めてNYSEに上場
ウィプロ WIT $8.18 -0.85% インドの代表的なIT企業でインドでは2番目の規模「SWITCH」の一社
タタモーターズ TTM $23.75 -0.96% インドを代表する財閥であるタタ・グループの自動車メーカー。傘下にジャガー・ランドローバーなど。
べダンタ VEDL $14.61 -1.75% インドの天然資源の開発を行う会社
ドクター・レッディーズ・ラボラトリーズ RDY $73.71 -0.66% インドの多国籍製薬会社
WNSホールディングス WNS $77.87 2.62% インドの大手民間銀行
メイクマイトリップ MMYT $28.62 -0.35% インドのITサービス企業
アジューレ・パワー AZRE $22.00 -4.84% インドの太陽光発電企業。クリーンエネルギーの分野においてインドで最大規模
シフィ・テクノロジーズ SIFY $3.66 -1.35% インドの大手IT企業。請負の企業としてはアマゾンウェブサービス(AWS)やAzure(Microsoft)など
ヤトラオンライン YTRA $2.24 -0.88% インドのオンライン旅行会社

 

コロナや、宗教、貧富の差などに問題点はあるけど、これから魅力的な市場であることは間違いないので、インドにも今後とも注目していきたいですね

インドの個別株についてはこの記事で解説してるわよ

 

  インド銘柄まとめ

 

 

NASDAQ100の様子

ここでは、NASDAQ100に対しての分析を行います。

NASDAQに対して結構投資してるのよね?

iDeCo(イデコ)もそうだけど、レバナスや積立でもNASDAQ100に投資してるからね。かなり影響度合いは大きいよ

 

QQQのチャート

 
 

 

QQQとは?
QQQとは…(クリックで下に詳細を表示します)QQQはナスダック100指数の価格と利回りに連動する投資結果を提供するETFです。1999年3月に設定されてインベスコ社が運用しており、個人投資家からも人気のETFです。

 

 

NASDAQ100個別銘柄の騰落率上位

次にNASDAQ100銘柄のうちで騰落率が比較的高かった銘柄をピックアップしていきます。

 

NASDAQ100で上がった銘柄

マイクロン・テクノロジー
Micron Technology, Inc.
MU $82.18 2.10% $22,307,477
パッカー
PACCAR Inc.
PCAR $92.33 1.38% $1,284,878
シンタス
Cintas Corporation
CTAS $357.80 1.29% $343,355
CSX
CSX Corporation
CSX $98.41 1.15% $4,237,924
CDW
CDW Corporation
CDW $170.93 0.96% $838,470
ファイザーブ
Fiserv, Inc.
FISV $109.73 0.57% $3,655,070
オライリー・オートモーティブ
O'Reilly Automotive, Inc.
ORLY $535.07 0.50% $395,915
ダラー・ツリー
Dollar Tree, Inc.
DLTR $100.68 0.48% $3,260,644
TモバイルUS
T-Mobile US Inc.
TMUS $145.68 0.29% $3,169,602
ベリサイン
VeriSign, Inc.
VRSN $220.78 0.28% $532,039
拚多多/ピンドュオドュオ
Pinduoduo Inc.
PDD $121.91 0.25% $4,126,909
エクセル・エナジー
Xcel Energy Inc.
XEL $69.19 0.16% $2,133,891
インサイト
Incyte Corporation
INCY $82.76 0.15% $1,510,493
マリオット・インターナショナル
Marriott International, Inc.
MAR $144.11 0.15% $1,232,180
アレクション・ファーマシューティカルズ
Alexion Pharmaceuticals, Inc.
ALXN $181.90 0.14% $904,031

 

NASDAQ100で下がった銘柄

ペロトン・インタラクティブ
Peloton Interactive, Inc.
PTON $106.11 -5.33% $6,071,295
アクティビジョン・ブリザード
Activision Blizzard, Inc.
ATVI $95.97 -3.24% $6,152,678
バーテックス・ファーマスーティカルズ
Vertex Pharmaceuticals Incorporated
VRTX $188.97 -2.99% $4,607,976
テスラ
Tesla, Inc.
TSLA $599.36 -2.97% $17,724,181
モデルナ
Moderna, Inc.
MRNA $201.59 -2.81% $6,782,574
網易 / ネットイース
NetEase, Inc.
NTES $111.13 -2.65% $1,471,559
ドキュサイン
DocuSign, Inc.
DOCU $250.48 -2.64% $2,870,350
エレクトロニック・アーツ
Electronic Arts Inc.
EA $144.80 -2.52% $1,795,230
バイオジェン
Biogen Inc.
BIIB $396.08 -2.48% $1,904,864
ファスナル
Fastenal Company
FAST $51.56 -2.22% $6,554,873
アトラシアン
Atlassian Corporation plc
TEAM $245.80 -2.03% $604,552
メルカドリブレ
MercadoLibre, Inc.
MELI $1,404.78 -1.94% $482,801
シージェン
Seagen Inc.
SGEN $153.28 -1.93% $448,098
ズーム・ビデオ・コミュニケーションズ
Zoom Video Communications, Inc.
ZM $359.00 -1.89% $2,587,402
百度 / バイドゥ
Baidu, Inc.
BIDU $186.30 -1.86% $3,086,076

 

 

結構大きく下げてるわね

 

◆◆◆ 

 

  NEXT:次は…

▶▶次はセクター別の市場の動きを見ていきたいと思います。

▶▶セクター別に大きな動きがあるのか注目してトレンドを掴んでいきたいですね!

 

◆◆◆

 

 

 

 

セクター別の考察

セクター別の考察

セクター別の考察

本日のセクター別のパフォーマンスはこの様になっています。

セクター別パフォーマンス(1日と1週間)

セクター別パフォーマンス(1日と1週間)2021年6月15日

セクター別パフォーマンス(1日と1週間)2021年6月15日



*8

※下記のETFとは構成銘柄が違うため若干の乖離はあります。

上昇したセクター

上昇したセクターは、エネルギー株が一人勝ちといったところで、金融と資本財・公共事業のオールドエコノミーセクターがプラスになっています。

エネルギー VDE $78.97 2.00%
金融 VFH $92.07 0.48%
資本財 VIS $198.09 0.32%
公共事業 VPU $145.68 0.32%

 

下落したセクター

下落したセクターはARK系の銘柄、旅行やハイテクなどが大きく売られています。

ARKイノベーションF ARKK $115.09 -2.74%
口コミ BUZZ $25.31 -1.94%
旅行 AWAY $30.96 -1.21%
クリーンエネルギー ICLN $22.54 -1.14%
クラウド銘柄 CLOU $27.35 -1.08%
ウミノ5G関連 5G $99.27 -0.96%
不動産 XLRE $45.28 -0.92%
半導体 SOX $3,225.98 -0.90%
サイバーセキュリティ BUG $28.46 -0.87%
情報技術 VGT $383.96 -0.69%
通信 VOX $140.91 -0.64%
航空 JETS $25.82 -0.54%
一般消費財 VCR $304.58 -0.49%
インドETF INDA $45.01 -0.42%
GLD $174.05 -0.38%
ヘルスケア VHT $243.46 -0.35%
生活必需品 VDC $184.54 -0.31%
素材 VAW $186.64 -0.15%
仮想通貨関連 CRYPTO -$0.01 -0.01%

 

 

セクターについて
セクターについて…(クリックで下に詳細を表示します)産業分類について、S&P、FTSE Russellは11の産業分類を行っていますが、ヴァンガード社のETFを参考にさせていただきます。 不動産はスパイダーシリーズを採用しています。
  • エネルギー(Energy):【VDE】
  • 素材(Materials):【VAW】
  • 資本財(Industrials):【VIS】
  • 一般消費財(Consumer Discretionary):【VCR】
  • 生活必需品(Consumer Staples):【VDC】
  • ヘルスケア(Health Care):【VHT】
  • 金融(Financials):【VFH】
  • 情報技術(Information Technology):【VGT】
  • 通信サービス(Communication Services):【VOX】
  • 公益事業(Utilities):【VPU】
  • 不動産(Real Estate):【XLRE】
なお、現在の情勢を踏まえて、景気の回復などを中止するため航空業界【JETS】・半導体関係【SOX】、金価格【GLD】、旅行【AWAY】クリーンエネルギーETF【ICLN】5G関連銘柄を私が詰め合わせたオリジナルETF、インドETFの「iシェアーズMSCIインドETF」【INDA】、ARK社のARKK(後述)も追加しておきます。

 

注目セクターも掘り下げてみていきます

半導体セクター

「現代の石油」こと半導体について掘り下げて見ていきましょう。

半導体銘柄もポートフォリオの比重が大きくなっているので注目していくよ

 

主要半導体銘柄      
台湾セミコンダクター TSM $119.45 -1.27%
エヌビディア
NVIDIA
NVDA $711.54 -1.28%
インテル
Intel Corporation
INTC $57.99 -0.34%
アドバンスト・マイクロ・デバイセズ
Advanced Micro Devices, Inc.
AMD $80.47 -1.32%
クアルコム
QUALCOMM Incorporated
QCOM $135.58 -1.26%
ブロードコム
Broadcom Inc.
AVGO $470.74 -1.07%
       
半導体装置      
アプライド・マテリアルズ AMAT $138.64 -0.28%
ASML ASML $701.78 -1.06%
ラムリサーチ LRCX $643.48 -0.84%
KLA KLAC $320.59 -1.42%
テレダイン TDY $426.65 0.43%

 

 

今日は全体的に下がってるね。

 

 

 

  半導体関連記事

 

5G関連銘柄の様子

次のメガトレンドの1つとして注目されている「5G」ですが、関連銘柄もウォッチしていきます。

 

アップル
Apple Inc.
AAPL $129.64 -0.64%
TモバイルUS
T-Mobile US Inc.
TMUS $145.68 0.29%
ベライゾン VZ $57.29 0.21%
クラウンキャッスル CCI $195.51 -0.80%
アメリカンタワー AMT $270.47 -0.16%
インシーゴー INSG $9.92 -4.34%
エヌビディア
NVIDIA
NVDA $711.54 -1.28%
マーベル・テクノロジー
Marvell Technology Group Ltd.
MRVL $53.59 -0.39%
クアルコム
QUALCOMM Incorporated
QCOM $135.58 -1.26%
マイクロン・テクノロジー
Micron Technology, Inc.
MU $82.18 2.10%
台湾セミコンダクター TSM $119.45 -1.27%
スカイワークス・ソリューションズ
Skyworks Solutions, Inc.
SWKS $171.66 -1.25%
コルボ QRVO $181.91 -1.64%
クラウドストライク CRWD $228.34 -2.22%
パロアルトネットワークス PANW $360.84 -1.83%
アルファベット(クラスA)
Alphabet Inc.
GOOGL $2,428.39 -0.84%

 

 

5G関連に投資している人、投資を考えている人は銘柄をざっくりと紹介している記事がありますのでこちらを御覧ください。

 

  5G関連銘柄についてはこちらから

 

ARK(アーク) ETFの騰落率

個人投資家から圧倒的な人気のARK社のETFの騰落率はこの様になっています。

ハイテクグロース株に投資している人はARK銘柄によってはかなり影響を受けるからチェックしといてね!

 

ARKK $115.09 -2.74% ARK Innovation ETF
ARKW $139.61 -2.13% ARK Next Generation Internet ETF
ARKF $50.57 -1.38% ARK Fintech Innovation ETF
ARKQ $81.03 -1.18% ARK Autonomous Technology & Robotics ETF
ARKG $85.55 -2.33% ARK Genomic Revolution ETF
ARKX $20.59 -0.44% ARK Space Exploration & Innovation ETF

 

 

全滅だね、厳しいみたいね。

 

コウイウ日モアルワヨ!

 

ARK主要銘柄      
テスラ TSLA $599.36 -2.97%
スクエア SQ $227.75 -1.39%
テラドックヘルス TDOC $152.43 -3.21%
ショッピファイ SHOP $1,321.08 1.11%
ジロー ZG $111.21 -4.62%
パランティア PLTR $24.41 -2.36%

 

 

  ARKのETF(ARK銘柄)まとめ記事こちらから

 

仮想通貨関連

f:id:umihiroya:20210322015211j:plain

仮想通貨市場は24時間のためチェックした時点の価格になっておりますので、現在価格とのズレがあるかもしれません。

 

 

米国株の仮想通貨銘柄

 

 

 

コインベース COIN 232.21 -2.88% 世界最大規模の仮想通貨取引所
インターコンチネンタル・エクスチェンジ ICE 114.04 0.47% NYSEを持つ企業(仮想通貨プラットフォームBAKKTを保有)
テスラ TSLA 599.36 -2.97% 仮想通貨に投資
マイクロストラテジー MSTR 630.54 5.36% 仮想通貨に投資
スクエア SQ 227.75 -1.39% 仮想通貨に投資、送金、取引
ペイパル PYPL 271.89 -1.11% 仮想通貨に投資、送金、取引
マラソンデジタル MARA 30.67 2.44% 仮想通貨マイニング
ライオット・ブロックチェーン RIOT 35.06 -0.96% 仮想通貨マイニング
ビット・デジタル BTBT 8.61 -3.15% 仮想通貨マイニング
クリーンスパーク CLSK 19.13 -2.89% 再生エネルギー・マイニング
カナン(嘉楠) CAN 9.92 -3.69% マイニング機器メーカー(世界2位)
エバン EBON 3.71 -1.07% マイニング機器メーカー(ファブレス企業)
エヌビディア NVDA 711.54 -1.28% マイニング用半導体。GPU

 

 

 

相変わらずビットコインや関連銘柄はボラティリティが激しいわね

今日は全体的に下がってるね、最近ビットコインが戻ってきたと思ったけど…!

 

仮想通貨(ビットコイン)銘柄とは?
仮想通貨(ビットコイン)銘柄とは…(クリックで下に詳細を表示します)ビットコインの価格に大きく影響されるのはスクエア【SQ】だけではありません。 ここでは、3つの仮想通貨銘柄としてピックアップしています。
仮想通貨銘柄は、通貨の採掘(マイニング)を行い採掘したビットコインなどを売却することで利益を得ます。
またスクエアやペイパルのように取引を行っているものあります。(手数料など)

仮想通貨を購入する場合は税金面で雑所得になるので確定申告が必要です。

株式の場合は特定口座にすれば税金が自動でとられるからね

 

仮想通貨・ビットコイン銘柄についてはこちらにまとめています。

 

  仮想通貨関連銘柄の記事

 

現在持ってる仮想通貨は、リップルとイーサリアムくらいです

 

スプレッド、手数料や豊富なアルトコインを購入するなら「世界最大の仮想通貨取引所のバイナンス」がおすすめです!

 

  関連記事はこちらから

 

仮想通貨取引所Binanceバイナンスの開設方法

 

 

 

 

◆◆◆ 

 

  NEXT:次は…

▶▶次は私が注視している主要銘柄になります。

▶▶ポートフォリオに対する影響力が大きい銘柄を中心に紹介していきます!

 

◆◆◆

 

 

  意見を聞かせてください!
コメントでであなたの意見を教えて下さい!

ブコメはここからできるわ!
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

AD:絶対に読んだほうがいい1冊
「ウォール街ランダムウォーカー」とは…(クリックで下に表示します) 投資家にとっての教科書であり、「ウォール街の教科書」と称される書籍です。 1973年に原著が発売されてからすでに半世紀以上が経過したいまでも増版されているロングセラーです。 投資を始めている人でこの書籍を読んでいない人は絶対に読むべき1冊です。 バブルの歴史やファンダメンタル対テクニカルやアクティ対パッシブなど詳しく書かれていると同時中身が古びない内容で書かれています。 特にこの本を参考にした記事や理論は多く、ベースとなる知識など投資家のまさに教科書的な存在として、ウォール街の教科書として書かれています。 読んだことがない人は絶対に読みましょう。

 

 

FANG+銘柄

f:id:umihiroya:20201019225458j:plain

この項目では主要銘柄の動きを見ていきたいと思います。

主に私が投資している個別銘柄やFANG+インデックス銘柄などを見ていきたいと思います。

私がメインと投資している銘柄のNASDAQ100への寄与度も高く、S&P500に対しても非常に影響力が大きい銘柄となっています。

今日のFANG+銘柄

f:id:umihiroya:20201019225951j:plain

今日のFANG+indexのパフォーマンスはこうなっています。

FANG+index 6,751.40 -1.13%

 

 

FANG+index2021年6月15日

FANG+index2021年6月15日



*9

内訳としてはこの様になっています。

昨日は全銘柄弱すぎた。

資金が逃げていたというかみんな弱気になりすぎ。

 

フェイスブック
Facebook, Inc.
FB $336.75 -0.01%
アマゾン
Amazon.com, Inc.
AMZN $3,383.13 -0.02%
アップル
Apple Inc.
AAPL $129.64 -0.64%
アルファベット(クラスA)
Alphabet Inc.
GOOGL $2,428.39 -0.84%
ツイッター
Twitter, Inc.
TWTR $60.23 -0.99%
エヌビディア
NVIDIA
NVDA $711.54 -1.28%
ネットフリックス
Netflix, Inc.
NFLX $491.90 -1.60%
阿里巴巴集団 /アリババ
Alibaba Group
BABA $210.06 -1.82%
百度 / バイドゥ
Baidu, Inc.
BIDU $186.30 -1.86%
テスラ
Tesla, Inc.
TSLA $599.36 -2.97%

 

 

FANG+とは?

FANG+とは?

 

 

レバFANGがメインだとこれらの銘柄が重要になってくるからね!

かといって投資信託なんだし、個別で売買できるわけじゃないじゃん?

そうだけど、個別に注目しておくことは重要だよ。

 

 

アップル 【AAPL】

アップル 【AAPL】

アップル 【AAPL】

AAPL $129.64 -0.64%

 

アップルウォッチ、来年に「Gショック」対抗モデル投入か
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 米アップルは新型「アップルウオッチ」の開発で、ディスプレーや通信速度の改善のほか、ハードなスポーツに耐え得る製品の投入や、体温・血糖値センサーの搭載など健康管理機能の強化に取り組んでいる。
  • 事情に詳しい関係者によれば、「シリーズ7」との名称が見込まれる年内投入モデルは、プロセッサーの高速化やワイヤレス接続の改善、スクリーンの性能向上などが施される。
  • 来年はメインラインのアップグレードに加え、低位機種の「アップルウオッチSE」の後継とエクストリームスポーツのアスリート向け新型モデルを発売する計画だ。
  • アップルは当初、今年のモデルに体温センサーを搭載しようとしていたが、2022年のアップデートにずれ込む可能性が高くなっている。血糖値を測定するセンサーの投入にはあと数年かかる公算が大きい。
  • 新しいアップルウオッチは全体的に少し厚くなりそうだが、ユーザーが気付くほどではないという。
  • 新型モデルには今年発売の「AirTag(エアタグ)」と同じ基本テクノロジーが採用される。今月開催されたアップルの開発者会議では、基本ソフト(OS)「ウオッチOS8」のプレビューが行われた。アップルウオッチでホテル客室ドアなどの解錠が可能になる。
  • アップル社内で「エクスプローラー」または「アドベンチャー」エディションと呼ばれるエクストリームスポーツモデルは、年内投入を目指し開発されていたが、今では22年に発売される可能性が高くなっている。
  • 頑強さが売りのこの新型モデルはカシオ計算機の「Gショック」やガーミンの製品と競合することになる。

 

 

 

 

アップルは世界最大の時価総額で出来高も大きく、FANG+の影響だけではなくNASDAQ100やS&P500、ダウ銘柄でもあるし株価の影響がすべての指数に影響してくるので毎日チェックしておかないとね。

あのバフェットも大量に持ってるからね。

アップルは個別銘柄としても保有しています。ジム・クレイマーも「Appleは売買するな持っとくんや!」って言ってたしね。

APPLEはモットケ!売ルンヤナイ!

  【AAPL】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します)

アップルは米国のIT機器大手。メディアデバイス、PC、スマートフォン、タブレット端末などのデザイン・製造・販売に従事し、主要製品は「Mac」、「iPhone」、「iPad」、「iPod」、「Apple Watch」、「Apple TV」などの消費者製品で、「iOS」や「iCloud」、「ApplePay」なども展開する。デジタルコンテンツやアプリも販売する。*10

 

アリババ【BABA】

アリババ【BABA】

アリババ【BABA】

アリババ【BABA】2021年6月15日

アリババ【BABA】2021年6月15日



アリババの馬氏「身を潜める」、趣味や慈善活動に専念
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 中国電子商取引最大手アリババ・グループの蔡崇信(ジョセフ・ツァイ)副会長は15日、同社の創業者である馬雲(ジャック・マー氏)が「身を潜めている」ものの、趣味や慈善活動に専念していると明らかにした
  • 中国国家市場監督管理総局(SAMR)は4月、アリババが独占禁止法に違反したとして、罰金180億元(27億5000万ドル)を科したと発表した。馬氏が昨年10月、国の規制制度を批判したことを受け、同グループは厳しい監視の対象になっていた
  • 昨年11月に予定されていたアリババ傘下のアント・グループの新規株式公開(IPO)も延期された
  • それ以降、馬氏は公の場にほとんど姿を見せていない。
  • 蔡氏はCNBCに対し、アリババが事業の再編や反トラスト規制、罰金に直面したとしつつも、「過去のことであり、われわれは前を向いている」と語った

jp.reuters.com


 

そもそも生きてるのかも不安になるレベルで表に出てこないよね。

中国当局がどれだけこわいか、富裕層に対してもこれだからね。

アリババのチャートも見るに耐えれないよ。がんばってほしいわ。

 

注目個別銘柄

気になる個別銘柄を見ていきたいと思います。

 

 

ゼネラルモーターズ【GM】

ゼネラルモーターズ【GM】

ゼネラルモーターズ【GM】

ゼネラルモーターズ【GM】2021年6月15日

ゼネラルモーターズ【GM】2021年6月15日
GMは空飛ぶタクシーを2030年に、現代自は25年にも実用化
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 韓国の現代自動車と米ゼネラル・モーターズ(GM)は14日、ロイターのイベントで、「空飛ぶ自動車」実用化の見通しについてそれぞれ明らかにした
  • 現代自は早ければ2025年に「空飛ぶタクシー」を実用化できると可能性を示した一方、GMの幹部は空飛ぶタクシーが技術面や規制上の問題をクリアして実用化されるのに30年までかかると見込んだ
  • 現代自が開発する空飛ぶタクシーは電池式で、交通量の多い都市部から空港まで最大5─6人を運ぶことを想定
  • GMのグローバルイノベーションチームのバイスプレジデント、パメラ・フレッチャー氏はロイターのイベントで、実用化はおそらく30年になると発言
  • かなり新しい分野であり、技術面でも規制面でも多くの課題があると語った

jp.reuters.com


 

  GM】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します)■ゼネラル・モーターズは米国大手自動車メーカー。北米で「ビュイック」、「キャデラック」、「シボレー」、「GMC」のほか、北米外で「宝駿」、「キャデラック」、「アルフェオン」、「ホールデン」、「オペル」、「ボクスホール」、「五菱」のブランド名で乗用車とトラックを製造。自動車販売代理店のほか、レンタカー会社、商業顧客、政府機関へ販売。*11

 

そらとぶタクシーなんて未来感ありすぎて楽しみすぎる

まさに「未来」のイメージだよね。現実になりつつあって楽しみだね。

 

マイクロストラテジー【MSTR】

マイクロストラテジー【MSTR】

マイクロストラテジー【MSTR】

 

マイクロストラテジー【MSTR】2021年6月15日

マイクロストラテジー【MSTR】2021年6月15日

 

マイクロストラテジーが仮想通貨購入で最大10億ドルの普通株発行へ
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)ニュース貼り付け

 

 

  【MSTR】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します)■マイクロストラテジーは米国のソフトウェア企業。主に、企業向けビジネス・インテリジェンス・ソフトウェア・プラットフォームを提供。ライセンス契約、クラウドベース加入及び関連サービスを通じて、分析ソフトウェアの設計、開発、流通、販売を手掛ける。小売、金融、通信、保険、医療などの広範な分野にサービスを提供する。本社はバージニア州。*12

 

 

かなり攻めてるよね、ビットコインもつよりこっちのほうがいいんじゃない?w

買って見ようかなって思うもんね。宣伝効果すごいわ。

 

注目決算の銘柄

注目の決算が行われております。

主要かつ、注目決算をピックアップしてお伝えしていきます。

 

 

■2021年6月14日(月曜日)

  • 特になし

■2021年6月15日(火曜日)

  • オラクル【ORCL】
  • 【経済指標】生産者物価指数(PPI)(5月分)
  • 【経済指標】小売売上高(5月分)
  • 【経済指標】ニューヨーク連銀製造業景況指数(6月)

■2021年6月16日(水曜日)

■2021年6月17日(木曜日)

  • クローガー【KR】
  • ジェイビル【JBL】
  • アドビ【ADBE】
  • 【経済指標】FOMC声明発表(政策金利、見通しなど)
  • 【経済指標】失業保険申請数
  • 【経済指標】フィラデルフィア連銀製造業景気指数

■2021年6月18日(金曜日)

  • 特になし

 

umihiro.hateblo.jp

 

先週までの決算まとめ

  【6月7日から11日までの1週間の決算情報まとめ】
先週の決算の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します)

■2021年6月7日(月曜日)

■2021年6月8日(火曜日)

■2021年6月9日(水曜日)

■2021年6月10日(木曜日)

■2021年6月11日(金曜日)

【5月31日から6月4日の1週間の決算情報まとめ】
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します)

■2021年5月31日(月曜日)

  • 休場

■2021年6月1日(火曜日)

■2021年6月2日(水曜日)

■2021年6月3日(木曜日)

■2021年6月4日(金曜日)

  • 特になし
【5月25日から5月28日の1週間の決算情報まとめ】
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します)

■2021年5月25日火曜日

■2021年5月26日水曜日

■2021年5月27日木曜日

 ■2021年5月28日金曜日

【5月17日から5月19日の1週間の決算情報まとめ】
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します)

■2021年5月17日月曜日

■2021年5月18日火曜日

■2021年5月19日水曜日

■2021年5月19日木曜日

■2021年5月19日金曜日

【5月10日から5月14日の1週間の決算情報まとめ】
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します)

■5月10日月曜日

■5月11日火曜日

■5月12日水曜日

■5月13日木曜日

■5月14日木曜日

  【5月3日から5月6日の1週間の決算情報まとめ】
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します)

■5月3日

■5月4日

■5月5日

■5月6日

■5月6日

  【4月26日から4月30日の1週間の決算情報まとめ】
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します)

■4月26日

■4月27日

■4月28日

■4月29日

■4月30日

  【4月16日から23日までの1週間の決算情報まとめ】

 

 

 

 

※ウォッチ銘柄については、米国でも多くの投資家が愛用している「モトリーフール」などから情報を仕入れていますので良かったら購読してみてください。

  関連記事はこちらから

 

 

 

まとめ

  チェックポイント【結論】
  • 【主要指数】3指数とも下落、中でもハイテク銘柄が下落しているためNASDAQは痛手を被っています。とはいえ、今晩のFOMCの発表の警戒感からきており、結果次第ではどう動くか注目されます。
  • 【小型株】ラッセル2000小型株も下落。同様に動きが小さかったです。
  • 【経済指標】生産者物価指数(PPI)、5月は予想上回る伸び。物価圧力さらに強まる
  • 【経済指標】NY州製造業業況指数、6月も低下し17.4 在庫マイナス
  • 【経済指標】小売売上高、5月は1.3%減。経済再開による支出先の変化示唆
  • 【MyPF】私のPFはどうにかプラスとなっております。
  • 【長期金利】大きな動きはなく、ほとんど変化していません。
  • 【セクター】エネルギーセクターのみ大きく上昇しています。他のほぼすべてのセクターが下落していおり、警戒感の強さが伺えます。
  • 【FANG+】前日は打って変わり10銘柄すべてが下落しています。大型テックから資金が出て現金に変える投資家も多かったのではないでしょうか。
  • 【予定】やはり最大注目のFOMCの発表と見通しについてです。今晩発表がありますので注視していきましょう。

 

 

 

にほんブログ村 株ブログへ
 

 

  意見を聞かせてください!
コメントでであなたの意見を教えて下さい!

ブコメはここからできるわ!
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

  twitterで毎日投資成績をつぶやいています!
twitterでも毎日の投資成績と指標の差などをつぶやいています。

 

 

  関連記事:ポートフォリオに関する記事
この記事は、月々の金融商品の記録を行っています。

 

 

  関連記事:投資へのパフォーマンス向上のライフハック系記事

 

 

 

 

参加お題
 

 

 

 

にほんブログ村 株ブログへ
 

 

*1:マトリクスの見方:最上部に私のPFのリターン。上部はFANG+、その下は保有銘柄になります。下部は注目決算銘柄、注目銘柄と指数になります。相対的な位置なので必ずしもピッタリとは限りません。

*2: https://sekai-kabuka.com/shisuu.html 

*3:Investing.com

*4:Investing.com

*5:Investing.com

*6:参照:https://finviz.com/map.ashx

*7:参照:https://finviz.com/map.ashx

*8:参照:https://finviz.com/groups.ashx

*9:GoogleFinanceより

*10:ヤフーファイナンスより

*11:ヤフーファイナンスより

*12:ヤフーファイナンスより