ウミノマトリクス

サラリーマンのブログ:世界を勝手に4分割。独自の視点と方法で問題を解決していきます。【米国株投資】【健康-ダイエット-ウォーキング】【御朱印】|転職5回からホワイト企業への転職ノウハウ、サプリメント管理士としての健康ハック、米国株投資・仮想通貨への投資など幅広い雑記ブログ @uminoxhiro

【TSLA】テスラ

【米国株】ダウ、S&P500は続伸ももみ合いの展開。中国の仮想通貨禁止で関連株が軒並み下落。中国株も弱い展開。決算でナイキは大幅下落、コストコは上昇。

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。昨晩は大きなニュースもなく寄り付きでは下落していたものの徐々に上がっていく展開でした。

【米国株】クワドルプル・ウィッチングで売買増加も全面安。来週のFOMCの警戒感で株安続く。GAFAM冴えず、アップルは不調続く。

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。クワドルプル・ウィッチングで売買増加もFOMCへの警戒感から全面安となっています。

【米国株】米国市場は反発で全面高に!景気敏感株中心に幅広く上昇!マイクロソフトは自社株買い発表で上昇!

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。米国株市場は反発し、全面高の1日となりました。特に景気敏感株が調子よくエネルギーセクターに至っては4%以上の上昇です。

【米国株】全面安が続き、S&P500は5日続落!PPIが予想を下回るなど不安要因重なる。アップルは大幅下落、アファームが決算後大幅上昇!

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。主要指数は全面安が続き、S&P500は5日連続の続落(-0.77%)でダウは3日連続(-0.78%)、NASDAQも3日連続の下落(-0.87%)でした。

【米国株】全面安の続落で調整局面突入か!?失業保険申請はコロナ以降最小へ。ルルレモンが好決算で大幅上昇!

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。全面安となった市場ですが、いいニュース悪いニュースとなかなか方向感はつかめない状況となっています。

【米国株】全面安でNASDAQも5日ぶりの下落。ベージュブックで経済成長鈍化の報告。スマートシートが好決算も大幅下落。

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。全面安となっており、経済成長の鈍化が数字として現れ始めている印象です。

【米国株】市場は軟調もS&P500は上昇で最高値更新!今晩の雇用統計に注目が集まる。エヌシーノ、アサナは決算後、大幅上昇!

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。S&P500とNASDAQは好調を維持しており今晩の雇用統計に控えています。

【米国株】NASDAQが最高値更新!雇用統計前で出来高は少なめの市場。アンバレラが決算後大暴騰!

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。NASDAQが最高値を更新しましたが雇用統計前ということもあり出来高は少なめでした。

【米国株】大型ハイテクが好調!安心感広がる。S&P500、NASDAQは続伸で最高値更新へ!アファームがAmazonと提携で大暴騰!

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。ダウが下落したもののS&P500、NASDAQは好調で最高値を更新。アップルも最高値を更新し時価総額2.5兆ドルを超えています。

【米国株】ダウは3日連続下落もS&P500は若干反発。ハイテクも強く半導体が牽引。中国株再び暴落。メイシーズは好決算で大幅上昇。

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。小幅な推移となりましたが好決算銘柄が多かったです。また気になるのは暴落しつづける中国銘柄です。

【米国株】3指数とも続落! FOMC議事録公表のテーパリング年内開始示唆に市場は嫌気。ロウズは決算後大幅上昇!

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。FOMC議事録の発表からテーパリングの年内開始示唆に市場が嫌気した状態になっています。

【米国株】ダウ、S&P500が5日連続の最高値更新!弱い中国株、アフガンもお構いなし。 テスラが自動運転の調査で大幅下落。

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。寄り付きはパニック売も予想され軟調でしたが終わってみればダウ、S&P500は5日連続の最高値更新に終わっています。

【米国株】インフラ法案が上院を可決でダウ、S&P500は上昇。NASDAQは半導体など反落。ビヨンドミートがピザハットでテスト販売発表

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。昨晩はバリュー銘柄が強く半導体を始めとするハイテク分野が弱い一日となりました。

【米国株】ダウ、S&P500は上昇で最高値更新。ナスダックは決算銘柄が重しとなる。中でも決算のフェイスブック、ペイパルが大幅下落。

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。小幅な値動きでしたがダウとS&P500は3日ぶりに最高値を更新しましたがナスダックはフェイスブックやペイパルの下落が大きく小幅な上昇となっています。

【米国株】3指数とも下落、中国銘柄の下落止まらず米国に波及懸念。大型ハイテク銘柄も決算前の調整売りに。テスラは好決算も下落。

ハイテク銘柄の好決算が続き市場を牽引しています。出来高は少なかったのですが、中国政府による締め付けによって中国株が再び大きく下落しています。

【米国株】出来高少なく大型テックの決算に期待。中国株は政府締め付けリスク懸念から大暴落し、アリババは7%以上の下落。

ハイテク銘柄の好決算が続き市場を牽引しています。出来高は少なかったのですが、中国政府による締め付けによって中国株が再び大きく下落しています。

【米国株】3指数とも続伸!失業保険申請数が増え景気の腰折れ懸念でハイテク銘柄が買われる。ドミノピザが決算で大幅上昇!

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきます。3指数とも若干の上昇は見せたものの個別で見ると割と下がっている銘柄も多い展開でした。失業保険申請数が予想より増えており景気の腰折れを懸念している動きになっている模様です。

【米国株】続伸の米国株市場!ダウ銘柄の好決算が続き先週分の下げを回復!チポトレが好決算で大きく上昇!

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきます。ダウ銘柄の好決算が続き投資家のセンチメントも上がってきており全面高の続伸となっています。

【米国株】全面安の調整局面に突入か。コロナ再拡大の不透明感と失業保険申請数も増加し景気はピークアウトでリスクオフの動き強まる。アマゾン、テスラはプラスで終える。

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきます。コロナの再拡大など不透明感の強い現状でリスクオフの動きが強まっています。

【米国株】雇用統計、失業率が上昇するも雇用者は大幅な上昇。GAFAMに資金が集まる!市場は全面高!GPIFは収益発表、過去最高の収益率!

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきます。雇用統計発表直後となった昨晩の市場は全面高という結果になっています。

【米国株】小型株が上昇!FANG+は続伸で絶好調!材料・出来高は少ないが市場は安定。テスラが絶好調で久しぶりの爆騰で牽引。

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきます。昨晩は材料もなく、出来高も全体的には少ない1日となりましたがFANG+は絶好調で特にテスラは好調

【米国株】市場は続伸!大型ハイテク株中心に上昇!FRBパウエル議長「性急な利上げせず」と発言で市場が好感。ネットフリックスとスピルバーグ監督が契約。

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきます。FRBパウエル議長の利上げが当分ないという発言によって株式市場は好調でした。

【米国株】S&P500とNASDAQは新高値更新!!FOMCを控えGAFAM中心に資金流入。ビットコインが大幅上昇、テスラがクリエネでマイニングなら取引再開示唆

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきます。昨晩のFOMCを控えていることもあり出来高は多くなく資金はGAFAM中心に流れています。

【米国株】方向感なく指数はヨコヨコ展開。レディットは活発にショートスクイーズを狙い続け、ファストリーが障害を起こし様々な場所で影響が出る。

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきます。昨晩の市場は小型株が強くレディット銘柄などは元気でしたがその他指数は大きく変わっていません。

【米国株】雇用統計前に様子見の米国株市場は特に大きな動きなし。一方でAMCは再び急騰。テスラはリコール発表。

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。2021年6月2日の市場は週末の雇用統計に控えてヨコヨコな展開でした

【BUZZ】アメリカの口コミに連動したETF|ヴァンエック・ベクターズ・ソーシャル・センチメントETF【米国株ETF】

ETFをご紹介します。 ヴァンエック社が出している「ヴァンエック・ベクターズ・ソーシャル・センチメントETF」で、ティッカーシンボルは【BUZZ】。簡単にいうと、インターネット上で話題となった銘柄を集めたETFです。

【米国株】材料乏しくジリジリ下げる。債権が下がり市場も下がる珍しい展開。コインベースが「買い」推奨で続伸

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。材料が乏しくジリジリと下げていきました。

【米国株投資】市場は力強さがなく3指数とも下落。今日も引けに掛けて大幅下落。バイドゥの決算は好調も株価に反応せず。

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。昨日も材料に乏しく引けにかけて大きく下がる展開となっています。

【米国株投資】市場は軟調。インフレ警戒で全体的には下げ。AT&Tがディスカバリーと新会社設立も引けにかけて下がっていく

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。昨日は軟調な動きでビッグニュースも特になかったです。

【米国株投資】米国株はリバウンドするも、ナスダックは一時マイ転する場面も。アリババはNYSE上場以来初の赤字決算で下落しFANG+の足を引っ張る結果に

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。昨晩はリバンウドがあり、全体的にあがっているものの場中のボラティリティが大きかったので今晩も気をつけなければなりません。