ウミノマトリクス

サラリーマンのブログ:世界を勝手に4分割。独自の視点と方法で問題を解決していきます。【米国株投資】【健康-ダイエット-ウォーキング】【御朱印】|転職5回からホワイト企業への転職ノウハウ、サプリメント管理士としての健康ハック、米国株投資・仮想通貨への投資など幅広い雑記ブログ @uminoxhiro

【米国CPI】消費者物価指数

消費者物価指数(Consumer Price Index)とは、米労働省労働統計局が毎月発表する統計です。 消費者が購入するモノやサービスなどの物価の動きを把握するための統計指標です。 また、国民の生活水準を示す指標のひとつとも言えます。 米国のインフレ率を分析するための最重要指標です。

【米国株】S&P500、NASDAQは反発!長期金利低下、FOMC議事録、CPIなどが好材料に。決算シーズン始まるもJPモルガンは下落。

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。ダウは横ばいもNASDAQ、S&P500は上昇し反発しています。

【米国株】NASDAQが5日連続の下落。全面安となる。経済の先行き不透明感と法人税引き上げ案への懸念。アップルは新iPhone発表も下落。

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。全面安の展開でした。アップルが新製品発表イベントを開催しましたが株価はふるいませんでした。

【米国株】ダウは最高値更新、バリュー株好調。モデルナ、バイオンテックなどのワクチン銘柄が大幅下落。ユニティ、fuboTVが好決算で大幅上昇

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。S&P500、ダウは好調なもののハイテク関連は軟調でした。またワクチン銘柄が大きく下落しており今後の行方も気になります。

【米国株】米国株は不透明感もあり全面安に。CPIが上振れ、金利上昇。決算シーズン開幕!ペプシコが好決算で上昇!

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきます。指数は全面安になってしまいました。金融株を皮切りに決算シーズンが開幕しています。

【米国株】市場はCPI発表も大きく変化せず堅調に推移。S&P500は最高値更新。ショッピファイでアファームの後払いサービスが利用可能に。

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきます。昨晩のビッグイベントとしてCPI発表がありましたがほぼ影響なく終わり、堅調に推移していきました。

【米国株投資】全面安に突入し、非常に厳しい状態へ!CPI発表があり急落。WIX.comは決算後12%以上の下落。

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。CPI発表があり大きく売り込まれている結果になっています。