ウミノマトリクス

サラリーマンのブログ:世界を勝手に4分割。独自の視点と方法で問題を解決していきます。【米国株投資】【健康-ダイエット-ウォーキング】【御朱印】|転職5回からホワイト企業への転職ノウハウ、サプリメント管理士としての健康ハック、米国株投資・仮想通貨への投資など幅広い雑記ブログ @uminoxhiro

【米国株】NASDAQが5日連続の下落。全面安となる。経済の先行き不透明感と法人税引き上げ案への懸念。アップルは新iPhone発表も下落。

おすすめ記事

 

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。

全面安の展開でした。アップルが新製品発表イベントを開催しましたが株価はふるいませんでした。

*1

毎日レバナスとレバFANGに積立しグロース株中心に投資をしているサラリーマン投資家のうみひろ(@uminoxhiro)です。現在個別株で一番比率が高い銘柄はパランティア【PLTR】です。

ブログを読みに来てくださってありがとうございます。

昨晩の米国株市場の振り返りを今日も行っていきます。

今回の記事も成績に左右されないで元気にいくわよ

そうだね!では、まずは結論からまとめていきます。

【今日の結論】チェックポイント

  チェックポイント【結論】
  • 【主要指数】主要指数は全面安となりダウに至っては30銘柄のうち14銘柄が1%以上下落し大幅下落となっています。(-0.84%)NASDAQも不調で5日連続の下落となっています。
  • 【小型株】ラッセル2000も振るわず-1.37%と大きく下落しています。
  • 【MyPF】私のポートフォリオはどうにか上がっています。(1.22%)
  • 【長期金利】長期金利も下落しており、金融株は下落しています。
  • 【セクター】上昇したセクターはなくほぼ全面安となっておりますが金価格と同時に金鉱株銘柄が若干上がっています。わずかながらサイバーセキュリティ銘柄もプラスになっています。ほぼすべてのセクターが下落しています。特に下落幅が大きかったのはエネルギー、金融、資本財、航空、素材、ハイテク関連などです。
  • 【半導体】半導体はまちまちの状態でした、半導体指数のSOXは-0.01%とほぼ変わっていません。
  • 【FANG+】上昇と下落が5銘柄ずつではあるものの全体で見れば-0.54%と下落しています。特にアップルは新製品発表後に一時1%以上下落する場面も見られました。
  • 【予定】今週あるFOMC(9月17日)はいわゆるトリプルウォッチングなので相場が大荒れになる可能性がありますので注意しましょう、

 

【投資は自己責任】投資に対しての注意事項
投資に対しての注意事項…(クリックで下に詳細を表示します) この記事は私が投資している銘柄を中心に主要指数・セクター別の動きなどをまとめていきます。主に私が投資しているのはハイテクグロース株でありFANG+銘柄とNASDAQ100になります。
レバレッジ型の投資やハイテクグロース株には元本を大きく損なうリスクも有るためご注意ください。投資に対してはリスクを許容した上で投資してください。本記事・ブログにおいての個別銘柄・投資信託・ETFなどについては売買を推奨するものではありませんので予めご理解の上、お読みください。本ブログに掲載された銘柄において損失を被った場合においても責任は一切負いません。

 

先に言い訳をさせていください、出社前の朝の時間に作成しており誤字脱字・数字の間違いなどがある場合があります。帰宅後すぐに修正しますのでご承知の上お読みください

社畜はつらいわね

 

にほんブログ村 株ブログへ
 

 

 

 

  twitterで毎日投資成績をつぶやいています!
twitterでも毎日の投資成績と指標の差などをつぶやいています。

 

目次:

まずは、指数と私のパフォーマンスからお伝えします。

まずは指数からね

2021年9月14日の主要指数と投資成績

この項目では指数と私のポートフォリオの金額の増減をお伝えします。

 

主要指数

NYダウ DJX -0.84% 345.78
S&P500 .INX -0.57% 4,443.05
 NASDAQ総合 .IXIC -0.45% 15,037.76
NASDAQ100 NDX -0.33% 15,382.90
FANG+index NYFANG -0.54% 7,255.28
       
ラッセル2000 RUT -1.37% 2,209.98
日経平均 NI225 0.73% 30,670.10
TOPIX INDEXTOPIX:TOPIX 1.01% 2,118.87
深セン総合 SHE:399106 -0.48% 2,488.88
インドSENSEX指数 SENSEX 0.12% 58,247.09

 

 

今日は全体的に言えば、下がってるね。

 

主要指数2021年9月14日

主要指数2021年9月14日



 

*2

私のポートフォリオのパフォーマンス

昨日の結果を踏まえて、ポートフォリオのパフォーマンスはこの様になっています

  • うみひろ:+1.22%

久しぶりに上がってる安心する。

  • 9月:+2.17%
  • 年初:+32.67%
9月のポートフォリオ資産額の推移

9月のポートフォリオ資産額の推移2021年9月14日

9月のポートフォリオ資産額の推移2021年9月14日



 

今月はこの様になっています。

年初来からのポートフォリオの資産額推移

年初来からのポートフォリオの資産額推移2021年9月14日

年初来からのポートフォリオの資産額推移2021年9月14日



 

浮き沈みの激しいチャートになってるわね

※私のポートフォリオには「投資信託」が含まれているため前日の成績だけではなく前々日の結果が含まれています。

※元本を引いた運用損益の結果となっています。

あと、この数字には仮想通貨(暗号資産)の状況については組み込まれていなわよ

仮想通貨関連については後述します。

 

レバレッジ投資信託の資産推移

毎日レバレッジ型の投資信託に積立投資をしています。

レバレッジ投資信託の資産推移2021年9月14日

レバレッジ投資信託の資産推移2021年9月14日



 

レバレッジ投資信託の結果です。

 

 

  関連記事はこちらから

 

気になるニュース

気になるニュースをピックアップしてご紹介していきたいと思います。

 

個別銘柄のニュースについては「注目銘柄」で紹介します。

 

 

コアCPI、8月は0.1%上昇へ鈍化 6カ月ぶりの低い伸び
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 米労働省が14日発表した8月の消費者物価指数(CPI、季節調整済み)は変動の大きい食品とエネルギーを除いたコア指数が前月比0.1%上昇と、7月の0.3%上昇から鈍化した。
  • 2月以来、6カ月ぶりの低い伸びとなり、インフレがピークを付けた可能性を示した。
  • ただ供給網の混乱が続いており、しばらくは高止まりする恐れがある。前年同月比は4.0%上昇。
  • 7月は4.3%上昇していた。
  • 8月の総合CPIは、前月比0.3%上昇と、7月の0.5%上昇から鈍化した。
  • 前年同月比は5.3%上昇。7月は5.4%上昇だった。市場予想はコアCPIが前月比0.3%上昇、総合CPIは0.4%上昇だった。
  • インフレは、中古の乗用車とトラック、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)で打撃を受けたサービス業の価格高騰により、年初から上昇した。中古車価格の急騰は収まる兆しがあり、宿泊費もパンデミック前の価格を超えており、今後の伸びは緩やかになりそうだ。
  • インフレの鈍化は米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長が主張する物価高騰は一時的との見方と整合する。
  • ただ、サプライチェーン(供給網)の逼迫は続いており、労働市場は引き締まっており、賃金上昇につながっている。
  • ワクチン接種の拡大で、企業が従業員のオフィス勤務を再開しており、郊外から都市に人々が移動。
  • 供給不足による住宅の記録的な価格上昇や、家賃の上昇を引き起こしている。
  • これらは物価上昇が続く要因になる可能性がある。CIBCプライベート・ウェルス(米ボルティモア)のデービッド・ドナベディアン最高投資責任者は「現実世界と政府のデータに関係があるとしたら、住宅価格や家賃の高騰がCPIに浸透するのが見えてくる頃だろう」と述べた。

 

 

アメリカ・CPI 消費者物価指数とは?
アメリカ・CPI 消費者物価指数とは…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 消費者物価指数(CPI)は労働省が毎月発表しており、消費者が購入する商品とサービスの価格変動を測定します。
  • 米国における購買傾向の変動およびインフレを測定する重要な手段であり、金融政策を決定する上で参考にする重要指標でです。
  • 予想より高い結果となれば米ドルにとって買い材料とされますが、予想より低い場合は米ドルにとって売り材料と解釈されます。(investing.com))

 

 

 

長期金利の動きと恐怖指数【VIX指数とVXN指数】

ここでは、ハイテクグロース株に大きく影響のある長期金利(米国10年債)の動きと、恐怖指数(VIX指数とVXN指数)をまとめます。

 

恐怖指数は投資家の心理状態を数値化しているものとして多くの投資家が参考している指数よ

長期国債(米国10年債利回り)

TNX -3.55% 1.28%

 

 

長期国債とグロース株の関係とは?
長期国債とグロース株の関係とは…(クリックで下に詳細を表示します) 基本的に長期国債と、グロース株については「逆相関」の関係があるといいます。長期国債が上がれば、グロース株が売られてグロース株の値段が下がってしまいます。
リスクの高いハイパーグロース株よりも安全資産である国債の利率があがればお金が「安全で稼げる」方に流れると行った感じです。

長期国債が上がっていくとハイテクグロース株にとっては逆風になっていくわ

一般的にハイテクグロース株とは逆相関関係にあると言われてるね

 

大手金融機関の動き

金利に影響あるのはグロース株だけではなく大手の金融機関も同様となります。

ここでは、アメリカ大手の金融機関もチェックします。

 

 ゴールドマン・サックス GS -1.37% $403.69
JPモルガン・チェース JPM -1.75% $157.07
 ウェルズ・ファーゴ WFC 0.63% $46.05
 ブラックロック BLK -1.38% $901.95
 シティグループ C -2.44% $68.78
 バンク・オブ・アメリカ BAC -2.71% $39.84
 モルガン・スタンレー MS -2.39% $101.91
 バンク・オブ・ニューヨーク・メロン BK -2.09% $51.14
PNCファイナンシャル・サービシズ・グループ PNC -3.14% $188.35
 クレディ・スイス CS -1.98% $10.41
シチズンズ・ファイナンシャル・グループ CFG -2.77% $42.77

 

 

 

昨晩は全体的に弱かったね。

恐怖指数

VIXの動き(S&P500)

VIX 0.46% 19.46

 

 

VXNの動き(NASDAQ100)

VXN 0.37% 21.68

 

VIX指数とVXN指数について(恐怖指数)ついて
VIX指数とVXN指数について(恐怖指数)とは…(クリックで下に詳細を表示します)
  • VIX指数はS&P500VXN指数はNASDAQ100に対する恐怖指数です。
  • 平常時のVIXは、だいたい10〜20程度
  • 30を超えてくる場合は警戒領域
  • NASDAQ100の恐怖し指数を表すVXNは、だいたい30〜39程度(30台で推移)
  • 40を超えてくる場合は警戒領域
参考比較(VIX)
  • 2008年9月  リーマン破綻 48.4
  • 2008年10月 リーマンショック 89.53
  • 2020年3月 コロナショック 85.47
VIX指数は数値が高いほど、投資家が先行きに対して不安を感じているとされます。別名「恐怖指数」とも呼ばれています。VIX指数はVolatility Indexの略です。 シカゴ・オプション取引所(CBOE)がS&P500種指数のオプション取引の値動きをもとに算出・公表しているボラティリティ指数になります。

 

米国株市場(S&P500)の状況

S&P500ヒートマップ

まずは、S&P500のヒートマップを御覧ください。

S&P500ヒートマップ2021年9月14日

S&P500ヒートマップ2021年9月14日



*3

 

 

S&P500グロース【IVW】orバリュー【IVE】

S&P500グロース -0.14% 77.52
S&P500バリュー -0.94% 148.25

 

 

 

 

全体的にしんどい結果になっています。

特にバリュー株は大きくやられてるね。

SPYのチャート

これはS&P500のETFである【SPY】のチャートになります

 

※【SPY】「SPDR S&P500 ETF」

 

ETF【SPY】とは?
SPYとは…(クリックで下に詳細を表示します) SPYは正式名称「SPDR S&P500 ETF」でNY【SPY】、東京証券取引所【1557】にも上場しています。1993年1月に設定されたS&P500(S&P 500 Index)に連動した米国において最初のETFです。

 

S&P500個別銘柄の上昇率上位

ジンマー・バイオメット ZBH 147.68 4.74% 米国の医療器具持株会社。主に再建・整形外科用インプラント製品や外科製品を提供する。 ヘルスケア
ステリス STE 215.94 2.73% 米国のバイオテクノロジー企業。伝染病や毒物汚染の予防、微生物還元、外科治療のサポート等の製品、サービスなどを提供。60を超える国で事業を展開。 ヘルスケア
テレフレックス TFX 387.34 2.54% 医療技術製品と関連サービスを提供。バスキュラーアクセス、麻酔・気道管理、呼吸管理、泌尿器などの治療に使用される製品などを提供。 ヘルスケア
ペリゴ PRGO 46.04 2.40% アイルランドの大手製薬会社。咳や風邪、アレルギー用などの市販薬、ジェネリック、処方箋薬を扱う。市場は米国、英国、メキシコ、イスラエル、オーストラリア、カナダ、中国と南米。 ヘルスケア
イントゥイット INTU 568.27 1.95% 中小企業、消費者、会計専門家、金融機関に事業・財務管理ソリューションを提供する米国企業。 情報技術
 マリオット・インターナショナル
Marriott International, Inc.
MAR 142.34 1.69% 米国の大手ホテルチェーン企業。世界各地で「マリオット」、「JWマリオット」、「ザ・リッツ・カールトン」 消費財
ストライカー SYK 275.26 1.64%   ヘルスケア
トラクター・サプライ TSCO 205.26 1.57% 「トラクター・サプライ・カンパニー」と「デルズ・ファーム・サプライ」の名前で農業、牧場用機器、機械の小売店を展開。 消費財
ウォーターズ WAT 409.49 1.56% 米国の分析機器メーカー。高速液体クロマトグラフィー、超高速液体クロマトグラフィー、質量分析システム、カラムクロマトグラフィーなどの関連用品・消耗品 ヘルスケア
MSCI MSCI 653.27 1.56% 投資意思決定支援ツールを提供。米国内外の証券の市場指数、不動産ベンチマーク、ポートフォリオ業績分析・管理ソフトウエアなどを提供 金融
ボストン・サイエンティフィック BSX 44.85 1.45% 米国の医療機器メーカー。主要製品は不整脈の治療用の植込み型除細動器とペースメーカー、ステント、バルーンカテーテルなどを提供。 ヘルスケア
バクスター・インターナショナル BAX 81.77 1.41% 米国の医療機器・医薬品メーカー。事業は2部門で構成。バイオサイエンス部門は血友病治療用血漿タンパク製剤などの生物薬剤製品のほか、免疫不全症や止血用の生物学的組織接着剤などの製造を行う ヘルスケア
エドワーズ・ライフサイエンス EW 120.94 1.32% 重度の循環器疾患治療用の医療器具メーカー。心臓弁膜症などの循環器疾患や心臓血管疾患、また、救命救急診療技術、抹消血管障害の治療に焦点を置く。 ヘルスケア
ヒルトン・ワールドワイド HLT 131.82 1.24% ホテルチェーンを経営する米国会社。世界中に4115のホテル・リゾート・タイムシェア施設を持つ。ホテル名は、「ヒルトン・ホテルズ・アンド・リゾーツ」など。 消費財
フォーティネット FTNT 300.58 1.23% 米国のネットワーク用セキュリティー・ソリューションのプロバイダー。 情報技術

 

 

S&P500個別銘柄の下落率上位

ウィン・リゾーツ WYNN 92.25 -10.85% 米国のホテル持株会社。カジノのほか、レストラン、ブランドショップ、自動車ディーラー、ゴルフ場、スパなどを運営。 消費財
ラスベガス・サンズ LVS 38.71 -9.75% カジノリゾートを所有、運営。ネバタ州とペンシルベニア州にカジノ、ホテル、ショッピングモール、会議場を併設したホテルを展開 消費財
コムキャスト CMCSA 55.59 -7.30% 米国のケーブルテレビ事業者。ケーブル・コミュニケーション事業は、オンデマンド・サービスを含むケーブルテレビ、高速インターネット、IP電話サービスを含む。 通信
ディッシュ・ネットワーク DISH 42.00 -5.11% 米国内で直接衛星放送サービス「DISH Network」の名前で展開する。有料テレビサービスは、直接放送衛星と固定衛星サービススペクトルを使い地域や専門スポーツチャンネル、プレミアムムービーチャンネルなど 通信
アラガン AGN 0.10 -5.00% 医薬品企業。ジェネリック医薬品とブランド医薬品の製造・販売に従事。米国内で約250種類のジェネリック医薬品を扱う ヘルスケア
イーストマンケミカル EMN 104.50 -4.57%   素材
アパッチ APA 19.35 -3.97% 天然ガス、原油、天然ガス液の探鉱、開発、生産を行う独立系エネルギー会社。 エネルギー
チャーター・コミュニケーションズ CHTR 761.86 -3.94% 米国のケーブルテレビ事業者。ベーシック、オンデマンド、デジタル録画、携帯端末視聴を含むテレビサービスのほか、インターネット、電話サービスを提供。 通信
MGMリゾーツ MGM 41.41 -3.92% ゲーム、ホテル、コンベンション、ダイニング、エンターテイメント、小売業や他のリゾート設備を提供するカジノリゾートを所有、運営。 消費財
ゼネラル・エレクトリック GE 100.38 -3.91% エネルギーやインフラを提供する米国大手複合企業。事業は、電気・水関連、石油・ガス、エネルギー管理、航空、ヘルスケア、交通、家電・照明、GEキャピタルから構成。 資本財
アルコニック ARNC 33.56 -3.87% アルミニウム・アルミナの米国大手メーカー。精密鋳造、航空・工業用ファスナーなどの非アルミニウム製品も扱う。製品は航空機、自動車、輸送機器、包装材、建材、石油・ガス、防衛、産業市場で使用される。 資本財
ヒューレットパッカード HPE 13.75 -3.85% 米国大手のコンピュータ・IT企業。HPの分社化によりエンタープライズ事業に従事する。顧客のITシステムを最適化するため、サイバーセキュリティーやクラウド対応、モバイル対応などを提供。 情報技術
コメリカ CMA 71.51 -3.60% 銀行業務を展開。技術・ライフサイエンスやエネルギーなど各業界に特化した金融サービスを提供。 金融
ヘルマリック&ペイン HP 26.58 -3.59% 米国の油田・ガス田の掘削請負業者。米国ではオクラホマ、カリフォルニア、テキサス、ワイオミング、コロラド、ルイジアナ、ミシシッピ、ペンシルベニア、ユタなどの各州で掘削を行う エネルギー
ユナイテッド・レンタルズ URI 331.30 -3.54% 建設設備レンタル会社。建設業、産業、個人向けに架空リフト、空気圧縮機、圧縮機、コンクリート機器など。 資本財
レイドスH LDOS 94.61 -3.34%   情報技術

 

 

 

投資が不安、苦手、勉強したくないという人はこの本を読んで毎日このブログをチェックすることとETFやインデックスファンドを購入しておけば大丈夫よ!

 

 

ジャック・ボーグルとは?
ジャック・ボーグルとは…(クリックで下に詳細を表示します) ジョン・クリフトン・“ジャック”・ボーグルはアメリカ合衆国の投資家、実業家、慈善家です。世界初の個人投資家向けのインデックス・ファンドを設定した人物です。幅広い投資家に低コストで投資ができる機会を与えた人物としても知られています。「インデックス・ファンドの父」とも呼ばれています。経費率の比較的安価なETFで有名なヴァンガードグループを創設者です。2019年食道がんで死去。

 

世界の株価

ここでは、アメリカに上場(ADR)している世界の株式を中心に見ていきます。 主に、中国株・インド株を中心に見ていきます。

ワールドヒートマップ

ワールドヒートマップ2021年9月14日

ワールドヒートマップ2021年9月14日



*4

アメリカ以外のアメリカに上場している株式(ADR)の状況です。

中国勢は不調のようだね

全体的に厳しいよね。

 

中国の状況

 アリババ BABA -3.17% $160.15 中国を代表するIT企業。
 ピンドュオドュオ PDD -2.28% $101.78 中国のEコマース企業。
ペトロチャイナ PTR 1.38% $47.05 中国の国営石油会社。
チャイナ・ライフ・インシュアランス LFC -2.18% $8.51 中国最大手の生命保険会社
 JDドットコム JD -2.83% $77.90 オンライン販売会社。小売ウェブサイト「jd.com」
中国石油化工
シノペック
SNP -1.25% $49.86 中国の大手石油・石油化学工業会社。
 ネットイース NTES -4.15% $84.52 中国のネット関連サービスプロバイダ
 百度 / バイドゥ
Baidu, Inc.
BIDU -1.68% $160.52 インターネット検索エンジンとオンライン広告サービスを提供
KEホールディングス BEKE -8.40% $17.44 中国の不動産サービスグループ
 ニーオ NIO -1.28% $37.89 自動車メーカー。高性能な電気自動車の設計・開発・販売
トリップドットコム・グループ TCOM -3.20% $28.40 中国の大手オンライン旅行代理業者。
 ビリビリ BILI -1.28% $79.50 オンライン・エンターテイメント企業。
ルファックス LU -3.70% $7.81 中国の金融サービスプロバイダー。
ベイジーン BGNE 1.28% $368.89 バイオ医薬品企業。臨床ステージで、主にがん免疫療法の開発に従事。
 ディディ(滴滴出行) DIDI -2.54% $8.45 中国配車、デリバリーサービス。

 

中国株のハイテク企業詰め合わせ投資信託「ATMX+」にも少額投資しています。

詳しい銘柄の紹介は下記の記事で行っています。

 

中国株にも頑張ってもらわないとね。

 

  ATMX+とは?中国のFANG+?

 

インド株の状況

少額ながらインド株にも投資しているのでインド銘柄も見ていきます。

iシェアーズMSCIインドETF  INDA -0.14% $49.31 インド株の大型と中型株の約80%以上をカバーできるETF
ウィズダムツリーインド株収益ファンド  EPI 0.21% $37.38 構成銘柄は約350銘柄となっており、上位10社で40%
ヴァンエックベクトルインド小型株ETF  GLIN 0.25% $43.46 インドの中小型株に投資できるETF
インド個別株        
 HDFC銀行  HDB -1.46% $74.09 インドの大手民間銀行
 インフォシス  INFY 0.26% $23.01 インドを代表するIT企業「SWITCH」の一社
 ICICI銀行  IBN -0.62% $19.19 インドを代表する市中銀行、アジア出始めてNYSEに上場
 ウィプロ  WIT 0.32% $9.55 インドの代表的なIT企業でインドでは2番目の規模「SWITCH」の一社
 タタモーターズ  TTM 0.54% $20.55 インドを代表する財閥であるタタ・グループの自動車メーカー。傘下にジャガー・ランドローバーなど。
 べダンタ  VEDL -1.55% $16.47 インドの天然資源の開発を行う会社
 ドクター・レッディーズ・ラボラトリーズ  RDY -0.49% $66.87 インドの多国籍製薬会社
WNSホールディングス  WNS -0.07% $81.45 インドの大手民間銀行
 メイクマイトリップ  MMYT -0.32% $24.86 インドのITサービス企業
 アジューレ・パワー  AZRE -2.01% $21.69 インドの太陽光発電企業。クリーンエネルギーの分野においてインドで最大規模
 シフィ・テクノロジーズ  SIFY -1.46% $3.38 インドの大手IT企業。請負の企業としてはアマゾンウェブサービス(AWS)やAzure(Microsoft)など
 ヤトラオンライン  YTRA -0.51% $1.97 インドのオンライン旅行会社

 

コロナや、宗教、貧富の差などに問題点はあるけど、これから魅力的な市場であることは間違いないので、インドにも今後とも注目していきたいですね

インドの個別株についてはこの記事で解説してるわよ

 

  インド銘柄まとめ

 

 

NASDAQ100の様子

ここでは、NASDAQ100に対しての分析を行います。

QQQのチャート

 

 

QQQとは?
QQQとは…(クリックで下に詳細を表示します) QQQはナスダック100指数の価格と利回りに連動する投資結果を提供するETFです。1999年3月に設定されてインベスコ社が運用しており、個人投資家からも人気のETFです。

 

 

NASDAQ100個別銘柄の騰落率上位

次にNASDAQ100銘柄のうちで騰落率が比較的高かった銘柄をピックアップしていきます。

 

NASDAQ100で上がった銘柄

アトラシアン
Atlassian Corporation plc
TEAM $389.39 3.37%
イントゥイット
Intuit Inc.
INTU $568.27 1.95%
ASML
ASML Holding N.V.
ASML $888.07 1.93%
モデルナ
Moderna, Inc.
MRNA $427.71 1.90%
マリオット・インターナショナル
Marriott International, Inc.
MAR $142.34 1.69%
オクタ
Okta, Inc.
OKTA $253.29 1.51%
コパート
Copart, Inc.
CPRT $144.59 1.23%
インテューイティブ・サージカル
Intuitive Surgical, Inc.
ISRG $1,039.01 1.09%
アイデックス・ラボラトリーズ
IDEXX Laboratories, Inc.
IDXX $661.39 0.97%
マイクロソフト
Microsoft Corporation
MSFT $299.79 0.94%
アドバンスト・マイクロ・デバイセズ
Advanced Micro Devices, Inc.
AMD $105.73 0.89%
リジェネロン・ファーマスーティカルズ
Regeneron Pharmaceuticals, Inc.
REGN $645.15 0.88%
ワークデイ
Workday, Inc.
WDAY $269.78 0.76%
アンシス
ANSYS, Inc.
ANSS $369.07 0.73%
ペイパル
PayPal Holdings, Inc.
PYPL $282.24 0.62%

 

 

NASDAQ100で下がった銘柄

コムキャスト
Comcast Corporation
CMCSA $55.59 -7.30%
網易 / ネットイース
NetEase, Inc.
NTES $84.52 -4.15%
チャーター・コミュニケーションズ
Charter Communications, Inc.
CHTR $761.86 -3.94%
携程旅行網/トリップ・ドット・コム
Trip.com Group Limited
TCOM $28.40 -3.20%
ズーム・ビデオ・コミュニケーションズ
Zoom Video Communications, Inc.
ZM $281.44 -3.03%
マッチ・グループ
Match Group, Inc.
MTCH $157.36 -2.87%
フォックス(クラスA)
Fox Corporation (Class A)
FOXA $35.30 -2.86%
京東 / ジェイディー・ドットコム
JD.com, Inc.
JD $77.90 -2.83%
ペロトン・インタラクティブ
Peloton Interactive, Inc.
PTON $108.50 -2.70%
フォックス(クラスB)
Fox Corporation (Class B)
FOX $32.84 -2.64%
シンタス
Cintas Corporation
CTAS $396.11 -2.56%
ファイザーブ
Fiserv, Inc.
FISV $107.39 -2.43%
拚多多/ピンドュオドュオ
Pinduoduo Inc.
PDD $101.78 -2.28%
バイオジェン
Biogen Inc.
BIIB $295.95 -1.98%
ネットフリックス
Netflix, Inc.
NFLX $577.76 -1.96%
ウォルグリーン・ブーツ・アライアンス
Walgreens Boots Alliance, Inc.
WBA $48.22 -1.95%

 

 

結構大きく下げてるわね

 

◆◆◆ 

 

  NEXT:次は…

▶▶次はセクター別の市場の動きを見ていきたいと思います。

▶▶セクター別に大きな動きがあるのか注目してトレンドを掴んでいきたいですね!

 

◆◆◆

 

 

 

 

セクター別の考察

本日のセクター別のパフォーマンスはこの様になっています。

セクター別パフォーマンス(1日と1週間)

セクター別パフォーマンス(1日と1週間)2021年9月14日

セクター別パフォーマンス(1日と1週間)2021年9月14日



*5

※下記のETFとは構成銘柄が違うため若干の乖離はあります。

上昇したセクター

上昇したセクターはなくほぼ全面安となっておりますが金価格と同時に金鉱株銘柄が若干上がっています。わずかながらサイバーセキュリティ銘柄もプラスになっています。

GLD $168.82 0.64%
金鉱株 GDX $32.27 0.50%
サイバーセキュリティ BUG $31.93 0.06%

 

下落したセクター

ほぼすべてのセクターが下落しています。特に下落幅が大きかったのはエネルギー、金融、資本財、航空、素材、ハイテク関連などです。

  

エネルギー VDE $68.33 -1.67%
金融 VFH $92.40 -1.43%
資本財 VIS $192.73 -1.27%
航空 JETS $22.34 -1.24%
素材 VAW $181.08 -1.19%
口コミ BUZZ $25.62 -1.16%
ARKイノベーションF ARKK $116.86 -1.11%
通信 VOX $146.92 -1.10%
スポーツベッティング BETZ $30.66 -1.06%
Eコマース EBIZ $31.47 -0.91%
旅行 AWAY $26.89 -0.66%
生活必需品 VDC $185.48 -0.61%
クリーンエネルギー ICLN $22.88 -0.61%
フィンテック FINX $50.27 -0.61%
AI&ビッグデータ AIQ $31.29 -0.57%
一般消費財 VCR $317.67 -0.41%
ウミノ5G関連 5G $99.84 -0.39%
公共事業 VPU $148.08 -0.38%
不動産 XLRE $47.01 -0.21%
クラウド銘柄 CLOU $30.15 -0.20%
ヘルスケア VHT $256.58 -0.18%
インドETF INDA $49.31 -0.14%
情報技術 VGT $420.27 -0.13%
仮想通貨関連 CRYPTO -$0.01 -0.01%
半導体 SOX $3,449.39 -0.01%

 

 

セクターについて
セクターについて…(クリックで下に詳細を表示します) 産業分類について、S&P、FTSE Russellは11の産業分類を行っていますが、ヴァンガード社のETFを参考にさせていただきます。 不動産はスパイダーシリーズを採用しています。
  • エネルギー(Energy):【VDE】
  • 素材(Materials):【VAW】
  • 資本財(Industrials):【VIS】
  • 一般消費財(Consumer Discretionary):【VCR】
  • 生活必需品(Consumer Staples):【VDC】
  • ヘルスケア(Health Care):【VHT】
  • 金融(Financials):【VFH】
  • 情報技術(Information Technology):【VGT】
  • 通信サービス(Communication Services):【VOX】
  • 公益事業(Utilities):【VPU】
  • 不動産(Real Estate):【XLRE】
なお、現在の情勢を踏まえて、景気の回復などを中止するため航空業界【JETS】・半導体関係【SOX】、金価格【GLD】、旅行【AWAY】クリーンエネルギーETF【ICLN】5G関連銘柄を私が詰め合わせたオリジナルETF、インドETFの「iシェアーズMSCIインドETF」【INDA】、ARK社のARKK(後述)も追加しておきます。

 

注目セクターも掘り下げてみていきます

半導体セクター

「現代の石油」こと半導体について掘り下げて見ていきましょう。

半導体銘柄もポートフォリオの比重が大きくなっているので注目していくよ

 

半導体3倍ブル SOXL 0.00% $47.87
 台湾セミコンダクター  TSM -0.43% $123.09
エヌビディア NVDA 0.41% $222.42
インテル INTC -0.85% $54.52
アドバンスト・マイクロ・デバイセズ AMD 0.89% $105.73
クアルコム QCOM -1.58% $141.14
ブロードコム AVGO 0.58% $501.87

 

 

全体が下がり貴重の中半導体は粘ってるよね。

 

 

 

  半導体関連記事

 

ARK(アーク) ETFの騰落率

個人投資家から圧倒的な人気のARK社のETFの騰落率はこの様になっています。

ハイテクグロース株に投資している人はARK銘柄によってはかなり影響を受けるからチェックしといてね!

 

 ARKK -1.11% $116.86 ARK Innovation ETF
 ARKW -0.60% $146.57 ARK Next Generation Internet ETF
 ARKF -0.42% $51.85 ARK Fintech Innovation ETF
 ARKQ -1.12% $82.06 ARK Autonomous Technology & Robotics ETF
 ARKG -1.30% $80.77 ARK Genomic Revolution ETF
 ARKX -1.23% $20.41 ARK Space Exploration & Innovation ETF

 

 

厳しいみたいね。

 

コウイウ日モアルワヨ!

 

  ARKのETF(ARK銘柄)まとめ記事こちらから

 

仮想通貨関連

f:id:umihiroya:20210322015211j:plain

仮想通貨市場は24時間のためチェックした時点の価格になっておりますので、現在価格とのズレがあるかもしれません。

 

 

米国株の仮想通貨銘柄

 

 

 コインベース  COIN 0.07% 243.00 世界最大規模の仮想通貨取引所
 インターコンチネンタル・エクスチェンジ  ICE 0.60% 119.26 NYSEを持つ企業(仮想通貨プラットフォームBAKKTを保有)
 テスラ  TSLA 0.20% 744.49 仮想通貨に投資
 マイクロストラテジー  MSTR -3.77% 618.48 仮想通貨に投資
 スクエア  SQ 0.15% 247.05 仮想通貨に投資、送金、取引
 ペイパル  PYPL 0.62% 282.24 仮想通貨に投資、送金、取引
 マラソンデジタル  MARA -2.56% 34.68 仮想通貨マイニング
 ライオット・ブロックチェーン  RIOT -1.57% 28.84 仮想通貨マイニング
 ビット・デジタル  BTBT -4.13% 9.97 仮想通貨マイニング
 クリーンスパーク  CLSK -4.34% 12.34 再生エネルギー・マイニング
 カナン(嘉楠)  CAN 5.88% 9.18 マイニング機器メーカー(世界2位)
 エバン  EBON -0.86% 2.31 マイニング機器メーカー(ファブレス企業)
 エヌビディア  NVDA 0.41% 222.42 マイニング用半導体。GPU

 

 

 

相変わらずビットコインや関連銘柄はボラティリティが激しいわね

今日は■上がってるね!

 

仮想通貨(ビットコイン)銘柄とは?
仮想通貨(ビットコイン)銘柄とは…(クリックで下に詳細を表示します) ビットコインの価格に大きく影響されるのはスクエア【SQ】だけではありません。 ここでは、3つの仮想通貨銘柄としてピックアップしています。
仮想通貨銘柄は、通貨の採掘(マイニング)を行い採掘したビットコインなどを売却することで利益を得ます。
またスクエアやペイパルのように取引を行っているものあります。(手数料など)

仮想通貨を購入する場合は税金面で雑所得になるので確定申告が必要です。

株式の場合は特定口座にすれば税金が自動でとられるからね

 

仮想通貨・ビットコイン銘柄についてはこちらにまとめています。

 

  仮想通貨関連銘柄の記事

 

現在持ってる仮想通貨は、リップルとイーサリアムくらいです

 

スプレッド、手数料や豊富なアルトコインを購入するなら「世界最大の仮想通貨取引所のバイナンス」がおすすめです!

 

  関連記事はこちらから

 

仮想通貨取引所Binanceバイナンスの開設方法

 

 

 

 

◆◆◆ 

 

  NEXT:次は…

▶▶次は私が注視している主要銘柄になります。

▶▶ポートフォリオに対する影響力が大きい銘柄を中心に紹介していきます!

 

◆◆◆

 

 

  意見を聞かせてください!
コメントでであなたの意見を教えて下さい!

ブコメはここからできるわ!
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

AD:絶対に読んだほうがいい1冊
「ウォール街ランダムウォーカー」とは…(クリックで下に表示します) 投資家にとっての教科書であり、「ウォール街の教科書」と称される書籍です。 1973年に原著が発売されてからすでに半世紀以上が経過したいまでも増版されているロングセラーです。 投資を始めている人でこの書籍を読んでいない人は絶対に読むべき1冊です。 バブルの歴史やファンダメンタル対テクニカルやアクティ対パッシブなど詳しく書かれていると同時中身が古びない内容で書かれています。 特にこの本を参考にした記事や理論は多く、ベースとなる知識など投資家のまさに教科書的な存在として、ウォール街の教科書として書かれています。 読んだことがない人は絶対に読みましょう。

 

 

FANG+銘柄

f:id:umihiroya:20201019225458j:plain

この項目では主要銘柄の動きを見ていきたいと思います。

主に私が投資している個別銘柄やFANG+インデックス銘柄などを見ていきたいと思います。

私がメインと投資している銘柄のNASDAQ100への寄与度も高く、S&P500に対しても非常に影響力が大きい銘柄となっています。

今日のFANG+銘柄

f:id:umihiroya:20201019225951j:plain

今日のFANG+indexのパフォーマンスはこうなっています。

FANG+index2021年9月14日

FANG+index2021年9月14日



*6

内訳としてはこの様になっています。

アップルの新製品発表があったけど正直ワクワクはなかったね。

アップルは今後どうなっていくんだろうね。

 

ツイッター
Twitter, Inc.
TWTR $60.19 0.89%
エヌビディア
NVIDIA
NVDA $222.42 0.41%
テスラ
Tesla, Inc.
TSLA $744.49 0.20%
アルファベット
Alphabet Inc.
GOOGL $2,850.89 0.15%
フェイスブック
Facebook, Inc.
FB $376.53 0.01%
アマゾン
Amazon.com, Inc.
AMZN $3,450.00 -0.21%
アップル
Apple Inc.
AAPL $148.12 -0.96%
百度 / バイドゥ
Baidu, Inc.
BIDU $160.52 -1.68%
ネットフリックス
Netflix, Inc.
NFLX $577.76 -1.96%
阿里巴巴集団 /アリババ
Alibaba Group
BABA $160.15 -3.17%

 

 

FANG+とは?

FANG+とは?

 

 

レバFANGがメインだとこれらの銘柄が重要になってくるからね!

かといって投資信託なんだし、個別で売買できるわけじゃないじゃん?

そうだけど、個別に注目しておくことは重要だよ。

 

アップル【AAPL】

Apple Inc

Apple Inc

アップル【AAPL】2021年9月14日

アップル【AAPL】2021年9月14日

たれてきてるね。



アップルがiPhone13発表、最新チップ搭載 カメラ強化
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • アップルは14日、iPhone13を発表した。搭載チップを高速化しカメラ機能を強化する一方、価格は据え置いた。
  • また、次世代通信規格「5G」に対応したiPad miniの新機種も発表した。
  • 今回は大ヒットにつながるような機能や製品が発表されなかったが、アナリストらはiPhoneXなど旧機種からの買い替えが進むと予想している。
  • iPhone13には「A15バイオニック」と呼ばれる新しいチップが搭載され、カメラが文字に向けられたことを自動的に検知したり、動画撮影時に自動的にフォーカスを変更するシネマティックモードなどが実装された。
  • また、ディスプレーが向上し、バッテリー寿命が伸びたほか、より高速の通信を実現する5Gアンテナと無線コンポーネントも搭載され、5色のカラーバリュエーションが用意された。
  • 価格はiPhone13が799ドルから、iPhone13 miniが699ドルから、Proが999ドルから、Pro MAXが1099ドルから。発売開始はいずれも24日。
  • 価格は昨年から変更されなかったが、AT&Tなどの通信キャリアの一部は顧客が旧機種を下取りに出し、分割払いプランに申し込む場合、追加料金なしで新機種を提供する。
  • クリエイティブ・ストラテジーズのコンシューマーテクノロジー部門トップ、ベン・バジャリン氏は、アップルや通信キャリアが顧客を維持する方法として、積極的な補助金や下取り策が広がると想定。
  • 「このような手法はアップル独自のもので、アップルと通信キャリアの販売サイクルを維持するための強みになっている」と述べた。
  • 同時に発表された腕時計型端末「アップルウオッチ」のシリーズ7では、ディスプレーの大型化と充電の高速化を実現した。
  • 価格は399ドルからで今秋以降に発売される。
  • iPad miniの新機種では5G接続機能を搭載するとともに、デザインを上位機種のiPad AirやiPad Proと同様の外観に変更した。
  • TECHナリシス・リサーチのトップ、ボブ・オドネル氏は、今回はiPad miniの新機種発表が最もサプライズだったとし、携帯電話よりもアプリをパワフルに扱える5G対応のデバイスを求める顧客の関心を引くことができると述べた。 ベースモデルであるiPadの新機種も発表され、在宅勤務など向けの新たなカメラを搭載した。
  • 価格はベースモデルのiPadで329ドルから、miniで499ドルから。ともに来週発売の予定。
  • 発表後、アップルの株価は1.2%下落した。年初来では約11.6%上昇している。
  • チェリー・レーン・インベストメンツのパートナー、リック・メクラー氏は「革新的なものは何も発表されなかったように見えるが、これまでのように少なくとも消費者に熱狂を引き起こすのに十分な改良が発表された」と述べた。
  • ボケ・キャピタルの創業者兼最高投資責任者(CIO)、キム・フォレスト氏は、アップルは製品のアップグレードで顧客を維持できるため、派手で意外性のある製品がないことに不安はないとした。

正直カメラがよくなって、早くなったってだけだよね。毎年おんなじじゃん。

 

  AAPL】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■アップルは米国のIT機器大手。メディアデバイス、PC、スマートフォン、タブレット端末などのデザイン・製造・販売に従事し、主要製品は「Mac」、「iPhone」、「iPad」、「iPod」、「Apple Watch」、「Apple TV」などの消費者製品で、「iOS」や「iCloud」、「ApplePay」なども展開する。デジタルコンテンツやアプリも販売する。*7

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

 

アマゾン(Amazon.com)【AMZN】

アマゾン(Amazon.com)【AMZN】

Amazon.com Inc

アマゾン(Amazon.com)【AMZN】2021年9月14日

アマゾン(Amazon.com)【AMZN】2021年9月14日



アマゾン、物流部門で最低時給18ドルに引き上げ 12.5万人採用
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 米ネット通販大手アマゾン・ドットコムは14日、米国の発送管理・輸送部門の従業員の平均最低時給を18ドル超に引き上げ、12万5000人以上を採用する計画を明らかにした。
  • 物流関連要員の賃金引き上げと12万5000人の採用計画は、アマゾン・デリバリー・サービシズのバイスプレジデント、デイブ・ボゼマン氏がロイターとのインタビューで明らかにしていた。
  • アマゾンは2018年に最低時給を15ドルに設定していた。
  • しかし最近は人手の確保が難しくなり、ウォルマートも賃上げに踏み切っている。
  • アマゾンは今年に入り米国内で250カ所以上の物流拠点を開設したが、今月さらに100カ所を開設する。
  • ジャシー最高経営責任者(CEO)は今月、ロイターのインタビューで、今後数カ月のうちにコーポレートおよびハイテク分野で計5万5000人を新規採用する計画だと述べていた。

雇用の囲い込みだね!

  AMZN】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■アマゾン・ドット・コムは米国のオンライン小売最大手・テクノロジー企業。日用品、書籍、CD・DVD、ゲーム、家電、衣料品など広範な商品販売を世界各地で運営し、出品・受注・梱包・発送サービスを行い、会員制「アマゾンプライム」を展開。クラウド、デジタルストリーミング・サービスを提供、オンライン薬局も展開する。本社所在地はシアトル。*8

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

グーグル(アルファベット)【GOOGL】

Alphabet Inc

Alphabet Inc

グーグル(アルファベット)【GOOGL】

Alphabet Inc

グーグル(アルファベット)【GOOGL】2021年9月14日

グーグル(アルファベット)【GOOGL】2021年9月14日



韓国当局、グーグルに約200億円課徴金-スマホOSの支配的地位乱用
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 韓国公正取引委員会は14日、米アルファベット傘下のグーグルに1億7700万ドル(約200億円)の課徴金を課したと発表した。
  • グーグルが自社の基本ソフト(OS)「アンドロイド」と競合するソフトの開発を妨害したとしている。
  • アンドロイドは世界のスマートフォンの80%余りに搭載されており、競争を排除するためグーグルが膨大な交渉力を利用していると公取委は主張した。
  • グーグルがサムスン電子やLG電子などのスマホメーカーと結んだ「反フラグメンテーション契約(AFA)」は、メーカーがアンドロイドOSの修正バージョンを開発・使用することを阻んでいるとした。
  • 公取委は、グーグルがメーカーにAFAを強要することを禁じるとともに、既存契約の修正も命じた。
  • 韓国国会は先月、アップルとグーグルのアプリストア向けのアプリ開発業者に両社それぞれの決済システムの利用を強いることを禁止する法案を可決した。この種の法律は世界初。

 

  GOOGL】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■アルファベットは米国の大手インターネット関連企業。検索サイト・グーグル「google.com」を運営するほか、検索エンジン、オンライン広告、クラウドコンピューティング、ソフトウエアなどIT関連製品とサービスを提供。携帯電話「アンドロイド」、ブラウザ「クローム」、インターネットテレビ「Google TV」等独自のOSを展開。本社はカリフォルニア州。*9

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

 

 

 

注目個別銘柄

気になる個別銘柄を見ていきたいと思います。

 

セールスフォース・ドットコム【CRM】

Salesforce.Com Inc

Salesforce.Com Inc

セールスフォース・ドットコム【CRM】2021年9月14日

セールスフォース・ドットコム【CRM】2021年9月14日



セールスフォース、テキサス州離脱望む従業員を支援 中絶禁止法施行で
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • ニューヨーク(CNN Business) 顧客情報管理大手の米セールスフォース・ドットコムは、米テキサス州で全米で最も制約の厳しい妊娠中絶法が施行されたことを受けて、同州を離れることを希望する従業員とその家族を支援すると明らかにした。
  • CNBCが入手したコミュニケーションツール「スラック」に流されたメッセージによれば、セールスフォースは5万6000人の従業員に対して、同社は社内でもどこでも同社のすべての女性とともにあると述べた。
  • セールスフォースによれば、自身がいる州の生殖に関する医療について懸念がある場合は、従業員とその近親者の移住を支援するとしている。
  • セールスフォースは声明の中でテキサス州の妊娠中絶法に対する立場は明らかにしていない。
  • 同社はテキサス州ダラスをはじめ、米国内16カ所に事業所がある。
  • テキサスの州法では、胎児の心拍が検知されれば中絶手術を行うことが禁止される。
  • 早ければ妊娠6週目で実質的に中絶が禁じられる。現在の連邦法では、中絶手術は合法だが、多くの州で待機期間を設けるなどの制限をかけている。
  • テキサスの州法は今月1日に施行された。反対派によれば、実質的に、州内で求められる中絶手術の少なくとも85%が違法となるという。

 

  CRM】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■セールスフォース・ドットコムはソーシャルテクノロジーを企業で活用するためのクラウドアプリケーション ・ プラットフォームを提供する会社。サービスは、販売、顧客サービス、マーケティング、クラウドプラットフォームに別れる。クラウド型企業内コラボレーション支援ツールのほか、オンデマンド・アプリケーション共有サービスなどを提供。*10

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

ボーイング【BA】

ボーイング【BA】

Boeing Co.

ボーイング【BA】2021年9月14日

ボーイング【BA】2021年9月14日



ボーイング、今後20年の航空機需要予測を引き上げ
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 米航空機大手ボーイングは14日、今後20年間の商用航空機需要が4万3610機(7兆2000億ドル相当)になるとの見通しを示し、昨年予測の4万3110機から500機引き上げた。
  • 米国などでの国内航空利用の回復で、新型コロナウイルス流行によるロックダウン(都市封鎖)の中でより暗い見通しを示していた昨年から改善された。
  • 見通しの改善は、ボーイングが旅行需要や軍事サービスの拡大に備える動きを示す。
  • ただ、産業界の遅れや、小型機737MAXの問題が長期化しているのが阻害要因となる。
  • 新型コロナのパンデミック(世界的大流行)による航空会社への影響がより深刻な10年間の見通しは1万9330機とし、昨年予測の1万8350機から引き上げた。
  • これは新型コロナ禍前の2019年に発表した予測を6%下回る。今後20年間の需要予測のうち、主力の単通路型機は昨年予測の3万2270機から3万2660機に、2通路型機は7480機から7670機へそれぞれ上方修正した。
  • 一方、貨物機は930機から890機へ下方修正した。
  • ボーイングのマーク・アレン最高戦略責任者は報道陣に「私たちが自信を持つ最も大きな理由の一つは、過去1年間に国内旅行の迅速な回復が見られたことだ」と述べた。
  • ボーイングは22年に国内線利用者数が新型コロナ禍前の水準に回復し、23年に域内路線も、24年に国際線もそれぞれ新型コロナ禍前の水準に戻ると予測している。
  • しかし、複数のアナリストは新型コロナワクチン接種率が着実に上昇しているものの、変異株の感染が予想外に拡大し、渡航制限が続いていることに懸念を示している。
  • ボーイングは、貨物機や戦闘機を含めた航空機・サービス市場で今後10年間に9兆ドルの需要を見込み、昨年予想の8兆7000億ドルから引き上げた。
  • 防衛・宇宙分野は横ばいの2兆6000億ドルを予想している。

 

  BA】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■ボーイングは米国大手の航空機メーカー。民間航空機部門は737、767、777、787型機を含む商業用ジェット機の製造や技術サポートを展開する。軍用機部門は「A160ハミングバード」や「AH-64アパッチ」など各種軍用機の製造や保守を行う。また通信ネットワークシステム、ミサイル防衛システム、有人宇宙飛行・着陸システムの開発、製造、サービスを展開する。*11

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

 

ゼネラルモーターズ【GM】

General Motors Co

General Motors Co

ゼネラルモーターズ【GM】2021年9月14日

ゼネラルモーターズ【GM】2021年9月14日



GM、自動運転車用レーダーのソフト開発企業に出資
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 自動運転車に搭載されるレーダーセンサー用のソフトウエアを開発する米新興企業オキュライ(Oculii)の共同設立者スティーブン・ホン氏はロイターとのインタビューで、ゼネラル・モーターズ(GM)のベンチャーキャピタル部門が同社に出資したと明らかにした。
  • ホン氏は、GMがオキュライの低コストソフトを使ってレーダーの解像度を高めることが可能になると指摘。
  • 「今回の投資は、GMがこの技術に本気で取り組んでいるシグナルで、レーダー全般に対して強気であることを示している」と語った。
  • 具体的な出資額は明らかにしていない。
  • レーダーは、光の状況や悪天候の影響を比較的受けにくいという利点がある。
  • ただ、米テスラのマスク最高経営責任者(CEO)は、レーダーなどのセンサーを「松葉づえ」と呼び、コストの低いカメラや人工知能(AI)技術を自動運転システムに採用している。
  • ホン氏は「従来のレーダーは非常に低解像度でノイズが多い」と指摘。
  • ただ、高解像度のレーダーは、カメラやその他のセンサーが故障した時の重要なバックアップとなり「さらなる安全性」を提供してくれると述べた。
  • 価格が下がればテスラもレーダーを積極的に採用するようになるとの見方を示した。

 

  GM】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■ゼネラル・モーターズは米国大手自動車メーカー。北米で「ビュイック」、「キャデラック」、「シボレー」、「GMC」のほか、北米外で「宝駿」、「キャデラック」、「アルフェオン」、「ホールデン」、「オペル」、「ボクスホール」、「五菱」のブランド名で乗用車とトラックを製造。自動車販売代理店のほか、レンタカー会社、商業顧客、政府機関へ販売。*12

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

 

ジョンソン&ジョンソン【JNJ】

ジョンソン&ジョンソン【JNJ】

Johnson & Johnson

ジョンソン&ジョンソン【JNJ】2021年9月14日

ジョンソン&ジョンソン【JNJ】2021年9月14日



J&J、エボラワクチン治験で大人と子供の抗体反応を確認
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 米医薬品・健康関連用品大手のジョンソン・エンド・ジョンソン(J&Jは13日、エボラ出血熱のワクチンの後期臨床試験で、大人と子供の両方に抗体反応が確認されたと発表した。
  • 2回の接種後も被験者が十分耐えられる程度の副反応しか出ず、2回目の接種から21日後の時点で全被験者の98%に、エボラウイルスのザイール株に対する抗体反応が確認されたという。
  • 査読済みの治験データは医学誌ランセット・インフェクシャス・ディジーズに掲載された。大人は2回の接種後、少なくとも2年間は免疫反応が出ることが確認された。
  • J&Jはまた、安全性について懸念材料はなかったとした。
  • 同社の最高科学責任者、ポール・ストッフェルス氏は、エボラ出血熱の感染拡大を防ぐため、感染リスクがある人々に同社のワクチンを予防的に投与する必要性がデータで裏付けられたと述べた。
  • 世界保健機構(WHO)は先月、西アフリカが新型コロナウイルス感染症に加え、マールブルグ出血熱やエボラ出血熱の新たな流行に直面しており、地域のぜい弱な医療体制が極度に圧迫される恐れがあると警告した。

 

  JNJ】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■ジョンソン&ジョンソンは米国の医療・ヘルスケア企業。事業部門は消費者関連、医薬品、医療機器・診断で構成される。主に目薬、鎮痛剤、胃腸薬などの一般用医薬品や栄養補助食品、抗感染、精神疾患、心循環器疾患などの治療薬を製造・販売する。また臨床検査機器や診断薬を扱う。新型コロナウイルス感染症ワクチンを開発。本社所在地はニュージャージー州。*13

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

イントゥイット【INTU】

Intuit Inc

Intuit Inc

イントゥイット【INTU】2021年9月14日

イントゥイット【INTU】2021年9月14日



インテュイット、メールチンプを約120億ドルで買収へ
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 税務・会計ソフトウエアの米インテュイットは13日、電子メールマーケティング企業のメールチンプを約120億ドルで買収すると発表した。
  • インテュイットとしては過去最大規模の買収案件となる。
  • 現金と株式交換を組み合わせて行い、手元資金と約45億─50億ドルの社債発行で賄う。
  • 手続きは2022年度第2・四半期までに完了する見通し。
  • インテュイットは昨年、消費者金融ポータルのクレジット・カルマを約70億ドルで買収した。中小企業向けのマーケティングプラットフォームを手掛けるメールチンプ買収により、インテュイットは製品・サービスを拡充できる。
  • メールチンプは動画共有サイト「Vimeo(ヴィメオ)」や非営利のメディア組織「TED」など1200万を超える顧客を持つ。
  • インテュイットは確定申告ソフト「ターボタックス」やクラウドベースの会計ソフト「クイックブックス」などを提供している。

 

  INTU】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■イントゥイットは、中小企業、消費者、会計専門家、金融機関に事業・財務管理ソリューションを提供する米国企業。事業・財務管理「クイックブックス」、消費者用「ターボタックス」、会計専門家用「プロシリーズ」と「Lacerte」、ウェブベースの「インテュイット・タックス・オンライン」、財務管理「クイッケン」と「ミント」などのソフトウエアを提供。*14

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

コインベース・グローバル【COIN】

Coinbase Global Inc

Coinbase Global Inc

コインベース・グローバル【COIN】2021年9月14日

コインベース・グローバル【COIN】2021年9月14日



コインベースがジャンク債発行へ、債券投資家が仮想通貨関与の機会に
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 米最大の暗号資産(仮想通貨)交換業者コインベース・グローバルは初のジャンク債発行で15億ドル(約1700億円)の調達を目指している。
  • 起債は仮想通貨にお墨付きを与える新たな機会を提供するとともに、当局による監視は強まっているものの同社がれっきとした存在として認められつつある兆しになる。
  • コインベースは融資分野への事業拡大計画について米証券取引委員会(SEC)から警告を受けたばかり
  • 債券格付けはS&Pグローバル・レーティングで「BB+」、ムーディーズ・インベスターズ・サービスは「Ba1」で、ともに投資適格級を1段階下回る。
  • 事情に詳しい複数の関係者によると、発行条件を巡る初期の協議で投資家は10年債利回りについて4%前半のレンジを検討。
  • これは格付け水準は同等だが資金調達で債券市場を頻繁に利用する企業の平均(2.89%)を上回る。
  • ブルームバーグの報道によると、コインベースには13日午後の早い時間までに少なくとも24億ドルの応募があった。
  • BTIGのアナリスト、マーク・パーマー氏は取材に対し「資本市場を利用し、好意的な反応を得る仮想通貨企業が今後増えるだろう」とした上で、「債券投資家が仮想通貨市場にアクセスできる手段はあまりない。今はそれが1つ増えた」と語った。
  • 起債ではゴールドマン・サックス・グループが引受主幹事を務め、発行条件は14日にも決まる可能性があると、事情に詳しい関係者は話した。対象には7年債も含まれる。

 

 

  COIN】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■コインベース・グローバルは米国の仮想通貨取引所の運営会社。エンドツーエンドの金融インフラストラクチャとテクノロジーのプロバイダとして、ビットコイン等の仮想通貨取引のプラットフォームを構築し、世界中のインターネットユーザーや企業や機関、および小売ユーザーなどに簡単かつ安全な暗号資産へのアクセスを提供。*15

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

 

注目決算の銘柄

注目の決算が行われております。

主要かつ、注目決算をピックアップしてお伝えしていきます。

 

 

オラクル【ORCL】

Oracle Corp

Oracle Corp

オラクル【ORCL】2021年9月14日

オラクル【ORCL】2021年9月14日
決算
  決算
決算を見る(クリックで下に詳細を表示します)

EPS:◎

  • 発表:$1.03
  • 予想:$0.9716
  • YoY:9.71%
  • QoQ:-49.51%

■売上高:✕

  • 発表:$9.73B
  • 予想:$9.76B
  • YoY:3.70%
  • QoQ:-15.42%

オラクル【ORCL】決算2021年9月13日

オラクル【ORCL】決算2021年9月13日

 

オラクル、6─8月期売上高が予想下回る クラウド分野で競争激化
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 米ソフトウエア大手オラクルが13日発表した第1・四半期(8月31日まで)決算は、売上高が市場予想を下回った。
  • クラウドコンピューティング分野での競争が打撃となった。
  • 株価は引け後の取引で下げ幅を縮小し、1.4%安。
  • 同社が示した第2・四半期の1株当たり調整済み利益見通し(1.09─1.13ドル)が市場予想(1.08ドル)を上回ったことを受けた。アナリストらによると、オラクルはクラウドコンピューティング分野で利益を得るのに良い位置につけているものの、競争が激しくなっている。
  • オラクルは同分野での基盤強化に向け、データセンター拡大投資を推進している。
  • 同社によると、2つの新規クラウド事業(software-as-a-serviceとinfrastructure-as-a-service)は売上高全体の25%を占めた。
  • 年間ランレートは100億ドル。サード・ブリッジのアナリスト、スコット・ケスラー氏は「これによる寄与が、見通しと比較してどのようになるか不明ではあるが、オラクルが一部の競合相手に大きく後れを取っていることを示すさらなるデータポイントと言っていいだろう」と述べた。
  • 第1・四半期の総売上高は4%増の97億3000万ドル。
  • リフィニティブがまとめたアナリスト予想は97億7000万ドルだった。
  • 特別項目を除く1株当たり利益は1.03ドル。アナリスト予想の0.97ドルを上回った。

 

  ORCL】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■オラクルは米国の大手ソフトウエア企業。主にデータベース、アプリケーション、ソフトウエアの開発、製造に加え、サポート、保守、運用管理サービスを企業向けに提供。また、ハードウエア事業はサーバーとストレージシステムの販売、技術サポートを展開する。サービス事業はクラウドサービス、コンサルティングなどを手掛ける。本社はカリフォルニア州。*16

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

 

 

 

 

 

※ウォッチ銘柄については、米国でも多くの投資家が愛用している「モトリーフール」などから情報を仕入れていますので良かったら購読してみてください。

  関連記事はこちらから

 

 

 

まとめ

  チェックポイント【結論】
  • 【主要指数】主要指数は全面安となりダウに至っては30銘柄のうち14銘柄が1%以上下落し大幅下落となっています。(-0.84%)NASDAQも不調で5日連続の下落となっています。
  • 【小型株】ラッセル2000も振るわず-1.37%と大きく下落しています。
  • 【MyPF】私のポートフォリオはどうにか上がっています。(1.22%)
  • 【長期金利】長期金利も下落しており、金融株は下落しています。
  • 【セクター】上昇したセクターはなくほぼ全面安となっておりますが金価格と同時に金鉱株銘柄が若干上がっています。わずかながらサイバーセキュリティ銘柄もプラスになっています。ほぼすべてのセクターが下落しています。特に下落幅が大きかったのはエネルギー、金融、資本財、航空、素材、ハイテク関連などです。
  • 【半導体】半導体はまちまちの状態でした、半導体指数のSOXは-0.01%とほぼ変わっていません。
  • 【FANG+】上昇と下落が5銘柄ずつではあるものの全体で見れば-0.54%と下落しています。特にアップルは新製品発表後に一時1%以上下落する場面も見られました。
  • 【予定】今週あるFOMC(9月17日)はいわゆるトリプルウォッチングなので相場が大荒れになる可能性がありますので注意しましょう、

 

 

 

 

にほんブログ村 株ブログへ
 

 

  意見を聞かせてください!
コメントでであなたの意見を教えて下さい!

ブコメはここからできるわ!
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

  twitterで毎日投資成績をつぶやいています!
twitterでも毎日の投資成績と指標の差などをつぶやいています。

 

 

  関連記事:ポートフォリオに関する記事
この記事は、月々の金融商品の記録を行っています。

 

 

  関連記事:投資へのパフォーマンス向上のライフハック系記事

 

 

 

 

参加お題
 

 

 

 

にほんブログ村 株ブログへ
 

 

*1:サムネイル画像の見方:中央部に主要指数を表示しています。両側にセクター別にプラスとマイナスのセクターを表示しています。注目銘柄は今回の記事でニュース記事、決算情報などをピックアップした個別銘柄になります。また下部のFANG+の銘柄は右側がプラス、左側がマイナスとわかるようにしています。

*2: https://sekai-kabuka.com/shisuu.html 

*3:参照:https://finviz.com/map.ashx

*4:参照:https://finviz.com/map.ashx

*5:参照:https://finviz.com/groups.ashx

*6:GoogleFinanceより

*7:ヤフーファイナンスより

*8:ヤフーファイナンスより

*9:ヤフーファイナンスより

*10:ヤフーファイナンスより

*11:ヤフーファイナンスより

*12:ヤフーファイナンスより

*13:ヤフーファイナンスより

*14:ヤフーファイナンスより

*15:ヤフーファイナンスより

*16:ヤフーファイナンスより