ウミノマトリクス

サラリーマンのブログ:世界を勝手に4分割。独自の視点と方法で問題を解決していきます。【米国株投資】【健康-ダイエット-ウォーキング】【御朱印】|転職5回からホワイト企業への転職ノウハウ、サプリメント管理士としての健康ハック、米国株投資・仮想通貨への投資など幅広い雑記ブログ @uminoxhiro

【CS】クレディ・スイス

【投資成績+1.14%】3日ぶりの反落も中国銘柄の上昇でどうにか助かる【私の金融資産の推移と注目セクターの様子】

この記事では前日の株式市場の結果から私個人のポートフォリオの資産の推移の変化と注目セクターの個別銘柄の様子についてお伝えしていく記事になります。

【米国株】米国株市場は5日ぶり大幅反発!商品関連が下落しスタグフレーション懸念後退。モンゴDB、バンブルが決算後、大幅上昇!

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。米国株市場は5日ぶりの大幅反発で原油などの商品先物の下落によってスタグフレーションの懸念が後退したました。

【米国株】ウクライナ情勢の緊迫化もあり全面安。S&P500は最高値から10%下がり「調整相場」入り! ホームデポが決算で大幅下落。

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。米国株市場は全面安となりS&P500は3日続落、NASDAQは4日続落です。

【米国株】CPI発表でインフレ加速懸念で全面安へ。金利の急上昇、利上げペースの懸念で反落。一部、ディズニーなどの好決算銘柄はプラス

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。CPI消費者物価指数が発表されましたがインフレ懸念がたかまり株式市場は利上げの懸念から大きく下落しています。

【米国株】月末の市場は続伸!月間では2020年3月以来の大幅の下げ幅!テスラ、ネトフリなど10%以上上昇!

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。月末の米国株市場は上昇する形になっておりますが月間では悲惨な結果になっています。

【米国株】全面安で警戒感高い荒い値動き。ウクライナ問題、FOMCの結果を控えて不安要因が際立つ展開。アメックス、IBMは好決算で上昇。

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。FOMCを控えた動きややウクライナの問題など不安材料が多い1日となり下落しています。

【米国株】主要指数大幅下落。金利上昇、GSの決算も予想を下回り悲観的に。マイクロソフトがアクティビジョン・ブリザードを買収!

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。米国株市場は大幅安となり反落しています。金利の上昇やゴールドマンサックスの決算が予想を下回りました。

【米国株】ボラティリティの激しい1日に。NASDAQは5日ぶりに小幅ながらも反発。テイクツーがジンガ買収で大幅下落。

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。下落ではじまったオープンでしたが金利が下がると一気に買いが入り終わってみればNASDAQはプラスになって引けています。

【米国株】ハイテク中心に大幅下落!弱い雇用統計、オミクロン株への警戒感強まる。ドキュサインが決算でこけて-40%超の下落。

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。今週は大きな下げになりそれにふさわしいくらいの下落が昨晩はありました。

【米国株】米国経済は絶好調!NASDAQ総合指数は11連騰!インフラ法案が上院通過でS&P500は今年65回目の最高値更新!AMDがメタのデータセンター提携で暴騰!

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。NASDAQ100指数は下がったものの3指数は上昇し、S&P500は65回目の最高値更新となっています。

【米国株】NASDAQは9日連続の上昇!ハイテクが好調!金利の下落、コロナの落ち着きなど追い風。エヌビディア、エッツィが10%を超える上昇!

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。NASDAQは絶好調を維持しており、9日感連続の上昇となっています。

【米国株】主要3指数3日連続で最高値を更新!ラッセル2000も7ヶ月ぶりに最高値更新で米国株市場絶好調!チェグが決算をうけて価格が半額に…

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。主要3指数が3日連続で上昇して米国株市場は好調を続けています。

【米国株】市場は全面高でNASDAQも6日ぶりに反発!メルクがコロナ治療薬の申請でセンチメント改善。モデルナなどワクチン銘柄は大幅下落。

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。米国株市場は10月の初日は大反発となり全面高となっています。

【米国株】ダウは好調、金利上昇でS&P500とNASDAQは下落。原油と金利上昇でエネルギー、金融などバリューが強い日に。電力不足でアップルの中国工場がピンチ。

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。ダウは上がっているもののS&P500とNASDAQは下落しています。

【米国株】指数は全面高で「買い」優勢。S&P500は最高値更新中。好決算続出もテイクツーが決算後下落でゲーム関連株連れ下げ。

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。昨晩の市場は大きな方向性が見られず後半にかけて売りが優勢になっていきました。

【米国株】ダウ、S&P500は上昇で最高値更新。ナスダックは決算銘柄が重しとなる。中でも決算のフェイスブック、ペイパルが大幅下落。

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。小幅な値動きでしたがダウとS&P500は3日ぶりに最高値を更新しましたがナスダックはフェイスブックやペイパルの下落が大きく小幅な上昇となっています。

【米国株】中国株が反発し、小型が株が活況!FOMCは想定内で無風状態に。アップルは決算後、成長鈍化懸念で下落。

ハイテク銘柄の好決算が続き市場を牽引しています。昨晩は指数はあまり動きはなかったですが中国株が反発しまた小型株が好調でした。そして注目のFOMCがありましたが市場に与える影響は小さかったです。

【米国株】3指数とも上昇も今晩からの決算スタートを控え慎重な動き。金融株は全体的に強い動きで決算に期待!マイクロソフトはセキュリティー会社買収。

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきます。昨晩は大きく動きはなく、決算が今晩からということもあり材料も少なく慎重な動きの相場でした。

【米国株投資】指数は大きく動かず!コロナ銘柄が躍動し、半導体関連が調整へ。

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。昨日は大きな動きもなく指数的には下がっている状態です。