ウミノマトリクス

サラリーマンのブログ:世界を勝手に4分割。独自の視点と方法で問題を解決していきます。【米国株投資】【健康-ダイエット-ウォーキング】【御朱印】|転職5回からホワイト企業への転職ノウハウ、サプリメント管理士としての健康ハック、米国株投資・仮想通貨への投資など幅広い雑記ブログ @uminoxhiro

【米国株】ウクライナ情勢の緊迫化もあり全面安。S&P500は最高値から10%下がり「調整相場」入り! ホームデポが決算で大幅下落。

おすすめ記事

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。

米国株市場は全面安となりS&P500は3日続落、NASDAQは4日続落です。

【米国株】ウクライナ情勢の緊迫化もあり全面安。S&P500は最高値から10%下がり「調整相場」入り! ホームデポが決算で大幅下落。

【米国株】ウクライナ情勢の緊迫化もあり全面安。S&P500は最高値から10%下がり「調整相場」入り! ホームデポが決算で大幅下落。



*1

毎日レバナスとレバFANGに積立しグロース株中心に投資をしているサラリーマン投資家のうみひろ(@uminoxhiro)です。現在個別株で一番比率が高い銘柄はパランティア【PLTR】です。

ブログを読みに来てくださってありがとうございます。

昨晩の米国株市場の振り返りを今日も行っていきます。

今回の記事も成績に左右されないで元気にいくわよ

そうだね!では、まずは結論からまとめていきます。

【今日の結論】チェックポイント

f:id:umihiroya:20220106224340p:plain

 
  チェックポイント【結論】
  • 【主要指数】米国株市場は全面安となり続落しています。ウクライナ情勢の緊迫化によってリスク回避の動きが強まっています。ウクライナ東部の独立に関してロシアが承認したことに対して米国バイデン大統領はその地域への経済活動を停止する大統領令に署名しています。米国ロシアの外相、首脳会談の開催も微妙になっています。S&P500は3日続落、NASDAQは4日続落です。S&P500もNASDAQにつづき、最高値から10%以上下落しいわゆる「調整相場」に入っています。
  • 【小型株】小型株で構成されるラッセル2000も-1.45%と下落しています。
  • 【個人成績】特に下落しているのは、私のポートフォリオです。-4.68%となり1月末につけた底値を割る勢いです…。※個人の成績に付きまして詳しくは別記事にてご紹介しています。(12時ごろ公開予定)
  • 【長期金利】長期金利も上昇しております。
  • 【セクター】上昇したセクターはほとんどなく、金価格が若干上がっているくらいと仮想通貨関連、サイバーセキュリティが0%となっています。ほとんどのセクターが下落しています。中でもハイテク関連は売られています。さらに旅行、一般諸費剤、航空、クリエネ、フィンテック、素材、エネルギー、資本財、通信とまんべんなく下がっています。※セクター別の構成銘柄の騰落率については個人成績記事にて掲載しています。
  • 【FANG+】FANG+の様子ですが10銘柄ともに下落し-2.40%となってています。特に中国のアントグループの規制問題もありアリババが大きく下げています。テスラが-4%、バイドゥ、ネットフリックスが3%以上下げています。

 

 

【投資は自己責任】投資に対しての注意事項
投資に対しての注意事項…(クリックで下に詳細を表示します) この記事は私が投資している銘柄を中心に主要指数・セクター別の動きなどをまとめていきます。主に私が投資しているのはハイテクグロース株でありFANG+銘柄とNASDAQ100になります。
レバレッジ型の投資やハイテクグロース株には元本を大きく損なうリスクも有るためご注意ください。投資に対してはリスクを許容した上で投資してください。本記事・ブログにおいての個別銘柄・投資信託・ETFなどについては売買を推奨するものではありませんので予めご理解の上、お読みください。本ブログに掲載された銘柄において損失を被った場合においても責任は一切負いません。

 

先に言い訳をさせていください、出社前の朝の時間に作成しており誤字脱字・数字の間違いなどがある場合があります。帰宅後すぐに修正しますのでご承知の上お読みください

社畜はつらいわね

 

にほんブログ村 株ブログへ
 

 

 

  twitterで毎日投資成績をつぶやいています!
twitterでも毎日の投資成績と指標の差などをつぶやいています。

 

 

f:id:umihiroya:20211116144436p:plain

 
【この記事の著者】

 【この記事の著者】

【筆者情報( )】@サラリーマン投資家ブロガー(クリックで下に表示します) アラサーで日経平均株価構成銘柄の企業に勤めるサラリーマンブロガーです。
5回の転職を経て現在のホワイト企業に入社。(以前はブラック企業に勤めていました)
米国株を中心に投資を行い運用の大切さ市場の動きやお金の大切さ伝えています。
投資の成績毎日公開ポートフォリオ毎月公開中米国株市場の様子のまとめ記事毎日公開しています。
趣味は野球観戦とサウナ。ダイエット記録とサウナ活動も毎日公開しています。ダイエットではウォーキング毎日20,000歩を目標に700日以上継続中。74.8kgから59kgの減量に成功。ライフログの様子も毎日公開中。
詳しいプロフィールはこちらから。

  

 

まずは、指数と私のパフォーマンスからお伝えします。

まずは指数からね

2022年2月22日の主要指数と投資成績

この項目では指数と私のポートフォリオの金額の増減をお伝えします。

 

主要指数

f:id:umihiroya:20210330000407p:plain

NYダウ DJX -1.41% 335.97
S&P500 .INX -1.01% 4,304.76
 NASDAQ総合 .IXIC -1.23% 13,381.52
NASDAQ100 NDX -0.99% 13,870.53
FANG+index NYFANG -2.40% 6,190.43
       
ラッセル2000 RUT -1.45% 1,980.17
日経平均 NI225 -1.71% 26,449.61
TOPIX INDEXTOPIX:TOPIX -1.55% 1,881.08
深セン総合 SHE:399106 -1.23% 2,297.30
インドSENSEX指数 SENSEX -0.66% 57,300.68

 

今日は全体的に言えば、下がってるね。

 

主要指数2022年2月22日

主要指数2022年2月22日



 

*2

私のポートフォリオのパフォーマンス

f:id:umihiroya:20211117004107p:plain

 

昨日の結果を踏まえて、私のポートフォリオのパフォーマンスはこの様になっています。

 

  • うみひろ:-4.68%

詳しい情報は、12時ごろに公開予定の「投資成績」の記事を御覧ください!

 

  12時ごろ公開予定の投資成績&注目セクター

 

 

前日の投資成績はこちらから

 

umihiro.hateblo.jp

 

 

前日のデイリー記事はこちらから

 

※私のポートフォリオには「投資信託」が含まれているため前日の成績だけではなく前々日の結果が含まれています。

※元本を引いた運用損益の結果となっています。

あと、この数字には仮想通貨(暗号資産)の状況については組み込まれていなわよ

当ブログの投資成績につきましては資産管理、家計簿アプリのマネーフォワードを活用しています。

 

  マネーフォワードについての記事はこちら

 

 

レバレッジ投資信託の資産推移

f:id:umihiroya:20211117004148p:plain

 

.

レバレッジ投資信託の資産推移2022年2月22日

レバレッジ投資信託の資産推移2022年2月22日

 

 

毎日レバレッジ型の投資信託に積立投資をしています。

今日のレバレッジ投資信託の結果です。

 

  関連記事はこちらから

 

  社畜の金融資産ポートフォリオ

 

 

 

気になるニュース

f:id:umihiroya:20211111231002p:plain

気になるニュースをピックアップしてご紹介していきたいと思います。

 

個別銘柄のニュースについては「注目銘柄」で紹介します。

ロシア、ウクライナ情勢

 

バイデン米大統領、ロシアへの制裁強化-ウクライナ「侵攻の始まり」
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • バイデン米大統領はロシアのプーチン大統領が取った行動はウクライナ「侵攻の始まり」だと言明。
  • ロシア国外での国債取引と同国のエリート層を標的にした制裁の発動を明らかにした。バイデン氏は22日、ホワイトハウスで演説。
  • 「プーチン氏は武力によって領土を広げる根拠を築きつつある」とし、「これはロシアによるウクライナ侵攻の始まりだ」と断言した。
  • バイデン氏は北大西洋条約機構(NATO)加盟国の防衛を目的に、バルト海諸国に米軍を増派すると発表。
  • 増派の具体的な規模は明らかにしなかった。またこの日に発表した制裁は第1弾だとし、ロシアが「侵略を続けた場合」は、追加制裁に踏み切る意向も示した。
  • プーチン氏は親ロシア派武装勢力が独立を宣言していたウクライナ東部2地域を共和国として承認する大統領令に署名。
  • 米国による制裁は、プーチン氏のこうした動きを受けた措置。プーチン氏はロシアによるウクライナ侵攻の意図を否定している。
  • バイデン氏はロシア国債を対象に「包括的」な制裁を導入すると表明。
  • 「つまり、ロシア政府が西側から資金を調達する手段を遮断する」とし、「ロシアは今後、西側諸国からの資金調達が不可能になるほか、新たに発行する国債を米国と欧州の市場で取引できなくなる」と述べた。

www.bloomberg.co.jp

 

総合購買担当者景気指数(PMI)

 

2月PMI、56.0に上昇 コロナ影響減退し活動は全般に上向く
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • IHSマークイットが22日に発表した2月の米総合購買担当者景気指数(PMI)速報値は56.0と、前月の51.1から上昇した。
  • 新型コロナウイルス感染再拡大による影響が後退し、企業活動は勢いを取り戻した。ただ、供給制約が残る中、投入価格の上昇は依然として重しとなっている。
  • 指数は50が景気拡大・縮小の節目となる。2月の改善は、従業員が病休から復帰したことや、移動の増加、原材料の入手が容易になったことが要因という。受注指数は57.5と、前月の55.2から上昇した。
  • 将来の物価上昇を見越した消費者の駆け込み需要を反映した。2月は広範な産業で活動が上向いた。
  • サービス業PMIは56.7と、前月の51.2から上昇した。ロイター調査によると、予測は53.0だった。サービス業は米経済の3分の2以上を占める。
  • 受注と雇用も増加したが、投入資材の価格上昇は続いている。製造業も、好調な受注と雇用の増加を受けて活気を取り戻した。製造業PMIは57.5と、前月の55.5から上昇した。
  • エコノミスト予想は56.0だった。製造業では投入価格の上昇がやや緩和した。

jp.reuters.com

 

 

 

  用語解説などはこちらから

 

長期金利の動きと恐怖指数【VIX指数とVXN指数】

f:id:umihiroya:20211117004234p:plain

 

ここでは、ハイテクグロース株に大きく影響のある長期金利(米国10年債)の動きと、恐怖指数(VIX指数とVXN指数)をまとめます。

 

恐怖指数は投資家の心理状態を数値化しているものとして多くの投資家が参考している指数よ

長期国債(米国10年債利回り)

f:id:umihiroya:20211118223342p:plain

 

米国債2022年2月22日

米国債2022年2月22日



 

長期国債とグロース株の関係とは?
長期国債とグロース株の関係とは…(クリックで下に詳細を表示します) 基本的に長期国債と、グロース株については「逆相関」の関係があるといいます。長期国債が上がれば、グロース株が売られてグロース株の値段が下がってしまいます。
リスクの高いハイパーグロース株よりも安全資産である国債の利率があがればお金が「安全で稼げる」方に流れると行った感じです。

長期国債が上がっていくとハイテクグロース株にとっては逆風になっていくわ

一般的にハイテクグロース株とは逆相関関係にあると言われてるね

 

 

  金融の進化フィンテックとBNPLなど

 

恐怖指数

f:id:umihiroya:20211118223450p:plain

 
VIXの動き(S&P500)

VIX 3.82% 28.81

 

VXNの動き(NASDAQ100)

VXN 0.24% 33.13

 

VIX指数とVXN指数について(恐怖指数)ついて
VIX指数とVXN指数について(恐怖指数)とは…(クリックで下に詳細を表示します)
  • VIX指数はS&P500VXN指数はNASDAQ100に対する恐怖指数です。
  • 平常時のVIXは、だいたい10〜20程度
  • 30を超えてくる場合は警戒領域
  • NASDAQ100の恐怖し指数を表すVXNは、だいたい30〜39程度(30台で推移)
  • 40を超えてくる場合は警戒領域
参考比較(VIX)
  • 2008年9月  リーマン破綻 48.4
  • 2008年10月 リーマンショック 89.53
  • 2020年3月 コロナショック 85.47
VIX指数は数値が高いほど、投資家が先行きに対して不安を感じているとされます。別名「恐怖指数」とも呼ばれています。VIX指数はVolatility Indexの略です。 シカゴ・オプション取引所(CBOE)がS&P500種指数のオプション取引の値動きをもとに算出・公表しているボラティリティ指数になります。

 

米国株市場(S&P500)の状況

f:id:umihiroya:20211117004744j:plain

 

S&P500ヒートマップ

まずは、S&P500のヒートマップを御覧ください。

S&P500ヒートマップ2022年2月22日

S&P500ヒートマップ2022年2月22日



*3

 

 

S&P500グロース【IVW】orバリュー【IVE】

S&P500グロース -1.28% 71.48
S&P500バリュー -0.78% 150.52

 

全体的に下落が続いているのですが、グロース株がかなりやられています。

どっちも結構下がってるね。

SPYのチャート

これはS&P500のETFである【SPY】のチャートになります

 

※【SPY】「SPDR S&P500 ETF」

 

ETF【SPY】とは?
SPYとは…(クリックで下に詳細を表示します) SPYは正式名称「SPDR S&P500 ETF」でNY【SPY】、東京証券取引所【1557】にも上場しています。1993年1月に設定されたS&P500(S&P 500 Index)に連動した米国において最初のETFです。

 

S&P500個別銘柄の上昇率上位

クラフトハインツ KHC 40.40 5.04%   必需品
レイセオン RTN 98.60 3.79% 防衛・政府機関、民間企業向けの電子機器会社。事業は統合防衛システム、情報管理・収集システム、ミサイルシステム、宇宙・航空システムで構成。 資本財
コンチョリソーシズ CXO 0.78 3.31% 米国の石油・天然ガス会社。石油や天然ガス田の探査、取得、開発に従事する。 エネルギー
メドトロニック MDT 103.72 3.11%   ヘルスケア
パシフィックパワー&ライト PPL 26.81 2.76%   公益事業
バクスター・インターナショナル BAX 84.46 2.56% 米国の医療機器・医薬品メーカー。事業は2部門で構成。バイオサイエンス部門は血友病治療用血漿タンパク製剤などの生物薬剤製品のほか、免疫不全症や止血用の生物学的組織接着剤などの製造を行う ヘルスケア
イルミナ ILMN 319.86 2.53% 遺伝学および健康についての理解を推進する為の統合的なソリューションのプロバイダー。 ヘルスケア
ラルフローレン RL 129.63 2.46% 衣料品メーカー。高級衣料、アクセサリー、香水、インテリア用品などのデザイン、販売、流通を行う 消費財
センターポイントエナジー CNP 27.20 2.26%   公益事業
テレフレックス TFX 322.53 2.16% 医療技術製品と関連サービスを提供。バスキュラーアクセス、麻酔・気道管理、呼吸管理、泌尿器などの治療に使用される製品などを提供。 ヘルスケア
SBAコミュ SBAC 297.08 2.15%   不動産
ファースト・リパブリック・バンク FRC 171.58 1.77% 米国の銀行。商用銀行サービスのほか、不動産融資、信託・資産管理サービスを提供。 金融
ジンマー・バイオメット ZBH 2,494.69 1.70% 米国の医療器具持株会社。主に再建・整形外科用インプラント製品や外科製品を提供する。 ヘルスケア
ゼネラル・エレクトリック GE 94.15 1.64% エネルギーやインフラを提供する米国大手複合企業。事業は、電気・水関連、石油・ガス、エネルギー管理、航空、ヘルスケア、交通、家電・照明、GEキャピタルから構成。 資本財
フリートコア・テクノロジーズ FLT 237.30 1.61% 事業者向け決済サービスを提供する米国の会社。北米、中南米、欧州、豪州、ニュージーランドなどで、企業、商業、石油会社、石油販売業者、政府機関への燃料カードや給与支払いなどのサービスを提供。 情報技術
アドバンスト・マイクロ・デバイセズ
Advanced Micro Devices, Inc.
AMD 115.65 1.60% 米国の半導体メーカー。コンピュータ、グラフィックス、家電市場向けマイクロプロセッサの製造、販売に従事。 情報技術

 

S&P500個別銘柄の下落率上位

ホーム・デポ HD 316.17 -8.78% ホームセンターチェーンの米国大手。各種建材、日曜大工用品、園芸用品を扱う。また、カーペット・床工事、キャビネット、キッチンカウンター、温水器、エアコンの据付工事などのサービスを提供 消費財
ベストバイ BBY 90.55 -7.33% 家電、コンピューター、携帯電話、娯楽ソフトウエア、ホームオフィス製品の大手小売チェーン。 消費財
トラクター・サプライ TSCO 200.36 -6.45% 「トラクター・サプライ・カンパニー」と「デルズ・ファーム・サプライ」の名前で農業、牧場用機器、機械の小売店を展開。 消費財
ノードストローム JWN 20.25 -6.42% 米国の大型デパートチェーン。米国の西海岸と東海岸を中心に展開。オンラインストア「Nordstrom.com」と「HauteLook」を運営 消費財
コールズ KSS 54.36 -5.84% 米国で百貨店を運営。「messenger」、写真や動画を共有できる「instagram」も提供。 消費財
モホーク・インダストリーズ MHK 139.91 -5.75% モホーク・インダストリーズは米国と欧州で住宅や商業施設用の床材を製造。 消費財
ディスカバリー・コミュニケーションズ(K) DISCK 28.09 -5.55% 米国のメディア企業。サイエンス、テクノロジー、自然、歴史に関連する番組作りで知られる。同社ネットワークには、ドキュメンタリー番組「ディスカバリー・チャンネル」など 通信
アドバンス・オート・パーツ AAP 206.76 -5.50% 米国の自動車部品小売業者。乗用車、バン、スポーツ用多目的車、軽トラックなどの自動車用部品、バッテリー、アクセサリー、メンテナンス部品を取り扱う。 消費財
ディスカバリー・コミュニケーションズ(A) DISCA 28.28 -5.29% 米国のメディア企業。サイエンス、テクノロジー、自然、歴史に関連する番組作りで知られる。 通信
ネットアップ NTAP 86.12 -5.26% 米国のITソリューション会社。企業向けストレージシステム、データ管理ソフトウエア製品と関連サービスを展開。 情報技術
レゲット・アンド・プラット LEG 36.56 -5.01% 家庭用家具、商業用備品・部品のデザインと製造を行う。マットレス内スプリング、ボックススプリング、ベッドフレーム、いす・ソファー用スプリング、マットレス・家具用布地製品などを製造など。 消費財
メーシーズ M 24.42 -4.94% 百貨店を経営。大半の店舗は人口密度の高い都市部や郊外に位置する。 消費財
ウィン・リゾーツ WYNN 88.55 -4.94% 米国のホテル持株会社。カジノのほか、レストラン、ブランドショップ、自動車ディーラー、ゴルフ場、スパなどを運営。 消費財
ボーイング BA 198.74 -4.93% 米国大手の航空機メーカー。民間航空機部門は商業用ジェット機の製造や技術サポートを展開。軍用機部門は各種軍用機の製造や保守を行う。また通信ネットワークシステム、ミサイル防衛システム、有人宇宙飛行・着陸システムの開発、製造、サービスを展開。 資本財
アラガン AGN 5.55 -4.48% 医薬品企業。ジェネリック医薬品とブランド医薬品の製造・販売に従事。米国内で約250種類のジェネリック医薬品を扱う ヘルスケア
パイオニア・ナチュラル・リソーシズ PXD 223.20 -4.37% 米国の独立系エネルギー会社。石油や天然ガスの探鉱・生産に従事する。主にテキサス州西部のパーミアン盆地において、天然ガス、天然ガス液、石油の開発、探鉱、生産、権益取得、鉱区運営を行う。 エネルギー

 

 

投資が不安、苦手、勉強したくないという人はこの本を読んで毎日このブログをチェックすることとETFやインデックスファンドを購入しておけば大丈夫よ!

 

  インデックス投資とは?

 

 

 

 

ジャック・ボーグルとは?
ジャック・ボーグルとは…(クリックで下に詳細を表示します) ジョン・クリフトン・“ジャック”・ボーグルはアメリカ合衆国の投資家、実業家、慈善家です。世界初の個人投資家向けのインデックス・ファンドを設定した人物です。幅広い投資家に低コストで投資ができる機会を与えた人物としても知られています。「インデックス・ファンドの父」とも呼ばれています。経費率の比較的安価なETFで有名なヴァンガードグループを創設者です。2019年食道がんで死去。

 

世界の株価

f:id:umihiroya:20211117004919p:plain

 

ここでは、アメリカに上場(ADR)している世界の株式を中心に見ていきます。 主に、中国株・インド株を中心に見ていきます。

ワールドヒートマップ

ワールドヒートマップ2022年2月22日

ワールドヒートマップ2022年2月22日



*4

アメリカ以外のアメリカに上場している株式(ADR)の状況です。

中国勢は不調のようだね

インドは上がってるね。

 

中国の状況

中国株のADR情報は、セクター別の記事にて掲載しています。

 

中国株にも頑張ってもらわないとね。

 

  ATMX+とは?中国のFANG+?

 

インド株の状況

少額ながらインド株にも投資しているのでインド銘柄も見ていきます。

インド株銘柄のADR情報は、セクター別の記事にて掲載しています。

 

コロナや、宗教、貧富の差などに問題点はあるけど、これから魅力的な市場であることは間違いないので、インドにも今後とも注目していきたいですね

インドの個別株についてはこの記事で解説してるわよ

 

  インド銘柄まとめ

 



 

NASDAQ100の様子

f:id:umihiroya:20211116144150j:plain

 

ここでは、NASDAQ100に対しての分析を行います。

NASDAQに対して結構投資してるのよね?

iDeCo(イデコ)もそうだけど、レバナスや積立でもNASDAQ100に投資してるからね。かなり影響度合いは大きいよ

QQQのチャート

 

 

QQQとは?
QQQとは…(クリックで下に詳細を表示します) QQQはナスダック100指数の価格と利回りに連動する投資結果を提供するETFです。1999年3月に設定されてインベスコ社が運用しており、個人投資家からも人気のETFです。

 

  関連記事はこちらから

 

NASDAQ100個別銘柄の騰落率上位

次にNASDAQ100銘柄のうちで騰落率が比較的高かった銘柄をピックアップしていきます。

 

NASDAQ100で上がった銘柄

クラフト・ハインツ
The Kraft Heinz Company
KHC $40.40 5.04%
シージェン
Seagen Inc.
SGEN $123.44 2.64%
オクタ
Okta, Inc.
OKTA $168.93 2.59%
デクスコム
DexCom, Inc.
DXCM $390.96 2.55%
イルミナ
Illumina, Inc.
ILMN $319.86 2.53%
チェック・ポイント・ソフトウェア
Check Point Software Technologies Ltd.
CHKP $133.69 2.22%
ワークデイ
Workday, Inc.
WDAY $218.09 1.69%
アドバンスト・マイクロ・デバイセズ
Advanced Micro Devices, Inc.
AMD $115.65 1.60%
スプランク
Splunk Inc.
SPLK $116.21 1.32%
インテューイティブ・サージカル
Intuitive Surgical, Inc.
ISRG $284.00 1.15%
アンシス
ANSYS, Inc.
ANSS $302.99 1.14%
モンデリーズ・インターナショナル
Mondelez International, Inc.
MDLZ $66.47 0.71%
ドキュサイン
DocuSign, Inc.
DOCU $110.99 0.64%
シノプシス
Synopsys, Inc.
SNPS $289.47 0.64%
コムキャスト
Comcast Corporation
CMCSA $46.94 0.64%

 

NASDAQ100で下がった銘柄

網易 / ネットイース
NetEase, Inc.
NTES $91.37 -7.26%
メルカドリブレ
MercadoLibre, Inc.
MELI $887.86 -5.27%
テスラ
Tesla, Inc.
TSLA $821.53 -4.14%
百度 / バイドゥ
Baidu, Inc.
BIDU $151.67 -3.84%
ブッキング・ホールディングス
Booking Holdings Inc.
BKNG $2,518.22 -3.75%
オライリー・オートモーティブ
O'Reilly Automotive, Inc.
ORLY $652.21 -3.66%
ペロトン・インタラクティブ
Peloton Interactive, Inc.
PTON $28.55 -3.64%
ネットフリックス
Netflix, Inc.
NFLX $377.38 -3.55%
携程旅行網/トリップ・ドット・コム
Trip.com Group Limited
TCOM $27.65 -3.22%
拚多多/ピンドュオドュオ
Pinduoduo Inc.
PDD $54.40 -2.91%
アプライド・マテリアルズ
Applied Materials, Inc.
AMAT $130.26 -2.14%
ダラー・ツリー
Dollar Tree, Inc.
DLTR $139.79 -2.14%
CDW
CDW Corporation
CDW $177.99 -2.07%
コストコ・ホールセール
Costco Wholesale Corporation
COST $502.18 -2.05%
リジェネロン・ファーマスーティカルズ
Regeneron Pharmaceuticals, Inc.
REGN $602.89 -1.99%
フェイスブック
Facebook, Inc.
 FB $202.08 -1.98%

 

結構大きく下げてるわね

 

◆◆◆ 

 

  NEXT:次は…

▶▶次はセクター別の市場の動きを見ていきたいと思います。

▶▶セクター別に大きな動きがあるのか注目してトレンドを掴んでいきたいですね!

 

◆◆◆

 

 

 

 

セクター別の考察

本日のセクター別のパフォーマンスはこの様になっています。

セクター別パフォーマンス(1日と1週間)

 

セクター別パフォーマンス(1日と1週間)2022年2月22日

セクター別パフォーマンス(1日と1週間)2022年2月22日

*5

※下記のETFとは構成銘柄が違うため若干の乖離はあります。

上昇したセクター

上昇したセクターはほとんどなく、金価格が若干上がっているくらいと仮想通貨関連、サイバーセキュリティが0%となっています。

GLD $177.49 0.21%
仮想通貨関連 CRYPTO $4,807.74 0.00%
サイバーセキュリティ BUG $27.88 0.00%

下落したセクター

ほとんどのセクターが下落しています。中でもハイテク関連は売られています。さらに旅行、一般諸費剤、航空、クリエネ、フィンテック、素材、エネルギー、資本財、通信とまんべんなく下がっています。

  

公共事業 VPU $144.06 -0.11%
不動産 XLRE $44.56 -0.27%
ヘルスケア VHT $237.11 -0.39%
インドETF INDA $44.35 -0.56%
金融 VFH $95.51 -0.61%
生活必需品 VDC $194.55 -0.82%
半導体 SOX $3,356.07 -0.83%
クラウド銘柄 CLOU $20.41 -0.97%
情報技術 VGT $394.18 -0.98%
金鉱株 GDX $34.11 -1.13%
通信 VOX $116.54 -1.15%
資本財 VIS $184.15 -1.18%
スポーツベッティング BETZ $20.75 -1.33%
素材 VAW $181.67 -1.36%
エネルギー VDE $92.24 -1.73%
フィンテック FINX $30.43 -1.81%
航空 JETS $22.11 -1.99%
AI&ビッグデータ AIQ $26.15 -2.06%
ARKイノベーションF ARKK $63.39 -2.18%
クリーンエネルギー ICLN $17.69 -2.48%
口コミ BUZZ $17.70 -2.48%
一般消費財 VCR $290.83 -3.02%
旅行 AWAY $24.39 -3.02%
ソーシャルメディア SOCL $44.28 -3.21%
Eコマース EBIZ $22.81 -3.55%

 

セクターについて
セクターについて…(クリックで下に詳細を表示します) 産業分類について、S&P、FTSE Russellは11の産業分類を行っていますが、ヴァンガード社のETFを参考にさせていただきます。 不動産はスパイダーシリーズを採用しています。
  • エネルギー(Energy):【VDE】
  • 素材(Materials):【VAW】
  • 資本財(Industrials):【VIS】
  • 一般消費財(Consumer Discretionary):【VCR】
  • 生活必需品(Consumer Staples):【VDC】
  • ヘルスケア(Health Care):【VHT】
  • 金融(Financials):【VFH】
  • 情報技術(Information Technology):【VGT】
  • 通信サービス(Communication Services):【VOX】
  • 公益事業(Utilities):【VPU】
  • 不動産(Real Estate):【XLRE】
なお、現在の情勢を踏まえて、景気の回復などを中止するため航空業界【JETS】・半導体関係【SOX】、金価格【GLD】、旅行【AWAY】クリーンエネルギーETF【ICLN】5G関連銘柄を私が詰め合わせたオリジナルETFeコマース【EBIZ】スポーツベッティング【BETZ】フィンテック【FINX】ソーシャルメディア【SOCL】インドETFの「iシェアーズMSCIインドETF」【INDA】ARK社のARKK(後述)も追加しておきます。

 

注目セクターについては、セクター別の記事にて紹介しています。

 

  12時ごろ公開予定の投資成績

 

 

 

◆◆◆ 

 

  NEXT:次は…

▶▶次は私が注視している主要銘柄になります。

▶▶ポートフォリオに対する影響力が大きい銘柄を中心に紹介していきます!

 

◆◆◆

 

 

  意見を聞かせてください!
コメントでであなたの意見を教えて下さい!

ブコメはここからできるわ!
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

AD:絶対に読んだほうがいい1冊
「ウォール街ランダムウォーカー」とは…(クリックで下に表示します) 投資家にとっての教科書であり、「ウォール街の教科書」と称される書籍です。 1973年に原著が発売されてからすでに半世紀以上が経過したいまでも増版されているロングセラーです。 投資を始めている人でこの書籍を読んでいない人は絶対に読むべき1冊です。 バブルの歴史やファンダメンタル対テクニカルやアクティ対パッシブなど詳しく書かれていると同時中身が古びない内容で書かれています。 特にこの本を参考にした記事や理論は多く、ベースとなる知識など投資家のまさに教科書的な存在として、ウォール街の教科書として書かれています。 読んだことがない人は絶対に読みましょう。

 

 

FANG+銘柄

FANG+銘柄

FANG+銘柄

 

この項目では主要銘柄の動きを見ていきたいと思います。

主に私が投資している個別銘柄やFANG+インデックス銘柄などを見ていきたいと思います。

私がメインと投資している銘柄のNASDAQ100への寄与度も高く、S&P500に対しても非常に影響力が大きい銘柄となっています。

今日のFANG+銘柄

今日のFANG+銘柄2022年2月22日

今日のFANG+銘柄2022年2月22日



今日のFANG+indexのパフォーマンスはこうなっています。

FANG+index2022年2月22日

FANG+index2022年2月22日

 

*6

内訳としてはこの様になっています。

テスラは絶好調でしたね!

アップルはなかなか上がってこないわね

 

マイクロソフト
Microsoft Corporation
MSFT $287.72 -0.07%
アルファベット
Alphabet Inc.
GOOGL $2,596.27 -0.45%
エヌビディア
NVIDIA
NVDA $233.90 -1.07%
アマゾン
Amazon.com, Inc.
AMZN $3,003.95 -1.58%
アップル
Apple Inc.
AAPL $164.32 -1.78%
フェイスブック
Facebook, Inc.
FB $202.08 -1.98%
ネットフリックス
Netflix, Inc.
NFLX $377.38 -3.55%
百度 / バイドゥ
Baidu, Inc.
BIDU $151.67 -3.84%
テスラ
Tesla, Inc.
TSLA $821.53 -4.14%
阿里巴巴集団 /アリババ
Alibaba Group
BABA $112.93 -5.11%

 

FANG+ 銘柄とは

FANG+ 銘柄とは



 

レバFANGがメインだとこれらの銘柄が重要になってくるからね!

かといって投資信託なんだし、個別で売買できるわけじゃないじゃん?

そうだけど、個別に注目しておくことは重要だよ。

 

FANG+の注目銘柄

アップル【AAPL】

Apple Inc

Apple Inc

アップル【AAPL】2022年2月22日

アップル【AAPL】2022年2月22日



アップル、米直営店で組合結成の動き
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 米アップルの複数店舗で組合を結成する動きがあると、18日付の米紙ワシントン・ポストが関係者の話として報じた。
  • 少なくともアップル直営2店舗で、組合結成に向けて従業員グループが大手労働組合の支援を受けており、近いうちに全米労働関係委員会(NLRB)に関連書類を提出する準備を進めている。
  • また、別の6店舗でも同様の動きがあるという。
  • ただ、前出の2店舗ほどは進んでいない。
  • アップルの小売店従業員数は6万5000人以上。
  • アップルとNLRBはロイターのコメントの要請に応じていない。
  • 当局への提出書類によると、アップルの米国内店舗は270店。
  • 2021年の総売上高(3658億2000万ドル)で小売店とウェブサイトが占める割合は全体の36%だった。
  • アップルのティム・クック最高経営責任者(CEO)の21年の報酬は、同社の平均的な従業員給与の1447倍だった。
  • 300万ドルの給与に株式報酬(8230万ドル)や業績目標達成に伴う報酬(1200万ドル)などが加算され、合計9870万ドルだった。
  • 米国では、アマゾン・ドット・コムやスターバックスなどでも組合結成の動きがある。

jp.reuters.com

 

テック関係も労組がどんどんできる流れになってきてるね。

成長の鈍化が懸念されそうだけど。それにしてもティム・クックの給料はすごいね。

 

  AAPL】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■アップルは米国のIT機器大手。メディアデバイス、PC、スマートフォン、タブレット端末などのデザイン・製造・販売に従事し、主要製品は「Mac」、「iPhone」、「iPad」、「iPod」、「Apple Watch」、「Apple TV」などの消費者製品で、「iOS」や「iCloud」、「ApplePay」なども展開する。デジタルコンテンツやアプリも販売する。*7

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

メタ・プラットフォームズ(フェイスブック【FB】)

f:id:umihiroya:20211114024440p:plain

 

f:id:umihiroya:20210712220408p:plain

Facebook Inc

 

メタ・プラットフォームズ(フェイスブック【FB】)2022年2月22日

メタ・プラットフォームズ(フェイスブック【FB】)2022年2月22日



 

メタ、数年内に複合現実が本格化 広告代理店に説明
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 交流サイト(SNS)フェイスブックを運営する米メタは17日に開催した広告代理店向けの説明会で、仮想世界と現実を融合させる複合現実(MR)の技術が数年以内に消費者の手に届き始める可能性があるとの見方を示した。
  • 参加者が明らかにした。
  • 仮想空間「メタバース」の理解を助けるためのイベントで、メタがこうした説明会を開くのは初めて。
  • メタバースで構築される広告の形式や、企業ブランドを不適切なコンテンツから遠ざける方法についての具体的な言及はなかったという。

jp.reuters.com

 

社名変えて、巨額の投資を行ってるメタバース関連事業だけあって他社より先行したいんだろうけどどうなるんだろうね。

GAFAMの中でもひときわ下落が目立ってるからね、ここからが見どころだね。

 

  FB】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■フェイスブックはソーシャルネットワーク・ウェブサイト「facebook.com」を運営。主な機能に個人や団体のページの他、チャット、ライブストリーミング「facebookライブ」、仮想通貨「facebookクレジット」がある。また、モバイル端末間でテキスト送信を行う「messenger」、写真や動画を共有できる「instagram」も提供。*8

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

アリババ(阿里巴巴)【BABA】

アリババ(阿里巴巴)【BABA】

Alibaba Group Holding Ltd

アリババ(阿里巴巴)【BABA】2022年2月22日

アリババ(阿里巴巴)【BABA】2022年2月22日



中国テクノロジー株が香港で急落、規制懸念で-アジア株も3日続落
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 中国のテクノロジー株は22日の香港市場で3営業日続落。
  • 中国のハイテクセクターに対する規制を巡り新たな懸念が広がった。ハンセンテック指数は1.9%安で引け、終値ベースで2020年に導入された同指数の最安値を更新した。
  • アリババグループの株価は3.1%下落
  • 一時は5.3%安まで売られた。中国当局が同社傘下のフィンテック企業アント・グループへの財務エクスポージャーや同社とのつながりをあらためて調べるよう銀行などに命じたとブルームバーグ・ニュースが報じたことが嫌気された。
  • 香港株の指標ハンセン指数は2.7%安で終了した。アジア株の動向を示すMSCIアジア太平洋指数も3営業日続落。一時2.1%安となった。
  • 中国の規制懸念に加え、ウクライナ情勢の緊迫化が重しとなった。

www.bloomberg.co.jp

 

いつになったらアリババは復活するんだよ…FANG+からバイドゥとともに消えてくれてもええんやで?

 

  BABA】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■アリババ・グループ・ホールディングは中国の電子商取引・ITサービス持株会社。子会社を通じて、主に「Alibaba.com」で企業間電子商取引事業を展開する。オンラインショッピングサイト「タオバオ」、小売業者向けプラットフォーム「Tモール」、共同購入サイトの「ジュファサン」などを運営。クラウド関連の事業も展開。本社所在地は中国の杭州市。*9

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

注目個別銘柄

f:id:umihiroya:20211118223700p:plain

 

 

気になる個別銘柄を見ていきたいと思います。

 

クレディ・スイス【CS】

クレディ・スイス【CS】

Credit Suisse Group AG

クレディ・スイス【CS】2022年2月22日

クレディ・スイス【CS】2022年2月22日



クレディ・スイスに「汚れたマネー」疑惑、調査報道受け当局も対応
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • スイスの金融大手クレディ・スイス(CS)が「ダーティー(汚れた)マネー」スキャンダルに見舞われている。
  • 複数のメディアは、CSが人権を侵害した者や詐欺師、制裁を受けた実業家の口座を管理していたと報道。
  • スイス連邦金融市場監督機構(FINMA)は、CSと接触していることを明らかにした。
  • ある人物が1940年代から2010年代の数十年間に保有されていた口座情報をドイツ紙の南ドイツ新聞に持ち込み、同紙がこの情報を報道の非政府組織(NPO)「組織犯罪と汚職報告プロジェクト(OCCRP)」と46の報道機関に提供。
  • 報道機関には米ニューヨーク・タイムズ(NYT)、英ガーディアン、仏ルモンドが含まれる。
  • 「パナマ文書」報道に似た今回の調査報道は20日に公開された。
  • NYTによると、持ち込まれたデータは1万8000口座以上、総額1000億ドルを超える規模。RBCのアナリストは「CSにとっては、たとえ疑惑が事実無根だとしても、資産管理のビジネス慣行に疑問を投げ掛け、経営陣は前進よりも火消しに時間を費やさなければならなくなるだろう」と述べた。
  • CSは20日夜、報道を受けて「当行のビジネス慣行とされることについての疑惑や暗示を強く拒否する」と表明した。
  • FINMAは「われわれの監督業務はこの数年、マネーロンダリング(資金洗浄)規制のコンプライアンス(順守)に重点を置いてきた」と述べた。
  • CSは、この問題を「主に歴史的なもの」とし、情報が文脈から切り離されていると付け加えた。
  • 過去3週間にOCCRPから多数の問い合わせを受け、多くの口座を確認したと説明。
  • 「点検した口座の約90%は現在閉鎖されている、あるいは問い合わせを受ける前に閉鎖手続きに入っており、60%超が2015年より前に閉鎖されていた」とした。
  • CSは、残りの口座のチェックについては満足のいく内容だったとしている。

jp.reuters.com

 

きれいなお金と汚いお金って同じお金でもあるからね。

銀行としてはマネロンの温床になってるのは評判的には良くないよね。

 

  CS】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■クレディ・スイス・グループは、スイスの金融サービス会社。株式、債券、不動産、ヘッジファンド、プライベート・エクイティなどの証券・投資銀行業務に関する商品・サービスを機関投資家、事業法人、政府機関などに提供。また投資、年金、生命保険、資産相続、信託利用などに関連するサービスを提供する。本社はスイスのチューリッヒ。*10

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

 

  米国株の個別銘柄一覧表

 

 

注目決算の銘柄

f:id:umihiroya:20211118223738p:plain

 

 

注目の決算が行われております。

主要かつ、注目決算をピックアップしてお伝えしていきます。

 

 

ホームデポ 【HD】

Home Depot Inc

Home Depot Inc

ホームデポ 【HD】2022年2月22日

ホームデポ 【HD】2022年2月22日



ホーム・デポが決算受け下落 既存店売上高の伸びは若干のプラス見込む
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • ホーム・デポが取引開始前に11-1月期決算(第4四半期)を発表し、既存店売上高が予想を上回ったほか、売上高も予想を上回った。
  • 1株利益は予想範囲内に留まった。
  • 通期の見通しも公表しており、既存店売上高の伸びは若干のプラスを見込んでいるほか、1株利益は1桁台前半の伸びを見込んでいる。
  • 株価は冴えない反応。2年前のパンデミック以来、同社は従来型のガイダンスを提供していない。
  • 住宅市場全体は依然として好調なものの、米景気刺激策で売上高が伸びた前年との比較では厳しい状況に直面している。
  • ただ、アナリストからは前向きなコメントも聞かれる。販売動向はパンデミックから丸2年近く経過しても維持されているか、あるいは微増傾向にある。
  • 住宅の在庫が過去最低水準にあり、住宅価格の上昇を生み出している。
  • 消費者は住宅価値が上昇するとより多くの支出をするというストーリーは今後も変わらないと述べている。

us.kabutan.jp

 

  HD】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■ホーム・デポはホームセンターチェーンの米国大手。各種建材、日曜大工用品、園芸用品を扱う。また、カーペット・床工事、キャビネット、キッチンカウンター、温水器、エアコンの据付工事などのサービスを提供。各店舗は全国ブランドのほか、「ビゴロ」、「エバービルト」、「ハンプトン・ベイ」、「ハスキー」、「リョービ」など自社・専売ブランドを扱う。*11

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

メイシーズ【M】

Macy's Inc

Macy's Inc

メイシーズ【M】2022年2月22日

メイシーズ【M】2022年2月22日



メーシーズが好調な決算受け上昇 四半期配当の増配も発表
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 百貨店のメーシーズが上昇。
  • 取引開始前に11-1月期決算(第4四半期)を発表し、既存店売上高が予想を上回ったほか、1株利益、売上高も予想を上回る好調な決算だった。
  • 通期ガイダンスも公表しており、予想を上回る見通しを示している。四半期配当も引き上げており、従来の0.15ドルから0.1575ドルに引き上げた。
  • 3月14日時点の株主に4月1日に支払う。
  • また、第4四半期に5億ドルの自社株買いを実施した後、新たに20億ドルの同プログラムを発表した。
  • アナリストからは、インフレは買い物客の食料品支出を抑制してはいるが、アパレル需要に支障はない。
  • 今回の決算はそれを証明しており、今後発表されるアパレル企業にとって良い兆候となるとのコメントも聞かれた。

us.kabutan.jp

 

  M】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■メーシーズは百貨店を経営。各店舗は、有名及び自社ブランドの婦人衣料、アクセサリー、靴、バッグ、化粧品を中心に、紳士・子供用衣料、家具・室内装飾品、台所用品、寝室・浴室用品等を取り扱う。大半の店舗は人口密度の高い都市部や郊外に位置する。また、「macys.com」と「bloomingdales.com」通じインターネット販売を行う。*12

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

 

 

 

 

まとめ

f:id:umihiroya:20211114111220p:plain

 

  チェックポイント【結論】
  • 【主要指数】米国株市場は全面安となり続落しています。ウクライナ情勢の緊迫化によってリスク回避の動きが強まっています。ウクライナ東部の独立に関してロシアが承認したことに対して米国バイデン大統領はその地域への経済活動を停止する大統領令に署名しています。米国ロシアの外相、首脳会談の開催も微妙になっています。S&P500は3日続落、NASDAQは4日続落です。S&P500もNASDAQにつづき、最高値から10%以上下落しいわゆる「調整相場」に入っています。
  • 【小型株】小型株で構成されるラッセル2000も-1.45%と下落しています。
  • 【個人成績】特に下落しているのは、私のポートフォリオです。-4.68%となり1月末につけた底値を割る勢いです…。※個人の成績に付きまして詳しくは別記事にてご紹介しています。(12時ごろ公開予定)
  • 【長期金利】長期金利も上昇しております。
  • 【セクター】上昇したセクターはほとんどなく、金価格が若干上がっているくらいと仮想通貨関連、サイバーセキュリティが0%となっています。ほとんどのセクターが下落しています。中でもハイテク関連は売られています。さらに旅行、一般諸費剤、航空、クリエネ、フィンテック、素材、エネルギー、資本財、通信とまんべんなく下がっています。※セクター別の構成銘柄の騰落率については個人成績記事にて掲載しています。
  • 【FANG+】FANG+の様子ですが10銘柄ともに下落し-2.40%となってています。特に中国のアントグループの規制問題もありアリババが大きく下げています。テスラが-4%、バイドゥ、ネットフリックスが3%以上下げています。

 

 

 

にほんブログ村 株ブログへ
 

 

  意見を聞かせてください!
コメントでであなたの意見を教えて下さい!

ブコメはここからできるわ!
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

  twitterで毎日投資成績をつぶやいています!
twitterでも毎日の投資成績と指標の差などをつぶやいています。

 

 

  12時ごろ公開予定の投資成績&注目セクター

 

 

  社畜の金融資産ポートフォリオ

 

 

  投資関連書籍ランキング【投資初心者おすすめ本】

 

 

  関連記事:投資へのパフォーマンス向上のライフハック系記事

 

 

 

 

参加お題
にほんブログ村 株ブログへ

 

 

*1:サムネイル画像の見方:中央部に主要指数を表示しています。両側にセクター別にプラスとマイナスのセクターを表示しています。注目銘柄は今回の記事でニュース記事、決算情報などをピックアップした個別銘柄になります。また下部のFANG+の銘柄は右側がプラス、左側がマイナスとわかるようにしています。

*2: https://sekai-kabuka.com/shisuu.html 

*3:参照:https://finviz.com/map.ashx

*4:参照:https://finviz.com/map.ashx

*5:参照:https://finviz.com/groups.ashx

*6:GoogleFinanceより

*7:ヤフーファイナンスより

*8:ヤフーファイナンスより

*9:ヤフーファイナンスより

*10:ヤフーファイナンスより

*11:ヤフーファイナンスより

*12:ヤフーファイナンスより