ウミノマトリクス

サラリーマンのブログ:世界を勝手に4分割。独自の視点と方法で問題を解決していきます。【米国株投資】【健康-ダイエット-ウォーキング】【御朱印】|転職5回からホワイト企業への転職ノウハウ、サプリメント管理士としての健康ハック、米国株投資・仮想通貨への投資など幅広い雑記ブログ @uminoxhiro

【米国株ETF】ソーシャルメディア銘柄まとめ|ソーシャルメディアETF【SOCL】

おすすめ記事

今回はソーシャルメディアのETF、グローバルX社が出している【SOCL】について銘柄紹介を行っていきます。

 

 

「グローバルX ソーシャルメディアETF」は、世界のソーシャルメディアを運営している企業に投資をするETFです。 連動する指数は、「ソラクティブ・ソーシャルメディア・トータルリターン・インデックス」です。

 

【投資は自己責任】投資に対しての注意事項
投資に対しての注意事項…(クリックで下に詳細を表示します) この記事は私が投資している銘柄を中心に主要指数・セクター別の動きなどをまとめていきます。主に私が投資しているのはハイテクグロース株でありFANG+銘柄とNASDAQ100になります。
レバレッジ型の投資やハイテクグロース株には元本を大きく損なうリスクも有るためご注意ください。投資に対してはリスクを許容した上で投資してください。本記事・ブログにおいての個別銘柄・投資信託・ETFなどについては売買を推奨するものではありませんので予めご理解の上、お読みください。本ブログに掲載された銘柄において損失を被った場合においても責任は一切負いません。

 

 

にほんブログ村 株ブログへ
 

 

 

目次

 

ソーシャルメディアとは

f:id:umihiroya:20210911221441j:plain

 

ご存知の人も多いとは思いますが、「ソーシャルメディア」についておさらいしておきます。

 

ソーシャルメディアはインターネットを前提としてその技術を使って発信された情報や映像、音声などのコンテンツを個人や組織が発信、受信できる双方的なメディアです。

代表的なサービスや企業としては、ツイッターやフェイスブック(インスタグラムも)がそれにあたり、GoogleのYou Tubeなども動画のソーシャルメディアといえます。

 

f:id:umihiroya:20210911221525j:plain

 

 

ソーシャルメディアはこれまでの産業的なメディアと区別されます。 産業的なメディアというのは新聞やテレビ、映画などになります。

(いわゆるマスメディア)

 

特徴としては、利用者同士の繋がりが促進されるような仕組みがあり情報に拡散性や広範囲に伝達できる仕組みがあります。

 

企業PRだけではなく、政治・選挙などにも活用されていますが、テロや犯罪行為、あるいはデマなどの情報もあるため最近では国家や運営会社からの監視の目も厳しくなっているのが現状です。

 

 

 

【SOCL】グローバルX ソーシャルメディア ETF

グローバルXのソーシャルメディアETFはソーシャルメディアを運営している企業に幅広く投資ができます。

【SOCL】の設定日

設定日は2011年11月14日となっております。

【SOCL】の経費率

経費率は、0.65%

【SOCL】の国別構成

【SOCL】の国別の構成は、50%以上がアメリカです。 *1

  • アメリカ:50.6%
  • 中国:24.1%
  • 韓国:11.8%
  • オランダ:4.2%
  • ルクセンブルク:3.9%
  • 日本:3.2%

日本が3.2%ってあるけど日本のSNSなんてあるの?

かつて、mixiはSNSとして大ブレイクしたけどね、一応構成銘柄の下位には入ってるけどね

【SOCL】の構成銘柄

次にSOCLの構成銘柄を見ていきます。

 

  【SOCL】の構成銘柄 TOP10

 

以上がSOCLを構成している上位10銘柄になります。 この10銘柄でSOCLの69.67%のウエイトとなっています。

まだ日本企業が出てこないねw

日本のSNSサービスが全然世界で活躍していないのがわかるよね

 

  【SOCL】の構成銘柄 
  • ピンタレスト【PINS】:3.828%
  • バイドゥ【BIDU】:3.69% ※中国銘柄
  • ビリビリ【BILI】:3.455% ※中国銘柄
  • IAC【IAC】:2.155%
  • ジンガ【ZNGA】:1.862%
  • ネクソン【3659 JP】:1.862% ※日本銘柄(韓国企業)
  • ヴェメオ【VMEO】:1.006%
  • クアイショウ【1024 HK】:0.909% ※中国銘柄
  • ユナイテッドインターネット【UTDI GR】:0.856% ※ドイツ銘柄
  • メール・ル・グループ【MAIL LI】:0.834% ※ロシア銘柄(ロンドン上場)
  • 価格.com【2371 JP】:0.834% ※日本銘柄
  • ウェイボー(微博)【WB】:0.797% ※中国銘柄 ADR
  • バンブル【BMBL】:0.649%
  • テンセント・ミュージック【TME】:0.638% ※中国銘柄 ADR
  • イェルプ【YELP】:0.546%
  • DeNA【2432 JP】:0.3% ※日本銘柄
  • ハローグループ【MOMO】:0.236% ※中国銘柄 ADR
  • アフリカTV【067160 KS】:0.192% ※韓国銘柄
  • ミクシー【2121 JP】:0.186% ※日本銘柄
  • フヤ(虎牙)【HUYA】:0.165% ※中国銘柄 ADR

 

以上、36銘柄をご紹介してきました。 (グローバルX社公式ページでは42銘柄がリストアップされています。)

価格.comも入ってるのは面白いね

おもしろいけど割合としては雀の涙の0.8%だからね

それならはいってなくても一緒だね

個別株の紹介につきましては基本的にはアメリカ市場に上場している企業です。 また【SOCL】につきましたは、毎日の米国株市場の振り返りデイリー記事でも毎日セクターで情報をお伝えしていきます。

 

 

  毎日更新!米国株の振り返り記事

 

 

まとめ

今回はソーシャルメディアETFに組み込まれている銘柄を紹介するのと、ソーシャル名ディアについて解説してきました。

ソーシャルメディアETFに組み込まれており、なおかつ当ブログにて紹介したことのある銘柄に付きましては下記で紹介していきます。

 

次世代のメディアとして今後はメディアの主役となっていくことは間違いありません。

ただしこの業界においては入れ替わり、移り変わりが非常に激しいと思っています。

少し前に流行ったものが現在では見向きもされなくなると行った現象は今後も起きてくると思います。

 

 

そういった意味でも大手のフェイスブックやGoogleは買収などを重ねさらに進化をしているのである程度は安心かもしれません。

 

 

しかしツイッターをはじめとするソーシャルメディアはまだまだこれからどうなるか、そしてまだ見ぬSNSが現れてくるのかなど非常にワクワクする業界ではあります。

 

とはいえ、私はこのETFに投資はする予定はなく、NASDAQ100あるいはFANG+で十分だと思っています。

 

 

 

にほんブログ村 株ブログへ
 

銘柄紹介

フェイスブック【FB】

 

f:id:umihiroya:20210712220408p:plain

Facebook Inc

 

  FB】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■フェイスブックはソーシャルネットワーク・ウェブサイト「facebook.com」を運営。主な機能に個人や団体のページの他、チャット、ライブストリーミング「facebookライブ」、仮想通貨「facebookクレジット」がある。また、モバイル端末間でテキスト送信を行う「messenger」、写真や動画を共有できる「instagram」も提供。*2

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

 

スナップ【SNAP】

Snap Inc Inc

Snap Inc

 

  SNAP】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■スナップは米国のソーシャルメディア企業。写真・動画共有アプリの「スナップチャット」を通じ、短いビデオや画像イメージで情報交換やコミュニケーションのサービスを提供する。コンテンツの編集や発表などをパートナーに提供する。また、同社開発のサングラス「スペクタクルズ」により、人間の視点でのビデオ撮影を可能にする。本社所在地はカリフォルニア州ベニス。*3

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

 

 

グーグル(アルファベット)【GOOGL】

Alphabet Inc

Alphabet Inc

グーグル(アルファベット)【GOOGL】

Alphabet Inc

 

  GOOGL】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■アルファベットは米国の大手インターネット関連企業。検索サイト・グーグル「google.com」を運営するほか、検索エンジン、オンライン広告、クラウドコンピューティング、ソフトウエアなどIT関連製品とサービスを提供。携帯電話「アンドロイド」、ブラウザ「クローム」、インターネットテレビ「Google TV」等独自のOSを展開。本社はカリフォルニア州。*4

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

 

 

 

 

ツイッター【TWTR】

Twitter Inc

Twitter Inc

 

  TWTR】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■ツイッターは米国のソーシャルメディア企業。個々のユーザーがインターネット上で「ツイート(つぶやき)」を発信しリアルタイムで意見交換できるプラットフォームのサービスを提供。パソコンやスマートフォンからアクセスし、短文での発信に特色がある。また、特定の団体や著名人のツイートをフォローする形態もある。本社はカリフォルニア州サンフランシスコ。*5

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

マッチグループ【MTCH】

Match Group Inc

Match Group Inc

 

  MTCH】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■マッチ・グループは米国の婚活サイト運営企業。オンライン上で「Match.com」、「OKCupid」、「Tinder」などに登録し、恋愛相手や結婚相手を探すサービスを提供する。同社は45以上のウェブサイトを運営し、世界190カ国以上において38の言語でサービス、入会費を支払う会員数は470万人に上る。本社はテキサス州ダラス。*6

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

ネットイース(網易)【NTES】

NetEase, Inc

NetEase, Inc



 

  NTES】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■ネットイースは、中国のネット関連サービスプロバイダ。同社サイトwww.netease.comを通し、オンラインゲーム、ニュース、オークション、Eコマース、コミュニティ、コミュニケーションサービス、ウェブディレクトリやウェブ検索エンジンなど中国語のオンラインサービスを提供。また、携帯電話向けに宣伝広告、ニュース等の配信サービスも行う。*7

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

スポティファイ(Spotify)【SPOT】

Spotify Technology SA

Spotify Technology SA

 

  SPOT】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■スポティファイ・テクノロジーはルクセンブルグの音楽ストリーミング・プロバイダー。ユーザーがオンデマンドで音楽を購入することを可能にし、プレミアム・サービスと広告サポート・サービスを提供する。プレミアム契約者はオンラインやオフラインの高品質の音楽を無制限でストリーミングできる。世界で事業を展開し、セグメントは欧州、北米、南米、その他の地域の4部門から構成。*8

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

ピンタレスト【PINS】

Pinterest Inc

Pinterest Inc

 

  PINS】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■ピンタレストは米国のソーシャル・ネットワーキング・サービス企業。ユーザーが興味のあるテーマや趣味の写真を共有するウェブサイトを運営する。ユーザーは趣味や日常の風景、料理やインテリア、結婚式などイベントのアイデア写真に加え、ビデオによるハウツー動画も投稿できる。また、同社プラットフォームは商品購入のサービスも提供する。本社所在地はサンフランシスコ。*9

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

バイドゥ(百度)【BIDU】

Baidu Inc

Baidu Inc

 

  BIDU】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■バイドゥ(百度)は中国でインターネット検索エンジンとオンライン広告サービスを提供。「Baidu.com」は中国語のウェブサイト、ニュース、画像、マルチメディアファイルのインターネット内の情報検索サービスを提供。コミュニティーサイト「Post Bar」、クラウド型写真ストレージ・共有「Baidu Album」などオンラインツールも展開。*10

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

ビリビリ【BILI】

Bilibili Inc

Bilibili Inc

 

  BILI】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■ビリビリはケイマン諸島籍のオンライン・エンターテイメント企業。子会社を通じ、中国在住のユーザーにビデオ、ライブ放送、写真、ブログ、ゲームなどのエンターテイメント・コンテンツを提供する。同社プラットフォームでコンテンツの視聴や検索が可能、メンバー登録後は動画の編集やコンテンツ作成などインタラクティブな機能が付与される。本社所在地は中国・上海市。*11

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

ウェイボー(新浪微博)【WB】

Weibo Corp

Weibo Corp

 

  【WB】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■ウェイボーは、中国の持株会社。中国国内のポータルサイト「新浪」が運営する。マイクロ・ブログ・サービス(中国版ツイッター)。読み方はウェイボー。投稿へのコメント、ボイスメール、動画のアップロードなど、本家ツイッターよりも長時間使えるような仕組みになっている。ユーザーをフォローし掲示しながら、コメントを追加することができる。*12

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

バンブル【BMBL】

Bumble Inc

Bumble Inc

 

  BMBL】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■バンブルは米国のマッチングアプリ企業。主にオンライン上での出会いやソーシャルネットワーキングのプラットフォームを提供する。通常の出会い系アプリは男性からメッセージを送ることが主流だが、同社アプリは女性からメッセージを送る仕組み。また、仕事仲間や友達などのマッチングも提供する。本社所在地はテキサス州オースティン。*13

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

 

 

  意見を聞かせてください!
コメントでであなたの意見を教えて下さい!

ブコメはここからできるわ!
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

  twitterで毎日投資成績をつぶやいています!
twitterでも毎日の投資成績と指標の差などをつぶやいています。

 

 

  関連記事:ポートフォリオに関する記事
この記事は、月々の金融商品の記録を行っています。

 

 

  関連記事:投資へのパフォーマンス向上のライフハック系記事

 

 

 

 

参加お題
 

 

 

 

にほんブログ村 株ブログへ
 

 

 

 

 

 

 

 

 

*1:2021年7月31日確認現在

*2:ヤフーファイナンスより

*3:ヤフーファイナンスより

*4:ヤフーファイナンスより

*5:ヤフーファイナンスより

*6:ヤフーファイナンスより

*7:ヤフーファイナンスより

*8:ヤフーファイナンスより

*9:ヤフーファイナンスより

*10:ヤフーファイナンスより

*11:ヤフーファイナンスより

*12:ヤフーファイナンスより

*13:ヤフーファイナンスより