ウミノマトリクス

サラリーマンのブログ:世界を勝手に4分割。独自の視点と方法で問題を解決していきます。【米国株投資】【健康-ダイエット-ウォーキング】【御朱印】|転職5回からホワイト企業への転職ノウハウ、サプリメント管理士としての健康ハック、米国株投資・仮想通貨への投資など幅広い雑記ブログ @uminoxhiro

【経済指標:ISM製造業景況指数】

全米供給管理協会(ISM=Institute for Supply Management)が算出する製造業の景況感を示す指数のひとつです。 毎月発表される米国の主要指標の中で最も早い毎月第1営業日に発表します。 「ISM非製造業景況感指数(毎月第3営業日発表)」とともに、米国の景気先行指標として注目されています。 製造業(300社以上)の購買・供給管理責任者を対象に、各企業の受注や生産、価格など10項目についてアンケート調査を実施。 「良くなっている」、「同じ」、「悪くなっている」の三者択一の回答結果を集計し、季節調整を加えた新規受注・生産・雇用・入荷遅延・在庫の5つの指数をもとに、ISM製造業景況感の総合指数を算出します。 ISM製造業景況感指数は0から100までのパーセンテージで表します。 50%を景気の拡大・後退の分岐点とし、50%を上回ると景気拡大、50%を下回ると景気後退を示します。

【米国株】NASDAQが最高値更新!雇用統計前で出来高は少なめの市場。アンバレラが決算後大暴騰!

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。NASDAQが最高値を更新しましたが雇用統計前ということもあり出来高は少なめでした。

【米国株】ダウ、S&P500は下落もハイテクは半導体銘柄中心に上昇!非製造業景気指数は過去最高を記録。GMは決算が嫌気され大幅下落。

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。ダウ、S&P500の景気敏感株が下落するもハイテクは半導体銘柄を中心に上昇しています。

【米国株】市場は方向性に乏しく上昇スタートも結局下落。スクエアがフィンテック企業を買収し株価を大きく伸ばす。

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。昨晩の市場は大きな方向性が見られず後半にかけて売りが優勢になっていきました。

【米国株】7月初日の米国株市場は3指数とも上昇!ただし今晩の雇用統計を控え警戒感。半導体関連は下落。決算だったマイクロン中心に大きく売られる。

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきます。主要3指数は上昇しているもののハイテクが弱くそこまで楽観視できない状態。今晩発表がある雇用統計次第で大きく動くので警戒感が市場から感じ取られます

【米国株】雇用統計目前にして調整中…GAFAM中心にハイテク株は売られる!GMが明るい見通しで大幅上昇!

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。2021年6月2日の市場は前日同様雇用統計前で様子見展開ですがハイテク中心に売られています。

【米国株】ダウは上昇もNASDAQは下落。警戒感が高い相場に。NIOが販売台数増加と投資基準引き上げで大幅上昇。

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。2021年6月1日の市場は雇用統計や今後控えている経済指標の結果待ちということもあり冴えない展開で警戒感が非常に強く思えました。

【米国株投資】5月初日はダウ・S&P500は反発!ハイテク関連は厳しい展開。バークシャー・ハサウェイが決算。バフェットがアップルについて発言。

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。月の初日ですがハイテクやグロース株にとっては厳しい結果となっています。