ウミノマトリクス

サラリーマンのブログ:世界を勝手に4分割。独自の視点と方法で問題を解決していきます。【米国株投資】【健康-ダイエット-ウォーキング】【御朱印】|転職5回からホワイト企業への転職ノウハウ、サプリメント管理士としての健康ハック、米国株投資・仮想通貨への投資など幅広い雑記ブログ @uminoxhiro

【米国株】NASDAQは9日連続の上昇!ハイテクが好調!金利の下落、コロナの落ち着きなど追い風。エヌビディア、エッツィが10%を超える上昇!

おすすめ記事

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。

NASDAQは絶好調を維持しており、9日感連続の上昇となっています。

 

 

*1

毎日レバナスとレバFANGに積立しグロース株中心に投資をしているサラリーマン投資家のうみひろ(@uminoxhiro)です。現在個別株で一番比率が高い銘柄はパランティア【PLTR】です。

ブログを読みに来てくださってありがとうございます。

昨晩の米国株市場の振り返りを今日も行っていきます。

今回の記事も成績に左右されないで元気にいくわよ

そうだね!では、まずは結論からまとめていきます。

【今日の結論】チェックポイント

  チェックポイント【結論】
  • 【主要指数】ダウは若干の下落をしたもののS&P500は6日間、NASDAQは9日間の続伸でハイテク銘柄が特に好調でした。失業保険申請数もコロナのパンデミック後最小を記録し、市場の追い風となっています。
  • 【小型株】小型株は不調で、ラッセル2000は-0.08%下落しています。
  • 【個人成績】2.08%と好調を維持しています。※個人の成績に付きまして詳しくは別記事にてご紹介しています。(12時ごろ公開予定)
  • 【長期金利】長期国債が-3.48%下落しておりハイテク株には追い風となっています。10年債利回りは1.52%となっています。
  • 【セクター】ハイテク関連を中心に上昇しています。特に半導体関連は強く半導体指数SOXは3.50%上昇しています。またサイバーセキュリティ関連や、AI関連なども上がっています。ハイテク以外では、一般消費財、資本財、生活必需品などが上がっています。下落したセクターは決算が相次いだスポースベッティング銘柄や金利が下がった金融、不動産銘柄、またSNSや旅行、航空、ヘルスケア公益、クリエネなどが下落しています。※セクター別の構成銘柄の騰落率については個人成績記事にて掲載しています。
  • 【FANG+】1.29%上昇し、全体的に終始順調に見えたのですが、内訳としてはエヌビディアが12.04%と大暴騰しており、アマゾンも2.75%と好調で指数を牽引していました。ネットフリックスが2.89%と下落し、バイドゥ、ツイッターも1.5%程度下落しています。
  • 【予定】雇用統計の発表に加え、本日大暴騰したエヌビディアは来週決算があります。好調NASDAQは好調を維持できるか調整に入るか気になるところです。

 

 

【投資は自己責任】投資に対しての注意事項
投資に対しての注意事項…(クリックで下に詳細を表示します) この記事は私が投資している銘柄を中心に主要指数・セクター別の動きなどをまとめていきます。主に私が投資しているのはハイテクグロース株でありFANG+銘柄とNASDAQ100になります。
レバレッジ型の投資やハイテクグロース株には元本を大きく損なうリスクも有るためご注意ください。投資に対してはリスクを許容した上で投資してください。本記事・ブログにおいての個別銘柄・投資信託・ETFなどについては売買を推奨するものではありませんので予めご理解の上、お読みください。本ブログに掲載された銘柄において損失を被った場合においても責任は一切負いません。

 

先に言い訳をさせていください、出社前の朝の時間に作成しており誤字脱字・数字の間違いなどがある場合があります。帰宅後すぐに修正しますのでご承知の上お読みください

社畜はつらいわね

 

にほんブログ村 株ブログへ
 

 

 

 

  twitterで毎日投資成績をつぶやいています!
twitterでも毎日の投資成績と指標の差などをつぶやいています。

 

目次:

まずは、指数と私のパフォーマンスからお伝えします。

まずは指数からね

2021年11月4日の主要指数と投資成績

この項目では指数と私のポートフォリオの金額の増減をお伝えします。

 

主要指数

NYダウ DJX -0.09% 361.24
S&P500 .INX 0.42% 4,680.06
 NASDAQ総合 .IXIC 0.81% 15,940.31
NASDAQ100 NDX 1.25% 16,346.24
FANG+index NYFANG 1.29% 8,002.55
       
ラッセル2000 RUT -0.08% 2,402.43
日経平均 NI225 0.93% 29,794.37
TOPIX INDEXTOPIX:TOPIX 1.18% 2,055.56
深セン総合 SHE:399106 1.32% 2,425.16
インドSENSEX指数 SENSEX 0.49% 60,067.62

 

今日は全体的に言えば、ハイテク関連の銘柄が絶好調でしたね!

 

主要指数2021年11月4日

主要指数2021年11月4日



 

*2

私のポートフォリオのパフォーマンス

昨日の結果を踏まえて、私のポートフォリオのパフォーマンスはこの様になっています。

 

  • うみひろ:2.08%

詳しい情報は、12時ごろに公開予定の「投資成績」の記事を御覧ください!

 

  12時ごろ公開予定の投資成績

 

前日の投資成績はこちらから

 

umihiro.hateblo.jp

 

 

※私のポートフォリオには「投資信託」が含まれているため前日の成績だけではなく前々日の結果が含まれています。

※元本を引いた運用損益の結果となっています。

あと、この数字には仮想通貨(暗号資産)の状況については組み込まれていなわよ

仮想通貨関連については後述します。

 

レバレッジ投資信託の資産推移

レバレッジ投資信託の資産推移2021年11月4日

レバレッジ投資信託の資産推移2021年11月4日



 

 

毎日レバレッジ型の投資信託に積立投資をしています。

今日のレバレッジ投資信託の結果です。

 

 

  関連記事はこちらから

 

気になるニュース

気になるニュースをピックアップしてご紹介していきたいと思います。

 

個別銘柄のニュースについては「注目銘柄」で紹介します。

 

失業保険申請数

f:id:umihiroya:20210625001443p:plain

失業保険申請26.9万件に改善、1年7カ月ぶり低水準
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 米労働省が4日に発表した10月30日までの1週間の新規失業保険申請件数(季節調整済み)は前週比1万4000件減の26万9000件だった。
  • 新型コロナウイルス感染第1波を抑制するために強制的な事業閉鎖が行われた2020年3月半ば以来1年7カ月ぶりの低水準を付けた。
  • 減少は5週連続。
  • 市場予想は27万5000件だった。
  • 供給上の制約はくすぶるものの、公衆衛生を巡る状況が大幅に改善する中で、経済が再び勢いを取り戻しつつあることを示唆した。
  • 一方、米民間雇用調査会社チャレンジャー・グレイ・アンド・クリスマスが4日発表した米企業による10月の人員削減計画は前月比27.5%増の2万2822人と、5月以来の高水準となった。そのうち22%は会社が求めたワクチン接種を拒否した従業員だった。
  • PNCフィナンシャル(ペンシルベニア州ピッツバーグ)のチーフエコノミスト、ガス・フォーチャー氏は「需要が強く労働力が不足する中、企業は労働者を解雇することに消極的だ。大きな疑問は、9月に給付金の期限が切れた、あるいは給付金額が削減された何百万人もの人々がどうなるのか、ということだ」と指摘した。
  • 調整前の請求件数は7114件減少し、24万0216件となった。ミズーリ州とフロリダ州で大幅に減少したが、カリフォルニア州とケンタッキー州で増加した。
  • 10月23日までの1週間の継続受給件数は210万5000人で、前週から13万4000人減。これも20年3月中旬以来の低水準だった。
  • 9月上旬に政府の給付金支給が終了して以来、受給者数は約75%減少した。

 

 

失業保険申請数とは…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 米新規失業保険申請件数は、失業者がはじめて申請した失業保険給付の申請件数を測定する指標です。
  • 労働省によりまとめられ、毎週木曜日に発表されます。
  • 週次の失業保険申請件数は、速報性が高いため失業率や非農業部門雇用者数の先行指標として注目されており、雇用市場の健全性を測定する方法として使用されます。
  • 予想より高い数値は米ドルにとって売り材料であるとされるが、予想より低い数値は米ドルにとって買い材料であると解釈されます。*3

 

コロナ

米、民間企業へのワクチン義務化は来年1月導入へ
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • バイデン米政権は、100人以上の従業員を抱える民間企業を対象に新型コロナウイルスワクチン接種もしくは週1回の検査を義務付ける方針について、年明け1月4日から導入する計画と、米高官が4日明らかにした。
  • 接種計画の監督を行う労働省の労働安全衛生局(OSHA)によると、約190万の民間企業で働く約8420万人の従業員が義務化の対象となる見通し。
  • リモート勤務もしくは常時屋外で働く約1850万人は対象外という。
  • OSHAの試算では、義務化対象の3170万人が現時点でワクチンを接種していない。
  • 1月4日以降、違反1件当たり1万4000ドルの罰金が科される。
  • また、雇用主には検査の提供、もしくは検査費用の支払いは義務付けられない。
  • バイデン大統領は9月、ほぼ全ての連邦政府職員・業者、及び民間企業の従業員に対するワクチン接種を義務化する計画を発表。
  • 政府職員らに対するワクチン接種義務の適用も1月4日に延期される。ホワイトハウスによると、米労働者の約3分の2に相当する約1億人が一連の措置の対象になる見通し。
  • しかしワクチン義務化を巡っては、ワクチン懐疑派や共和党議員らが反発。
  • さらに、関係筋によると、企業や業界団体からは人手不足への懸念から、導入を年始年末の繁忙期以降に遅らせるよう求める声が上がっていた。
  • 最新のデータによると、米成人の約70%がワクチン接種を完了、少なくとも1回目接種を終えた人は約80%。

 

 

長期金利の動きと恐怖指数【VIX指数とVXN指数】

ここでは、ハイテクグロース株に大きく影響のある長期金利(米国10年債)の動きと、恐怖指数(VIX指数とVXN指数)をまとめます。

 

恐怖指数は投資家の心理状態を数値化しているものとして多くの投資家が参考している指数よ

長期国債(米国10年債利回り)

TNX -3.48% 1.52%

 

金利は昨日は結構下がってたみたいだね。

 

長期国債とグロース株の関係とは?
長期国債とグロース株の関係とは…(クリックで下に詳細を表示します) 基本的に長期国債と、グロース株については「逆相関」の関係があるといいます。長期国債が上がれば、グロース株が売られてグロース株の値段が下がってしまいます。
リスクの高いハイパーグロース株よりも安全資産である国債の利率があがればお金が「安全で稼げる」方に流れると行った感じです。

長期国債が上がっていくとハイテクグロース株にとっては逆風になっていくわ

一般的にハイテクグロース株とは逆相関関係にあると言われてるね

 

 

 

  金融の進化フィンテックとBNPLなど

 

恐怖指数

VIXの動き(S&P500)

VIX 2.25% 15.44

 

VXNの動き(NASDAQ100)

VXN 4.27% 20.26

 

VIX指数とVXN指数について(恐怖指数)ついて
VIX指数とVXN指数について(恐怖指数)とは…(クリックで下に詳細を表示します)
  • VIX指数はS&P500VXN指数はNASDAQ100に対する恐怖指数です。
  • 平常時のVIXは、だいたい10〜20程度
  • 30を超えてくる場合は警戒領域
  • NASDAQ100の恐怖し指数を表すVXNは、だいたい30〜39程度(30台で推移)
  • 40を超えてくる場合は警戒領域
参考比較(VIX)
  • 2008年9月  リーマン破綻 48.4
  • 2008年10月 リーマンショック 89.53
  • 2020年3月 コロナショック 85.47
VIX指数は数値が高いほど、投資家が先行きに対して不安を感じているとされます。別名「恐怖指数」とも呼ばれています。VIX指数はVolatility Indexの略です。 シカゴ・オプション取引所(CBOE)がS&P500種指数のオプション取引の値動きをもとに算出・公表しているボラティリティ指数になります。

 

米国株市場(S&P500)の状況

S&P500ヒートマップ

まずは、S&P500のヒートマップを御覧ください。

 

S&P500ヒートマップ2021年11月4日

S&P500ヒートマップ2021年11月4日

 

*4

 

 

S&P500グロース【IVW】orバリュー【IVE】

S&P500グロース 1.25% 82.54
S&P500バリュー -0.42% 153.41

 

 

大型のグロース株は良かったみたいだね!

バリュー株はかなり厳しかったみたいだね

SPYのチャート

これはS&P500のETFである【SPY】のチャートになります

 

※【SPY】「SPDR S&P500 ETF」

 

ETF【SPY】とは?
SPYとは…(クリックで下に詳細を表示します) SPYは正式名称「SPDR S&P500 ETF」でNY【SPY】、東京証券取引所【1557】にも上場しています。1993年1月に設定されたS&P500(S&P 500 Index)に連動した米国において最初のETFです。

 

S&P500個別銘柄の上昇率上位

クアルコム
QUALCOMM Incorporated
QCOM 156.11 12.73% 符号分割多重接続(CDMA)技術を応用したワイヤレス通信機器の開発、設計、製造、販売に加え、技術サポートなどのサービスを展開。 情報技術  
 エヌビディア
NVIDIA Corporation
NVDA 298.01 12.04% グラフィック・プロセッシング・ユニット(GPU)などのビジュアルコンピューティング技術を提供。PC向けグラフィックプロセッサ「GeForce」とメモリ製品を販売する。 情報技術 半導体
センチュリーリンク CTL 1.42 9.23% 米国の大手通信業者。一般家庭と企業向けに市内電話、長距離電話、ブロードバンドインターネット接続、ビデオサービスを展開。 通信  
パーカー・ハネフィン PH 325.64 7.09% 米国のモーションコントロール製品の製造メーカー。主要製品は各種製造、輸送、産業プロセス業界向け 資本財  
アンシス
ANSYS, Inc.
ANSS 409.97 6.52% 米国のCAE(コンピュータ支援設計)ソフトウエア開発会社。 情報技術  
コルテバ CTVA 47.40 5.76% 農業関連企業。世界中の農家を対象に農作物の生産性や品質の最適化を実現するため、遺伝学と科学に基づいた解決策および支援を提供。 素材  
アドバンスト・マイクロ・デバイセズ
Advanced Micro Devices, Inc.
AMD 137.50 5.34% 米国の半導体メーカー。コンピュータ、グラフィックス、家電市場向けマイクロプロセッサの製造、販売に従事。 情報技術 半導体
アパッチ APA 29.08 5.25% 天然ガス、原油、天然ガス液の探鉱、開発、生産を行う独立系エネルギー会社。 エネルギー  
アプライドマテリアルズ AMAT 150.13 5.17% 半導体、フラットパネルディスプレイ、太陽電池の製造に用いられる装置、サービス、ソフトウエアを提供。 情報技術 半導体
テイクツー・インタラクティブ TTWO 192.91 4.75% 米国ゲームソフトウエアを開発、制作、販売。「プレイステーション」、「Xbox 360」、「XboxOne」、「Wii」の据置型ゲーム機と携帯ゲーム機、また、パソコンやスマートフォン向けにソフトウエアを提供 通信 ゲーム
ゼネラル・モーターズ GM 58.64 4.71% 米国大手自動車メーカー。自動車販売代理店のほか、レンタカー会社、商業顧客、政府機関へ販売。 消費財  
コンチョリソーシズ CXO 0.63 4.46% 米国の石油・天然ガス会社。石油や天然ガス田の探査、取得、開発に従事する。 エネルギー  
DXCテクノロジー DXC 33.83 4.25% 米国の情報技術(IT)サービス企業。エンドツーエンド型企業として、従来のサービス及び解析論やデータ管理など。 情報技術  
フォード F 19.42 4.24% 米国大手の自動車メーカー。同社ブランド「フォード」と「リンカーン」を世界的に展開し、乗用車とトラックの製造と販売に従事。 消費財  

 

S&P500個別銘柄の下落率上位

ディッシュ・ネットワーク DISH 37.08 -13.95% 米国内で直接衛星放送サービス「DISH Network」の名前で展開する。有料テレビサービスは、直接放送衛星と固定衛星サービススペクトルを使い地域や専門スポーツチャンネル、プレミアムムービーチャンネルなど 通信
コルボ QRVO 154.46 -13.28% 半導体メーカー。主にモバイル、インフラ、防衛・航空宇宙アプリケーション向けにコア技術および無線周波数(RF)のソリューションを提供。ガリウム砒素(GaAs)、窒化ガリウム(GaN系)、バルク弾性波(BAW)技術、製品およびサービスを提供する。 情報技術
NRGエナジー NRG 35.56 -11.14% 米国の電力・エネルギー会社。各種の発電事業に従事。同社はリライアント・エナジーやグリーン・マウンテン・エナジーなどを通じ事業者や一般家庭に電力を供給。 公益事業
ジンマー・バイオメット ZBH 137.75 -7.39% 米国の医療器具持株会社。主に再建・整形外科用インプラント製品や外科製品を提供する。 ヘルスケア
デンツプライ・インターナショナル XRAY 54.94 -7.23% 米国の歯科用製品メーカー。主要な製品には、麻酔薬、虫歯予防シーラント、印象材などの歯科用消耗品 ヘルスケア
オールステート ALL 117.10 -7.15% 米国の大手保険会社。事業は保険、金融、非継続保険商品、その他の4部門で構成。米国とカナダで「オールステート」、「エンコンパス」、「Esurance(オンライン保険)」のブランド名で個人向け自動車保険と住宅所有者保険を販売。 金融
アラガン AGN 0.07 -6.67% 医薬品企業。ジェネリック医薬品とブランド医薬品の製造・販売に従事。米国内で約250種類のジェネリック医薬品を扱う ヘルスケア
リンカーン・ナショナル LNC 71.81 -5.67% 保険、年金事業を展開する持株会社。事業は年金、退職プランサービス、生命保険、団体保険で構成。 金融
ダラー・ツリー DLTR 108.07 -4.59% 米国のディスカウントストア・チェーン。日常雑貨を1ドル均一で販売する。 消費財
バイアコムCBS VIAC 35.90 -4.39% 米国のマスメディア企業。地方系列局とラジオ局も含む。 通信
ホーリーフロンティア HFC 32.42 -4.37% 米国の石油精製業者。主要製品はガソリン、ディーゼル燃料、ジェット燃料、アスファルト、特殊潤滑油製品など。 エネルギー
ハンティントンインガルス HII 191.31 -4.32%   資本財
アイアン・マウンテン IRM 46.22 -4.17% 米国のIT企業。情報管理やデータのストレージ、バックアップ・サービスを提供。北米、欧州、中南米、アジア・太平洋地域の世界各地で事業を展開する。 不動産
エクィニクス EQIX 803.59 -4.09% 米国のデータセンター運営企業。主にコロケーションや相互接続ソリューションなどのサービスを備えたデータセンターを展開する。 不動産
マーケットアクセス・ホールディングス MKTX 388.53 -3.96% 機関投資家向け社債及び他の種類の確定利付証券を取引できる電子取引プラットフォームの米国運営企業。 金融

 

 

投資が不安、苦手、勉強したくないという人はこの本を読んで毎日このブログをチェックすることとETFやインデックスファンドを購入しておけば大丈夫よ!

 

  関連記事はこちらから

 

 

ジャック・ボーグルとは?
ジャック・ボーグルとは…(クリックで下に詳細を表示します) ジョン・クリフトン・“ジャック”・ボーグルはアメリカ合衆国の投資家、実業家、慈善家です。世界初の個人投資家向けのインデックス・ファンドを設定した人物です。幅広い投資家に低コストで投資ができる機会を与えた人物としても知られています。「インデックス・ファンドの父」とも呼ばれています。経費率の比較的安価なETFで有名なヴァンガードグループを創設者です。2019年食道がんで死去。

 

世界の株価

ここでは、アメリカに上場(ADR)している世界の株式を中心に見ていきます。 主に、中国株・インド株を中心に見ていきます。

ワールドヒートマップ

ワールドヒートマップ2021年11月4日

ワールドヒートマップ2021年11月4日



*5

アメリカ以外のアメリカに上場している株式(ADR)の状況です。

ASMLやTSMCの半導体が好調だったみたいだね!

中国は結構赤いね。

 

中国の状況

中国株のADR情報は、セクター別の記事にて掲載しています。

 

中国株にも頑張ってもらわないとね。

 

  ATMX+とは?中国のFANG+?

 

インド株の状況

少額ながらインド株にも投資しているのでインド銘柄も見ていきます。

インド株銘柄のADR情報は、セクター別の記事にて掲載しています。

 

コロナや、宗教、貧富の差などに問題点はあるけど、これから魅力的な市場であることは間違いないので、インドにも今後とも注目していきたいですね

インドの個別株についてはこの記事で解説してるわよ

 

  インド銘柄まとめ

 

 

NASDAQ100の様子

ここでは、NASDAQ100に対しての分析を行います。

NASDAQに対して結構投資してるのよね?

iDeCo(イデコ)もそうだけど、レバナスや積立でもNASDAQ100に投資してるからね。かなり影響度合いは大きいよ

QQQのチャート

 

 

QQQとは?
QQQとは…(クリックで下に詳細を表示します) QQQはナスダック100指数の価格と利回りに連動する投資結果を提供するETFです。1999年3月に設定されてインベスコ社が運用しており、個人投資家からも人気のETFです。

 

 

NASDAQ100個別銘柄の騰落率上位

次にNASDAQ100銘柄のうちで騰落率が比較的高かった銘柄をピックアップしていきます。

 

NASDAQ100で上がった銘柄

クアルコム
QUALCOMM Incorporated
QCOM $156.11 12.73%
エヌビディア
NVIDIA Corporation
NVDA $298.01 12.04%
アンシス
ANSYS, Inc.
ANSS $409.97 6.52%
アドバンスト・マイクロ・デバイセズ
Advanced Micro Devices, Inc.
AMD $137.50 5.34%
アプライド・マテリアルズ
Applied Materials, Inc.
AMAT $150.13 5.17%
マイクロチップ・テクノロジー
Microchip Technology Incorporated
MCHP $82.92 3.95%
KLA
KLA Corporation
KLAC $409.08 3.91%
ケイデンス・デザイン・システムズ
Cadence Design Systems, Inc.
CDNS $179.56 3.81%
オートデスク
Autodesk, Inc.
ADSK $318.97 3.44%
ザイリンクス
Xilinx, Inc.
XLNX $198.14 3.43%
マーベル・テクノロジー
Marvell Technology Group Ltd.
MRVL $71.54 3.31%
ラム・リサーチ
Lam Research Corporation
LRCX $598.73 2.98%
アドビ
Adobe Inc.
ADBE $674.08 2.88%
アマゾン
Amazon.com, Inc.
AMZN $3,477.00 2.75%
バーテックス・ファーマスーティカルズ
Vertex Pharmaceuticals Incorporated
VRTX $194.21 2.72%
コストコ・ホールセール
Costco Wholesale Corporation
COST $515.62 2.65%

 

NASDAQ100で下がった銘柄

モデルナ
Moderna, Inc.
MRNA $284.02 -17.89%
拚多多/ピンドュオドュオ
Pinduoduo Inc.
PDD $86.67 -6.19%
ダラー・ツリー
Dollar Tree, Inc.
DLTR $108.07 -4.59%
ペロトン・インタラクティブ
Peloton Interactive, Inc.
PTON $86.03 -4.30%
サーナー
Cerner Corporation
CERN $75.69 -3.26%
ネットフリックス
Netflix, Inc.
NFLX $668.40 -2.89%
百度 / バイドゥ
Baidu, Inc.
BIDU $162.58 -1.69%
アムジェン
Amgen Inc.
AMGN $214.93 -1.47%
ギリアド・サイエンシズ
Gilead Sciences, Inc.
GILD $66.47 -1.39%
京東 / ジェイディー・ドットコム
JD.com, Inc.
JD $80.30 -1.30%
スカイワークス・ソリューションズ
Skyworks Solutions, Inc.
SWKS $171.38 -1.23%
アメリカン・エレクトリック・パワー
American Electric Power Company, Inc.
AEP $83.89 -1.22%
ズーム・ビデオ・コミュニケーションズ
Zoom Video Communications, Inc.
ZM $282.20 -1.21%
シリウス・XM・ホールディングス
Sirius XM Holdings Inc.
SIRI $6.39 -1.21%
網易 / ネットイース
NetEase, Inc.
NTES $101.28 -1.07%

 

決算があったモデルナが大幅下落してるね。

 

◆◆◆ 

 

  NEXT:次は…

▶▶次はセクター別の市場の動きを見ていきたいと思います。

▶▶セクター別に大きな動きがあるのか注目してトレンドを掴んでいきたいですね!

 

◆◆◆

 

 

 

 

セクター別の考察

本日のセクター別のパフォーマンスはこの様になっています。

セクター別パフォーマンス(1日と1週間)

セクター別パフォーマンス(1日と1週間)2021年11月4日

セクター別パフォーマンス(1日と1週間)2021年11月4日



*6

※下記のETFとは構成銘柄が違うため若干の乖離はあります。

 

注目セクターの様子2021年11月4日

注目セクターの様子2021年11月4日

 

上昇したセクター

ハイテク関連を中心に上昇しています。特に半導体関連は強く半導体指数SOXは3.50%上昇しています。またサイバーセキュリティ関連や、AI関連なども上がっています。ハイテク以外では、一般消費財、資本財、生活必需品などが上がっています。

半導体 SOX $3,715.76 3.50%
サイバーセキュリティ BUG $33.88 1.59%
AI&ビッグデータ AIQ $32.76 1.49%
情報技術 VGT $446.58 1.43%
一般消費財 VCR $352.75 1.18%
GLD $167.65 1.13%
クラウド銘柄 CLOU $32.14 0.91%
資本財 VIS $203.68 0.42%
生活必需品 VDC $189.53 0.21%
Eコマース EBIZ $31.64 0.19%
フィンテック FINX $51.81 0.08%

下落したセクター

下落したセクターは決算が相次いだスポースベッティング銘柄や金利が下がった金融、不動産銘柄、またSNSや旅行、航空、ヘルスケア公益、クリエネなどが下落しています。

  

仮想通貨関連 CRYPTO $0.00 0.00%
エネルギー VDE $81.18 -0.01%
インドETF INDA $49.63 -0.02%
通信 VOX $143.10 -0.06%
ARKイノベーションF ARKK $124.39 -0.20%
素材 VAW $190.46 -0.21%
金鉱株 GDX $31.75 -0.35%
クリーンエネルギー ICLN $24.59 -0.53%
公共事業 VPU $145.80 -0.57%
ヘルスケア VHT $260.86 -0.59%
航空 JETS $23.15 -0.60%
口コミ BUZZ $27.06 -0.62%
旅行 AWAY $27.22 -0.91%
ソーシャルメディア SOCL $61.26 -0.92%
不動産 XLRE $48.11 -1.13%
金融 VFH $99.68 -1.26%
スポーツベッティング BETZ $29.54 -2.57%

 

セクターについて
セクターについて…(クリックで下に詳細を表示します) 産業分類について、S&P、FTSE Russellは11の産業分類を行っていますが、ヴァンガード社のETFを参考にさせていただきます。 不動産はスパイダーシリーズを採用しています。
  • エネルギー(Energy):【VDE】
  • 素材(Materials):【VAW】
  • 資本財(Industrials):【VIS】
  • 一般消費財(Consumer Discretionary):【VCR】
  • 生活必需品(Consumer Staples):【VDC】
  • ヘルスケア(Health Care):【VHT】
  • 金融(Financials):【VFH】
  • 情報技術(Information Technology):【VGT】
  • 通信サービス(Communication Services):【VOX】
  • 公益事業(Utilities):【VPU】
  • 不動産(Real Estate):【XLRE】
なお、現在の情勢を踏まえて、景気の回復などを中止するため航空業界【JETS】・半導体関係【SOX】、金価格【GLD】、旅行【AWAY】クリーンエネルギーETF【ICLN】5G関連銘柄を私が詰め合わせたオリジナルETFeコマース【EBIZ】スポーツベッティング【BETZ】フィンテック【FINX】ソーシャルメディア【SOCL】インドETFの「iシェアーズMSCIインドETF」【INDA】ARK社のARKK(後述)も追加しておきます。

 

注目セクターについては、セクター別の記事にて紹介しています。

  • 金融銘柄、フィンテック銘柄、BNPL銘柄
  • 中国株、インド株銘柄のADR銘柄
  • 半導体銘柄(半導体メーカー、半導体装置)
  • ワクチン銘柄(ワクチン銘柄と治療薬銘柄)
  • 仮想通貨関連銘柄(マイニング、取引所銘柄など)
  • eコマース銘柄(ネットショッピング関連銘柄)
  • 5G関連銘柄(通信など5G関連銘柄)
  • クラウド銘柄(SaaS企業やクラウド関連銘柄)
  • オンラインカジノ銘柄(スポーツベッティングやオンラインカジノ銘柄)
  • クリーンエネルギー銘柄
  • 旅行、航空銘柄(旅行関係、航空会社関連銘柄)

 

  12時ごろ公開予定の投資成績

 

 

 

◆◆◆ 

 

  NEXT:次は…

▶▶次は私が注視している主要銘柄になります。

▶▶ポートフォリオに対する影響力が大きい銘柄を中心に紹介していきます!

 

◆◆◆

 

 

  意見を聞かせてください!
コメントでであなたの意見を教えて下さい!

ブコメはここからできるわ!
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

AD:絶対に読んだほうがいい1冊
「ウォール街ランダムウォーカー」とは…(クリックで下に表示します) 投資家にとっての教科書であり、「ウォール街の教科書」と称される書籍です。 1973年に原著が発売されてからすでに半世紀以上が経過したいまでも増版されているロングセラーです。 投資を始めている人でこの書籍を読んでいない人は絶対に読むべき1冊です。 バブルの歴史やファンダメンタル対テクニカルやアクティ対パッシブなど詳しく書かれていると同時中身が古びない内容で書かれています。 特にこの本を参考にした記事や理論は多く、ベースとなる知識など投資家のまさに教科書的な存在として、ウォール街の教科書として書かれています。 読んだことがない人は絶対に読みましょう。

 

 

FANG+銘柄

f:id:umihiroya:20201019225458j:plain

この項目では主要銘柄の動きを見ていきたいと思います。

主に私が投資している個別銘柄やFANG+インデックス銘柄などを見ていきたいと思います。

私がメインと投資している銘柄のNASDAQ100への寄与度も高く、S&P500に対しても非常に影響力が大きい銘柄となっています。

今日のFANG+銘柄

f:id:umihiroya:20201019225951j:plain

今日のFANG+indexのパフォーマンスはこうなっています。

 

FANG+index2021年11月4日

FANG+index2021年11月4日

 

*7

内訳としてはこの様になっています。

昨晩は終始強かったね、エヌビディアが1兆ドル企業になるかどうかのところまで一気にきたね!

エヌビディアやばすぎるでしょw日々変わるヒーローだね。

 

エヌビディア
NVIDIA
NVDA $298.01 12.04%
アマゾン
Amazon.com, Inc.
AMZN $3,477.00 2.75%
テスラ
Tesla, Inc.
TSLA $1,229.91 1.32%
フェイスブック
Facebook, Inc.
FB $335.85 1.28%
アルファベット
Alphabet Inc.
GOOGL $2,965.35 1.14%
アップル
Apple Inc.
AAPL $150.96 -0.35%
阿里巴巴集団 /アリババ
Alibaba Group
BABA $164.79 -0.87%
ツイッター
Twitter, Inc.
TWTR $53.68 -1.56%
百度 / バイドゥ
Baidu, Inc.
BIDU $162.58 -1.69%
ネットフリックス
Netflix, Inc.
NFLX $668.40 -2.89%

 

 

FANG+

 

 

 

FANG+とは?

FANG+とは?

 

 

レバFANGがメインだとこれらの銘柄が重要になってくるからね!

かといって投資信託なんだし、個別で売買できるわけじゃないじゃん?

そうだけど、個別に注目しておくことは重要だよ。

 

FANG+の注目銘柄

グーグル(アルファベット)【GOOGL】

Alphabet Inc

Alphabet Inc

グーグル(アルファベット)【GOOGL】

Alphabet Inc

グーグル(アルファベット)【GOOGL】2021年11月4日

グーグル(アルファベット)【GOOGL】2021年11月4日



グーグルがCMEグループと提携、クラウド化を支援-10億ドル出資
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • アルファベット傘下のグーグルは米先物取引所運営会社CMEグループの全業務をクラウドに移行する計画を支援することなどで、同社と10年間の提携契約を結んだ。
  • 両社が4日に発表した。
  • 合意の一環として、グーグルはCMEグループに対し、議決権のない転換優先株式の取得で10億ドル(約1140億円)の出資も行った。
  • CMEのテリー・ダフィー最高経営責任者(CEO)は発表文で、「この提携により、CMEグループは新しい商品やサービスをより早く市場に投入することが可能になる」と説明した。
  • CMEは技術インフラをグーグルのクラウドに移す計画で、データとクリアリングサービスから来年開始し、最終的には全市場がクラウド化されるとしている。
  • 両社はCMEの顧客向けのイノベーションで協力する方法も模索していくという。

 

グーグル、韓国で第三者のアプリ内決済を容認へ 新法に対応
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • アルファベット傘下のグーグルは4日、韓国で第三者の決済システムを容認すると発表した。
  • 主要なアプリストア運営事業者が自社決済システムの利用をソフトウエア開発業者に強いるのを禁じる新たな法律に従うとした。
  • 韓国放送通信委員会(KCC)は、9月に施行された新法の順守計画をグーグルに求めていた。
  • 韓国国会は8月下旬、「反グーグル法」とも呼ばれる電気通信事業法改正案を可決。グーグルやアップルなど大手アプリストア運営事業者が開発者に自社の決済システムの利用を強制することを禁じ、アプリ内購入で手数料を徴収することに事実上ストップをかけた。
  • グーグルは声明で「国会の決定を尊重し、この新しい法律に対応するため一部変更を進めている。アプリ内のデジタル商品やサービスを販売する開発者に対し、『グーグルプレイ』の課金システムとは別のアプリ内課金システムを、韓国のユーザーのために追加する選択肢を提供することも含まれている」とした。
  • アプリ配信に15%のサービス手数料を開発者に課しているグーグルは、開発者にとって独自課金システムのコストが発生することを認識し、ユーザーが別の課金システムを選択した場合にはこの手数料率を11%に引き下げるとした。
  • これが開発者にとってどの程度メリットになるのかは不明。グーグルは別の課金システムについて、グーグルプレイの課金システムと同等の保護や支払いオプション、機能が提供されない可能性があるとした。
  • KCCは、グーグルの計画は年内に実施され、韓国にのみ適用されると指摘した。
  • 10月にはアップルが韓国政府に対し、既に新法を順守しており、アプリストアのポリシーを変更する必要はないと説明した。
  • KCCは、アップルの韓国法人に対して支払い方法の自主性拡大を認める新たな方針を求めるとしている。
  • アップルが順守しない場合は、罰金やその他の罰則の前段階として事実関係調査などの措置を検討するという。
  • アップルにコメントを求めたが、今のところ回答を得られていない。

 

  GOOGL】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■アルファベットは米国の大手インターネット関連企業。検索サイト・グーグル「google.com」を運営するほか、検索エンジン、オンライン広告、クラウドコンピューティング、ソフトウエアなどIT関連製品とサービスを提供。携帯電話「アンドロイド」、ブラウザ「クローム」、インターネットテレビ「Google TV」等独自のOSを展開。本社はカリフォルニア州。*8

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

 

エヌビディア【NVDA】

NVIDIA Corp

NVIDIA Corp

エヌビディア【NVDA】2021年11月4日

エヌビディア【NVDA】2021年11月4日

やばすぎる!革ジャン最高!



エヌビディアの買い加速し最高値更新 メタバースに関連した期待も
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • きょうはエヌビディアの買いが加速しており、最高値更新。
  • 株価は300ドルをうかがう動きが出ている。
  • きょうはアナリストの目標株価引き上げが伝わっていた。
  • 従来の245ドルから320ドルに引き上げている。
  • インターネット上に構築される仮想の三次元空間であるメタバースから、かなりの市場機会が得られる可能性があると指摘している。
  • メタバースは今後5年間で、同社にとって100億ドルの市場機会の増加になる可能性があるという。
  • さらに、長期的にはデジタル資産とデジタルツインが重要な経済的の推進力となり、市場機会はさらに拡大する可能性があるという。
  • 今月の中旬に8-10月期(第3四半期)の決算が発表される予定だが、それへの期待感も高まっているようだ。

us.kabutan.jp

 

  NVDA】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■エヌビディアはグラフィック・プロセッシング・ユニット(GPU)などのビジュアルコンピューティング技術を提供。PC向けグラフィックプロセッサ「GeForce」とメモリ製品を販売する。そのほかワークステーション向け「Quadro」、高性能コンピュータ向け「Tesla」や「3DVision」、モバイル通信向けに「Tegra」を展開。*9

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

 

注目個別銘柄

気になる個別銘柄を見ていきたいと思います。

 

メルク【MRK】

Merck & Co Inc

Merck & Co Inc

メルク【MRK】2021年11月4日

メルク【MRK】2021年11月4日



メルクの新型コロナ経口治療薬、英国が承認-世界初
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 英国の規制当局は、米メルクが開発した新型コロナウイルス感染症(COVID19)の経口治療薬を世界で初めて承認した。
  • 迅速審査を経て、安全性と有効性が確認されたとしている。
  • 英医薬品・医療製品規制庁(MHRA)は4日、新型コロナに感染して軽度から中度の症状があり、少なくとも一つの重症化リスクを抱える患者への投与でメルクの経口抗ウイルス薬「モルヌピラビル」が承認されたと明らかにした。
  • この発表を受け、米時間早朝の時間外取引でメルクの株価は一時2%上昇した。英国はこれまでにコロナ治療の新薬2つ、メルクとファイザーの経口薬を確保する取引を結んだと発表。
  • 確保分はメルク製が48万回治療分、ファイザー製が25万回分としている。
  • 治験データに基づくと、感染初期に服用すればメルクの経口薬が最も効果的であることが分かったと、MHRAは指摘した。

 

  MRK】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■メルクは米国の医薬品大手。医薬品、ワクチン、動物用医薬品、コンシューマーケア製品の発見、開発、製造、販売を行う。循環器・糖尿病、がん、骨・呼吸器、皮膚科・眼科、感染症、中枢神経、女性疾患の分野でブランドを展開。ペット用ワクチンや予防薬を提供。抗ヒスタミン剤「クラリトン」や便秘薬「ミララックス」などを扱う。*10

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

フォード【F】

Ford Motor Co.

Ford Motor Co.

フォード【F】2021年11月4日

フォード【F】2021年11月4日



フォードが6日続伸 ジャンク級の社債を投資適格級に戻す計画を発表
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • フォードの買いが続いており、きょうで6日続伸している。
  • 株式市場ではテスラの上昇をきっかけに、電気自動車(EV)株への資金流入が続いている。
  • その流れの中でEVに注力している同社へも物色の矛先が向かっている模様。
  • きょうは2020年4月のパンデミック開始時に、工場閉鎖に伴うバランスシート強化のために発行した80億ドルのジャンク債を縮小するため、50億ドル規模の現金公開買付けを開始すると発表した。
  • 当時は自動車販売が崩壊し、同社の社債もジャンク級に格下げされていたが、その時にいわゆる「コビッド債」を発行していた。
  • その後、マスタング・マッハEや復活したブロンコSUVなどの新モデルの販売が好調で情勢が逆転している。
  • コビッド債のクーポンは8.5%から9.625%の範囲であるのに対し、今後は約3.5%から4%まで金利コストが低下するという。
  • 同社は貸借対照表上の現金を使用しての公開買付けを計画しており、他の高金利のレガシー債も対象としている。

us.kabutan.jp

 

  F】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■フォード・モーターは米国大手の自動車メーカー。同社ブランド「フォード」と「リンカーン」を世界的に展開し、乗用車とトラックの製造と販売に従事。レンタカー会社、商用車顧客、リース会社、政府機関へ車両を販売、保守、修理、長期保証サービスなども提供する。また、融資、車両リース、自動車保険仲介サービスも扱う。本社はミシガン州。*11

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

ウーバー・テクノロジーズ【UBER】

Uber Technologies Inc

Uber Technologies Inc

ウーバー・テクノロジーズ【UBER】2021年11月4日

ウーバー・テクノロジーズ【UBER】2021年11月4日



ウーバー、滴滴株で3400億円超の損失計上も-中国当局の締め付け受け
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 米ウーバー・テクノロジーズは中国の配車サービス大手滴滴グローバルの持ち株に関して30億ドル(約3400億円)余りの損失を計上し、6月の滴滴の新規株式公開(IPO)で得た14億ドルの利益が吹き飛ぶ可能性がある。
  • ここ10年で最大級となった滴滴の米国でのIPO後、同社の米国預託株式(ADS)は約41%下落している。
  • 中国の規制当局が同社のアプリをプライバシーやセキュリティーのリスクを理由に国内のオンラインストアから削除するよう指示したことが響いた。
  • ブルームバーグの算定によると、この混乱を受け、ウーバーが保有する滴滴株約12%の価値は7ー9月(第3四半期)末に約40億ドルと、73億ドルから減少した。
  • ただ、ウーバーの4日の第3四半期決算発表の際、投資家は滴滴株の大きな評価損は重要視せず、代わりにウーバーの事業見通しに注目する可能性があると、RBCキャピタル・マーケッツのアナリスト、ブラッド・エリクソン氏は指摘。
  • 「ドライバーの供給や乗客数の相対的な伸び率により関心が集まるだろう」と分析した。

 

  UBER】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■ウーバー・テクノロジーズは米国の配車サービス企業。世界各地においてアプリ上での配車サービスを展開し、UberBLACK、UberX、UberPOOLなど乗客数や車種に応じたライドシェアリングを提供する。また、UberEatsによるレストランからのデリバリー、患者の病院送迎サービス、貨物輸送・宅配サービスなども提供する。本社所在地はサンフランシスコ。*12

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

 

注目決算の銘柄

注目の決算が行われております。

主要かつ、注目決算をピックアップしてお伝えしていきます。

 

トヨタ自動車【TM】

トヨタ自動車【TM】

Toyota Motor Corp

トヨタ自動車【TM】2021年11月4日

トヨタ自動車【TM】2021年11月4日
決算
  決算
決算を見る(クリックで下に詳細を表示します)

EPS:◎

  • 発表:$3.95
  • 予想:$2.62
  • YoY:17.47%
  • QoQ:-48.35%

■売上高:◎

  • 発表:$66.15B
  • 予想:$63.87B
  • YoY:0.86%
  • QoQ:-9.49%

トヨタ自動車【TM】決算2021年11月4日

トヨタ自動車【TM】決算2021年11月4日

 

  TM】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■トヨタ自動車(トヨタ)は、自動車業界に於ける事業を展開。 会社はまた、金融およびその他の業界で事業も行う。 トヨタはおよそ190の国と地域で車両を販売。 トヨタの自動車市場は、日本、北米、欧州、アジア。

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

モデルナ【MRNA】

Moderna Inc

Moderna Inc

モデルナ【MRNA】2021年11月4日

モデルナ【MRNA】2021年11月4日



決算
  決算
決算を見る(クリックで下に詳細を表示します)

EPS:✕

  • 発表:$7.7
  • 予想:$9.13
  • YoY:107.66%
  • QoQ:16.10%

■売上高:✕

  • 発表:$4.97B
  • 予想:$6.23B
  • YoY:96.82%
  • QoQ:12.47%

モデルナ【MRNA】決算2021年11月4日

モデルナ【MRNA】決算2021年11月4日

 

モデルナ、21年のワクチン売上高予想引き下げ 株価16%安
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 米バイオ医薬品会社モデルナは4日、新型コロナウイルスワクチンの2021年の売上高予想を従来の200億ドルから150億─180億ドルに下方修正した。
  • これを受け、株価は16%下落した。
  • 今年の供給量も7億─8億回分と従来予想の8億─10億回分から引き下げた。
  • モデルナ幹部によると、現在の課題は原材料の製造ではなく、バイアル充填とバイアルを世界各地に供給するためのインフラにあるという。
  • モデルナはワクチン生産拡大に向け増員などを実施していると指摘。
  • バンセル最高経営責任者(CEO)は、こうした取り組みは現時点で完了しており、生産拡大措置によるポジティブな効果がすぐに現れるとした。
  • 来年の売上高は170億─220億ドルを見込んだ。

 

  MRNA】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■モデルナは米国のバイオ医薬品メーカー。メッセンジャーRNA(mRNA)を利用した医薬品を開発する。細胞に指令を出し、細胞内たんぱく質を生成する新しい治療法により予防ワクチン、がんワクチン、腫瘍内免疫療法、局所再生治療法、全身細胞内治療法などのパイプラインを保有。新型コロナウイルス感染症ワクチンを開発。本社所在地はマサチューセッツ州ケンブリッジ。*13

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

 

デューク・エナジー【DUK】

Duke Energy Corp

Duke Energy Corp

デューク・エナジー【DUK】2021年11月4日

デューク・エナジー【DUK】2021年11月4日



決算
  決算
決算を見る(クリックで下に詳細を表示します)

EPS:◎

  • 発表:$1.88
  • 予想:$1.8
  • YoY:0.53%
  • QoQ:38.83%

■売上高:✕

  • 発表:$6.95B
  • 予想:$7.32B
  • YoY:3.31%
  • QoQ:17.12%

デューク・エナジー【DUK】決算2021年11月4日

デューク・エナジー【DUK】決算2021年11月4日

 

  DUK】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■デューク・エナジーは米国大手の電力・エネルギー会社。米国電力・ガス部門はノースカロライナ、サウスカロライナ、オハイオ、インディアナ、ケンタッキーの各州で電力事業を行い、天然ガスの輸送と販売を手掛ける。同社の発電所は主に中西部に位置する。米国外エネルギー部門は、中南米を中心に電力と天然ガス事業に従事する。*14

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

リジェネロン・ファーマシューティカルズ【REGN】

Regeneron Pharmaceuticals, Inc.

Regeneron Pharmaceuticals, Inc.

リジェネロン・ファーマシューティカルズ【REGN】2021年11月4日

リジェネロン・ファーマシューティカルズ【REGN】2021年11月4日



決算
  決算
決算を見る(クリックで下に詳細を表示します)

EPS:◎

  • 発表:$15.37
  • 予想:$10.17
  • YoY:45.61%
  • QoQ:-22.38%

■売上高:◎

  • 発表:$3.45B
  • 予想:$2.72B
  • YoY:33.62%
  • QoQ:-22.90%

リジェネロン・ファーマシューティカルズ【REGN】決算2021年11月4日

リジェネロン・ファーマシューティカルズ【REGN】決算2021年11月4日

 

  REGN】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■リジェネロン・ファーマシューティカルズは米国の大手バイオ医薬品会社。主にがん、眼病、炎症に対する治療薬の開発、製造、販売に従事。主要な製品は加齢黄斑変性症と網膜中心静脈閉塞の黄斑浮腫治療薬「EYLEA」、転移性結腸直腸がん治療薬「ZALTRAP」、抗炎症剤「ARCALYST」など。本社はニューヨーク州。*15

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

サザン【SO】

Southern Company

Southern Company

サザン【SO】2021年11月4日

サザン【SO】2021年11月4日
決算
  決算
決算を見る(クリックで下に詳細を表示します)

EPS:◎

  • 発表:$1.23
  • 予想:$1.22
  • YoY:0.81%
  • QoQ:31.71%

■売上高:◎

  • 発表:$6.24B
  • 予想:$6.13B
  • YoY:9.94%
  • QoQ:16.67%

サザン【SO】決算2021年11月4日

サザン【SO】決算2021年11月4日

 

  SO】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■サザンは公益事業持株会社。子会社を通じて、アラバマ、ジョージア、フロリダ、ミシシッピ州で電力事業を展開し、発電所の建設、買収、管理、電力卸売事業を行う。原子力発電所、水力発電所、化石燃料発電所、複合サイクル・コジェネレーション発電所を所有、運営する。また、南東部でデジタル無線通信サービスと光ファイバー回線の卸売事業を展開。*16

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

バリック・ゴールド【GOLD】

Barrick Gold Corp.

Barrick Gold Corp.

バリック・ゴールド【GOLD】2021年11月4日

バリック・ゴールド【GOLD】2021年11月4日
決算
  決算
決算を見る(クリックで下に詳細を表示します)

EPS:◎

  • 発表:$0.24
  • 予想:$0.2325
  • YoY:-70.83%
  • QoQ:-20.83%

■売上高:✕

  • 発表:$2.83B
  • 予想:$2.91B
  • YoY:-25.09%
  • QoQ:-2.15%

バリック・ゴールド【GOLD】決算2021年11月4日

バリック・ゴールド【GOLD】決算2021年11月4日

 

  GOLD】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■バリック・ゴールドはカナダの金採掘会社。カナダ、米国、オーストラリア、南米諸国で鉱山の運営、開発、採掘を展開。主要鉱山は米国ネバダ州のコルテッツ鉱山とゴールドストライク鉱山、チリのラグナス・ノルテ鉱山、ドミニカ共和国のプエブロ・ビエホ鉱山など。また、銅の生産や石油と天然ガスの所有権を保有。本社所在地はトロント。*17

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

クレディ・スイス【CS】

クレディ・スイス【CS】

Credit Suisse Group AG

クレディ・スイス【CS】2021年11月4日

クレディ・スイス【CS】2021年11月4日
決算
  決算
決算を見る(クリックで下に詳細を表示します)

EPS:◎

  • 発表:$0.1754
  • 予想:$0.1329
  • YoY:-106.67%
  • QoQ:37.63%

■売上高:◎

  • 発表:$5.96B
  • 予想:$5.48B
  • YoY:4.87%
  • QoQ:6.38%

クレディ・スイス【CS】決算2021年11月4日

クレディ・スイス【CS】決算2021年11月4日

 

クレディ・スイス、投資銀行縮小し富裕層向け注力 四半期は減益
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • スイスの金融大手クレディ・スイスは4日、一連の不祥事を受けた組織再編を発表した。
  • 破綻した米投資会社アルケゴス・キャピタル・マネジメントなどヘッジファンドと取引を行っていたプライムブローカレッジ業務の大部分を閉鎖し、投資銀行部門を縮小する一方で、富裕層向けサービスに注力する方針を示した。
  • 業務組織は、ウェルスマネジメント、投資銀行、スイス銀行、資産運用の4部門に簡素化。
  • 地域は、欧州・中東・アフリカ(EMEA)、アジア太平洋、南北アメリカ、スイスの4地域とする。
  • 富裕層向けのプライベートバンク業務には追加で30億スイスフラン(33億ドル)を投じ、グローバル業務として一元化する。
  • プライベートバンク部門は今後3年で500人増員する。現在9000億フランの預かり資産を2024年までに1兆1000億フランに増やすとしている。
  • 投資銀行部門は、企業へのM&Aや上場に関する助言、現物株式などプライベートバンクの顧客が関心を持つ金融商品の取引に絞る。
  • プライム・ブローカレッジ業務、新興国の融資業務、仕組みデリバティブ、その他非中核市場の業務を縮小する。
  • アントニオ・ホルタオソリオ会長は「リスク管理が我々の行動の中核になり、責任を強化する文化の醸成に寄与するだろう」と述べた。
  • 同日発表した第3・四半期決算は21%の減益となった。
  • 第4・四半期は純損失になるとし、投資銀行関連で残っているのれん代約16億フランを償却するためと説明した。

 

  CS】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■クレディ・スイス・グループは、スイスの金融サービス会社。株式、債券、不動産、ヘッジファンド、プライベート・エクイティなどの証券・投資銀行業務に関する商品・サービスを機関投資家、事業法人、政府機関などに提供。また投資、年金、生命保険、資産相続、信託利用などに関連するサービスを提供する。本社はスイスのチューリッヒ。*18

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

 

クアルコム【QCOM】

Qualcomm Inc

Qualcomm Inc

クアルコム【QCOM】2021年11月4日

クアルコム【QCOM】2021年11月4日



決算
  決算
決算を見る(クリックで下に詳細を表示します)

EPS:◎

  • 発表:$2.55
  • 予想:$2.26
  • YoY:9.32%
  • QoQ:8.84%

■売上高:◎

  • 発表:$9.32B
  • 予想:$8.84B
  • YoY:30.26%
  • QoQ:14.16%

クアルコム【QCOM】決算2021年11月3日

クアルコム【QCOM】決算2021年11月3日

 

クアルコム、10─12月期業績見通し予想上回る 半導体需要急増
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 米半導体大手・クアルコムが3日発表した第1・四半期(10─12月期)の利益と売上高見通しは、携帯電話や自動車などに利用される半導体需要の急増を背景に、市場予想を上回った。
  • サプライチェーン(供給網)の制約によりアップルなどのスマートフォンメーカーが利益率の高い最上位機種の生産に注力したことが、同市場向けを強みとするクアルコムに有利に働いた。
  • 中国の華為技術(ファーウェイ)がスマホ市場から撤退したことも、クアルコムに利益をもたらしている。
  • ファーウェイのスマホには独自に開発した半導体が使用されていたが、同社の撤退によりクアルコム製を採用したスマホが増えている。
  • クアルコムの株価は引け後の時間外取引で3.6%上昇した。クアルコムは10─12月期の調整後の1株当たり利益は2.90─3.10ドルになると予想。
  • リフィニティブがまとめた予想の2.59ドルを上回った。
  • 売上高の中間値は104億ドルと予想。アナリスト予想は96億8000万ドルだった。
  • アモン最高経営責任者(CEO)はロイターに対し、追加的な半導体確保に向けた取り組みが効果を発揮しているとし、これが10─12月期の業績見通しに反映されていると述べた。
  • パルキワラ最高財務責任者(CFO)は投資家向け電話会見で、2022年度の調整後利益は20%以上の増加を見込んでいると述べた。
  • リフィニティブがまとめた市場予想は12.5%増。クアルコムは、半導体受託製造(ファウンドリー)パートナー企業の多様化に取り組んできた。
  • ムーア・インサイツ・アンド・ストラテジーのパトリック・ムーアヘッド氏は「クアルコムのファウンドリーに対するマルチなアプローチは複雑過ぎるとの見方もあったが、今では非常にスマートな対応に見える」と指摘した。
  • 第4・四半期(9月26日まで)決算は、売上高が43%増の93億2000万ドル。予想の88億6000万ドルを上回った。
  • 半導体部門の売上高は77億3000万ドルと、ファクトセットがまとめたアナリスト予想の72億7000万ドルを上回った。
  • 調整後の1株利益は2.55ドル。アナリスト予想は2.26ドルだった。21年度の半導体部門売上高は270億ドル。
  • 主力のスマホ向けモデムチップの販売が依然として大部分を占めたものの、高周波チップ、自動車向けチップ、インターネット・オブ・シングス(IoT)向けチップなどの売上高は10億ドルを上回り、半導体部門の売上高全体の38%を占めた。

 

  QCOM】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■クアルコムは符号分割多重接続(CDMA)技術を応用したワイヤレス通信機器の開発、設計、製造、販売に加え、技術サポートなどのサービスを展開。携帯電話、データ通信、衛星利用測位システムためのCDMA端末用モデムチップセット、RFチップ、パワーマネジメントチップ、ソフトウエア、テスト機器を携帯端末メーカーや通信事業者に提供。*19

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

ロク【ROKU】

Roku Inc

Roku Inc

ロク【ROKU】2021年11月4日

ロク【ROKU】2021年11月4日



決算
  決算
決算を見る(クリックで下に詳細を表示します)

EPS:◎

  • 発表:$0.48
  • 予想:$0.0642
  • YoY:118.75%
  • QoQ:-8.33%

■売上高:✕

  • 発表:$680M
  • 予想:$684M
  • YoY:33.57%
  • QoQ:5.12%

ロク【ROKU】決算2021年11月3日

ロク【ROKU】決算2021年11月3日

 

ロクが決算受け下落 サプライチェーン問題に懸念強める
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 動画配信の受信機器やプラットホームを手掛けるロクが下落。
  • 前日引け後に7-9月期決算(第3四半期)を発表し、売上高は予想範囲内だったものの、1株利益は予想を大きく上回った。
  • ただ、第4四半期のガイダンスで、売上高が予想を下回ったことが嫌気されている。
  • 同社は声明で「サプライチェーン問題によりアクティブ・アカウントの成長が鈍化した。これは2022年まで続く可能性が高い」と述べた。
  • ルーデンCFOも、「サプライチェーン問題はホリデーシーズンに多くの不確実性をもたらしている。これらの混乱は一時的と思われるが、2022年まで続く可能性があることから、正常状態への回帰の道筋を知ることは困難だ」と述べた。
  • ただ、ストリーミングビデオへの広範なシフトはそのままであると付け加えた。
  • 今回の数字を受けてアナリストからも目標株価の引き下げが相次いでいる。

 

  ROKU】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■ロクは米国のエンターテインメント企業。同社ユーザーにテレビ番組や映画のストリーミング・サービスを提供、スポーツ、音楽、ニュースのコンテンツも提供する。また、インタラクティブなビデオ広告やブランドスポンサーなどの広告商品も展開する。同社は小売業者や流通業者を通じて、製品・サービスを提供する。本社所在地はカリフォルニア州ロスガトス。*20

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

エレクトロニック・アーツ【EA】

Electronic Arts, Inc.

Electronic Arts, Inc.

エレクトロニック・アーツ【EA】2021年11月4日

エレクトロニック・アーツ【EA】2021年11月4日



決算
  決算
決算を見る(クリックで下に詳細を表示します)

EPS:◎

  • 発表:$1.81
  • 予想:$1.17
  • YoY:88.20%
  • QoQ:54.98%

■売上高:◎

  • 発表:$1.85B
  • 予想:$1.76B
  • YoY:50.81%
  • QoQ:27.57%

エレクトロニック・アーツ【EA】決算2021年11月3日

エレクトロニック・アーツ【EA】決算2021年11月3日

 

  EA】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■エレクトロニック・アーツは米国のゲームソフト大手。ソニー「プレイステーション3」、マイクロソフト「Xbox360」、任天堂「Wii」などのビデオゲーム機のほか、パソコン、携帯電話、タブレット、電子書籍端末などに対応するソフトウエア、オンラインゲームの開発と販売を行う。主要ゲームタイトルは「バトルフィールド」など。*21

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

エッツィー【ETSY】

Etsy Inc

Etsy Inc

エッツィー【ETSY】2021年11月4日

エッツィー【ETSY】2021年11月4日



決算
  決算
決算を見る(クリックで下に詳細を表示します)

EPS:◎

  • 発表:$0.62
  • 予想:$0.5483
  • YoY:-12.90%
  • QoQ:-9.68%

■売上高:◎

  • 発表:$532M
  • 予想:$519M
  • YoY:15.20%
  • QoQ:0.64%

エッツィー【ETSY】決算2021年11月3日

エッツィー【ETSY】決算2021年11月3日

 

  ETSY】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■エッツィは米国のオンラインコミュニティサイト運営会社。オンラインコミュニティwww.etsy.comを運営し、世界中の人々がユニークな手作りクラフト品を売買できる市場を管理、提供する。同社の収益は、サイトの利用者が商品を販売して利益をあげるなど市場における販売活動や、サイト利用料などによる。商品の販売者、購入者はともに個人、起業家、企業など。*22

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

テイクツー・インタラクティブ【TTWO】 

Take-Two Interactive Software, Inc.

Take-Two Interactive Software, Inc.

テイクツー・インタラクティブ【TTWO】 2021年11月4日

テイクツー・インタラクティブ【TTWO】 2021年11月4日



決算
  決算
決算を見る(クリックで下に詳細を表示します)

EPS:◎

  • 発表:$1.63
  • 予想:$1.35
  • YoY:-22.70%
  • QoQ:38.04%

■売上高:◎

  • 発表:$985M
  • 予想:$870M
  • YoY:2.77%
  • QoQ:27.76%

テイクツー・インタラクティブ【TTWO】 決算2021年11月3日

テイクツー・インタラクティブ【TTWO】 決算2021年11月3日

 

  TTWO】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■テイクツー・インタラクティブ・ソフトウエアは米国ゲームソフトウエアを開発、制作、販売。「プレイステーション」、「Xbox 360」、「XboxOne」、「Wii」の据置型ゲーム機と携帯ゲーム機、また、パソコンやスマートフォン向けにソフトウエアを提供。米国のほか、日本、中国、韓国、欧州、カナダで事業を展開。*23

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

コルボ【QRVO】

Qorvo Inc

Qorvo Inc

コルボ【QRVO】2021年11月4日

コルボ【QRVO】2021年11月4日



決算
  決算
決算を見る(クリックで下に詳細を表示します)

EPS:◎

  • 発表:$3.42
  • 予想:$3.25
  • YoY:28.95%
  • QoQ:17.25%

■売上高:◎

  • 発表:$1.26B
  • 予想:$1.25B
  • YoY:15.87%
  • QoQ:11.90%

コルボ【QRVO】決算2021年11月3日

コルボ【QRVO】決算2021年11月3日

 

  QRVO】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■コルボは米国の半導体メーカー。主にモバイル、インフラ、防衛・航空宇宙アプリケーション向けにコア技術および無線周波数(RF)のソリューションを提供。ISO9001、ISO14001、ISO/TS16949認定製造施設を所有し、ガリウム砒素(GaAs)、窒化ガリウム(GaN系)、バルク弾性波(BAW)技術、製品およびサービスを提供する。*24

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

 

 

※ウォッチ銘柄については、米国でも多くの投資家が愛用している「モトリーフール」などから情報を仕入れていますので良かったら購読してみてください。

  関連記事はこちらから

 

 

 

まとめ

  チェックポイント【結論】
  • 【主要指数】ダウは若干の下落をしたもののS&P500は6日間、NASDAQは9日間の続伸でハイテク銘柄が特に好調でした。失業保険申請数もコロナのパンデミック後最小を記録し、市場の追い風となっています。
  • 【小型株】小型株は不調で、ラッセル2000は-0.08%下落しています。
  • 【個人成績】2.08%と好調を維持しています。※個人の成績に付きまして詳しくは別記事にてご紹介しています。(12時ごろ公開予定)
  • 【長期金利】長期国債が-3.48%下落しておりハイテク株には追い風となっています。10年債利回りは1.52%となっています。
  • 【セクター】ハイテク関連を中心に上昇しています。特に半導体関連は強く半導体指数SOXは3.50%上昇しています。またサイバーセキュリティ関連や、AI関連なども上がっています。ハイテク以外では、一般消費財、資本財、生活必需品などが上がっています。下落したセクターは決算が相次いだスポースベッティング銘柄や金利が下がった金融、不動産銘柄、またSNSや旅行、航空、ヘルスケア公益、クリエネなどが下落しています。※セクター別の構成銘柄の騰落率については個人成績記事にて掲載しています。
  • 【FANG+】1.29%上昇し、全体的に終始順調に見えたのですが、内訳としてはエヌビディアが12.04%と大暴騰しており、アマゾンも2.75%と好調で指数を牽引していました。ネットフリックスが2.89%と下落し、バイドゥ、ツイッターも1.5%程度下落しています。
  • 【予定】雇用統計の発表に加え、本日大暴騰したエヌビディアは来週決算があります。好調NASDAQは好調を維持できるか調整に入るか気になるところです。

 

 

 

にほんブログ村 株ブログへ
 

 

  意見を聞かせてください!
コメントでであなたの意見を教えて下さい!

ブコメはここからできるわ!
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

  twitterで毎日投資成績をつぶやいています!
twitterでも毎日の投資成績と指標の差などをつぶやいています。

 

 

  関連記事:ポートフォリオに関する記事
この記事は、月々の金融商品の記録を行っています。

 

 

  関連記事:投資へのパフォーマンス向上のライフハック系記事

 

 

 

 

参加お題
 

 

 

 

にほんブログ村 株ブログへ
 

 

*1:サムネイル画像の見方:中央部に主要指数を表示しています。両側にセクター別にプラスとマイナスのセクターを表示しています。注目銘柄は今回の記事でニュース記事、決算情報などをピックアップした個別銘柄になります。また下部のFANG+の銘柄は右側がプラス、左側がマイナスとわかるようにしています。

*2: https://sekai-kabuka.com/shisuu.html 

*3:I米国 失業保険申請件数Investing.com

*4:参照:https://finviz.com/map.ashx

*5:参照:https://finviz.com/map.ashx

*6:参照:https://finviz.com/groups.ashx

*7:GoogleFinanceより

*8:ヤフーファイナンスより

*9:ヤフーファイナンスより

*10:ヤフーファイナンスより

*11:ヤフーファイナンスより

*12:ヤフーファイナンスより

*13:ヤフーファイナンスより

*14:ヤフーファイナンスより

*15:ヤフーファイナンスより

*16:ヤフーファイナンスより

*17:ヤフーファイナンスより

*18:ヤフーファイナンスより

*19:ヤフーファイナンスより

*20:ヤフーファイナンスより

*21:ヤフーファイナンスより

*22:ヤフーファイナンスより

*23:ヤフーファイナンスより

*24:ヤフーファイナンスより