ウミノマトリクス

サラリーマンのブログ:世界を勝手に4分割。独自の視点と方法で問題を解決していきます。【米国株投資】【健康-ダイエット-ウォーキング】【御朱印】|転職5回からホワイト企業への転職ノウハウ、サプリメント管理士としての健康ハック、米国株投資・仮想通貨への投資など幅広い雑記ブログ @uminoxhiro

【米国株】全面安の続落、ウクライナは非常事態宣言。S&P500は調整相場、NASDAQは弱気相場へ。パロアルトネットワークスが決算で上昇。

おすすめ記事

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。

全面安の続落となっており、ウクライナ情勢の影響を受けてリスクオフの動きが継続しています。

全面安の続落、ウクライナは非常事態宣言。 S&P500は調整相場、NASDAQは弱気相場へ。 パロアルトネットワークスが決算で上昇。

全面安の続落、ウクライナは非常事態宣言。 S&P500は調整相場、NASDAQは弱気相場へ。 パロアルトネットワークスが決算で上昇。



*1

毎日レバナスとレバFANGに積立しグロース株中心に投資をしているサラリーマン投資家のうみひろ(@uminoxhiro)です。現在個別株で一番比率が高い銘柄はパランティア【PLTR】です。

ブログを読みに来てくださってありがとうございます。

昨晩の米国株市場の振り返りを今日も行っていきます。

今回の記事も成績に左右されないで元気にいくわよ

そうだね!では、まずは結論からまとめていきます。

【今日の結論】チェックポイント

f:id:umihiroya:20220106224340p:plain

 

 

  チェックポイント【結論】
  • 【主要指数】株式市場は続落の大幅安となっています。原因はやはりロシアのウクライナ情勢によるものが大きくリスク回避の動きが継続して起きています。バイデン大統領が追加のロシアに対する経済対策を発表したこともありさらに売りが優勢状態になっています。S&P500は4日続落、「調整相場」にはいり、NASDAQは5日続落となり、「弱気相場」に入っています。
  • 【小型株】小型株も当然売られており、ラッセル2000は-1.82%と下がっています。
  • 【個人成績】投資信託は祝日のため反映されていませんが個別株のみで-1.19%となっています。※個人の成績に付きまして詳しくは別記事にてご紹介しています。(12時ごろ公開予定)
  • 【セクター】上昇したセクターは当然少なく、金鉱株とエネルギー関連銘柄が上昇しているのみでした。ほぼすべてのセクターが下落している中、特にハイテクグロース関連の銘柄が下落しています。仮想通貨の下落に伴い仮想通貨関連やARK半導体、サイバーセキュリティなどが大きく下げています。他のセクターとしても資本財、金融、通信、公益、素材なども下落しています。※セクター別の構成銘柄の騰落率については個人成績記事にて掲載しています。
  • 【FANG+】FANG+は10銘柄ともに続落となり-3%となっています。中でも厳しいのはテスラの株価で-7%となっており下落が止まりません。エヌビディアも-4.2%、アマゾン-3.58%と厳しい状態が続いています。大型テックに資金が入っておらずハイテク全体にも影響しています。

 

【投資は自己責任】投資に対しての注意事項
投資に対しての注意事項…(クリックで下に詳細を表示します) この記事は私が投資している銘柄を中心に主要指数・セクター別の動きなどをまとめていきます。主に私が投資しているのはハイテクグロース株でありFANG+銘柄とNASDAQ100になります。
レバレッジ型の投資やハイテクグロース株には元本を大きく損なうリスクも有るためご注意ください。投資に対してはリスクを許容した上で投資してください。本記事・ブログにおいての個別銘柄・投資信託・ETFなどについては売買を推奨するものではありませんので予めご理解の上、お読みください。本ブログに掲載された銘柄において損失を被った場合においても責任は一切負いません。

 

先に言い訳をさせていください、出社前の朝の時間に作成しており誤字脱字・数字の間違いなどがある場合があります。帰宅後すぐに修正しますのでご承知の上お読みください

社畜はつらいわね

 

にほんブログ村 株ブログへ
 

 

 

  twitterで毎日投資成績をつぶやいています!
twitterでも毎日の投資成績と指標の差などをつぶやいています。

 

 

f:id:umihiroya:20211116144436p:plain

 
【この記事の著者】

 【この記事の著者】

【筆者情報( )】@サラリーマン投資家ブロガー(クリックで下に表示します) アラサーで日経平均株価構成銘柄の企業に勤めるサラリーマンブロガーです。
5回の転職を経て現在のホワイト企業に入社。(以前はブラック企業に勤めていました)
米国株を中心に投資を行い運用の大切さ市場の動きやお金の大切さ伝えています。
投資の成績毎日公開ポートフォリオ毎月公開中米国株市場の様子のまとめ記事毎日公開しています。
趣味は野球観戦とサウナ。ダイエット記録とサウナ活動も毎日公開しています。ダイエットではウォーキング毎日20,000歩を目標に700日以上継続中。74.8kgから59kgの減量に成功。ライフログの様子も毎日公開中。
詳しいプロフィールはこちらから。

  

 

まずは、指数と私のパフォーマンスからお伝えします。

まずは指数からね

2022年2月23日の主要指数と投資成績

この項目では指数と私のポートフォリオの金額の増減をお伝えします。

 

主要指数

f:id:umihiroya:20210330000407p:plain

NYダウ DJX -1.38% 331.32
S&P500 .INX -1.84% 4,225.50
 NASDAQ総合 .IXIC -2.57% 13,037.49
NASDAQ100 NDX -2.60% 13,509.43
FANG+index NYFANG -3.02% 6,003.56
       
ラッセル2000 RUT -1.82% 1,944.09
日経平均 NI225 -1.71% 26,449.61
TOPIX INDEXTOPIX:TOPIX -1.55% 1,881.08
深セン総合 SHE:399106 1.75% 2,337.58
インドSENSEX指数 SENSEX -0.12% 57,232.06

 

今日は全体的に言えば、全面安の下落が続いているね

 

主要指数2022年2月23日

主要指数2022年2月23日



 

*2

私のポートフォリオのパフォーマンス

f:id:umihiroya:20211117004107p:plain

 

昨日の結果を踏まえて、私のポートフォリオのパフォーマンスはこの様になっています。

 

  • うみひろ:-1.19%

詳しい情報は、12時ごろに公開予定の「投資成績」の記事を御覧ください!

 

  12時ごろ公開予定の投資成績&注目セクター

 

 

前日の投資成績はこちらから

 

umihiro.hateblo.jp

 

 

前日のデイリー記事はこちらから

 

※私のポートフォリオには「投資信託」が含まれているため前日の成績だけではなく前々日の結果が含まれています。

※元本を引いた運用損益の結果となっています。

あと、この数字には仮想通貨(暗号資産)の状況については組み込まれていなわよ

当ブログの投資成績につきましては資産管理、家計簿アプリのマネーフォワードを活用しています。

 

  マネーフォワードについての記事はこちら

 

 

  社畜の金融資産ポートフォリオ

 

 

 

気になるニュース

f:id:umihiroya:20211111231002p:plain

気になるニュースをピックアップしてご紹介していきたいと思います。

 

個別銘柄のニュースについては「注目銘柄」で紹介します。

 

ウクライナ情勢

ウクライナ情勢

ウクライナ情勢

 

ウクライナ、全土に非常事態宣言発令を検討-ロシアとの緊張激化で
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)

ウクライナはロシアとの緊張激化を受け、全土に非常事態宣言の発令を検討している。ダニロフ国家安全保障・国防会議書記が明らかにした。

 

www.bloomberg.co.jp

 

米政府、石油備蓄の再放出を検討-ウクライナ緊迫による価格高に対応
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • バイデン米政権はウクライナ情勢の緊迫で原油価格が上昇しているため、他国と協調する形で戦略石油備蓄(SPR)を再び放出する可能性を検討している。
  • 事情に詳しい関係者2人が明らかにした。
  • 現時点ではまだ決定していないが、価格トリガーを設定する可能性や他国と協調する際の手法などについて、政権内で「活発な議論」があるという。
  • 関係者らは非公開の政府内議論であることを理由に匿名で話した。放出の規模などについてモデル形成が行われているという。
  • 米エネルギー省はコメントを控えた。ホワイトハウスと米国家安全保障会議(NSC)の担当者はコメント要請に返答していない。

www.bloomberg.co.jp

 

 

 

  用語解説などはこちらから

 

長期金利の動きと恐怖指数【VIX指数とVXN指数】

f:id:umihiroya:20211117004234p:plain

 

ここでは、ハイテクグロース株に大きく影響のある長期金利(米国10年債)の動きと、恐怖指数(VIX指数とVXN指数)をまとめます。

 

恐怖指数は投資家の心理状態を数値化しているものとして多くの投資家が参考している指数よ

長期国債(米国10年債利回り)

f:id:umihiroya:20211118223342p:plain

 

米国債2022年2月23日

米国債2022年2月23日



 

長期国債とグロース株の関係とは?
長期国債とグロース株の関係とは…(クリックで下に詳細を表示します) 基本的に長期国債と、グロース株については「逆相関」の関係があるといいます。長期国債が上がれば、グロース株が売られてグロース株の値段が下がってしまいます。
リスクの高いハイパーグロース株よりも安全資産である国債の利率があがればお金が「安全で稼げる」方に流れると行った感じです。

長期国債が上がっていくとハイテクグロース株にとっては逆風になっていくわ

一般的にハイテクグロース株とは逆相関関係にあると言われてるね

 

 

  金融の進化フィンテックとBNPLなど

 

恐怖指数

f:id:umihiroya:20211118223450p:plain

 
VIXの動き(S&P500)

VIX 7.67% 31.02

 

VXNの動き(NASDAQ100)

VXN 6.46% 35.27

 

VIX指数とVXN指数について(恐怖指数)ついて
VIX指数とVXN指数について(恐怖指数)とは…(クリックで下に詳細を表示します)
  • VIX指数はS&P500VXN指数はNASDAQ100に対する恐怖指数です。
  • 平常時のVIXは、だいたい10〜20程度
  • 30を超えてくる場合は警戒領域
  • NASDAQ100の恐怖し指数を表すVXNは、だいたい30〜39程度(30台で推移)
  • 40を超えてくる場合は警戒領域
参考比較(VIX)
  • 2008年9月  リーマン破綻 48.4
  • 2008年10月 リーマンショック 89.53
  • 2020年3月 コロナショック 85.47
VIX指数は数値が高いほど、投資家が先行きに対して不安を感じているとされます。別名「恐怖指数」とも呼ばれています。VIX指数はVolatility Indexの略です。 シカゴ・オプション取引所(CBOE)がS&P500種指数のオプション取引の値動きをもとに算出・公表しているボラティリティ指数になります。

 

米国株市場(S&P500)の状況

f:id:umihiroya:20211117004744j:plain

 

S&P500ヒートマップ

まずは、S&P500のヒートマップを御覧ください。

S&P500ヒートマップ2022年2月23日

S&P500ヒートマップ2022年2月23日



*3

 

 

S&P500グロース【IVW】orバリュー【IVE】

S&P500グロース -2.34% 69.81
S&P500バリュー -1.24% 148.65

 

全体的に上がっているともいます。

グロースの方が良かったようね

SPYのチャート

これはS&P500のETFである【SPY】のチャートになります

 

※【SPY】「SPDR S&P500 ETF」

 

ETF【SPY】とは?
SPYとは…(クリックで下に詳細を表示します) SPYは正式名称「SPDR S&P500 ETF」でNY【SPY】、東京証券取引所【1557】にも上場しています。1993年1月に設定されたS&P500(S&P 500 Index)に連動した米国において最初のETFです。

 

S&P500個別銘柄の上昇率上位

モルソン・クアーズ・ビバレッジ TAP 50.81 4.57% 米国の飲料メーカー。主に北米でビールの醸造・販売を行う。「クアーズ・ライト」、「ミラー・ライト」、「モルソン・カナディアン」、「カーリング」、「ブルームーン」などのビールのほか、スパークリングカクテル、ワインなどの酒類や清涼飲料水も製造・販売 必需品
ケイデンスデザインシステムズ CDNS 140.88 4.19% 米国の半導体開発用ソフトウェアメーカー。EDA、ソフトウェア、ハードウェア、検証IP製品などを開発する。 情報技術
パブリック・ストレージ PSA 353.45 3.23% 自己管理型の不動産投資信託会社で、小型倉庫(トランクルーム)を買収、開発、所有、運営。 不動産
アラガン AGN 5.70 2.70% 医薬品企業。ジェネリック医薬品とブランド医薬品の製造・販売に従事。米国内で約250種類のジェネリック医薬品を扱う ヘルスケア
シェブロン CVX 135.55 2.38% 石油、化学、発電事業を世界的に展開する米国の大手エネルギー会社。石油事業は原油・天然ガスの生産のほか、石油精製品の販売に加え、原油や天然ガスのパイプライン輸送を手掛ける。 エネルギー
モザイク MOS 45.20 2.29% 農業向けに濃縮リン酸塩と炭酸カリウムを提供する米国の製造会社。リン酸ニアンモニウムやリン酸―アンモニウムなどリン酸塩ベースの農作物肥料成分や動物飼料成分を提供。 素材
アルコニック ARNC 32.02 2.20% アルミニウム・アルミナの米国大手メーカー。精密鋳造、航空・工業用ファスナーなどの非アルミニウム製品も扱う。製品は航空機、自動車、輸送機器、包装材、建材、石油・ガス、防衛、産業市場で使用される。 資本財
ウィリアムズ WMB 30.12 2.03% 米国で天然ガスの探鉱、生産、収集、精製、輸送を行うエネルギー会社。約1万3,700マイルのパイプラインを所有、運営 エネルギー
ベクトン・ディッキンソン BDX 268.66 1.71% 医療機器、検査室用器材、抗体、試薬、診断用製品を製造する。事業は3部門で構成。メディカル部門は注射針、静脈内カテーテル、薬剤充填済みキット製品などを提供。 ヘルスケア
ボストン・サイエンティフィック BSX 43.71 1.70% 米国の医療機器メーカー。主要製品は不整脈の治療用の植込み型除細動器とペースメーカー、ステント、バルーンカテーテルなどを提供。 ヘルスケア
デボン・エナジー DVN 53.55 1.67% 米国の独立エネルギー会社。石油と天然ガスの探鉱、開発、生産を行う。カナダ北極圏から米国メキシコ湾にかけての陸上地域のほか、ブラジル、アンゴラなどにも油田、ガス田を所有する。 エネルギー
ニューモント・マイニング NEM 68.25 1.61% 米国の鉱業会社。金鉱大手。米国ネバダ州、メキシコ、ペルー、ガーナのほか、オーストラリアとニュージーランドで金の生産と探鉱を展開。 素材
ベーカー・ヒューズ BKR 29.05 1.57% 米国の油田サービス・設備企業。同社事業は油田サービス、油田設備・機器、プロセス・ソリューション、デジタル・ソリューションの4部門から構成。 エネルギー
バクスター・インターナショナル BAX 85.74 1.52% 米国の医療機器・医薬品メーカー。事業は2部門で構成。バイオサイエンス部門は血友病治療用血漿タンパク製剤などの生物薬剤製品のほか、免疫不全症や止血用の生物学的組織接着剤などの製造を行う ヘルスケア
ヘルマリック&ペイン HP 33.60 1.45% 米国の油田・ガス田の掘削請負業者。米国ではオクラホマ、カリフォルニア、テキサス、ワイオミング、コロラド、ルイジアナ、ミシシッピ、ペンシルベニア、ユタなどの各州で掘削を行う エネルギー

 

S&P500個別銘柄の下落率上位

ホーリーフロンティア HFC 30.49 -11.44% 米国の石油精製業者。主要製品はガソリン、ディーゼル燃料、ジェット燃料、アスファルト、特殊潤滑油製品など。 エネルギー
テスラ
Tesla, Inc.
TSLA 764.04 -7.00% テスラは米国の電気自動車メーカー。電気自動車と関連製品の開発・製造・販売に従事する。 資本財
カーニバル CCL 20.21 -6.04% 豪華客船の運航会社。北米、欧州、オーストラリア、アジアで「カーニバル・クルーズ・ラインズ」、「プリンセス・クルーズ」など。 消費財
ファースト・リパブリック・バンク FRC 161.87 -5.66% 米国の銀行。商用銀行サービスのほか、不動産融資、信託・資産管理サービスを提供。 金融
ステート・ストリート STT 87.23 -5.63% 米国の金融持株会社。投資ポートフォリオ管理、証券保管、証券代行、外国為替、証券仲介、証券担保融資、短期融資、ファイナンスリースのほか、投資マネジャー業務アウトソーシングなど。 金融
LKQ LKQ 45.49 -5.43%   消費財
ユナイテッド航空 UAL 43.85 -5.33% 米国の航空持株会社。完全子会社ユナイテッド航空と地方航空会社を通じて乗客、貨物輸送を展開する。ユナイトテッド・エクスプレスは米国内の地域路線を運航。 資本財
ノルウェージャン・クルーズ・ライン NCLH 19.29 -5.26% 米国のクルーズ船運航持株会社。すべてのクルーズ船において、フリースタイルクルージングと呼ばれる形式を取り入れ、リゾートスタイルの雰囲気と食事を提供する。 消費財
メーシーズ M 23.14 -5.24% 百貨店を経営。大半の店舗は人口密度の高い都市部や郊外に位置する。 消費財
ユナイテッドテクノロジーズ UTX 111.11 -5.22% ビル、航空宇宙産業向けにハイテク製品を提供。 資本財
アドバンスト・マイクロ・デバイセズ
Advanced Micro Devices, Inc.
AMD 109.76 -5.09% 米国の半導体メーカー。コンピュータ、グラフィックス、家電市場向けマイクロプロセッサの製造、販売に従事。 情報技術
アルベマール ALB 182.00 -5.01% 米国の特殊化学品メーカー。 素材
CDW
CDW Corporation
CDW 169.10 -4.99% 米国のコンピュータ関連製品直販会社。 情報技術
アドバンス・オート・パーツ AAP 196.80 -4.82% 米国の自動車部品小売業者。乗用車、バン、スポーツ用多目的車、軽トラックなどの自動車用部品、バッテリー、アクセサリー、メンテナンス部品を取り扱う。 消費財
ベリスク・アナリティックス VRSK 177.62 -4.73% 米国の保険リスク分析会社。保険、医療、金融サービス、政府機関、サプライチェーン及びリスク管理業界の顧客にリスクに関する情報を提供。 資本財
ディーア DE 337.52 -4.64% 農業機械、建設機械の米国大手メーカー。農業・芝生機械部門はトラクター、コンバイン、種まき機などの農業機械と関連部品の製造、家庭用芝刈り機や園芸用トラクター 資本財
サービスナウ NOW 524.70 -4.63% 情報技術(IT)サービスを提供する米国のグローバル企業。ITサービス自動化アプリケーションのほか、HRサービス自動化アプリケーションを提供する。 情報技術

 

 

投資が不安、苦手、勉強したくないという人はこの本を読んで毎日このブログをチェックすることとETFやインデックスファンドを購入しておけば大丈夫よ!

 

  インデックス投資とは?

 

 

 

 

ジャック・ボーグルとは?
ジャック・ボーグルとは…(クリックで下に詳細を表示します) ジョン・クリフトン・“ジャック”・ボーグルはアメリカ合衆国の投資家、実業家、慈善家です。世界初の個人投資家向けのインデックス・ファンドを設定した人物です。幅広い投資家に低コストで投資ができる機会を与えた人物としても知られています。「インデックス・ファンドの父」とも呼ばれています。経費率の比較的安価なETFで有名なヴァンガードグループを創設者です。2019年食道がんで死去。

 

世界の株価

f:id:umihiroya:20211117004919p:plain

 

ここでは、アメリカに上場(ADR)している世界の株式を中心に見ていきます。 主に、中国株・インド株を中心に見ていきます。

ワールドヒートマップ

ワールドヒートマップ2022年2月23日

ワールドヒートマップ2022年2月23日



*4

アメリカ以外のアメリカに上場している株式(ADR)の状況です。

中国勢も不調のようだね

全体的に厳しい感じだよね…どうなっていくことやら。

 

中国の状況

中国株のADR情報は、セクター別の記事にて掲載しています。

 

中国株にも頑張ってもらわないとね。

 

  ATMX+とは?中国のFANG+?

 

インド株の状況

少額ながらインド株にも投資しているのでインド銘柄も見ていきます。

インド株銘柄のADR情報は、セクター別の記事にて掲載しています。

 

コロナや、宗教、貧富の差などに問題点はあるけど、これから魅力的な市場であることは間違いないので、インドにも今後とも注目していきたいですね

インドの個別株についてはこの記事で解説してるわよ

 

  インド銘柄まとめ

 



 

NASDAQ100の様子

f:id:umihiroya:20211116144150j:plain

 

ここでは、NASDAQ100に対しての分析を行います。

NASDAQに対して結構投資してるのよね?

iDeCo(イデコ)もそうだけど、レバナスや積立でもNASDAQ100に投資してるからね。かなり影響度合いは大きいよ

QQQのチャート

 

 

QQQとは?
QQQとは…(クリックで下に詳細を表示します) QQQはナスダック100指数の価格と利回りに連動する投資結果を提供するETFです。1999年3月に設定されてインベスコ社が運用しており、個人投資家からも人気のETFです。

 

  関連記事はこちらから

 

NASDAQ100個別銘柄の騰落率上位

次にNASDAQ100銘柄のうちで騰落率が比較的高かった銘柄をピックアップしていきます。

 

NASDAQ100で上がった銘柄

ケイデンス・デザイン・システムズ
Cadence Design Systems, Inc.
CDNS $140.88 4.19%
メルカドリブレ
MercadoLibre, Inc.
MELI $920.57 3.68%
サーナー
Cerner Corporation
CERN $93.13 1.42%
リジェネロン・ファーマスーティカルズ
Regeneron Pharmaceuticals, Inc.
REGN $608.98 1.01%
ギリアド・サイエンシズ
Gilead Sciences, Inc.
GILD $61.35 0.61%
スプランク
Splunk Inc.
SPLK $116.82 0.52%
網易 / ネットイース
NetEase, Inc.
NTES $91.56 0.21%
バーテックス・ファーマスーティカルズ
Vertex Pharmaceuticals Incorporated
VRTX $230.69 0.21%
ザイリンクス
Xilinx, Inc.
XLNX $4,070.00 0.00%

 

NASDAQ100で下がった銘柄

テスラ
Tesla, Inc.
TSLA $764.04 -7.00%
モデルナ
Moderna, Inc.
MRNA $135.73 -6.37%
オクタ
Okta, Inc.
OKTA $159.51 -5.58%
ペロトン・インタラクティブ
Peloton Interactive, Inc.
PTON $27.00 -5.43%
ズーム・ビデオ・コミュニケーションズ
Zoom Video Communications, Inc.
ZM $120.10 -5.14%
アドバンスト・マイクロ・デバイセズ
Advanced Micro Devices, Inc.
AMD $109.76 -5.09%
CDW
CDW Corporation
CDW $169.10 -4.99%
アトラシアン
Atlassian Corporation plc
TEAM $281.02 -4.96%
拚多多/ピンドュオドュオ
Pinduoduo Inc.
PDD $51.82 -4.74%
ベリスク・アナリティックス
Verisk Analytics, Inc.
VRSK $177.62 -4.73%
ロス・ストアーズ
Ross Stores, Inc.
ROST $88.02 -4.58%
エヌビディア
NVIDIA Corporation
NVDA $223.87 -4.29%
チャーター・コミュニケーションズ
Charter Communications, Inc.
CHTR $570.60 -4.18%
ドキュサイン
DocuSign, Inc.
DOCU $106.35 -4.18%
コムキャスト
Comcast Corporation
CMCSA $45.13 -3.86%
デクスコム
DexCom, Inc.
DXCM $376.31 -3.75%
スターバックス
Starbucks Corporation
SBUX $89.65 -3.72%

 

結構大きく下げてるわね

 

◆◆◆ 

 

  NEXT:次は…

▶▶次はセクター別の市場の動きを見ていきたいと思います。

▶▶セクター別に大きな動きがあるのか注目してトレンドを掴んでいきたいですね!

 

◆◆◆

 

 

 

 

セクター別の考察

本日のセクター別のパフォーマンスはこの様になっています。

セクター別パフォーマンス(1日と1週間)

セクター別パフォーマンス(1日と1週間)2022年2月23日

セクター別パフォーマンス(1日と1週間)2022年2月23日



*5

※下記のETFとは構成銘柄が違うため若干の乖離はあります。

 

注目セクター2022年2月23日

注目セクター2022年2月23日

 

上昇したセクター

上昇したセクターは当然少なく、金鉱株とエネルギー関連銘柄が上昇しているのみでした。

金鉱株 GDX $34.74 1.85%
エネルギー VDE $93.34 1.19%
GLD $178.29 0.45%

下落したセクター

ほぼすべてのセクターが下落している中、特にハイテクグロース関連の銘柄が下落しています。仮想通貨の下落に伴い仮想通貨関連やARK半導体、サイバーセキュリティなどが大きく下げています。他のセクターとしても資本財、金融、通信、公益、、素材なども下落しています。

  

スポーツベッティング BETZ $20.64 -0.53%
クリーンエネルギー ICLN $17.57 -0.68%
ヘルスケア VHT $235.27 -0.78%
生活必需品 VDC $192.88 -0.86%
インドETF INDA $43.87 -1.08%
不動産 XLRE $43.98 -1.30%
素材 VAW $179.30 -1.30%
ソーシャルメディア SOCL $43.59 -1.56%
公共事業 VPU $141.64 -1.68%
通信 VOX $114.50 -1.75%
金融 VFH $93.83 -1.76%
資本財 VIS $180.53 -1.97%
サイバーセキュリティ BUG $27.31 -2.04%
AI&ビッグデータ AIQ $25.61 -2.07%
Eコマース EBIZ $22.32 -2.15%
半導体 SOX $3,277.80 -2.33%
旅行 AWAY $23.79 -2.46%
情報技術 VGT $384.21 -2.57%
口コミ BUZZ $17.22 -2.71%
一般消費財 VCR $282.00 -3.04%
フィンテック FINX $29.48 -3.12%
航空 JETS $21.40 -3.21%
クラウド銘柄 CLOU $19.70 -3.48%
ARKイノベーションF ARKK $60.88 -3.96%
仮想通貨関連 CRYPTO $4,313.29 -10.28%

 

セクターについて
セクターについて…(クリックで下に詳細を表示します) 産業分類について、S&P、FTSE Russellは11の産業分類を行っていますが、ヴァンガード社のETFを参考にさせていただきます。 不動産はスパイダーシリーズを採用しています。
  • エネルギー(Energy):【VDE】
  • 素材(Materials):【VAW】
  • 資本財(Industrials):【VIS】
  • 一般消費財(Consumer Discretionary):【VCR】
  • 生活必需品(Consumer Staples):【VDC】
  • ヘルスケア(Health Care):【VHT】
  • 金融(Financials):【VFH】
  • 情報技術(Information Technology):【VGT】
  • 通信サービス(Communication Services):【VOX】
  • 公益事業(Utilities):【VPU】
  • 不動産(Real Estate):【XLRE】
なお、現在の情勢を踏まえて、景気の回復などを中止するため航空業界【JETS】・半導体関係【SOX】、金価格【GLD】、旅行【AWAY】クリーンエネルギーETF【ICLN】5G関連銘柄を私が詰め合わせたオリジナルETFeコマース【EBIZ】スポーツベッティング【BETZ】フィンテック【FINX】ソーシャルメディア【SOCL】インドETFの「iシェアーズMSCIインドETF」【INDA】ARK社のARKK(後述)も追加しておきます。

 

注目セクターについては、セクター別の記事にて紹介しています。

 

  12時ごろ公開予定の投資成績

 

 

 

◆◆◆ 

 

  NEXT:次は…

▶▶次は私が注視している主要銘柄になります。

▶▶ポートフォリオに対する影響力が大きい銘柄を中心に紹介していきます!

 

◆◆◆

 

 

  意見を聞かせてください!
コメントでであなたの意見を教えて下さい!

ブコメはここからできるわ!
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

AD:絶対に読んだほうがいい1冊
「ウォール街ランダムウォーカー」とは…(クリックで下に表示します) 投資家にとっての教科書であり、「ウォール街の教科書」と称される書籍です。 1973年に原著が発売されてからすでに半世紀以上が経過したいまでも増版されているロングセラーです。 投資を始めている人でこの書籍を読んでいない人は絶対に読むべき1冊です。 バブルの歴史やファンダメンタル対テクニカルやアクティ対パッシブなど詳しく書かれていると同時中身が古びない内容で書かれています。 特にこの本を参考にした記事や理論は多く、ベースとなる知識など投資家のまさに教科書的な存在として、ウォール街の教科書として書かれています。 読んだことがない人は絶対に読みましょう。

 

 

FANG+銘柄

FANG+銘柄

FANG+銘柄

 

この項目では主要銘柄の動きを見ていきたいと思います。

主に私が投資している個別銘柄やFANG+インデックス銘柄などを見ていきたいと思います。

私がメインと投資している銘柄のNASDAQ100への寄与度も高く、S&P500に対しても非常に影響力が大きい銘柄となっています。

今日のFANG+銘柄

今日のFANG+銘柄2022年2月23日

今日のFANG+銘柄2022年2月23日



今日のFANG+indexのパフォーマンスはこうなっています。

FANG+index2022年2月23日

FANG+index2022年2月23日



*6

内訳としてはこの様になっています。

連日の全銘柄の下落はさすがに堪えるね…!

テスラの下落の勢いも半端じゃないね

 

百度 / バイドゥ
Baidu, Inc.
BIDU $149.82 -1.22%
アルファベット
Alphabet Inc.
GOOGL $2,551.76 -1.71%
フェイスブック
Facebook, Inc.
FB $198.45 -1.80%
マイクロソフト
Microsoft Corporation
MSFT $280.27 -2.59%
アップル
Apple Inc.
AAPL $160.07 -2.59%
ネットフリックス
Netflix, Inc.
NFLX $367.46 -2.63%
阿里巴巴集団 /アリババ
Alibaba Group
BABA $109.72 -2.84%
アマゾン
Amazon.com, Inc.
AMZN $2,896.54 -3.58%
エヌビディア
NVIDIA
NVDA $223.87 -4.29%
テスラ
Tesla, Inc.
TSLA $764.04 -7.00%

 

FANG+ 銘柄とは

FANG+ 銘柄とは



 

レバFANGがメインだとこれらの銘柄が重要になってくるからね!

かといって投資信託なんだし、個別で売買できるわけじゃないじゃん?

そうだけど、個別に注目しておくことは重要だよ。

 

FANG+の注目銘柄

 

テスラ【TSLA】

Tesla Inc

Tesla Inc

テスラ【TSLA】2022年2月23日

テスラ【TSLA】2022年2月23日



テスラ、元従業員が提訴 新たに「人種差別」か
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 米電気自動車(EV)大手テスラの元従業員が工場内での安全違反や人種差別を通報したことで解雇されたとして、同社を相手取り、カリフォルニア州アラメダ郡の上位裁判所に訴えを起こしたことが分かった。
  • 原告はテスラで施行管理者を務めたアフリカ系米国人のマーク・ケージ氏。提訴は18日付。
  • ケージ氏は、ネバダ州のバッテリー工場で大規模な爆発が起きかねない安全違反があったことや、深刻な労務災害の公表を組織的に怠っていることなどを報告したと主張。
  • 他の従業員らが経営陣の黙認の下、人種に基づく中傷や嫌がらせを行ったと訴えている。訴状では「テスラは非現実的な生産目標や常軌を逸した生産増強を安請け合いし、従業員の安全をおろそかにした。フレモント工場のほぼ全てのトイレには、カギ十字や黒人蔑視などの人種差別的な落書きがある」としている。
  • テスラを巡っては、カリフォルニア州当局が今月、人種差別的な中傷などにさらされ、過酷な肉体労働を課せられたとするフレモント工場の黒人従業員の申告を受けて同社を提訴した。

jp.reuters.com

 

マイナス材料が多いね、テスラに元気がないと厳しいよね。

チャート的にも正念場を迎えてるけど全体が厳しいから一気に株価落ちていきそうな気もするね。

 

 TSLA】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■テスラは米国の電気自動車メーカー。電気自動車と関連製品の開発・製造・販売に従事する。同社初の電気自動車はスポーツカー「ロードスター」、続いてセダン「モデルS」、SUV「モデルX」「モデルY」、新型セダン「モデル3」を展開する。充電・蓄電の電力システムも製造。地域別売上は米国が約50%を占める。本社はカリフォルニア州パロアルト。*7
  関連記事はこちらから

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

 

注目個別銘柄

f:id:umihiroya:20211118223700p:plain

 

 

気になる個別銘柄を見ていきたいと思います。

 

 

  米国株の個別銘柄一覧表

 

 

注目決算の銘柄

f:id:umihiroya:20211118223738p:plain

 

 

注目の決算が行われております。

主要かつ、注目決算をピックアップしてお伝えしていきます。

 

パロアルトネットワークス【PANW】

Palo Alto Networks, Inc

Palo Alto Networks, Inc

パロアルトネットワークス【PANW】2022年2月23日

パロアルトネットワークス【PANW】2022年2月23日



パロアルトが決算受け上昇 アナリストからの投資判断や目標株価引き上げも
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • セキュリティのパロアルト・ネットワークスが上昇。
  • 前日引け後に10-12月期決算(第2四半期)を発表し、1株利益、売上高とも予想を上回った。
  • ビリング(未収請求を考慮した売上高)も予想を上回っている。ガイダンスも公表しており、通期の1株利益、売上高とも上方修正した。
  • 今回の決算を受けてアナリストからの投資判断や目標株価の引き上げが伝わっている。
  • 目標株価を620ドルに引き上げたアナリストもいた。
  • クラウド分野での競争で同社は有利な立場にあるという。
  • 供給制約をうまく調整し、予想を上回る成長を実現しているとしている。

us.kabutan.jp

 

  PANW】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■パロアルトネットワークスは、ネットワークに関するセキュリティサービスを提供する米国企業。企業やサービスプロバイダー、政府機関を対象にサイバー攻撃による侵入防止のためのセキュリティ・プラットフォームを提供する。主要製品は、ファイアウォールのほか、サイバー攻撃に対する防止処置の自動配信が可能なスレットインテリジェンスなど。*8

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

f:id:umihiroya:20211114111220p:plain

 

  チェックポイント【結論】
  • 【主要指数】株式市場は続落の大幅安となっています。原因はやはりロシアのウクライナ情勢によるものが大きくリスク回避の動きが継続して起きています。バイデン大統領が追加のロシアに対する経済対策を発表したこともありさらに売りが優勢状態になっています。S&P500は4日続落、「調整相場」にはいり、NASDAQは5日続落となり、「弱気相場」に入っています。
  • 【小型株】小型株も当然売られており、ラッセル2000は-1.82%と下がっています。
  • 【個人成績】投資信託は祝日のため反映されていませんが個別株のみで-1.19%となっています。※個人の成績に付きまして詳しくは別記事にてご紹介しています。(12時ごろ公開予定)
  • 【セクター】上昇したセクターは当然少なく、金鉱株とエネルギー関連銘柄が上昇しているのみでした。ほぼすべてのセクターが下落している中、特にハイテクグロース関連の銘柄が下落しています。仮想通貨の下落に伴い仮想通貨関連やARK半導体、サイバーセキュリティなどが大きく下げています。他のセクターとしても資本財、金融、通信、公益、素材なども下落しています。※セクター別の構成銘柄の騰落率については個人成績記事にて掲載しています。
  • 【FANG+】FANG+は10銘柄ともに続落となり-3%となっています。中でも厳しいのはテスラの株価で-7%となっており下落が止まりません。エヌビディアも-4.2%、アマゾン-3.58%と厳しい状態が続いています。大型テックに資金が入っておらずハイテク全体にも影響しています。

 

 

 

 

にほんブログ村 株ブログへ
 

 

  意見を聞かせてください!
コメントでであなたの意見を教えて下さい!

ブコメはここからできるわ!
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

  twitterで毎日投資成績をつぶやいています!
twitterでも毎日の投資成績と指標の差などをつぶやいています。

 

 

  12時ごろ公開予定の投資成績&注目セクター

 

 

  社畜の金融資産ポートフォリオ

 

 

  投資関連書籍ランキング【投資初心者おすすめ本】

 

 

  関連記事:投資へのパフォーマンス向上のライフハック系記事

 

 

 

 

参加お題
にほんブログ村 株ブログへ

 

 

*1:サムネイル画像の見方:中央部に主要指数を表示しています。両側にセクター別にプラスとマイナスのセクターを表示しています。注目銘柄は今回の記事でニュース記事、決算情報などをピックアップした個別銘柄になります。また下部のFANG+の銘柄は右側がプラス、左側がマイナスとわかるようにしています。

*2: https://sekai-kabuka.com/shisuu.html 

*3:参照:https://finviz.com/map.ashx

*4:参照:https://finviz.com/map.ashx

*5:参照:https://finviz.com/groups.ashx

*6:GoogleFinanceより

*7:ヤフーファイナンスより

*8:ヤフーファイナンスより