ウミノマトリクス

サラリーマンのブログ:世界を勝手に4分割。独自の視点と方法で問題を解決していきます。【米国株投資】【健康-ダイエット-ウォーキング】【御朱印】|転職5回からホワイト企業への転職ノウハウ、サプリメント管理士としての健康ハック、米国株投資・仮想通貨への投資など幅広い雑記ブログ @uminoxhiro

【投資成績-0.87%】ハイテク関連は軟調も週間ではNASDAQはプラス【私の金融資産の推移と注目セクターの様子】

おすすめ記事

この記事では前日の株式市場の結果から私個人のポートフォリオの資産の推移の変化と注目セクターの個別銘柄の様子についてお伝えしていく記事になります。

 

米国株市場全体の状況やニュース、注目株、決算状況についてはデイリー記事にてご紹介していますので合わせて御覧ください。

 

  米国株市場全体の状況やニュース、注目株、決算状況についてはこちらから

 

目次のリンクをクリックで気になる場所にジャンプできるわよ

 

 

  個人ポートフォリオの成績
  • 私のポートフォリオの数字は-0.87%と下落してしまいました。
  • 相場状況に影響されて個別銘柄は下落しています。
  • 前日大きく上がったNASDAQ100とFANG+ですが、祭日ということもあり投信の結果は反映されていません。
  • 仮想通貨は若干の下落となっています。
  • 8月のパフォーマンスとしては+4.51%とプラス圏内を維持しています。
  • 2022年からの年初来の数字は-45.26%と厳しい状況は続いているもののここ数日は大きな下落もなく底を脱した雰囲気はあります。
  • 保有する個別銘柄では、まちまちといった感じでした。
  • リチウムのリサイクルなどを行うリサイクルHDは+4.16%と好調で、ニオ、フォード、キャタピラーなどが好調でした。
  • 一方で決算があったマルケタが大きく下落し+24.52%と株価を大きく下げています。
  • さらにコインベースが-10.77%となっています。タタ・モーターズやブロックなども-3%下落しており銘柄によって明暗が分かれています。

 

  主要指数と市場の様子
  • 8月11日の米国株式市場はまちまちの結果となっています。
  • ダウは+0.08%と続伸していましたが、S&P500は-0.07%下落、NASDAQ総合指数は-0.58%と反落しています。
  • 週間ではダウが+1.63%、S&P500は1.50%、NASDAQは+0.97%と3指数とも上がっています。
  • 前日の7月のCPI(消費者物価指数)の鈍化につづき、7月の生産者物価指数(PPI)が予想に反し低下しました。よってインフレのピークアウト期待が継続しています。
  • PPIは前月比-0.5%と予想の+0.2%に反し低下しています。前年比でも+9.8%と前月の11.3%のや予想の10.4%を下回っています。
  • ただハイテク関連を中心に近くする動きが強まって、終盤にかけて失速しています。
  • 9月のFOMCでの0.75%の利上げ確率はCMEフェドウォッチによれば42%とから38%に下落しています。しかし、サンフランシスコ連銀総裁のデイリー氏などからはインフレを警戒する発言なども見られております。
  • 米国10年債利回りは前日から+0.11%高くなり2.89%となっています。
  • FRB高官からのインフレ警戒の発言や、米国30年債入札が「低調」と受け止められるなど相場に重しがかかっていました。

 

  FANG+
  • FANG+は全体で-0.55%となりました。
  • 8銘柄が下落しており、全体的に値動きは小さくなっています。
  • 上昇したのは中国の2銘柄でアリババが+2.64%、バイドゥが+1.19%と好調でした。
  • 8銘柄が下落したものの値動きは小さく、最も大きく下落したテスラですら-2.62%で、アマゾンは-1.44%、エヌビディアは-0.86%となっています。

 

  テーマ&セクター考察
  • セクターとテーマで市場を覗いてみるエネルギー関連が好調でエネルギー、天然ガス銘柄があがっています。
  • コインベースが下がっている中でブロックチェーン関連は上昇していました。
  • また金利の影響もあり金融銘柄も上昇しています。
  • 逆に下落したセクターとしては、ハイテク関連が売られている中で、特に下落していたのがARKKで-3.2%となっています。
  • またクラウドやフィンテックなども下落しています。

 

 

【この記事の著者】

 【この記事の著者】

【筆者情報( )】@サラリーマン投資家ブロガー(クリックで下に表示します) アラサーで日経平均株価構成銘柄の企業に勤めるサラリーマンブロガーです。
5回の転職を経て現在のホワイト企業に入社。(以前はブラック企業に勤めていました)
米国株を中心に投資を行い運用の大切さ市場の動きやお金の大切さ伝えています。
投資の成績毎日公開ポートフォリオ毎月公開中米国株市場の様子のまとめ記事毎日公開しています。
趣味は野球観戦とサウナ。ダイエット記録とサウナ活動も毎日公開しています。ダイエットではウォーキング毎日20,000歩を目標に700日以上継続中。74.8kgから59kgの減量に成功。ライフログの様子も毎日公開中。
詳しいプロフィールはこちらから。

 

2022年8月11日の米国株市場全体

f:id:umihiroya:20211117012400p:plain

 

全体の相場感としてはこの様になっています。

 

主要指数2022年8月11日

主要指数2022年8月11日

S&P500ヒートマップ2022年8月11日

S&P500ヒートマップ2022年8月11日



 

  主要指数と市場の様子
  • 8月11日の米国株式市場はまちまちの結果となっています。
  • ダウは+0.08%と続伸していましたが、S&P500は-0.07%下落、NASDAQ総合指数は-0.58%と反落しています。
  • 週間ではダウが+1.63%、S&P500は1.50%、NASDAQは+0.97%と3指数とも上がっています。
  • 前日の7月のCPI(消費者物価指数)の鈍化につづき、7月の生産者物価指数(PPI)が予想に反し低下しました。よってインフレのピークアウト期待が継続しています。
  • PPIは前月比-0.5%と予想の+0.2%に反し低下しています。前年比でも+9.8%と前月の11.3%のや予想の10.4%を下回っています。
  • ただハイテク関連を中心に近くする動きが強まって、終盤にかけて失速しています。
  • 9月のFOMCでの0.75%の利上げ確率はCMEフェドウォッチによれば42%とから38%に下落しています。しかし、サンフランシスコ連銀総裁のデイリー氏などからはインフレを警戒する発言なども見られております。

 

 

米国債
米国債 2年債 5年債 10年債
前日比 -0.02 0.07 0.11
利回り 3.19% 3.19% 2.89%

 

 

 

  チェックポイント
  • 米国10年債利回りは前日から+0.11%高くなり2.89%となっています。
  • FRB高官からのインフレ警戒の発言や、米国30年債入札が「低調」と受け止められるなど相場に重しがかかっていました。

 

 

 

 

主要指数 週間&半年バブルチャート

主要指数 週間&半年バブルチャート2022年8月11日

主要指数 週間&半年バブルチャート2022年8月11日



大型&小型株とグロースとバリュー株

大型小型株&バリューグロース比較表2022年8月11日

大型小型株&バリューグロース比較表2022年8月11日

  VALU CORE GROWTH
S&P100大型 0.41% -0.24% -0.58%
S&P500 0.46% -0.07% -0.46%
S&P400中型 0.79% 0.59% 0.53%
S&P600小型 0.82% 0.64% 0.44%

 

 

 

ラッセル VALU CORE GROWTH
1000 0.51% -0.03% -0.42%
2000 0.70% 0.46% 0.17%
3000 0.39% -0.07% -0.51%

 

 

主要指数相場チャート

 

 

私の金融資産の推移

f:id:umihiroya:20211117012441p:plain

 

昨日のトレード記録

f:id:umihiroya:20211117012603p:plain

 
個別銘柄の売買
  • 昨日は個別銘柄のトレードは行っていません。
投資信託の売買

自動買付で毎日積立投資を行っています。

金融資産の損益

f:id:umihiroya:20211117012636p:plain

 

  前日比 前々日
資産全体 -0.87% 1.17%
個別銘柄 -0.87% 3.46%
投資信託 0.00% -2.08%
仮想通貨 -1.22% 2.52%

 

 

 

  個人ポートフォリオの成績
  • 私のポートフォリオの数字は-0.87%と下落してしまいました。
  • 相場状況に影響されて個別銘柄は下落しています。
  • 前日大きく上がったNASDAQ100とFANG+ですが、祭日ということもあり投信の結果は反映されていません。
  • 仮想通貨は若干の下落となっています。

 

 

仮想通貨チャート

 

保有金融資産割合

保有金融資産割合2022年8月11日

保有金融資産割合2022年8月11日



 

「株式」「投信」比較グラフ

「株式」「投信」比較グラフ2022年8月11日

「株式」「投信」比較グラフ2022年8月11日



 

「今月」「今年」の成績

前日比 -0.87%
8月リターン 4.51%
年初来比 -45.26%

 

 

 

  チェックポイント
  • 8月のパフォーマンスとしては+4.51%とプラス圏内を維持しています。
  • 2022年からの年初来の数字は-45.26%と厳しい状況は続いているもののここ数日は大きな下落もなく底を脱した雰囲気はあります。

 

 

今月の金融資産の推移

今月の金融資産の推移2022年8月11日

今月の金融資産の推移2022年8月11日



今年の金融資産の推移

今年の金融資産の推移2022年8月11日

今年の金融資産の推移2022年8月11日



 

この記事の数字はマネーフォワードから数字を入れています。

マネーフォワードの記事についてはこちらから。

 

  マネーフォワードについての記事はこちら

 

 

 

保有銘柄の変動

保有個別銘柄(米国株)2022年8月11日

保有個別銘柄(米国株)2022年8月11日



保有個別銘柄の状況

リサイクルHD LICY 4.16% $7.76
ニオ NIO 3.84% $20.82
フォード・モーター F 2.13% $15.83
キャタピラー CAT 1.72% $194.00
JPモルガン・チェース JPM 1.48% $120.14
バイドゥ BIDU 1.19% $139.38
台湾セミコンダクター TSM 0.96% $89.52
フリーポート・マクモラン FCX 0.86% $31.67
テラドックヘルス TDOC 0.53% $37.99
アファーム AFRM 0.52% $36.97
ニューコア NUE 0.29% $141.90
ペイパル PYPL 0.20% $99.11
リニューエナジー RNW -0.14% $7.00
アップル AAPL -0.44% $168.49
サザン SO -0.49% $77.90
半導体ブル3倍 SOXL -0.65% $19.78
ウィプロ WIT -0.73% $5.43
インド収益ファンド EPI -0.98% $32.44
バイオンテック BNTX -1.45% $158.59
パランティア PLTR -1.77% $9.42
ブラックストーン BX -1.82% $106.01
ノババックス NVAX -2.47% $40.34
ドクシミティ DOCS -3.13% $38.69
ブロック SQ -3.20% $85.99
タタ・モーターズ TTM -3.50% $29.76
ドラフトキングス DKNG -4.19% $18.54
コインベース COIN -10.77% $84.00
マルケタ MQ -24.52% $8.34

 

 

昨晩は、ニオやフォードの自動車が調子良かったね!

マルケタは決算発表後だったけど調子よくなかったみたい…

 

 

  チェックポイント
  • 保有する個別銘柄では、まちまちといった感じでした。
  • リチウムのリサイクルなどを行うリサイクルHDは+4.16%と好調で、ニオ、フォード、キャタピラーなどが好調でした。
  • 一方で決算があったマルケタが大きく下落し+24.52%と株価を大きく下げています。
  • さらにコインベースが-10.77%となっています。タタ・モーターズやブロックなども-3%下落しており銘柄によって明暗が分かれています。

 

 

保有株のバブルチャート

保有株のバブルチャート2022年8月11日

保有株のバブルチャート2022年8月11日



具体的な保有数については、月次でまとめているポートフォリオの記事にて紹介しています。

 

*1

 

保有銘柄チャート

 

 

保有投資信託

保有投資信託2022年8月11日

保有投資信託2022年8月11日

 

 

  チェックポイント
  • 日本は祝日(山の日)で投資信託の結果は反映されていません。

 

 

  関連記事はこちらから

 

  関連記事:ポートフォリオに関する記事

この記事は、月々の金融商品の記録を行っています。

 

 

 

  成績の記事一覧はこちらから

FANG+の様子

FANG+の様子2022年8月11日

FANG+の様子2022年8月11日

私の一番の投資先であるFANG+の様子をまずは見ていきます。

 

アリババ BABA 2.64% $94.87
バイドゥ BIDU 1.19% $139.38
アップル AAPL -0.44% $168.49
メタプラットフォーム META -0.48% $177.49
ネットフリックス NFLX -0.58% $242.70
アルファベット GOOGL -0.72% $118.84
マイクロソフト MSFT -0.74% $287.02
エヌビディア NVDA -0.86% $179.42
アマゾンドットコム AMZN -1.44% $140.64
テスラ TSLA -2.62% $859.89

 

 

  FANG+
  • FANG+は全体で-0.55%となりました。
  • 8銘柄が下落しており、全体的に値動きは小さくなっています。
  • 上昇したのは中国の2銘柄でアリババが+2.64%、バイドゥが+1.19%と好調でした。
  • 8銘柄が下落したものの値動きは小さく、最も大きく下落したテスラですら-2.62%で、アマゾンは-1.44%、エヌビディアは-0.86%となっています。

 

 

FANG+ 月間&年間騰落率マトリクス

FANG+ 月間&年間騰落率マトリクス2022年8月11日

FANG+ 月間&年間騰落率マトリクス2022年8月11日

 

FANG+個別チャート

 

 

注目セクターの様子

f:id:umihiroya:20211117012520p:plain

 

注目セクターは以前でもブログで紹介した注目セクターの様子を中心にまとめています。

 

昨晩のセクターの様子

天然ガス FCG $25.22 4.82%
エネルギー VDE $109.74 3.51%
WTI原油先物 USO $76.28 2.64%
ブレント原油 BNO $31.07 2.47%
ブロックチェーン BKCH $8.64 1.77%
仮想通貨関連 CRYPTO $2,744.38 1.44%
金融 VFH $86.25 1.03%
レアメタルETF REMX $104.30 0.90%
鉄鋼ビジネス SLX $56.54 0.78%
住宅建設 ITB $62.00 0.71%
ソーシャルメディア SOCL $34.40 0.70%
農業ビジネス MOO $92.72 0.67%
スポーツベッティング BETZ $17.07 0.65%
リチウム&バッテリー LIT $79.26 0.58%
交通・輸送 IYT $246.64 0.57%
資本財 VIS $186.58 0.43%
素材 VAW $175.13 0.36%
通信 VOX $101.91 0.32%
ラッセル2000 RUT $1,975.26 0.31%
Eコマース EBIZ $19.29 0.26%
航空 JETS $18.61 0.16%
AI&ビッグデータ AIQ $23.40 0.09%
SPAC関連 SPCX $27.30 0.09%
NYダウ DJX $333.37 0.08%
旅行 AWAY $19.19 0.05%
木材・林業 WOOD $80.31 0.01%
メタバース METV $9.85 0.00%
公共事業 VPU $164.15 -0.01%
医療機器 IHI $54.68 -0.05%
口コミ BUZZ $16.16 -0.06%
S&P500 .INX $4,207.27 -0.07%
半導体 SOXX $409.76 -0.13%
大型株S&P100 OEF $192.00 -0.15%
生活必需品 VDC $192.81 -0.20%
軍事関連 ITA $105.67 -0.21%
Eスポーツ HERO $22.68 -0.22%
GLD $166.34 -0.26%
一般消費財 VCR $276.25 -0.36%
不動産 XLRE $44.78 -0.47%
FANG+index NYFANG $5,647.03 -0.55%
情報技術 VGT $380.77 -0.58%
 NASDAQ総合 .IXIC $12,779.91 -0.58%
5G FIVG $35.28 -0.59%
サイバーセキュリティ BUG $27.92 -0.61%
ロボティクスAI BOTZ $23.24 -0.64%
NASDAQ100 NDX $13,291.99 -0.65%
ヘルスケア VHT $245.91 -0.69%
フィンテック FINX $26.45 -0.94%
インドETF INDA $43.26 -1.12%
クリーンエネルギー ICLN $23.28 -1.40%
SLV $18.67 -1.48%
金鉱株 GDX $26.62 -1.88%
クラウド銘柄 CLOU $19.01 -1.96%
ARKK ARKK $49.92 -3.20%

 

 

  テーマ&セクター考察
  • セクターとテーマで市場を覗いてみるエネルギー関連が好調でエネルギー、天然ガス銘柄があがっています。
  • コインベースが下がっている中でブロックチェーン関連は上昇していました。
  • また金利の影響もあり金融銘柄も上昇しています。
  • 逆に下落したセクターとしては、ハイテク関連が売られている中で、特に下落していたのがARKKで-3.2%となっています。
  • またクラウドやフィンテックなども下落しています。

 

 

では、この中から注目のセクターをピックアップしてお伝えしてきます。

 

米国株セクター騰落率マトリクスチャート(中長期)

米国株セクター騰落率マトリクスチャート(中長期)2022年8月11日

米国株セクター騰落率マトリクスチャート(中長期)2022年8月11日



 

米国株セクター騰落率マトリクスチャート(短期)

米国株セクター騰落率マトリクスチャート(短期)2022年8月11日

米国株セクター騰落率マトリクスチャート(短期)2022年8月11日

 

エネルギー関連【VDE】

エネルギー関連【VDE】

エネルギー関連【VDE】

エネルギーエクター VDE 3.51% $109.74 Vanguard Energy Index Fund ETF
 エクソンモービル XOM 2.89% $93.19 Exxon Mobil Corp
 シェブロン CVX 2.44% $159.62 Chevron Corporation
コノコフィリップス COP 4.56% $100.36 ConocoPhillips
EOGリソーシズ EOG 4.17% $113.54 EOG Resources Inc
 パイオニア・ナチュラルリソーシズ PXD 4.90% $228.48 Pioneer Natural Resources Co
シュルベルジェ SLB 5.64% $36.89 Schlumberger NV
マラソン・ペトロリアム MPC 1.61% $96.71 Marathon Petroleum Corp
 オキシデンタル・ペトロリアム OXY 4.50% $65.69 Occidental Petroleum Corporation
バレロエナジー VLO 2.03% $114.09 Valero Energy Corporation
フィリップス66 PSX 3.15% $88.33 Phillips 66

エネルギー関連【VDE】週間&年間 騰落率マトリクス

エネルギー関連【VDE】週間&年間 騰落率マトリクス2022年8月11日

エネルギー関連【VDE】週間&年間 騰落率マトリクス2022年8月11日


エネルギー関連【VDE】チャート

 

フィンテック関連【FINX】

フィンテック関連【FINX】

フィンテック関連【FINX】

フィンテック  FINX -0.94% $26.45 Global X FinTech ETF
ファイサーブ FISV 1.33% $107.96 Fiserv Inc
 イントゥイット INTU 0.14% $478.77 Intuit Inc.
フィデリティナショナル FIS 0.63% $100.51 Fidelity National Information Servcs Inc
アディエン ADYEN -0.01% $1,849.80 Adyen NV
SS&Cテクノロジーズ SSNC -0.13% $62.31 SS&C Technologies Holdings, Inc.
 ブロック SQ -3.20% $85.99 Block Inc
ブラックナイト BKI -0.24% $65.86 Black Knight Inc
ルファックス LU 0.47% $4.28 Lufax Holding Ltd - ADR
ビルドットコム BILL -7.26% $150.57 Bill.com Holdings Inc
ゼロ XRO -2.18% $94.99 Xero Limited
 ペイパル PYPL 0.20% $99.11 PayPal Holdings Inc
 コインベース・グローバル COIN -10.77% $84.00 Coinbase Global Inc
 アップスタート UPST -5.34% $31.71 Upstart Holdings Inc
 アファーム AFRM 0.52% $36.97 Affirm Holdings Inc
 ストーン STNE -5.28% $11.31 StoneCo Ltd
 ライオットブロックチェーン RIOT 4.50% $9.52 Riot Blockchain Inc
パグセグロ・デジタル PAGS -10.83% $14.58 PagSeguro Digital Ltd
 エヌシーノ NCNO -5.12% $37.08 nCino Inc
 マルケタ  MQ -24.52% $8.34 Marqeta Inc
 マラソンデジタル MARA 5.07% $17.19 Marathon Digital Holdings Inc
オープンレンディング LPRO -1.72% $11.41 Open Lending Corp
ヘルスエクイティー HQY 0.05% $60.57 Healthequity Inc
ガイドワイア GWRE -1.01% $81.07 Guidewire Software Inc
シフト4ペイメンツ FOUR -0.37% $48.04 Shift4 Payments Inc
エンベストネット ENV 0.15% $59.17 Envestnet Inc

フィンテック関連【FINX】週間&年間 騰落率マトリクス

フィンテック関連【FINX】週間&年間 騰落率マトリクス2022年8月11日

フィンテック関連【FINX】週間&年間 騰落率マトリクス2022年8月11日


フィンテック関連【FINX】チャート

 

  関連記事はこちらから

 

ブロックチェーン関連【BKCH】

ブロックチェーン関連【BKCH】

ブロックチェーン関連【BKCH】

ブロックチェーン関連ETF BKCH 1.77% $8.64 Global X Blockchain ETF
 コインベース COIN -10.77% $84.00 Coinbase Global Inc
 マラソンデジタル MARA 5.07% $17.19 Marathon Digital Holdings Inc
 ライオット・ブロックチェーン RIOT 4.50% $9.52 Riot Blockchain Inc
 カナン(嘉楠) CAN -0.25% $4.07 Canaan Inc - ADR
ギャラクシー・デジタル TSE:GLXY -0.24% $8.29 Galaxy Digital Holdings Ltd
Argo Blockchain LON:ARB 12.18% $50.48 Argo Blockchain PLC
Northern Data ETR:NB2 -0.69% $23.00 Northern Data AG
Bitfarms TSE:BITF 0.45% $2.23 Bitfarms Ltd
 クリーンスパーク CLSK -4.68% $5.70 CleanSpark Inc
Voyager Digital TSE:VOYG 0.00% $0.34 Voyager Digital Ltd

ブロックチェーン関連【BKCH】週間&年間 騰落率マトリクス

ブロックチェーン関連【BKCH】週間&年間 騰落率マトリクス2022年8月11日

ブロックチェーン関連【BKCH】週間&年間 騰落率マトリクス2022年8月11日


ブロックチェーン関連【BKCH】チャート

 

 

まとめ

f:id:umihiroya:20211114111220p:plain

 

 

  個人ポートフォリオの成績
  • 私のポートフォリオの数字は-0.87%と下落してしまいました。
  • 相場状況に影響されて個別銘柄は下落しています。
  • 前日大きく上がったNASDAQ100とFANG+ですが、祭日ということもあり投信の結果は反映されていません。
  • 仮想通貨は若干の下落となっています。
  • 8月のパフォーマンスとしては+4.51%とプラス圏内を維持しています。
  • 2022年からの年初来の数字は-45.26%と厳しい状況は続いているもののここ数日は大きな下落もなく底を脱した雰囲気はあります。
  • 保有する個別銘柄では、まちまちといった感じでした。
  • リチウムのリサイクルなどを行うリサイクルHDは+4.16%と好調で、ニオ、フォード、キャタピラーなどが好調でした。
  • 一方で決算があったマルケタが大きく下落し+24.52%と株価を大きく下げています。
  • さらにコインベースが-10.77%となっています。タタ・モーターズやブロックなども-3%下落しており銘柄によって明暗が分かれています。

 

  主要指数と市場の様子
  • 8月11日の米国株式市場はまちまちの結果となっています。
  • ダウは+0.08%と続伸していましたが、S&P500は-0.07%下落、NASDAQ総合指数は-0.58%と反落しています。
  • 週間ではダウが+1.63%、S&P500は1.50%、NASDAQは+0.97%と3指数とも上がっています。
  • 前日の7月のCPI(消費者物価指数)の鈍化につづき、7月の生産者物価指数(PPI)が予想に反し低下しました。よってインフレのピークアウト期待が継続しています。
  • PPIは前月比-0.5%と予想の+0.2%に反し低下しています。前年比でも+9.8%と前月の11.3%のや予想の10.4%を下回っています。
  • ただハイテク関連を中心に近くする動きが強まって、終盤にかけて失速しています。
  • 9月のFOMCでの0.75%の利上げ確率はCMEフェドウォッチによれば42%とから38%に下落しています。しかし、サンフランシスコ連銀総裁のデイリー氏などからはインフレを警戒する発言なども見られております。
  • 米国10年債利回りは前日から+0.11%高くなり2.89%となっています。
  • FRB高官からのインフレ警戒の発言や、米国30年債入札が「低調」と受け止められるなど相場に重しがかかっていました。

 

  FANG+
  • FANG+は全体で-0.55%となりました。
  • 8銘柄が下落しており、全体的に値動きは小さくなっています。
  • 上昇したのは中国の2銘柄でアリババが+2.64%、バイドゥが+1.19%と好調でした。
  • 8銘柄が下落したものの値動きは小さく、最も大きく下落したテスラですら-2.62%で、アマゾンは-1.44%、エヌビディアは-0.86%となっています。

 

  テーマ&セクター考察
  • セクターとテーマで市場を覗いてみるエネルギー関連が好調でエネルギー、天然ガス銘柄があがっています。
  • コインベースが下がっている中でブロックチェーン関連は上昇していました。
  • また金利の影響もあり金融銘柄も上昇しています。
  • 逆に下落したセクターとしては、ハイテク関連が売られている中で、特に下落していたのがARKKで-3.2%となっています。
  • またクラウドやフィンテックなども下落しています。

 

経済指標・決算予定

 

2022年8月11日(木) 注目経済指標 米国生産者物価指数(PPI)    
  注目経済指標 失業保険申請件数    
  注目経済指標 米国30年債入札    
  注目決算  バイドゥ(百度) BIDU 1.19%
  注目決算  ニオ NIO 3.84%
2022年8月12日(金) 注目経済指標 ミシガン大学消費者態度指数 8月速報値  
2022年8月15日(月) 注目経済指標 ニューヨーク連銀製造業景況指数    
2022年8月16日(火) 注目経済指標 住宅建築許可件数    
  注目経済指標 住宅着工件数    
  注目決算 ホームデポ HD -0.29%
  注目決算  ウォルマート WMT 0.96%

 

  米国株市場全体の状況やニュース、注目株、決算状況についてはこちらから

 

 

にほんブログ村 株ブログへ
 

 

  意見を聞かせてください!
コメントでであなたの意見を教えて下さい!

ブコメはここからできるわ!
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

  twitterで毎日投資成績をつぶやいています!
twitterでも毎日の投資成績と指標の差などをつぶやいています。

 

 

  関連記事:ポートフォリオに関する記事

この記事は、月々の金融商品の記録を行っています。

 

 

  関連記事:投資へのパフォーマンス向上のライフハック系記事

 

 

  投資関連書籍ランキング【投資初心者おすすめ本】

 

 

 

参加お題
 

 

 

 

にほんブログ村 株ブログへ
 

 

*1:当ブログで表示するグラフはグーグルスプレッドシートよりGoogleファイナンスの数値をもとに表示しております。現在の価格や時価などと相違がある場合がございますのでご了承ください。