ウミノマトリクス

サラリーマンのブログ:世界を勝手に4分割。独自の視点と方法で問題を解決していきます。【米国株投資】【健康-ダイエット-ウォーキング】【御朱印】|転職5回からホワイト企業への転職ノウハウ、サプリメント管理士としての健康ハック、米国株投資・仮想通貨への投資など幅広い雑記ブログ @uminoxhiro

【米国株】ダウ、S&P500は続伸ももみ合いの展開。中国の仮想通貨禁止で関連株が軒並み下落。中国株も弱い展開。決算でナイキは大幅下落、コストコは上昇。

おすすめ記事

 

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。

昨晩は大きなニュースもなく寄り付きでは下落していたものの徐々に上がっていく展開でした。



*1

毎日レバナスとレバFANGに積立しグロース株中心に投資をしているサラリーマン投資家のうみひろ(@uminoxhiro)です。現在個別株で一番比率が高い銘柄はパランティア【PLTR】です。

ブログを読みに来てくださってありがとうございます。

昨晩の米国株市場の振り返りを今日も行っていきます。

今回の記事も成績に左右されないで元気にいくわよ

そうだね!では、まずは結論からまとめていきます。

【今日の結論】チェックポイント

  チェックポイント【結論】
  • 【主要指数】ダウ、S&P500は上昇ももみ合いの展開で小幅な値動きとなっています。寄り付きでは大きく下落していたもののNASDAQは徐々に上昇していった展開です。中国株が弱く、中国恒大リスクの懸念などまだまだ油断できない状態です。また中国が仮想通貨の取引を批判するニュースが流れており仮想通貨関連銘柄、ビットコインなど下落しています。
  • 【小型株】ラッセル2000は弱く-0.49%となっています。
  • 【MyPF】かなり上昇しています。一昨日の祝日で日本の証券会社が休みということもあり2日分の上げ幅となり+4.26%となりました。9月がマイナスだったのですがどうにかプラ転しています。
  • 【長期金利】長期金利がじわじわと上がってきており、3.55%の上昇で金利は1.46%となっています。
  • 【セクター】好調だったセクターは航空、エネルギー、旅行、通信、金融、一般消費財などは上昇しています。ハイテク関係が下落していおり、特にクリエネ、フィンテック、不動産などが大きく下落しています。不動産は金利の上昇から最近は不調となっています。
  • 【半導体】半導体は若干の下落でSOX指数は0.10%の下落となっています。エヌビディアが-1.78%と下落しています。
  • 【FANG+】全体では-0.17%と下落しています。特に中国銘柄のバイドゥとアリババが大きく下落し足を引っ張っています。またテスラが好調で2.75%上昇しています。
  • 【予定】来週からは10月に入って月末です。月末は相場が動きやすいので注意が必要です。

 

 

【投資は自己責任】投資に対しての注意事項
投資に対しての注意事項…(クリックで下に詳細を表示します) この記事は私が投資している銘柄を中心に主要指数・セクター別の動きなどをまとめていきます。主に私が投資しているのはハイテクグロース株でありFANG+銘柄とNASDAQ100になります。
レバレッジ型の投資やハイテクグロース株には元本を大きく損なうリスクも有るためご注意ください。投資に対してはリスクを許容した上で投資してください。本記事・ブログにおいての個別銘柄・投資信託・ETFなどについては売買を推奨するものではありませんので予めご理解の上、お読みください。本ブログに掲載された銘柄において損失を被った場合においても責任は一切負いません。

 

先に言い訳をさせていください、出社前の朝の時間に作成しており誤字脱字・数字の間違いなどがある場合があります。帰宅後すぐに修正しますのでご承知の上お読みください

社畜はつらいわね

 

にほんブログ村 株ブログへ
 

 

 

 

  twitterで毎日投資成績をつぶやいています!
twitterでも毎日の投資成績と指標の差などをつぶやいています。

 

目次:

まずは、指数と私のパフォーマンスからお伝えします。

まずは指数からね

2021年9月24日の主要指数と投資成績

この項目では指数と私のポートフォリオの金額の増減をお伝えします。

 

主要指数

NYダウ DJX 0.09% 347.98
S&P500 .INX 0.15% 4,455.48
 NASDAQ総合 .IXIC -0.03% 15,047.70
NASDAQ100 NDX 0.09% 15,329.68
FANG+index NYFANG -0.17% 7,230.19
       
ラッセル2000 RUT -0.49% 2,248.07
日経平均 NI225 2.06% 30,248.81
TOPIX INDEXTOPIX:TOPIX 2.31% 2,090.75
深セン総合 SHE:399106 -0.70% 2,434.23
インドSENSEX指数 SENSEX 0.27% 60,048.47

 

今日は寄り付きでは下落していたのでどうなるかと思ってたけどプラスでしたね。

 

主要指数2021年9月24日

主要指数2021年9月24日



 

*2

私のポートフォリオのパフォーマンス

昨日の結果を踏まえて、ポートフォリオのパフォーマンスはこの様になっています

  • うみひろ:+4.26%

かなりあがってる!

  • 9月:2.24%
  • 年初:32.76%
9月のポートフォリオ資産額の推移

9月のポートフォリオ資産額の推移2021年9月24日

9月のポートフォリオ資産額の推移2021年9月24日



 

今月はこの様になっています。

年初来からのポートフォリオの資産額推移

年初来からのポートフォリオの資産額推移2021年9月24日

年初来からのポートフォリオの資産額推移2021年9月24日



 

浮き沈みの激しいチャートになってるわね

※私のポートフォリオには「投資信託」が含まれているため前日の成績だけではなく前々日の結果が含まれています。

※元本を引いた運用損益の結果となっています。

あと、この数字には仮想通貨(暗号資産)の状況については組み込まれていなわよ

仮想通貨関連については後述します。

 

レバレッジ投資信託の資産推移

毎日レバレッジ型の投資信託に積立投資をしています。

レバレッジ投資信託の資産推移2021年9月24日

レバレッジ投資信託の資産推移2021年9月24日



 

レバレッジ投資信託の結果です。

 

 

  関連記事はこちらから

 

 

 

長期金利の動きと恐怖指数【VIX指数とVXN指数】

ここでは、ハイテクグロース株に大きく影響のある長期金利(米国10年債)の動きと、恐怖指数(VIX指数とVXN指数)をまとめます。

 

恐怖指数は投資家の心理状態を数値化しているものとして多くの投資家が参考している指数よ

長期国債(米国10年債利回り)

TNX 3.55% 1.46%

 

 

 

長期国債とグロース株の関係とは?
長期国債とグロース株の関係とは…(クリックで下に詳細を表示します) 基本的に長期国債と、グロース株については「逆相関」の関係があるといいます。長期国債が上がれば、グロース株が売られてグロース株の値段が下がってしまいます。
リスクの高いハイパーグロース株よりも安全資産である国債の利率があがればお金が「安全で稼げる」方に流れると行った感じです。

長期国債が上がっていくとハイテクグロース株にとっては逆風になっていくわ

一般的にハイテクグロース株とは逆相関関係にあると言われてるね

 

大手金融機関の動き

金利に影響あるのはグロース株だけではなく大手の金融機関も同様となります。

ここでは、アメリカ大手の金融機関もチェックします。

 

 ゴールドマン・サックス GS -0.26% $390.85
JPモルガン・チェース JPM 1.15% $163.04
 ウェルズ・ファーゴ WFC 0.25% $47.92
 ブラックロック BLK -0.18% $874.62
 シティグループ C 0.42% $71.18
 バンク・オブ・アメリカ BAC 1.08% $42.14
 モルガン・スタンレー MS -0.62% $102.91
 バンク・オブ・ニューヨーク・メロン BK 0.10% $51.55
PNCファイナンシャル・サービシズ・グループ PNC 0.46% $194.50
 クレディ・スイス CS 0.82% $9.88
シチズンズ・ファイナンシャル・グループ CFG 0.89% $45.32

 

昨晩はそこまで動いてないようだね

恐怖指数

VIXの動き(S&P500)

VIX -4.72% 17.75

 

VXNの動き(NASDAQ100)

VXN -1.37% 20.93

 

VIX指数とVXN指数について(恐怖指数)ついて
VIX指数とVXN指数について(恐怖指数)とは…(クリックで下に詳細を表示します)
  • VIX指数はS&P500VXN指数はNASDAQ100に対する恐怖指数です。
  • 平常時のVIXは、だいたい10〜20程度
  • 30を超えてくる場合は警戒領域
  • NASDAQ100の恐怖し指数を表すVXNは、だいたい30〜39程度(30台で推移)
  • 40を超えてくる場合は警戒領域
参考比較(VIX)
  • 2008年9月  リーマン破綻 48.4
  • 2008年10月 リーマンショック 89.53
  • 2020年3月 コロナショック 85.47
VIX指数は数値が高いほど、投資家が先行きに対して不安を感じているとされます。別名「恐怖指数」とも呼ばれています。VIX指数はVolatility Indexの略です。 シカゴ・オプション取引所(CBOE)がS&P500種指数のオプション取引の値動きをもとに算出・公表しているボラティリティ指数になります。

 

米国株市場(S&P500)の状況

S&P500ヒートマップ

まずは、S&P500のヒートマップを御覧ください。

S&P500ヒートマップ2021年9月24日

S&P500ヒートマップ2021年9月24日



*3

 

 

S&P500グロース【IVW】orバリュー【IVE】

S&P500グロース 0.19% 77.26
S&P500バリュー 0.14% 148.53

 

 

 

大型株は良かったみたいだね。

バリュー株が若干良かったみたいだね、寄り付きはさがっていたから心羽したけど。

SPYのチャート

これはS&P500のETFである【SPY】のチャートになります

 

※【SPY】「SPDR S&P500 ETF」

 

ETF【SPY】とは?
SPYとは…(クリックで下に詳細を表示します) SPYは正式名称「SPDR S&P500 ETF」でNY【SPY】、東京証券取引所【1557】にも上場しています。1993年1月に設定されたS&P500(S&P 500 Index)に連動した米国において最初のETFです。

 

S&P500個別銘柄の上昇率上位

コストコ・ホールセール
Costco Wholesale Corporation
COST 467.75 3.31% 会員制の大型量販店チェーンを展開。米国、カナダ、メキシコ、英国、アジア、オーストラリアに約650店舗の販売網を持つ。幅広い品揃えの有名ブランドと自社ブランドの商品を低価格で販売 必需品
エクスペディア EXPE 171.99 3.09% 米国のオンライン旅行会社。航空券、米国内外ホテル、レンタカー、クルーズの予約のほか、パッケージツアー、ホテル検索、現地観光手配、旅行ガイドなどの旅行商品、サービスをオンラインで提供 消費財
カーニバル CCL 25.44 3.04% 豪華客船の運航会社。北米、欧州、オーストラリア、アジアで「カーニバル・クルーズ・ラインズ」、「プリンセス・クルーズ」など。 消費財
ノルウェージャン・クルーズ・ライン NCLH 28.10 2.97% 米国のクルーズ船運航持株会社。すべてのクルーズ船において、フリースタイルクルージングと呼ばれる形式を取り入れ、リゾートスタイルの雰囲気と食事を提供する。 消費財
ロイヤル・カリビアンクルーズ RCL 90.69 2.87% 米国のクルーズ会社。ロイヤル・カリビアン・インターナショナル、セレブリティ・クルーズ、シルバーシー、アザマラ、TUIクルーズおよびハパック-ロイド・クルーズのクルーズラインプランドを管理・運航。 消費財
キャボット・オイル&ガス COG 20.34 2.83% 米国のエネルギー会社。天然ガス、原油、天然ガス液の探鉱・開発・生産事業を展開。 エネルギー
セールスフォース・ドットコム CRM 285.63 2.80% ソーシャルテクノロジーを企業で活用するためのクラウドアプリケーション ・ プラットフォームを提供する会社。NYダウ銘柄。 情報技術
ユナイテッド航空 UAL 48.79 2.78% 米国の航空持株会社。完全子会社ユナイテッド航空と地方航空会社を通じて乗客、貨物輸送を展開する。ユナイトテッド・エクスプレスは米国内の地域路線を運航。 資本財
テスラ
Tesla, Inc.
TSLA 774.39 2.75% テスラは米国の電気自動車メーカー。電気自動車と関連製品の開発・製造・販売に従事する。 資本財
シマレックス・エナジー XEC 81.39 2.66% 米国のエネルギー会社。独立系で、石油や天然ガスの探査や生産に従事。 エネルギー
アライアンスデータシステムズ ADS 102.38 2.65% 米国のマーケティング企業。主に顧客ロイヤルティー・プログラムや航空会社マイル・プログラム、マーケティング戦略のコンサルティング、クレジットカード事業などのサービスを提供。 情報技術
パイオニア・ナチュラル・リソーシズ PXD 162.03 2.58% 米国の独立系エネルギー会社。石油や天然ガスの探鉱・生産に従事する。主にテキサス州西部のパーミアン盆地において、天然ガス、天然ガス液、石油の開発、探鉱、生産、権益取得、鉱区運営を行う。 エネルギー
モザイク MOS 35.86 2.55% 農業向けに濃縮リン酸塩と炭酸カリウムを提供する米国の製造会社。リン酸ニアンモニウムやリン酸―アンモニウムなどリン酸塩ベースの農作物肥料成分や動物飼料成分を提供。 素材
CFインダストリーズ・ホールディングス CF 54.84 2.52% 米国の肥料メーカー。窒素とリン酸塩肥料を製造、販売する。窒素部門はアンモニア、尿素、尿素硝酸アンモニア、ディーゼル排気液などを製造。 素材
バリアン・メディカル・システムズ VAR 0.21 2.50% がん治療用の医療機器や関連ソフトウエアの設計、製造、販売、サービスを提供。 ヘルスケア

 

S&P500個別銘柄の下落率上位

ナイキ NKE 149.59 -6.26% ナイキは米国の大手スポーツ用品メーカー。ランニング、バスケットボール、サッカーなど各種スポーツ向けフットウエア、スポーツウエア、スポーツ関連製品を展開。 消費財
コティ COTY 8.01 -2.91% 米国の美容製品メーカー。事業は香水、化粧品、スキンケア・ボディーケアの3部門で構成される 必需品
ウェルタワー WELL 83.30 -2.85% 高齢者の住宅や医療関連の不動産に投資する米国の不動産投資信託(リート)。 不動産
アルコニック ARNC 31.13 -2.81% アルミニウム・アルミナの米国大手メーカー。精密鋳造、航空・工業用ファスナーなどの非アルミニウム製品も扱う。製品は航空機、自動車、輸送機器、包装材、建材、石油・ガス、防衛、産業市場で使用される。 資本財
エクストラ・スペース・ストレージ EXR 172.61 -2.59% 米国の不動産投資信託(リート)。個人向け貸倉庫の所有・運営・取得に従事する。また、倉庫の運営、管理を第三者に受託する。 不動産
カプリ・ホールディングス CPRI 52.56 -2.49% 衣料品およびアクセサリーをデザインする。ハンドバッグ、靴、腕時計、セーター、パーカー、パンツ、サングラス、ブーツなどを販売。世界各地で事業を展開。 消費財
SBAコミュ SBAC 344.93 -2.47%   不動産
タペストリー TPR 39.46 -2.21% 米国の皮革製品メーカー。主要製品はブランド名COACH(コーチ)。 消費財
ウォーターズ WAT 393.58 -2.12% 米国の分析機器メーカー。高速液体クロマトグラフィー、超高速液体クロマトグラフィー、質量分析システム、カラムクロマトグラフィーなどの関連用品・消耗品 ヘルスケア
アメリカンタワー AMT 282.18 -2.02% マルチテナント型ビル上のアンテナ空間をリースする。ワイヤレス、放送通信塔やネットワーク施設、屋上管理やリースおよび共有の発電機の賃貸及び管理を提供。 不動産
リアルティインカム O 66.46 -1.95%   不動産
ベンタス VTR 55.38 -1.95%   不動産
ニューウェル・ブランズ NWL 23.67 -1.82% 米国の消費者向け製品メーカー。家庭用品、食品貯蔵容器、掃除用具、収納用品のほか、ブラインドやカーテンなどの室内装飾品を「ラバーメイド」、「レボラー」のブランド名で展開 消費財
 エヌビディア
NVIDIA Corporation
NVDA 220.81 -1.78% グラフィック・プロセッシング・ユニット(GPU)などのビジュアルコンピューティング技術を提供。PC向けグラフィックプロセッサ「GeForce」とメモリ製品を販売する。 情報技術
エンタジー ETR 100.85 -1.72%   公益事業
パーキンエルマー PKI 182.88 -1.72% 米国の分析機器メーカー。一般産業、検査市場向けに各種分析機器、消耗品、サービスを提供。疾病の早期発見と治療法開発用に分析装置、測定装置、および関連ソフトウエア開発を提供 ヘルスケア

 

 

投資が不安、苦手、勉強したくないという人はこの本を読んで毎日このブログをチェックすることとETFやインデックスファンドを購入しておけば大丈夫よ!

 

 

ジャック・ボーグルとは?
ジャック・ボーグルとは…(クリックで下に詳細を表示します) ジョン・クリフトン・“ジャック”・ボーグルはアメリカ合衆国の投資家、実業家、慈善家です。世界初の個人投資家向けのインデックス・ファンドを設定した人物です。幅広い投資家に低コストで投資ができる機会を与えた人物としても知られています。「インデックス・ファンドの父」とも呼ばれています。経費率の比較的安価なETFで有名なヴァンガードグループを創設者です。2019年食道がんで死去。

 

世界の株価

ここでは、アメリカに上場(ADR)している世界の株式を中心に見ていきます。 主に、中国株・インド株を中心に見ていきます。

ワールドヒートマップ

ワールドヒートマップ2021年9月24日

ワールドヒートマップ2021年9月24日



*4

アメリカ以外のアメリカに上場している株式(ADR)の状況です。

相変わらず中国勢は不調のようだね

赤のほうが目立ってる気がするけど。

 

中国の状況

 アリババ BABA -4.04% $145.08 中国を代表するIT企業。
 ピンドュオドュオ PDD -3.80% $94.55 中国のEコマース企業。
ペトロチャイナ PTR -0.37% $48.82 中国の国営石油会社。
チャイナ・ライフ・インシュアランス LFC -1.71% $8.05 中国最大手の生命保険会社
 JDドットコム JD -2.82% $73.98 オンライン販売会社。小売ウェブサイト「jd.com」
中国石油化工
シノペック
SNP -2.20% $49.32 中国の大手石油・石油化学工業会社。
 ネットイース NTES -0.31% $81.34 中国のネット関連サービスプロバイダ
 百度 / バイドゥ
Baidu, Inc.
BIDU -2.45% $156.57 インターネット検索エンジンとオンライン広告サービスを提供
KEホールディングス BEKE -4.56% $16.53 中国の不動産サービスグループ
 ニーオ NIO -1.75% $35.38 自動車メーカー。高性能な電気自動車の設計・開発・販売
トリップドットコム・グループ TCOM -0.85% $29.07 中国の大手オンライン旅行代理業者。
 ビリビリ BILI -4.86% $70.73 オンライン・エンターテイメント企業。
ルファックス LU -1.92% $7.16 中国の金融サービスプロバイダー。
ベイジーン BGNE -1.53% $379.52 バイオ医薬品企業。臨床ステージで、主にがん免疫療法の開発に従事。
 ディディ(滴滴出行) DIDI -2.69% $7.96 中国配車、デリバリーサービス。

中国株のハイテク企業詰め合わせ投資信託「ATMX+」にも少額投資しています。

詳しい銘柄の紹介は下記の記事で行っています。

 

中国株にも頑張ってもらわないとね。

 

  ATMX+とは?中国のFANG+?

 

インド株の状況

少額ながらインド株にも投資しているのでインド銘柄も見ていきます。

iシェアーズMSCIインドETF  INDA -0.31% $49.91 インド株の大型と中型株の約80%以上をカバーできるETF
ウィズダムツリーインド株収益ファンド  EPI -0.40% $37.67 構成銘柄は約350銘柄となっており、上位10社で40%
ヴァンエックベクトルインド小型株ETF  GLIN -0.23% $43.57 インドの中小型株に投資できるETF
インド個別株        
 HDFC銀行  HDB -0.45% $73.65 インドの大手民間銀行
 インフォシス  INFY -0.21% $23.68 インドを代表するIT企業「SWITCH」の一社
 ICICI銀行  IBN -0.15% $19.54 インドを代表する市中銀行、アジア出始めてNYSEに上場
 ウィプロ  WIT -0.93% $9.59 インドの代表的なIT企業でインドでは2番目の規模「SWITCH」の一社
 タタモーターズ  TTM -1.22% $21.80 インドを代表する財閥であるタタ・グループの自動車メーカー。傘下にジャガー・ランドローバーなど。
 べダンタ  VEDL -2.55% $15.65 インドの天然資源の開発を行う会社
 ドクター・レッディーズ・ラボラトリーズ  RDY -0.28% $64.87 インドの多国籍製薬会社
WNSホールディングス  WNS -0.95% $82.13 インドの大手民間銀行
 メイクマイトリップ  MMYT 1.00% $26.30 インドのITサービス企業
 アジューレ・パワー  AZRE -1.77% $20.49 インドの太陽光発電企業。クリーンエネルギーの分野においてインドで最大規模
 シフィ・テクノロジーズ  SIFY 0.29% $3.47 インドの大手IT企業。請負の企業としてはアマゾンウェブサービス(AWS)やAzure(Microsoft)など
 ヤトラオンライン  YTRA -1.96% $2.00 インドのオンライン旅行会社

コロナや、宗教、貧富の差などに問題点はあるけど、これから魅力的な市場であることは間違いないので、インドにも今後とも注目していきたいですね

インドの個別株についてはこの記事で解説してるわよ

 

  インド銘柄まとめ

 

 

NASDAQ100の様子

ここでは、NASDAQ100に対しての分析を行います。

NASDAQに対して結構投資してるのよね?

iDeCo(イデコ)もそうだけど、レバナスや積立でもNASDAQ100に投資してるからね。かなり影響度合いは大きいよ

QQQのチャート

 

 

QQQとは?
QQQとは…(クリックで下に詳細を表示します) QQQはナスダック100指数の価格と利回りに連動する投資結果を提供するETFです。1999年3月に設定されてインベスコ社が運用しており、個人投資家からも人気のETFです。

 

 

NASDAQ100個別銘柄の騰落率上位

次にNASDAQ100銘柄のうちで騰落率が比較的高かった銘柄をピックアップしていきます。

 

NASDAQ100で上がった銘柄

マッチ・グループ
Match Group, Inc.
MTCH $160.91 3.97%
コストコ・ホールセール
Costco Wholesale Corporation
COST $467.75 3.31%
テスラ
Tesla, Inc.
TSLA $774.39 2.75%
フォックス(クラスA)
Fox Corporation (Class A)
FOXA $39.26 2.19%
フェイスブック
Facebook, Inc.
 FB $352.96 2.02%
フォックス(クラスB)
Fox Corporation (Class B)
FOX $36.31 1.77%
マリオット・インターナショナル
Marriott International, Inc.
MAR $152.51 1.73%
チェック・ポイント・ソフトウェア
Check Point Software Technologies Ltd.
CHKP $117.47 1.66%
エレクトロニック・アーツ
Electronic Arts Inc.
EA $129.90 1.57%
コパート
Copart, Inc.
CPRT $147.81 1.34%
アトラシアン
Atlassian Corporation plc
TEAM $413.94 1.06%
テキサス・インスツルメンツ
Texas Instruments Incorporated
TXN $200.65 1.00%
オートデスク
Autodesk, Inc.
ADSK $294.67 0.86%
アクティビジョン・ブリザード
Activision Blizzard, Inc.
ATVI $75.26 0.79%
アナログ・デバイセズ
Analog Devices, Inc.
ADI $178.53 0.73%

 

NASDAQ100で下がった銘柄

モデルナ
Moderna, Inc.
MRNA $430.14 -5.38%
拚多多/ピンドュオドュオ
Pinduoduo Inc.
PDD $94.55 -3.80%
シージェン
Seagen Inc.
SGEN $161.34 -2.94%
京東 / ジェイディー・ドットコム
JD.com, Inc.
JD $73.98 -2.82%
百度 / バイドゥ
Baidu, Inc.
BIDU $156.57 -2.45%
デクスコム
DexCom, Inc.
DXCM $560.74 -2.09%
ペロトン・インタラクティブ
Peloton Interactive, Inc.
PTON $92.64 -1.84%
エヌビディア
NVIDIA Corporation
NVDA $220.81 -1.78%
ズーム・ビデオ・コミュニケーションズ
Zoom Video Communications, Inc.
ZM $272.36 -1.39%
アドビ
Adobe Inc.
ADBE $622.71 -1.29%
キューリグ・ドクター・ペッパー
Keurig Dr Pepper Inc.
KDP $33.87 -1.25%
ASML
ASML Holding N.V.
ASML $868.82 -1.25%
ダラー・ツリー
Dollar Tree, Inc.
DLTR $84.54 -1.24%
リジェネロン・ファーマスーティカルズ
Regeneron Pharmaceuticals, Inc.
REGN $638.90 -1.18%
TモバイルUS
T-Mobile US Inc.
TMUS $129.43 -1.15%
インサイト
Incyte Corporation
INCY $69.00 -1.12%

 

結構大きく下げてるわね

 

◆◆◆ 

 

  NEXT:次は…

▶▶次はセクター別の市場の動きを見ていきたいと思います。

▶▶セクター別に大きな動きがあるのか注目してトレンドを掴んでいきたいですね!

 

◆◆◆

 

 

 

 

セクター別の考察

本日のセクター別のパフォーマンスはこの様になっています。

セクター別パフォーマンス(1日と1週間)

セクター別パフォーマンス(1日と1週間)2021年9月24日

セクター別パフォーマンス(1日と1週間)2021年9月24日



*5

※下記のETFとは構成銘柄が違うため若干の乖離はあります。

上昇したセクター

好調だったセクターは航空、エネルギー、旅行、通信、金融、一般消費財などは上昇しています。

航空 JETS $24.29 1.55%
エネルギー VDE $72.82 0.82%
旅行 AWAY $28.73 0.77%
通信 VOX $146.02 0.70%
金融 VFH $94.65 0.60%
一般消費財 VCR $322.32 0.24%
サイバーセキュリティ BUG $32.08 0.19%
資本財 VIS $194.06 0.19%
生活必需品 VDC $184.42 0.15%
情報技術 VGT $422.56 0.01%

下落したセクター

ハイテク関係が下落していおり、特にクリエネ、フィンテック、不動産などが大きく下落しています。不動産は金利の上昇から最近は不調となっています。

  

クリーンエネルギー ICLN $22.25 -1.94%
ARKイノベーションF ARKK $117.13 -1.85%
フィンテック FINX $50.81 -1.32%
不動産 XLRE $45.91 -1.14%
金鉱株 GDX $29.68 -0.70%
スポーツベッティング BETZ $31.72 -0.69%
Eコマース EBIZ $31.51 -0.66%
ヘルスケア VHT $257.37 -0.57%
口コミ BUZZ $25.90 -0.54%
ウミノ5G関連 5G $99.72 -0.51%
AI&ビッグデータ AIQ $31.47 -0.47%
インドETF INDA $49.91 -0.31%
クラウド銘柄 CLOU $30.92 -0.23%
公共事業 VPU $143.00 -0.19%
GLD $163.30 -0.13%
素材 VAW $177.69 -0.12%
半導体 SOX $3,453.92 -0.10%
仮想通貨関連 CRYPTO -$0.04 -0.04%

 

セクターについて
セクターについて…(クリックで下に詳細を表示します) 産業分類について、S&P、FTSE Russellは11の産業分類を行っていますが、ヴァンガード社のETFを参考にさせていただきます。 不動産はスパイダーシリーズを採用しています。
  • エネルギー(Energy):【VDE】
  • 素材(Materials):【VAW】
  • 資本財(Industrials):【VIS】
  • 一般消費財(Consumer Discretionary):【VCR】
  • 生活必需品(Consumer Staples):【VDC】
  • ヘルスケア(Health Care):【VHT】
  • 金融(Financials):【VFH】
  • 情報技術(Information Technology):【VGT】
  • 通信サービス(Communication Services):【VOX】
  • 公益事業(Utilities):【VPU】
  • 不動産(Real Estate):【XLRE】
なお、現在の情勢を踏まえて、景気の回復などを中止するため航空業界【JETS】・半導体関係【SOX】、金価格【GLD】、旅行【AWAY】クリーンエネルギーETF【ICLN】5G関連銘柄を私が詰め合わせたオリジナルETF、インドETFの「iシェアーズMSCIインドETF」【INDA】、ARK社のARKK(後述)も追加しておきます。

 

注目セクターも掘り下げてみていきます

半導体セクター

「現代の石油」こと半導体について掘り下げて見ていきましょう。

半導体銘柄もポートフォリオの比重が大きくなっているので注目していくよ

 

半導体3倍ブル SOXL -0.31% $47.95
 台湾セミコンダクター  TSM -0.47% $115.64
エヌビディア NVDA -1.78% $220.81
インテル INTC 0.35% $54.22
アドバンスト・マイクロ・デバイセズ AMD -0.33% $105.80
クアルコム QCOM -0.02% $133.88
ブロードコム AVGO 0.12% $504.92
       
半導体装置      
 アプライド・マテリアルズ AMAT 0.57% $141.92
 ASML ASML -1.25% $868.82
 ラムリサーチ LRCX -0.01% $612.48
 KLA KLAC -0.39% $369.53
テレダイン TDY 0.09% $433.49

 

全体的には若干の下落だね。

 

 

 

  半導体関連記事

 

5G関連銘柄の様子

次のメガトレンドの1つとして注目されている「5G」ですが、関連銘柄もウォッチしていきます。

アップル  AAPL 0.06% $146.92
TモバイルUS  TMUS -1.15% $129.43
 ベライゾン  VZ -0.09% $54.37
 クラウンキャッスル  CCI -1.24% $182.07
 アメリカンタワー  AMT -2.02% $282.18
 インシーゴー  INSG -3.28% $7.07
エヌビディア  NVDA -1.78% $220.81
マーベル・テクノロジー  MRVL 0.27% $63.61
クアルコム  QCOM -0.02% $133.88
マイクロン・テクノロジー  MU 0.01% $74.05
 台湾セミコンダクター  TSM -0.47% $115.64
スカイワークス・ソリューションズ  SWKS -0.40% $172.65
 コルボ  QRVO -0.04% $174.05
 クラウドストライク  CRWD -0.21% $261.75
 パロアルトネットワークス  PANW 1.52% $490.47
アルファベット(クラスA)  GOOGL 0.71% $2,844.30

 

5G関連に投資している人、投資を考えている人は銘柄をざっくりと紹介している記事がありますのでこちらを御覧ください。

 

  5G関連銘柄についてはこちらから

 

ARK(アーク) ETFの騰落率

個人投資家から圧倒的な人気のARK社のETFの騰落率はこの様になっています。

ハイテクグロース株に投資している人はARK銘柄によってはかなり影響を受けるからチェックしといてね!

 

 ARKK -1.85% $117.13 ARK Innovation ETF
 ARKW -1.25% $147.13 ARK Next Generation Internet ETF
 ARKF -1.40% $52.02 ARK Fintech Innovation ETF
 ARKQ -0.43% $81.67 ARK Autonomous Technology & Robotics ETF
 ARKG -3.35% $78.65 ARK Genomic Revolution ETF
 ARKX -0.54% $20.44 ARK Space Exploration & Innovation ETF

 

厳しいみたいね。

 

コウイウ日モアルワヨ!

 

  ARKのETF(ARK銘柄)まとめ記事こちらから

 

仮想通貨関連

f:id:umihiroya:20210322015211j:plain

仮想通貨市場は24時間のためチェックした時点の価格になっておりますので、現在価格とのズレがあるかもしれません。

 

 

米国株の仮想通貨銘柄

 

 

 コインベース  COIN -2.39% 231.82 世界最大規模の仮想通貨取引所
 インターコンチネンタル・エクスチェンジ  ICE 0.70% 119.74 NYSEを持つ企業(仮想通貨プラットフォームBAKKTを保有)
 テスラ  TSLA 2.75% 774.39 仮想通貨に投資
 マイクロストラテジー  MSTR -2.79% 599.39 仮想通貨に投資
 スクエア  SQ -1.58% 262.50 仮想通貨に投資、送金、取引
 ペイパル  PYPL -0.35% 278.11 仮想通貨に投資、送金、取引
 マラソンデジタル  MARA -4.03% 36.18 仮想通貨マイニング
 ライオット・ブロックチェーン  RIOT -4.97% 27.93 仮想通貨マイニング
 ビット・デジタル  BTBT -2.27% 9.46 仮想通貨マイニング
 クリーンスパーク  CLSK -3.88% 11.40 再生エネルギー・マイニング
 カナン(嘉楠)  CAN -21.16% 6.11 マイニング機器メーカー(世界2位)
 エバン  EBON -7.26% 2.17 マイニング機器メーカー(ファブレス企業)
 エヌビディア  NVDA -1.78% 220.81 マイニング用半導体。GPU

 

 

相変わらずビットコインや関連銘柄はボラティリティが激しいわね

今日はひどく下がってるね。これは中国のせいだね…!

 

 

ビットコイン急落、一時6%安-中国が仮想通貨全面禁止の方針
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 暗号資産(仮想通貨)のビットコインが24日の取引で急落している。
  • 中国人民銀行(中央銀行)が仮想通貨関連のあらゆる取引は違法で、禁止しなければならないと発表した。
  • この発表後、ビットコインは一時6%安で4万2000ドル割れに近づいた。
  • イーサやライトコインやEOS、ダッシュ、ビットコインキャッシュはいずれも10%前後の値下がりとなっている。
  • 米国株式市場の時間外取引では仮想通貨関連銘柄が下落。
  • マラソン・デジタルビット・デジタルライオット・ブロックチェーンコインベースは全て下げている。

www.bloomberg.co.jp

 

 

仮想通貨(ビットコイン)銘柄とは?
仮想通貨(ビットコイン)銘柄とは…(クリックで下に詳細を表示します) ビットコインの価格に大きく影響されるのはスクエア【SQ】だけではありません。 ここでは、3つの仮想通貨銘柄としてピックアップしています。
仮想通貨銘柄は、通貨の採掘(マイニング)を行い採掘したビットコインなどを売却することで利益を得ます。
またスクエアやペイパルのように取引を行っているものあります。(手数料など)

仮想通貨を購入する場合は税金面で雑所得になるので確定申告が必要です。

株式の場合は特定口座にすれば税金が自動でとられるからね

 

仮想通貨・ビットコイン銘柄についてはこちらにまとめています。

 

  仮想通貨関連銘柄の記事

 

現在持ってる仮想通貨は、リップルとイーサリアムくらいです

 

スプレッド、手数料や豊富なアルトコインを購入するなら「世界最大の仮想通貨取引所のバイナンス」がおすすめです!

 

  関連記事はこちらから

 

仮想通貨取引所Binanceバイナンスの開設方法

 

 

 

 

◆◆◆ 

 

  NEXT:次は…

▶▶次は私が注視している主要銘柄になります。

▶▶ポートフォリオに対する影響力が大きい銘柄を中心に紹介していきます!

 

◆◆◆

 

 

  意見を聞かせてください!
コメントでであなたの意見を教えて下さい!

ブコメはここからできるわ!
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

AD:絶対に読んだほうがいい1冊
「ウォール街ランダムウォーカー」とは…(クリックで下に表示します) 投資家にとっての教科書であり、「ウォール街の教科書」と称される書籍です。 1973年に原著が発売されてからすでに半世紀以上が経過したいまでも増版されているロングセラーです。 投資を始めている人でこの書籍を読んでいない人は絶対に読むべき1冊です。 バブルの歴史やファンダメンタル対テクニカルやアクティ対パッシブなど詳しく書かれていると同時中身が古びない内容で書かれています。 特にこの本を参考にした記事や理論は多く、ベースとなる知識など投資家のまさに教科書的な存在として、ウォール街の教科書として書かれています。 読んだことがない人は絶対に読みましょう。

 

 

FANG+銘柄

f:id:umihiroya:20201019225458j:plain

この項目では主要銘柄の動きを見ていきたいと思います。

主に私が投資している個別銘柄やFANG+インデックス銘柄などを見ていきたいと思います。

私がメインと投資している銘柄のNASDAQ100への寄与度も高く、S&P500に対しても非常に影響力が大きい銘柄となっています。

今日のFANG+銘柄

f:id:umihiroya:20201019225951j:plain

今日のFANG+indexのパフォーマンスはこうなっています。

FANG+index2021年9月24日

FANG+index2021年9月24日



*6

内訳としてはこの様になっています。

テスラは絶好調でしたね!

中国2兄弟は相変わらず下落してるね。

 

テスラ
Tesla, Inc.
TSLA $774.39 2.75%
フェイスブック
Facebook, Inc.
FB $352.96 2.02%
ツイッター
Twitter, Inc.
TWTR $67.22 0.79%
アルファベット
Alphabet Inc.
GOOGL $2,844.30 0.71%
アマゾン
Amazon.com, Inc.
AMZN $3,425.52 0.28%
アップル
Apple Inc.
AAPL $146.92 0.06%
ネットフリックス
Netflix, Inc.
NFLX $592.39 -0.15%
エヌビディア
NVIDIA
NVDA $220.81 -1.78%
百度 / バイドゥ
Baidu, Inc.
BIDU $156.57 -2.45%
阿里巴巴集団 /アリババ
Alibaba Group
BABA $145.08 -4.04%

 

FANG+とは?

FANG+とは?

 

 

レバFANGがメインだとこれらの銘柄が重要になってくるからね!

かといって投資信託なんだし、個別で売買できるわけじゃないじゃん?

そうだけど、個別に注目しておくことは重要だよ。

 

アップル【AAPL】

Apple Inc

Apple Inc

アップル【AAPL】2021年9月24日

アップル【AAPL】2021年9月24日



アップルはiPhoneの設計変更が必要も、EUが充電器の統一化を推進
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 米アップルはスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」の設計を変更し、USB-C充電ポートの採用を迫られる可能性がある。
  • 複数の機器を所有する消費者の無駄を省き、生活を簡素化することを目的とした欧州連合(EU)の規制草案が示された。
  • EUの行政執行機関、欧州委員会は23日、スマートフォンやタブレットのほか、カメラやヘッドホン、携帯型スピーカー、携帯型ゲーム機などの機器すべてに単一型の充電ポートが使用されることを望んでいると明らかにした。
  • 欧州委員会のブルトン委員(域内市場担当)は「機器が増えるにつれ、互換性がない、あるいは不要な充電ケーブルがさらに販売されている」との声明を電子メールで発表。
  • 「われわれはこれに終止符を打つ方針だ」と続けた。アップルは市場にさらなる省エネ製品を投入できるイノベーションを妨げるリスクがあるとして、規格統一化に反対の立場を表明している。
  • EUはここ数年、アップルのアプリケーション提供サービス「アップストア」やアプリ決済に関する反競争法の調査を実施しており、今回の規制草案で同社への圧力が一段と強まる格好となった。

 

  AAPL】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■アップルは米国のIT機器大手。メディアデバイス、PC、スマートフォン、タブレット端末などのデザイン・製造・販売に従事し、主要製品は「Mac」、「iPhone」、「iPad」、「iPod」、「Apple Watch」、「Apple TV」などの消費者製品で、「iOS」や「iCloud」、「ApplePay」なども展開する。デジタルコンテンツやアプリも販売する。*7

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

 

テスラ【TSLA】

Tesla Inc

Tesla Inc

テスラ【TSLA】2021年9月24日

テスラ【TSLA】2021年9月24日



世界の半導体不足、来年に解消も 新工場の建設で=テスラCEO
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 米電気自動車(EV)大手テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は24日、現在計画中もしくは建設中の新たな半導体工場によって、自動車業界に影響を及ぼしている世界の半導体不足が「短期的に」解消される見通しという考えを示した。
  • マスク氏は、イタリアン・テック・ウィークで開かれた会合で「多くの半導体製造工場が建設されている」とし、「来年までに半導体供給に向けた十分なキャパシティーが確保されると考える」と語った。

 

 

 TSLA】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■テスラは米国の電気自動車メーカー。電気自動車と関連製品の開発・製造・販売に従事する。同社初の電気自動車はスポーツカー「ロードスター」、続いてセダン「モデルS」、SUV「モデルX」「モデルY」、新型セダン「モデル3」を展開する。充電・蓄電の電力システムも製造。地域別売上は米国が約50%を占める。本社はカリフォルニア州パロアルト。*8
  関連記事はこちらから

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

 

注目個別銘柄

気になる個別銘柄を見ていきたいと思います。

 

セールスフォース・ドットコム【CRM】

Salesforce.Com Inc

Salesforce.Com Inc

セールスフォース・ドットコム【CRM】2021年9月24日

セールスフォース・ドットコム【CRM】2021年9月24日



セールスフォースが続伸 アナリストが投資判断を「買い」に引き上げ
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • セールスフォースが続伸しており、ダウ平均をサポートしている。
  • アナリストが投資判断を「買い」に引き上げ、目標株価を365ドルに引き上げた。
  • 前日の説明会を受けて、営業規律と投資計画で、マルチプル(財務指標や企業価値など)の複数年に渡る拡大にますます自信を持ったとしている。
  • 新チームや新モデル、そしてパンデミック後の構造変化は、売上高を500億ドル以上に拡大し、利益も大幅に押し上げる可能性を示しているという。
  • 同社のバリュエーションは同業他社寄りも過小評価評価されている。それは市場の評価が、過去10年間の利益以上に成長に軸足を置いていることが要因。
  • そのバリュエーションの低さを考慮すると、同社株は今後、成長株を好む投資家にとってなくてはならない存在になる可能性があると見ているようだ。

 

  CRM】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■セールスフォース・ドットコムはソーシャルテクノロジーを企業で活用するためのクラウドアプリケーション ・ プラットフォームを提供する会社。サービスは、販売、顧客サービス、マーケティング、クラウドプラットフォームに別れる。クラウド型企業内コラボレーション支援ツールのほか、オンデマンド・アプリケーション共有サービスなどを提供。*11

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

 

ファイザー【PFE】

Pfizer Inc

Pfizer Inc


 

ファイザー【PFE】2021年9月24日

ファイザー【PFE】2021年9月24日

 

幅広いブースター接種に道-米CDC所長が諮問委勧告を却下
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 米疾病対策センター(CDC)は23日、米ファイザー・独ビオンテック製新型コロナウイルスワクチンのブースター(追加免疫)接種について、感染ないし重症化のリスクの高い人を対象に行うことを支持した。
  • CDCの「予防接種の実施に関する諮問委員会(ACIP)」はこの日、より狭い範囲の使用を推奨することを決めたが、この勧告の一部は退けられ、幅広いブースター接種に道を開いた。
  • CDCは、65歳以上の人や介護施設の長期入居者、基礎疾患のある50-64歳の人で6カ月以上前にファイザー・ビオンテック製ワクチンの接種を受けた人がブースター接種の対象になるべきだとした。
  • また、基礎疾患があり職場などで感染するリスクの高い18-49歳も3回目接種を受けられるとした。
  • ワレンスキー所長の承認により、ブースター接種は直ちに実施可能になる。
  • 同所長の決断は、ACIPの勧告よりも米食品医薬品局(FDA)が先に下した決定に沿ったものとなった。
  • FDAは22日、職場でのコロナ感染で深刻な合併症にかかる高リスクにさらされる18歳以上に対してもブースターの緊急使用を許可したが、ACIPは23日の会合でこの層への使用は推奨しないことを決めていた。

 

 

  PFE】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■ファイザーは米国大手医薬品メーカー。循環器系、中枢神経系、鎮痛・抗炎症系、筋骨格系、感染症、泌尿器系、眼科系、ガン、内分泌系、ワクチンの薬剤を開発、製造、販売する。主要製品は「セレブレックス」、「チャンテックス」、「リピトール」、「リリカ」、「バイアグラ」など。新型コロナウイルス感染症ワクチンを開発。本社所在地はニューヨーク。*12

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

バイオンテック【BNTX】

 

BioNTech SE

BioNTech SE

バイオンテック【BNTX】2021年9月24日

バイオンテック【BNTX】2021年9月24日



  BNTX】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■バイオンテックはドイツのバイオテクノロジー企業。がんやその他の重篤な疾患に対する新規治療法の開発に従事する。同社のがん領域のポートフォリオには、市販または個別化されたmRNAベースの免疫療法、キメラ抗原受容体T細胞療法、新たな標的がん抗体、低分子免疫調整薬が含まれる。また、さまざまな感染症を対象としたmRNAワクチンを開発する。本社所在地はマインツ。*13

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

 

 

ゼネラル・エレクトリック【GE】

General Electric Co

General Electric Co

ゼネラル・エレクトリック【GE】2021年9月24日

ゼネラル・エレクトリック【GE】2021年9月24日



GE、超音波画像技術会社を買収 カルプCEO体制で最大規模
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 米ゼネラル・エレクトリック(GE)は23日、超音波画像診断システムを手掛けるBKメディカルを14億5000万ドルで買収すると発表した。
  • 医用画像事業を強化する狙いがあり、これまでの財務改善への一点集中から経営の軸足を移す可能性を示唆した。
  • 2018年に就任したラリー・カルプ最高経営責任者(CEO)体制の下で最大の買収となる。
  • 同氏はこれまで債務返済に力を入れてきた。カルプ氏は3月に航空機リース部門の売却を発表した後、インダストリアル事業の成長に向け「攻勢を強める」と表明していた。
  • BKメディカル買収は、カルプ氏が優先分野の一つとしている精密医療でGEの存在感を強める狙いもある。
  • BKメディカルの超音波画像診断システムは、外科医が処置中にリアルタイムで画像を確認できる。
  • GEは今回の買収について、同社の超音波事業を手術や治療向けに拡大するのに有用とした。

 

  GE】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■ゼネラル・エレクトリックはエネルギーやインフラを提供する米国大手複合企業。事業は、電気・水関連、石油・ガス、エネルギー管理、航空、ヘルスケア、交通、家電・照明、GEキャピタルから構成。エネルギー資源用製品や技術、航空機用ジェットエンジンや船舶、産業機械用エンジン、医療用画像診断や家電、また融資・住宅ローンなどの金融サービスを提供する。*14

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

ロク【ROKU】

Roku Inc

Roku Inc

 

ロクが4日ぶり反落 アナリストが

ロク【ROKU】2021年9月24日

ロク【ROKU】2021年9月24日

投資判断を「中立」に引き下げ
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 動画配信の受信機器やプラットホームを手掛けるロクが4日ぶりに反落。
  • アナリストが投資判断を「中立」に引き下げ、目標株価も従来の488ドルから350ドルに引き下げた。
  • 動画配信プラットフォームでのユーザーあたりの平均売上高(ARPU)に対する予想コンセンサスが、この1年間で50%増加しており、上振れ余地が小さくなっていると説明している。
  • ARPUの成長の可能性はまだあるものの、十分に織り込まれているという。
  • 競争激化とコネクティッドTVの高い普及率とが相まって、今後、マルチプル(財務指標や企業価値など)の拡大は限定的になる可能性を指摘している。

 

  ROKU】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■ロクは米国のエンターテインメント企業。同社ユーザーにテレビ番組や映画のストリーミング・サービスを提供、スポーツ、音楽、ニュースのコンテンツも提供する。また、インタラクティブなビデオ広告やブランドスポンサーなどの広告商品も展開する。同社は小売業者や流通業者を通じて、製品・サービスを提供する。本社所在地はカリフォルニア州ロスガトス。*15

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

 

注目決算の銘柄

注目の決算が行われております。

主要かつ、注目決算をピックアップしてお伝えしていきます。

 

ナイキ【NKE】

NIKE Inc

NIKE Inc

ナイキ【NKE】2021年9月24日

ナイキ【NKE】2021年9月24日



決算
  決算
決算を見る(クリックで下に詳細を表示します)

EPS:◎

  • 発表:$1.16
  • 予想:$1.12
  • YoY:18.10%
  • QoQ:19.83%

■売上高:✕

  • 発表:$12.25B
  • 予想:$12.46B
  • YoY:13.55%
  • QoQ:-0.73%

ナイキ【NKE】決算2021年9月23日

ナイキ【NKE】決算2021年9月23日

 

ナイキ、通期売上高見通し引き下げ 年末商戦の生産に遅れも
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 米スポーツ用品大手ナイキは23日、2022会計年度(21年6月からの1年間)の売上高見通しを引き下げた。
  • 年末商戦期に製品の輸送や生産に遅延が生じる見込みという。同社はサプライチェーン(供給網)の逼迫により、運賃上昇や製品が輸送中に滞留するといった問題に直面している。
  • ナイキのフットウェアの約半分を生産するベトナム工場が数カ月にわたり閉鎖され、すでに新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)の影響を受けているサプライチェーンへの一段の重しとなっている。
  • 通期売上高伸び率は1桁台半ばを見込む。従来予想は2桁台前半だった。同社株は引け後の時間外取引で3.3%下落した。
  • 同社はまた、工場閉鎖により第2・四半期の売上高は「前年同期比で横ばいから1桁台前半の減少」になると予想した。
  • マシュー・フレンド最高財務責任者(CFO)は「ベトナムでは、ほぼ全てのフットウェア工場が政府の命令で閉鎖されたままとなっている。新型コロナに関連した工場閉鎖の経験からすると、再開してフル稼働に戻るまでには時間がかかる」と語った。
  • ベトナムではこれまでに10週間分の生産が失われており、完全な生産体制に戻るには数カ月を要する見通しという。
  • 証券会社BTIGは今月、ナイキ株の投資判断を引き下げ、「ナイキにとって、大量のキャンセルが今年の年末から少なくとも来年春まで続くリスクが大幅に高まっている」とした。
  • フレンドCFOは「北米での輸送時間は前四半期に悪化し、現在はパンデミック前の約2倍かかっている」と述べ、ナイキは欧州、中東、アフリカでも同様の問題に直面していると説明した。
  • ナイキがこの日発表した第1・四半期(6─8月)決算は、売上高が市場予想を下回った。
  • 売上高は122億5000万ドルと、前年同期の105億9000万ドルから増加したものの、リフィニティブがまとめたアナリスト予想の124億6000万ドルを下回った。
  • 純利益は23%増の18億7000万ドル(1株当たり1.16ドル)だった。

 

  NKE】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■ナイキは米国の大手スポーツ用品メーカー。ランニング、バスケットボール、サッカーなど各種スポーツ向けフットウエア、スポーツウエア、スポーツ関連製品を展開。また、「コール・ハーン」、「チャック・テイラー」、「コンバース」、「ハーレー」、「アンブロ」のブランド名でフットウエア、カジュアルウエア、スポーツウエアを展開。*16

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

 

コストコ・ホールセール【COST】

Costco Wholesale Corp

Costco Wholesale Corp

コストコ・ホールセール【COST】2021年9月24日

コストコ・ホールセール【COST】2021年9月24日
決算
  決算
決算を見る(クリックで下に詳細を表示します)

EPS:◎

  • 発表:$3.9
  • 予想:$3.56
  • YoY:10.00%
  • QoQ:29.49%

■売上高:◎

  • 発表:$62.68B
  • 予想:$61.40B
  • YoY:14.84%
  • QoQ:27.76%

コストコ・ホールセール【COST】決算2021年9月23日

コストコ・ホールセール【COST】決算2021年9月23日

 

コストコの6─8月期、売上高が予想上回る 株価上昇
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 米会員制倉庫型ストアのコストコ・ホールセールが23日発表した第4・四半期(8月29日終了)決算は、売上高が予想を上回った。
  • 生鮮食品やスナック、家庭用品、宝飾品などの販売が好調だった。
  • 時間外取引で株価は1%上昇した。
  • 新型コロナウイルスのワクチン接種が進みイベントや屋外活動が再開したため、スポーツ用品や宝飾品の需要が高まり、昨年のロックダウン(都市封鎖)を受けたパニック買いの影響で落ち込んでいた食料品販売を補った。
  • 経済活動の再開に伴い実店舗で買い物をする人が増え、ウォルマートターゲットのようなネット販売の強みを持たないコストコの売上高も押し上げられた。
  • 第4・四半期の純利益は前年同期の13億9000万ドル(1株当たり3.13ドル)から16億7000万ドル(同3.76ドル)に増加した。
  • 燃料・為替変動の影響を除いた既存店売上高は9.4%増加。
  • リフィニティブがまとめた市場予想は8.07%増だった。
  • 総売上高は、前年同期の533億8000万ドルから626億8000万ドルに増加。市場予想平均は613億ドルだった。

 

  COST】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■コストコ・ホールセールは、会員制の大型量販店チェーンを展開。米国、カナダ、メキシコ、英国、アジア、オーストラリアに約650店舗の販売網を持つ。幅広い品揃えの有名ブランドと自社ブランドの商品を低価格で販売、食料品、飲料、家電や家具などの耐久消費財、衣料や医薬品などの非耐久消費財を扱う。また、ガソリンスタンドや薬局も運営する。*17

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

 

 

※ウォッチ銘柄については、米国でも多くの投資家が愛用している「モトリーフール」などから情報を仕入れていますので良かったら購読してみてください。

  関連記事はこちらから

 

 

 

まとめ

 

  チェックポイント【結論】
  • 【主要指数】ダウ、S&P500は上昇ももみ合いの展開で小幅な値動きとなっています。寄り付きでは大きく下落していたもののNASDAQは徐々に上昇していった展開です。中国株が弱く、中国恒大リスクの懸念などまだまだ油断できない状態です。また中国が仮想通貨の取引を批判するニュースが流れており仮想通貨関連銘柄、ビットコインなど下落しています。
  • 【小型株】ラッセル2000は弱く-0.49%となっています。
  • 【MyPF】かなり上昇しています。一昨日の祝日で日本の証券会社が休みということもあり2日分の上げ幅となり+4.26%となりました。9月がマイナスだったのですがどうにかプラ転しています。
  • 【長期金利】長期金利がじわじわと上がってきており、3.55%の上昇で金利は1.46%となっています。
  • 【セクター】好調だったセクターは航空、エネルギー、旅行、通信、金融、一般消費財などは上昇しています。ハイテク関係が下落していおり、特にクリエネ、フィンテック、不動産などが大きく下落しています。不動産は金利の上昇から最近は不調となっています。
  • 【半導体】半導体は若干の下落でSOX指数は0.10%の下落となっています。エヌビディアが-1.78%と下落しています。
  • 【FANG+】全体では-0.17%と下落しています。特に中国銘柄のバイドゥとアリババが大きく下落し足を引っ張っています。またテスラが好調で2.75%上昇しています。
  • 【予定】来週からは10月に入って月末です。月末は相場が動きやすいので注意が必要です。1週間お疲れさまでした。

 

 

 

にほんブログ村 株ブログへ
 

 

  意見を聞かせてください!
コメントでであなたの意見を教えて下さい!

ブコメはここからできるわ!
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

  twitterで毎日投資成績をつぶやいています!
twitterでも毎日の投資成績と指標の差などをつぶやいています。

 

 

  関連記事:ポートフォリオに関する記事
この記事は、月々の金融商品の記録を行っています。

 

 

  関連記事:投資へのパフォーマンス向上のライフハック系記事

 

 

 

 

参加お題
 

 

 

 

にほんブログ村 株ブログへ
 

 

*1:サムネイル画像の見方:中央部に主要指数を表示しています。両側にセクター別にプラスとマイナスのセクターを表示しています。注目銘柄は今回の記事でニュース記事、決算情報などをピックアップした個別銘柄になります。また下部のFANG+の銘柄は右側がプラス、左側がマイナスとわかるようにしています。

*2: https://sekai-kabuka.com/shisuu.html 

*3:参照:https://finviz.com/map.ashx

*4:参照:https://finviz.com/map.ashx

*5:参照:https://finviz.com/groups.ashx

*6:GoogleFinanceより

*7:ヤフーファイナンスより

*8:ヤフーファイナンスより

*9:ヤフーファイナンスより

*10:ヤフーファイナンスより

*11:ヤフーファイナンスより

*12:ヤフーファイナンスより

*13:ヤフーファイナンスより

*14:ヤフーファイナンスより

*15:ヤフーファイナンスより

*16:ヤフーファイナンスより

*17:ヤフーファイナンスより