ウミノマトリクス

パワーサラリーマンブログ:世界を勝手に4分割。独自の視点と方法で問題を解決していこう。ダイエットサラリーマンのライフログ、転職5回からホワイト企業への転職ノウハウ、サプリメント管理士としての健康ハック、投資・仮想通貨への投資など幅広い雑記ブログ @uminoxhiro

新型コロナのせいでで1ヶ月サウナに行けず。久しぶりのサウナで最高にととのえた

おすすめ記事
最終更新日時:

この記事は次のような方にオススメの記事です。

サウナって本当に気持ちいいの?暑いだけじゃね?

コロナの前はなんかサウナブームとか言ってたけどめっきり聞かなくなっちゃったね

わんわん(それって美味しいの?)

 こんな人におすすめの記事です  
  • 久しぶりのサウナがどれだけ気持ちよかったか気になる人。
  • サウナ本当に気持ちいいのか疑問に思っている人。
  • 自粛、ステイホームのせいでサウナに行けない人。
  • サウナ・スパ健康アドバイザー*1サ活をチェックしたい

アラサー、都内在住ダイエットサラリーマンの海野浩康(  @uminoxhiro)が上記の読者様に向けて執筆しました。

アシスタントの空知瑞夏(  @sorachimizuka)よ!こんな人はこの記事読んだほうがいいかもね!

わんわん(飼われてる犬だよ、よかったらこの記事を読んでいってね

 

 この記事で得ることのできる情報   ●1ヶ月サウナに行けなかった経験からあらためて「サウナ」の良さが実感できたのでその感想、レビューをお伝えします。

あとでゆっくり読みたい人は、ブックマークがおすすめよ!
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

この記事の信頼性
この記事の信頼性(クリックで下に表示します)

この記事の信頼性

サウナ・スパ健康アドバイサーの認定証を所持している筆者のサ活です。

毎日サウナに行き続け週に7回サウナに行くようになりました。

そのサ活の模様は、毎日のライフログに記録しています。

はてなブログ公式「総合」で紹介されています。

 

はてなブログ公式@総合

はてなブログ公式@総合

 

サウナ・スパ健康アドバイザーとは…(クリックで下に詳細を表示します)サウナ・スパ健康アドバイザーとは、公益社団法人日本サウナ・スパ協会が温泉施設の従業員や利用者のために正しい知識を学んでほしいという目的で作られた民間認定資格です。認定者には認定証、バッジなどが渡されます。また認定証でサウナが割引になるサウナ施設もあります。

 

  この記事の目次

筆者紹介
【筆者情報( @uminoxhiro)】@1日20000歩を継続中!!(クリックで下に表示します) 体重が74.8kgになり周りに太ってるだのデブだの言われ続けた結果、ウォーキングを中心としたダイエットを開始後3ヶ月体重を63kgに。
マイナス11kgのダイエットに成功。調子に乗って2020年に「サプリメント管理士」を取得。現在では食生活にも力をいれてダイエットを継続中しています。
運動の目標のウォーキング20,000歩を毎日継続しながらその様子を記録しています。毎日の歩数、運動記録、サウナ活動(2019年にサウナ・スパ健康アドバイザーを取得)、食事記録などをまとめた情報を毎日ブログで公開、更新中。
ダイエット(ウォーキング×サウナ)+レコーディングダイエット(PFCバランス×食事)=ブログをブログのテーマの中心とおいています。ブラック企業から5度の転職を経て現在のホワイト企業へ。資産を投げ売って仮想通貨に投資するも大暴落。再起を図っています。
詳しいプロフィールはこちらから。

 

1ヶ月ぶりにサウナに行ったの感想

f:id:umihiroya:20200517030647j:plain

サウナに行けなかった1ヶ月

週7以上でサウナに行き詰めていた4月まででしたが、新型コロナウイルスの影響で非常事態宣言になり、都内のサウナ及び私が行っているスポーツジムが休業になってしまいました。

途中、自宅のお風呂で暖房を活用してサウナまがいなこともしましたが結論やっぱりサウナはサウナで入るほうが圧倒的に気持ちがいいということでした。

  関連記事はこちらから

 

本日は、合計で3セット行いました。

 

今までになく「ととのった」

f:id:umihiroya:20200517030928j:plain

久しぶりのせいなのか、1セット目からガンギマリ状態になることができいわゆる「ととのう」ことができました。

ととのうとは…(クリックで下に詳細を表示します)サウナでの深いリラックス状態の事です。サウナと水風呂に入り休憩を行った時に訪れる恍惚感。人それぞれ感覚が違うと言われているが、多くのサウナーは「ととのう」ためにサウナに行っているといっても過言ではないと言われています。ととのいは脳内ホルモンのオキシトシンや、神経伝達物質のセロトニンが上昇することが証明されています。「ととのう」ことは一種の中毒症状がある(筆者経験談)

 

1セット目でととのう。

まず、体を清めて湯船にゆっくりと浸かります。

5分もしないくらいでしょうか。

「はやくサウナに入りたい」という欲求に勝てず、早速サ室へ。

すると、サ室は「満員」でした。どんだけみんなサウナに飢えてるんだよという状況でした。内心「非常事態宣言中だぞ」とも思いましたが私もサウナに来ている時点で一緒ですからね。

ちなみに外務省のホームページによれば海外に行く場合の注意事項にはサウナは大丈夫という記載はありました。銭湯なども営業を続けているお店も多いのでサウナ自体は感染源になっているという情報は一切これまでありません。

少し話がそれましたが、満室のサ室でしたが私は高温の場所がいいので上段のスペースに座れることができたのでしっかりと蒸されました。

サ室に結構な人がいて驚きました

みんなサウナ好きなんだね

まぁ土曜日ってこともあったと思うし、雨だったから行くところなかったんじゃないかな?

ステイホームしなよ

銭湯系は自粛対象じゃないから…

  チェックポイント
サウナは上段が温度が高くなっているので、初心者や苦手な人は下段に座るといいですよ!

 

サウナで8分蒸される

f:id:umihiroya:20200517030438j:plain

いつものジムサウナでは6分くらいで出ているのですが、久しぶりだったし「これはととのえそうだ」ということで8分蒸されることにしました。

  チェックポイント
長くサウナに入っていればいい!ってわけではないので体調に合わせてサウナに入る時間を調整しましょう。

 

じっくり、12分計が回るのを待ちました。

ちなみに今回のサウナの場所は非常事態宣言中ということもあり店名は控えさせていただきます。(人が殺到しておじさんの三密状態になったら困るので)

 

久しぶりなので若干フラフラになりながらも水風呂へ。

水風呂は3密状態でした。

 

久しぶりなんだったら6分で良かったんじゃない?

いや、今日はなんだか行けそうな気がしてたからね

三密とは…(クリックで下に詳細を表示します)三密とは小池都知事が言い出したキャッチーなわかりやすい、新型コロナウイルス対策の防ぎたい状況(クラスター対策)のこと。「密閉」「密集」「密接」の3要素の総称です。密教の三密とは違う。ちなみに密教の三密は、仏の身・口(く)(言葉)・意(心)の三つの行為。人間の理解を超えているので密といいます。

 

おじさんの「密」状態っていやだな

おじさんももちろんいたけど、若い人も多かったよ

水風呂はせまいため仕方ありません、「密」といっても水が間に入っていますし、しゃべることはない修行僧のような環境なので飛沫は一切飛びません。

 

水風呂で1分程度体を締めると、これはもう「ととのう」環境は整っていました。

 

水風呂(みずぶろ)とは…(クリックで下に詳細を表示します)冷水を張った風呂のことです。サウナにおいて体を冷やすだけではなく、ととのいへといざなうために重要な役割を果たします。サウナーの中ではサウナの温度よりも水風呂の温度のほうが重要だとする意見も多くあります。一般的に15℃以下の温度の水風呂が非常に人気です。バイブラなどが効いていれば18℃でも体感温度は非常に冷たく感じます。水質などによっても体感温度が変わってきます。
 
  チェックポイント
水風呂は長く入りすぎると逆に体温を下げきってしまうので注意しましょう。目安は1分から2分以内がいいと思います。(個人差あり)
しっかりと「ととのう」

f:id:umihiroya:20200517030511j:plain

これは最高に気持ちよかったです。

1セット目は実はととのい椅子が満席で使えなかったので湯船の淵に座ることにしました。

しかしながら、ガンギマリ。もうめちゃくちゃ気持ちよかったですね。

久しぶりだったのですが、「やっぱサウナ最高だわ」という一ヶ月ぶりのサウナを堪能することができました。

2セット目、3セット目はタイミングよく、ととのい椅子に座ることができました。

椅子がうまってるくらい人がいたんだね

みんなととのってたよ

 

肩まで「あまみ」

3セットしっかりとととのいお腹も減ってきたので髪を乾かして「サ飯」にしようかと思ったときに気づいたのですが、これまでにないくらい「あまみ」が出ていました。

これまで、あまみは割と出る方だったのですが、肩、二の腕まであまみがぎっしり。

久しぶりだったせいなのか、血行がかなり良くなっていました。

実は、このあまみが出方に驚いて今回ブログを書こうと思ったくらいです。

正直感動しました。

 

あまみとは…(クリックで下に詳細を表示します)サウナ後、水風呂後などに体に現れる斑点(はんてん)の事です。サウナ愛好家(サウナー)の間では「あまみ」と呼ばれています。『全国方言辞典』によれば富山で「あまみ」という表現が使われていたそうです。メカニズムとして体の体温が上がり、血液を冷やそうとするため体の表面上に血液を大量に輸送するため皮膚の表面に斑点模様が出てきます。つまり「あまみ」が出ることは体の芯まであたたまり体温が上がっている証拠かつ体の温度調整が正常に機能しているという証でもあります。

はじめて「あまみ」が出た時って正直びびるよね?

まじでビビって速攻でググったもんね

いまでは、体が正常に動いているんだってことはわかったけどはじめはサウナが体質に合ってないのか不安になってたわ

サウナ後の飯も格別

サウナの日は(ジムサウナじゃないサウナ)ダイエットを忘れて食べたいものを食べると言うのが私の信条です。 よって、しっかりと日頃食べない「カレー」を頂きました。

やっぱり、炭水化物って美味しいね

デブ活してるじゃん

サ飯後はお昼寝

しっかりとご飯を食べたあとは「ゆっくり休憩する」。これはまさに至福のひとときです。 本当に早く、コロナが沈静化して都内の全部のサウナが復活してくれないかなと心から思ってます。

コロナのせいで多くのサウナーたちも行き場がなくなって困っているのね

ただでさえ依存性、中毒性が高いからねサウナは。

サウナはリラックス、気分転換に最適

サウナはリラックスに最適です。 もしもコロナで自粛疲れをしていたとすればサウナで気分転換をはかりましょう。 サウナによって、体温が上がり代謝が上がります。

代謝が上がることによって大量の汗が出ます。

大量の汗とともに、毛穴に詰まっている老廃物や汚れも一緒に洗い流してくれます。 さらに、汗をかくことで、水分を補給します。体内の水分が循環されて体内がきれいになります。 代謝が上がることによって血流がよくなります。

体内に酸素が行き渡ることによって、脳内が非常にスッキリとした状態になります。 ぜひともサウナで気分をリフレッシュさせてくださいね!

まとめ

1ヶ月ぶりにサウナに行きました。

本当に気持ちよかったなって心から思いました。 新型コロナウイルスは私達から多くのものを奪い、そして多くのことを気づかせてくれています。

もちろん取り返しのつかないこともありますが、サウナのように生活によりそっていたものであらためてサウナの良さを気づかせてくれたいい経験になりました。

はやく、すべての業界業種、職業、店舗などが新型コロナウイルスの影響から脱却してもとの状態に戻ってくれることを心から祈っています。

 

 

  関連記事はこちらから

 

  参加お題

*1:厚生労働省後援 公益財団法人サウナ・スパ協会認定資格