ウミノマトリクス

パワーサラリーマンブログ:世界を勝手に4分割。独自の視点と方法で問題を解決していこう。ダイエットサラリーマンのライフログ、転職5回からホワイト企業への転職ノウハウ、サプリメント管理士としての健康ハック、投資・仮想通貨への投資など幅広い雑記ブログ @uminoxhiro

【サウナレビュー】サウナリゾートオリエンタル。赤坂の灼熱ロウリュウ【70点/100点】

おすすめ記事
最終更新日時:

f:id:umihiroya:20200312003930p:plain



この記事は次のような方にオススメの記事です。

めちゃくちゃあっついロウリュウが受けられるサウナないかなぁー

銭湯のレビューじゃなくてサウナの率直なレビューが知りたいのよ

  1. サウナが大好きでサウナの情報を集めている人にはおすすめです。
  2. 赤坂のサウナリゾートオリエンタルのサウナ正直な感想のレビューを知りたい。
  3. サウナ・スパ健康アドバイザー*1サ活をチェックしたい

都内在住でサウナ・スパ健康アドバイザーの海野浩康(@uminoxhiro)が上記の読者様に向けて執筆しました。

アシスタントの空知瑞夏(@sorachimizuka)よ!こんな人はこの記事読んだほうがいいかもね!

週7回以上のサウナに行くサウナー週に7回以上、多いときには10回のサウナに通うサウナ大好きサラリーマンです。
サウナにハマったキッカケは、まずは「ジムのサウナ」に行くようになりました。
効率的にサウナに入ろうと思いネットを漁っていたところドラマ「サ道」を知りました。それからサウナの入り方や、「ととのい方」などを知り、サウナの世界にのめり込んでいきました。
2019年には「サウナ・スパ健康アドバイザー」の認定証を取得。仕事の出張では、ビジネスホテルではなくサウナに宿泊するようになりました。都内だけでなく全国のサウナを肌と汗で感じたいと常に思っています。
平日の日中に仕事を抜け出し(サボり)サウナに通っております。
これまで行ったサウナマップ

関連記事
  1. 【サウナレビュー】いつも行っているジムのホームサウナ【34点/100点】
  2. 【サウナー必見】ドラマ「サ道」で紹介されたサウナ施設まとめ
  3. サウナ-がこよなく愛する「ととのう」状態とは?

この記事の目次

【赤坂】サウナリゾートオリエンタルの総合ポイント70点

サウナリゾートオリエンタル

サウナリゾートオリエンタル

今回行った赤坂のオリエンタルですが、非常に良かったと思います。

根っからのサウナーからの支持もあるオリエンタルシリーズ(主に上野で展開)の赤坂です。私は上野のオリエンタル3には行ったことがあったのですが、入店するまで同じ系列だったことをを知りませんでした。

サ室、水風呂のバランスは最高。

外気浴は直接的にはできませんが、休憩室でできます。(でるのがめんどくさいので浴室内でしたが) 温度の差は都内でも指折りではないでしょうか。

確かにファンが付くほど、人気な理由がわかりました。

【赤坂】サウナリゾートオリエンタルのサウナポイント一覧

サウナポイント一覧です。

 

総合ポイント サウナ名 サウナ 水風呂 ととのいスポット 施設・設備など
77 【赤坂】サウナリゾートオリエンタルのポイント一覧 70 82 70 50
【赤坂】サウナリゾートオリエンタルのサウナマトリクス

画像

【赤坂】サウナリゾートオリエンタルの料金体系

料金体系はこの様になっています。

  • 1時間:1,300円
  • 3時間:2,500円
  • 8時間:4,500円

最近サウナへの金銭感覚がズレてきてる感じがあるけど、やっぱり3時間いたいからどうしても高く感じちゃうな。

【赤坂】サウナリゾートオリエンタルへのアクセスや営業時間

アクセスはこの様になっています。

【赤坂】サウナリゾートオリエンタルのサウナ:70点

サウナリゾートオリエンタル

サウナリゾートオリエンタル

サウナについての率直な感想を言います。

サウナは1つしかありませんし、大きさはそこまで大きく有りません。

メインサウナ

こじんまりとしたサウナでした。

テレビは全席から視聴可

テレビは全席から見ることができます。

存在感あるサウナストーン

存在感を放っているのは、サウナストーンです。

テレビの横、ベンチの横にドカっとおいてあるセラミックのサウナストーンは熱気とともに非常に存在感がありました。

時間によってはセルフロウリュが可能とのことですが、相当熱くなるので注意が必要です。

100℃超えのサウナ

サ室の温度はおよそ102度を超えているくらいで非常に高温のサウナです。

ただ、ロウリュウがないときはそこまで暑さは感じません。

ロウリュウ(熱波)

f:id:umihiroya:20200312001430p:plain

 

熱波を受けたのですが結論から言うと、「あつすぎてフェードアウト」でした。

フェードアウトの屈辱を味わったのは人生で2度目。

おなじくオリエンタルの系列でした。

火傷するくらい熱い

中にはやけどをする人もいるくらいとのことでした。

はじめは、みんながタオルを頭だけではなく全身、体中にくるまるような姿になっていたので何事かと思っていました。

ロウリュウが始まるとその答えはすぐに分かりました。

 

ほんとに熱くて耐えれなかった。次は1段目に座ります

常連の人でもロウリュウ後に入る人が多数

あまりにもロウリュウが熱いのでいつも使用しているヘビーユーザーはロウリュウを避けてロウリュウが終わった後に入室する人も多数いるとか。

ロウリュウ後はアロマ水のいい香りがするのでそれもそれでありだと思います。

ただ、自分は勉強不足だったので次からは対策を考えたいと思います。

【赤坂】サウナリゾートオリエンタルの水風呂:82点

水風呂についての感想です。水風呂は合計2種類ありました。

シルキー水風呂

10℃以下(シングル)の水風呂

これも調査不足だったので私のせいなのですが、白く濁っているお風呂があると思って入ろうとすると表示が「10.3℃」と。

私はこんな大きな浴槽に白く濁ったシルキー風呂が水風呂の訳がないと思い込んでいました。

「表示が間違ってるんやろ、どうせ」と思い片足を入れた瞬間めちゃくちゃ冷たかったのでした。

マジのマジでの10.3度の水風呂が赤坂に存在していたのです。

キンキンに冷たかった水風呂は関西サウナ遠征以来の電撃が体に走りました。

関連記事
  1. 大阪&神戸に3泊4日のサウナ旅に行ってきました

当然、1分も持たず、ヒエヒエに。 ただ、ヒエヒエも一瞬なので休憩中に湿気と発汗でなぜがグッショリになってしまいます。

ヘビーユーザーが言うには、キンキン水風呂からの普通の水風呂のセットがかなりいいということでした。

普通の水風呂も低温

そして、サウナの脇にある通常の水風呂の表示温度も15℃台をキープしていました。

2人から入れて3人しか入れないような水風呂ですが、深さも十分ありますしなにより多くの人が大好きな温度であろう15℃というのが非常に嬉しいです。

サウナリゾートオリエンタルの水風呂は都内屈指、関東屈指なのではないでしょうか。

【赤坂】サウナリゾートオリエンタルの「ととのいスポット」:70点

若干足を引っ張ったのがととのいスポットでしょう。

とはいっても高得点の70点です。

通常外気浴ができない施設はポイントが大幅に落ちてしまうととのいスポットの項目ですが実はほぼ外気浴見ないな感じなことはできるので外気浴が完全にできないわけではありません。

パウダールームが基本窓が全開で風通しもいいのでしっかりと水気をとればほぼ外気浴を味わうことができます。

ただ移動には手間がかかるということで、このへんは駒込のロスコや笹塚のマルシンスパ、鶯谷のサウナセンターのようなイメージで良いと思います。

関連記事
  1. 【サウナレビュー】駒込のサウナ「ロスコ」は最高にととのえる環境
  2. 【サウナレビュー】天空のアジト「マルシンスパ」。都内サウナーの最高の隠れ家【68点/100点】

人がいなければパウダールームでととのうはありですが、私は浴室内で休憩を行いました。次回行くときはパウダールームも活用していきたいです。

浴室内、サウナ水風呂の近くに1つずつととのいいすがあります。

サ室の横には給水スポットと長いベンチもあるので、浴室内の移動に不自由することはないと思います。

【赤坂】サウナリゾートオリエンタルの施設、設備、サ飯、コスパなど:50点

施設の清潔感

全体的にこじんまりとしていた分綺麗だったと思います。特に汚れや老朽化などといった汚さなどは感じませんでした。

施設は全体的にきれいでした。

ロッカー

ロッカー室は狭いです。

ただサラリーマンが多い土地柄なのでしっかりとハンガーが3つあるのは嬉しいです。特に冬場はコートや上着などもあるのでハンガーが3つあるのは非常に「わかってるな」と感じてしまいます。

ロッカー自体は大きくサラリーマンがサボっても充分スーツやかばんなども収納できました。

ただロッカーがある場所が狭いってだけです。

人が1人着替えてると通行できなくなってしまうのでテキパキと着替えなければなりません。

アメニティ

アメニティは充実していました。

ここらへんはさすがビジネスホテルのサウナと言う感じでしょうか、特に気になった点はありませんが十分にアメニティも揃っていました。

化粧水、乳液などもありました。

サ飯(サウナご飯)

サ飯どころかご飯がありません。

もちろんこれはオリエンタル3のときもそうでしたが事前に調べていなかったので少し残念でした。

店内に自販機があるのでそちらでイオンウォーターを購入して我慢するしかありません。

結局家の近所で家系ラーメンをガッツリ食べたことは内緒です。

休憩スペース

休憩スペースは広くもなく、狭くもなく利用者そこまで使っている感じはありませんでした。おそらく1時間単位での入室が多いからだと思います。

テレビ付きリクライニングチェアでした。 赤坂で働くサラリーマンはにとっては仮眠には最適ですね。

仮眠できる環境って以外にないからね

サウナに行きまくって仮眠しまくってるじゃん

サウナに行くまでは仮眠スポットなんか漫画喫茶くらいしかしらなかったからね、今じゃサウナで仮眠するのは当たり前になっています

まとめ:総評

一言でいうともうすこしととのいたかったです。

水風呂の温度サウナの温度ともにギャップが有りすぎて快適だったのですがロウリュウが耐えきれなかったのが非常に残念です。

ただ、赤坂見附からすぐの場所にあるので機会があればまた行きたいなと思っています。

関連記事
  1. 【サウナ都内10ヶ所】2月に行った都内のサウナ10ヶ所まとめ
  2. 【サウナー必見】ドラマ「サ道」で紹介されたサウナ施設まとめ

  3. 「サウナ・スパ健康アドバイザー」認定者特典のあるサウナまとめ

 

 

 

参加お題

*1:厚生労働省後援 公益財団法人サウナ・スパ協会認定資格