ウミノマトリクス

サラリーマンのブログ:世界を勝手に4分割。独自の視点と方法で問題を解決していきます。【米国株投資】【健康-ダイエット-ウォーキング】【御朱印】|転職5回からホワイト企業への転職ノウハウ、サプリメント管理士としての健康ハック、米国株投資・仮想通貨への投資など幅広い雑記ブログ @uminoxhiro

【アラサー社畜の投資Part19】手取り20万円の社畜が金融資産1,000万円を目指す【2021年10月】

おすすめ記事

最終更新日時:

 

f:id:umihiroya:20211107023640p:plain




 

2021年10月の投資結果になります。

さっそく、10月の総括から行きたいと思います。

 

  【2021年10月の総括】
  • 現在の金融資産額は6,167,797となっています。(先月から15.29%増
  • 9月に下落した金融資産でしたが、10月には大幅に回復、さらには大幅に資産を増やしてくれた月になりました。
  • 新しく購入したのはインドの再生エネルギー会社のリニューパワー【RNW】です。少額からインしました。
  • 売却した銘柄は投資信託のATMX+を売却し、レバレッジにしました。
  • 9月は下落したものの、前年同月比(去年の10月)は7ヶ月連続でプラスになっております。
  • 11月もスタートは好調な滑り出しなのでこのまま行ってほしいですね。

 

 

にほんブログ村 株ブログへ
 

 

 

 

目次:

 



この記事ではホワイト企業に勤務する社畜のである私の現在の金融資産を公開しています。

 

目標とする金融資産はとりあえず、大台の1,000万円を目標にコツコツと積み立てそして大胆に投資していこうと思います。

メインの投資先は、「米国株」となっており、ポートフォリオの中心はNASDAQ100(レバナス)、FANG+のレバレッジの投資信託となっております。

 

 

筆者紹介
【筆者情報( @uminoxhiro)】@1日20000歩を継続中!!(クリックで下に表示します) 体重が74.8kgになり周りに太ってるだのデブだの言われ続けた結果、ウォーキングを中心としたダイエットを開始後3ヶ月体重を63kgに。
マイナス11kgのダイエットに成功。調子に乗って2020年に「サプリメント管理士」を取得。現在では食生活にも力をいれてダイエットを継続中しています。
運動の目標のウォーキング20,000歩を毎日継続しながらその様子を記録しています。毎日の歩数、運動記録、サウナ活動(2019年にサウナ・スパ健康アドバイザーを取得)、食事記録などをまとめた情報を毎日ブログで公開、更新中。
ダイエット(ウォーキング×サウナ)+レコーディングダイエット(PFCバランス×食事)=ブログをブログのテーマの中心とおいています。ブラック企業から5度の転職を経て現在のホワイト企業へ。資産を投げ売って仮想通貨に投資するも大暴落。再起を図っています。
詳しいプロフィールはこちらから。

 

 

 

まずはこの記事の企画の目標を確認していきます。

目標

【アラサー社畜の投資Part2】手取り20万円の社畜が金融資産1,000万円を目指す【2020年5月】

  • 金額の明確な目標は金融資産1,000万円以上。
  • 毎月の何かしら金融資産を購入する(値段問わず)

現在は毎日レバレッジFANG+とレバレッジNASDAQ100を毎日積み立てています。

毎日積み立てで使用しているアプリは、「SBI証券の簡単積み立て」というアプリを使っています。

インデックス投資については下記の記事で詳しく紹介しています。

 

  関連記事はこちらから

 

 

成長株投資へ(グロース株へ投資)

ブログを書き始めていたときは、バリュー株の配当などをインカムゲインを目的とした銘柄に投資をしていましたが、現在では成長株(グロース株)への中心となっています。

 

特にNASDAQ100銘柄やFANGを中心とした銘柄に集中投資しています。

 

  関連記事はこちらから

 

インカムゲインとは…(クリックで下に詳細を表示します) インカムゲイン(income gain)とは、資産を保有することによって得られる利益のことです。 インカム(income)は定期的に入る収入、所得という意味です。 保有するだけで、定期的、不定期的な収入が期待できます。株式の配当などもインカムゲインにあたります。
将来小遣い制になることを危惧し資金作り(へそくりづくり)に励む

将来的に、子供ができて、私の手取りの給料が子供教育資金などに当てられることが予想されるので今のうちに資金を作っておきたい思います。

また将来的にリタイアを早めるためにもFIREを目標にしています。

 

配当とは?
配当とは…(クリックで下に詳細を表示します) 株式における配当とは株を発行している会社が株主に対して利益を還元することです。所持株数に応じてお金を振り込みます。配当を行っている株は株式の変動が比較的少ないとされています。

現在の投資状況

【アラサー社畜の投資Part2】手取り20万円の社畜が金融資産1,000万円を目指す【2020年5月】

現在の金融資産を公開します。 時価総額は多少変動あります。

ティッカーシンボルのリンクは個別記事に飛べます。

 

リップル XRP ¥2,032,786
大和-iFreeレバレッジ FANG+   ¥592,990
イーサリアム ETH ¥245,567
iFreeNEXT NASDAQ100インデックス
  ¥238,620
大和-NASDAQ100 3倍ブル   ¥233,687
大和-iFreeレバレッジ NASDAQ100   ¥196,599
パランティア テクノロジーズ A PLTR ¥191,761
台湾セミコンダクター ADR TSM ¥142,167
大和-iFreeレバレッジ FANG+   ¥139,035
蔚来汽車( ニオ ) Inc ADR NIO ¥129,912
テアトル 9633 ¥125,400
Direxionデイリー半導体株ブル3倍ETF SOXL ¥124,576
タタモータース ADR TTM ¥107,690
iFreeNEXT NASDAQ100インデックス
  ¥103,096
アップル AAPL ¥102,166
ウィプロ ADR WIT ¥101,848
大和-iFreeレバレッジ NASDAQ100   ¥93,775
スクエア SQ ¥86,787
アファームホールディングス AFRM ¥73,885
コインベースグローバルA COIN ¥72,616
ベダンタ VEDL ¥71,793
インド株収益ファンド EPI ¥63,888
マルケタ MQ ¥59,131
モーニングスター 4765 ¥51,800
ムゲンエステート 3299 ¥49,000
フォード・モーター F ¥48,537
エコナックHD 3521 ¥47,000
アプライド マテリアルズ AMAT ¥46,599
キャタピラー CAT ¥46,379
大和-iFreeNEXT レバレッジATMX+   ¥43,241
JPモルガン チェース JPM ¥38,622
ニューコア NUE ¥38,073
百度(バイドゥ) A ADR BIDU ¥36,883
ビットコイン BTC ¥34,493
テラドックヘルス TDOC ¥34,007
アミリス AMRS ¥33,691
バイオンテック BNTX ¥31,683
ドル   ¥30,813
極楽湯HD 2340 ¥29,800
リニューエナジーグローバル RNW ¥28,335
ドラフトキングス A DKNG ¥26,479
ドクシミティー DOCS ¥23,693
フリーポート・マクモラン FCX ¥21,438
楽天・インデックス・バランス・ファンド(株式重視型)
  ¥17,501
ノババックス NVAX ¥16,917
NASDAQ100為替ヘッジなし 2568 ¥15,275
サザン SO ¥14,167
三菱HCキャピタル 8593 ¥10,906
ロイヤル ダッチ シェル ADR B RDSB ¥10,421
ヤクルト本社 2267 ¥5,740
大和-iFreeNEXT ムーンショットインデックス
  ¥4,359
CAICA 2315 ¥2,170

 

 

新規購入した銘柄

 

2021年10月に新規で購入した銘柄は下記のようになります。

 

  新規で購入した銘柄
  1. リニューパワー【RNW

 

今月購入した銘柄は1銘柄となっています。

 

 

 

売却した銘柄

  売却した銘柄
  1. ATMX+(投資信託)
ATMX+(投資信託)を売却した理由

購入時からずっとマイナス圏内で中国の不安定な政治情勢もあり厳しい内容でした。

ここ数日あがり、どうにかプラスマイナスゼロくらいのところまできたので、レバレッジに振り替えました。

 

日本株と米国株の割合

日本株と米国株(仮想通貨)の割合を見ていきます。

2021年10月

日本株と米国株(仮想通貨)の割合2021年10月

日本株と米国株(仮想通貨)の割合2021年10月
  日本株・米国株・仮想通貨の割合
  • 日本株:5.2%(6.2%)
  • 米国株:29.8%(31.2%)
  • 仮想通貨:37.5%(36.9%)
  • 投資信託:25.3%(22.2%)
  • ドル(現金):0.5%(1.9%)
  • iDeCo:1.7%(1.6%)

 

2021年9月

日本株と米国株(仮想通貨)の割合2021年9月

日本株と米国株(仮想通貨)の割合2021年9月
  日本株・米国株・仮想通貨の割合
  • 日本株:6.2% (5.5%)
  • 米国株:31.2%(30.6%)
  • 仮想通貨:36.9%(40.1%)
  • 投資信託:22.2%(22.0%)
  • ドル(現金):1.9%(0.5%)
  • iDeCo:1.6%(1.3%)

 

 

 

仮想通貨はボラティリティが激しいから投資する際は気をつけてね。

 

 

 

今月の金融資産の推移2021年10月29日

今月の金融資産の推移2021年10月



 

 

元本を抜いたパフォーマンスの結果はこの様になっています。

仮想通貨は含んでおりません。

順調に上がった10月だったのがわかります。。

仮想通貨を含めた場合もっとこのボラティリティが大きくなっています。

 

「株式」「投信」比較グラフ2021年10月29日

「株式」「投信」比較グラフ2021年10月

 

ちなみに、1月からのパフォーマンスはこの様になっています。

年初からのパフォーマンス

今年の金融資産の推移2021年10月29日

今年の金融資産の推移2021年10月

 

8月に2月以来の最高値に達したにもかかわらず9月は大きく失速しました。

その後は、順調に回復しています。

2月に高値をつけた約半年後の8月末にその数字を追い越すことができています。

9月にまた失速したものの10月には無事に回復し最高値を更新しています。

 

日々の値動きについても記録、公開するようにしましたのでよかったら御覧ください。

だいたい、12時ごろに公開しています。

 

  12時ごろ公開予定の投資成績

 

現在保有している「日本株」

現在優待目的で購入している銘柄
  • 極楽湯HD【8593】
  • エコナックHD【2340】
  • モーニングスター【4765】
  • テアトル【9633】
  • ムゲンエステート【3299】
  • ヤクルト本社【2267】

 

先月と全く変わっていません。

なかなか優待使った記事がでないんだけど、ちゃんと使ってる?

使いたいとは思ってるんだけどね、タイミングがないんだよね。

 

金融資産の推移

金融資産の推移グラフ 2021年10月

金融資産の推移グラフ 2021年10月



 

冒頭にお伝えしたように、前月比でみると上昇しています。(前月比+15.29%)

 

  • 前月比:15.29%減
  • 前年同月比:291.18%増

かなりよかった月になったね。

元本も含めたらこのようなグラフになってるね。

 

利益と元本 2021年10月

利益と元本 2021年10月

 

個別銘柄のポートフォリオ【円グラフ】

今月と先月の個別銘柄を円グラフにしていますので見ていきます。

円グラフより、表の方がわかりやすかもしれませんw

2021年10月のポートフォリオ

2021年10月のポートフォリオ

2021年10月のポートフォリオ

2021年9月のポートフォリオ

2021年9月のポートフォリオ

2021年9月のポートフォリオ

現在の個別銘柄を円グラフで表しました。

 

相変わらずちっちゃいわねw

 

まとめ

まとめるとこんな感じですね。

 

  【2021年10月の総括】
  • 現在の金融資産額は6,167,797円となっています。(先月から15.29%増
  • 9月に下落した金融資産でしたが、10月には大幅に回復、さらには大幅に資産を増やしてくれた月になりました。
  • 新しく購入したのはインドの再生エネルギー会社のリニューパワー【RNW】です。少額からインしました。
  • 売却した銘柄は投資信託のATMX+を売却し、レバレッジにしました。
  • 9月は下落したものの、前年同月比(去年の10月)は7ヶ月連続でプラスになっております。
  • 11月もスタートは好調な滑り出しなのでこのまま行ってほしいですね。

 

 

  毎日更新!米国株の振り返り記事

 

 

にほんブログ村 株ブログへ
 

 

最後にメッセージです。

 

 

  意見を聞かせてください!
コメントでであなたの意見を教えて下さい!

ブコメはここからできるわ!
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

  twitterで毎日投資成績をつぶやいています!
twitterでも毎日の投資成績と指標の差などをつぶやいています。

 

 

メッセージ

ブラック企業で消耗して投資ができない人へ

【アラサー社畜の投資Part2】手取り20万円の社畜が金融資産1,000万円を目指す【2020年5月】

ブラック企業で金融資産に投資ができない、貯金ができないという人は「転職」を踏まえて「ホワイト企業」でぬくぬくと投資して将来への蓄えを作っていくことも視野に入れてみるのもいいと思います。

 

 

私もブラック企業に勤務していたときはほぼ貯金ができない状況でした。

 

 

ホワイト企業に転職し、貯金ができるようになり将来に対して考える「時間」と「お金」が手に入りました。

 

 

もし、あたなが過去のわたしのようにブラック企業で「もがいている」のであれば「ホワイト企業への転職」という1つの目標をたてて「将来への希望」とお金と時間を手に入れてほしいと思います。

 
  私が本気で1度は「転職」をおすすめしている理由

●この記事はまだ1度も転職をしたことない人に向けて、私の経験談を踏まえて「転職」についてのメリットと価値をお伝えしています。

●本気で私が「転職」をすすめる熱いが詰まっている「少々熱苦しい」内容になっています。

●転職をしたことがない、転職について悩んでいる人はぜひともおすすめです。

 

 

  関連記事はこちらから

 

 

  関連記事はこちらから

 

  関連記事はこちらから

 

 

 

  関連記事:お金に関する記録
●この記事は、月々の金融商品の記録を行っています。投資の参考にしてみてください。 ●こっち記事は、毎月の収支を家計簿として記録しています。給料から支出も公開しています。特に社会人の人は参考にしてみてください。

 

  意見を聞かせてください!
コメントでであなたのおすすめの銘柄なんかがあれば教えて下さい!

ブコメはここからできるわ!
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

参加お題