ウミノマトリクス

サラリーマンのブログ:世界を勝手に4分割。独自の視点と方法で問題を解決していきます。【米国株投資】【健康-ダイエット-ウォーキング】【御朱印】|転職5回からホワイト企業への転職ノウハウ、サプリメント管理士としての健康ハック、米国株投資・仮想通貨への投資など幅広い雑記ブログ @uminoxhiro

【アラサー社畜の投資Part22】手取り20万円の社畜が金融資産1,000万円を目指す【2022年1月】

おすすめ記事

 

【アラサー社畜の投資Part22】手取り20万円の社畜が金融資産1,000万円を目指す【2022年1月】

【アラサー社畜の投資Part22】手取り20万円の社畜が金融資産1,000万円を目指す【2022年1月】








 

2022年最初の月である1月の投資結果になります。

さっそく、総括から行きたいと思います。

 

f:id:umihiroya:20211206222517p:plain

 
  【2022年1月の総括】
  • 現在の金融資産額は4,344,953円となっています。(先月から-32.89%減
  • 過去最大の下げ幅となった2022年の幕開けの月となって生きた心地のしない日々続きました。
  • 個別株、投資信託、仮想通貨ともの過去にないくらいの下落幅になっておりこれまで積み立ててきた分のプラスがほぼほぼ吹き飛ぶような形になり利益はわずか7%くらいになっています。
  • 大きく下落した日には、買い足しも行っていますがこれから長期の調整局面に入ることも考えられることから地道に買い足しながらぼちぼちやっていきたいです。
  • 1月は昨年末の12月に引き続き下落となっているため、2月はどうにかプラスにしていきたいです。

 

 

にほんブログ村 株ブログへ
 

 

 

 

f:id:umihiroya:20211116144436p:plain

 

 

 

この記事ではホワイト企業に勤務する社畜のである私の現在の金融資産を公開しています。

 

【この記事の著者】

 【この記事の著者】

【筆者情報( )】@サラリーマン投資家ブロガー(クリックで下に表示します) アラサーで日経平均株価構成銘柄の企業に勤めるサラリーマンブロガーです。
5回の転職を経て現在のホワイト企業に入社。(以前はブラック企業に勤めていました)
米国株を中心に投資を行い運用の大切さ市場の動きやお金の大切さ伝えています。
投資の成績毎日公開ポートフォリオ毎月公開中米国株市場の様子のまとめ記事毎日公開しています。
趣味は野球観戦とサウナ。ダイエット記録とサウナ活動も毎日公開しています。ダイエットではウォーキング毎日20,000歩を目標に700日以上継続中。74.8kgから59kgの減量に成功。ライフログの様子も毎日公開中。
詳しいプロフィールはこちらから。

  

 

 

目標とする金融資産はとりあえず、大台の1,000万円を目標にコツコツと積み立てそして大胆に投資していこうと思います。

メインの投資先は、「米国株」となっており、ポートフォリオの中心はNASDAQ100(レバナス)、FANG+のレバレッジの投資信託となっております。

 

コア投資部分のレバレッジ投資信託

コア投資部分のレバレッジ投資信託

 

umihiro.hateblo.jp

 

 

まずはこの記事の企画の目標を確認していきます。

目標

【アラサー社畜の投資Part2】手取り20万円の社畜が金融資産1,000万円を目指す【2020年5月】

  • 金額の明確な目標は金融資産1,000万円以上。
  • 毎月の何かしら金融資産を購入する(値段問わず)

現在は毎日レバレッジFANG+とレバレッジNASDAQ100を毎日積み立てています。

毎日積み立てで使用しているアプリは、「SBI証券の簡単積み立て」というアプリを使っています。

インデックス投資については下記の記事で詳しく紹介しています。

 

 

  インデックス投資とは?

 

 

成長株投資へ(グロース株へ投資)

ブログを書き始めていたときは、バリュー株の配当などをインカムゲインを目的とした銘柄に投資をしていましたが、現在では成長株(グロース株)への中心となっています。

 

特にNASDAQ100銘柄やFANGを中心とした銘柄に集中投資しています。

 

  関連記事はこちらから

 

インカムゲインとは…(クリックで下に詳細を表示します) インカムゲイン(income gain)とは、資産を保有することによって得られる利益のことです。 インカム(income)は定期的に入る収入、所得という意味です。 保有するだけで、定期的、不定期的な収入が期待できます。株式の配当などもインカムゲインにあたります。
将来小遣い制になることを危惧し資金作り(へそくりづくり)に励む

将来的に、子供ができて、私の手取りの給料が子供教育資金などに当てられることが予想されるので今のうちに資金を作っておきたい思います。

また将来的にリタイアを早めるためにもFIREを目標にしています。

 

配当とは?
配当とは…(クリックで下に詳細を表示します) 株式における配当とは株を発行している会社が株主に対して利益を還元することです。所持株数に応じてお金を振り込みます。配当を行っている株は株式の変動が比較的少ないとされています。

現在の金融資産の状況

 

 

現在の金融資産を公開します。 時価総額は多少変動あります。

【アラサー社畜の投資Part2】手取り20万円の社畜が金融資産1,000万円を目指す【2020年5月】

ティッカーシンボルのリンクは個別記事に飛べます。

リップル XRP 1155287
大和-iFreeレバレッジ FANG+ SBI証券 437,638
iFreeNEXT NASDAQ100インデックス 楽天証券 285193
大和-NASDAQ100 3倍ブル SBI証券 172219
パランティア テクノロジーズ A PLTR 158,309
台湾セミコンダクター ADR TSM 155,760
イーサリアム ETH 152,976
iFreeNEXT NASDAQ100インデックス
  125431
テアトル 9633 122,300
アップル AAPL 121,091
Direxionデイリー半導体株ブル3倍ETF SOXL 118396
タタモータース ADR TTM 116,948
ウィプロ ADR WIT 88,796
蔚来汽車( ニオ ) Inc ADR NIO 82,074
大和-iFreeNEXT レバレッジATMX+ SBI証券 81810
大和-iFreeレバレッジ NASDAQ100 SBI証券 74919
インド株収益ファンド EPI 64518
モーニングスター 4765 58800
フォード・モーター F 58601
ムゲンエステート 3299 48,400
アプライド マテリアルズ AMAT 47866
キャタピラー CAT 46548
ブラックストーン BX 45,715
コインベースグローバルA COIN 43913
エコナックHD 3521 43000
ブロック SQ 42362
ペイパル ホールディングス PYPL 39,707
百度(バイドゥ) A ADR BIDU 36,890
マルケタ MQ 36,788
ニューコア NUE 35125
JPモルガン チェース JPM 34317
アファームホールディングス AFRM 29592
極楽湯HD 2340 28400
ビットコイン BTC 21528
フリーポート・マクモラン FCX 21488
バイオンテック BNTX 19870
楽天・インデックス・バランス・ファンド(株式重視型) 楽天証券 19783
大和-iFreeNEXT ムーンショットインデックス SBI証券 19,122
リニューエナジーグローバル RNW 18,304
テラドックヘルス TDOC 17715
サザン SO 16048
ドクシミティー DOCS 15785
NASDAQ100為替ヘッジなし 2568 15,275
ドラフトキングス A DKNG 12753
三菱HCキャピタル 8593 10906
ノババックス NVAX 10819
ロイヤル ダッチ シェル ADR B RDSB 10011
ヤクルト本社 2267 5740
CAICA 2315 1300

 

新規購入した銘柄

 

 

2022年1月に新規で購入した銘柄は下記のようになります。

 

  新規で購入した銘柄
  1. 個別銘柄は特にありません
  2. レバレッジNASDAQ100、レバレッジFANG+は下落時に随時買い足しています。

 

今月購入した個別銘柄は特にありませんでした。

 

 

 

売却した銘柄

 

 

 

  売却した銘柄
  1. 損切りした銘柄も特にありません。

 

日本株と米国株の割合

日本株と米国株の割合

 

日本株と米国株(仮想通貨)の割合を見ていきます。

2022年1月 金融資産の日米、仮想通貨の割合

2022年1月 金融資産の日米、仮想通貨の割合

2022年1月 金融資産の日米、仮想通貨の割合
2021年12月 金融資産の日米、仮想通貨の割合

日本株と米国株(仮想通貨)の割合2021年12月

日本株と米国株(仮想通貨)の割合2021年12月

2022年1月の金融資産の推移

今月の金融資産の推移2022年1月31日

今月の金融資産の推移2022年1月31日





 

 

元本を抜いたパフォーマンスの結果はこの様になっています。

仮想通貨は含んでおりません。

順調に上がった散々な結果となっており言葉も出ません。

特に仮想通貨並びに個別株、レバレッジ投信、投信、iDeCoなどすべてにおいて下落した最悪な1ヶ月でした。

 

「株式」「投信」比較グラフ2022年1月31日

「株式」「投信」比較グラフ2022年1月31日

 

ちなみに、1月からのパフォーマンスはこの様になっています。

年初からのパフォーマンス

今月の金融資産の推移2022年1月31日

今月の金融資産の推移2022年1月31日

 

1ヶ月間非常に厳しい月でした。特に保有のグロース銘柄、レバレッジ投資などは過去にないくらいの下落幅で年末から続く激しい下落にメンタルも削られていく内容となっていました。

 

 

また日々の値動きについても記録、公開するようにしましたのでよかったら御覧ください。

だいたい、12時ごろに公開しています。

 

 

  12時ごろ公開予定の投資成績&注目セクター

 

 

現在保有している「日本株」

現在優待目的で購入している銘柄
  • 極楽湯HD【8593】
  • エコナックHD【2340】
  • モーニングスター【4765】
  • テアトル【9633】
  • ムゲンエステート【3299】
  • ヤクルト本社【2267】

 

先月と全く変わっていません。

なかなか優待使った記事がでないんだけど、ちゃんと使ってる?

使いたいとは思ってるんだけどね、タイミングがないんだよね。

 

金融資産の推移

 

 

金融資産の推移グラフ 2022年1月

金融資産の推移グラフ 2022年1月





 

冒頭にお伝えしたように、前月比でみるとかなり下落しています。(前月比-32.89%

 

  • 月次パフォーマンス:-32.89%
  • 前年同月比:136.44%増

厳しい月になったみたいだけど広い目線で見ればどうにかいいかもね。

元本も含めたらこのようなグラフになってるね。

 

利益と元本

利益と元本 2022年1月

利益と元本 2022年1月

 

すれすれになってて草。



毎月の積み立て、毎日の積み立ては確実におこなっているので、利益の幅だけが小さくなっている感じです。

個別銘柄のポートフォリオ【円グラフ】

個別銘柄のポートフォリオ【円グラフ】



 

今月と先月の個別銘柄を円グラフにしていますので見ていきます。

円グラフより、表の方がわかりやすかもしれませんw

2022年1月のポートフォリオ

2022年1月のポートフォリオ

2022年1月のポートフォリオ

現在の個別銘柄を円グラフで表しました。

相変わらずちっちゃいわねw

 

まとめ

f:id:umihiroya:20211114111220p:plain

 

まとめるとこんな感じです。

  【2022年1月の総括】
  • 現在の金融資産額は4,344,953円となっています。(先月から-32.89%減
  • 過去最大の下げ幅となった2022年の幕開けの月となって生きた心地のしない日々続きました。
  • 個別株、投資信託、仮想通貨ともの過去にないくらいの下落幅になっておりこれまで積み立ててきた分のプラスがほぼほぼ吹き飛ぶような形になり利益はわずか7%くらいになっています。
  • 大きく下落した日には、買い足しも行っていますがこれから長期の調整局面に入ることも考えられることから地道に買い足しながらぼちぼちやっていきたいです。
  • 1月は昨年末の12月に引き続き下落となっているため、2月はどうにかプラスにしていきたいです。

 

  12時ごろ公開予定の投資成績&注目セクター

 

にほんブログ村 株ブログへ
 

 

最後にメッセージです。

 

 

  意見を聞かせてください!
コメントでであなたの意見を教えて下さい!

ブコメはここからできるわ!
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

  twitterで毎日投資成績をつぶやいています!
twitterでも毎日の投資成績と指標の差などをつぶやいています。

 

 

メッセージ

ブラック企業で消耗して投資ができない人へ

【アラサー社畜の投資Part2】手取り20万円の社畜が金融資産1,000万円を目指す【2020年5月】

ブラック企業で金融資産に投資ができない、貯金ができないという人は「転職」を踏まえて「ホワイト企業」でぬくぬくと投資して将来への蓄えを作っていくことも視野に入れてみるのもいいと思います。

 

 

私もブラック企業に勤務していたときはほぼ貯金ができない状況でした。

 

 

ホワイト企業に転職し、貯金ができるようになり将来に対して考える「時間」と「お金」が手に入りました。

 

 

もし、あたなが過去のわたしのようにブラック企業で「もがいている」のであれば「ホワイト企業への転職」という1つの目標をたてて「将来への希望」とお金と時間を手に入れてほしいと思います。

 
  私が本気で1度は「転職」をおすすめしている理由

●この記事はまだ1度も転職をしたことない人に向けて、私の経験談を踏まえて「転職」についてのメリットと価値をお伝えしています。

●本気で私が「転職」をすすめる熱いが詰まっている「少々熱苦しい」内容になっています。

●転職をしたことがない、転職について悩んでいる人はぜひともおすすめです。

 

 

  関連記事はこちらから

 

 

 

  意見を聞かせてください!
コメントでであなたのおすすめの銘柄なんかがあれば教えて下さい!

ブコメはここからできるわ!
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

参加お題