■■

ウミノマトリクス

サラリーマンのブログ:世界を勝手に4分割。独自の視点と方法で問題を解決していきます。【米国株投資】【健康-ダイエット-ウォーキング】【御朱印】|転職5回からホワイト企業への転職ノウハウ、サプリメント管理士としての健康ハック、米国株投資・仮想通貨への投資など幅広い雑記ブログ @uminoxhiro

ウォーキングで必要なおすすめグッズを4つ紹介【これだけでいい!毎日1日20,000歩を歩き続けた結論】

おすすめ記事
最終更新日時:

ウォーキングをする際に何を持ち歩けばいいのかという記事になります。

筆者は毎日20,000歩を歩きウォーキングダイエットをしていますが、今回紹介するウォーキンググッズでいいという結論に至りました。

「服」「靴」以外で必要なものをお伝えします。

 

 

この記事を読めばウォーキングを効率的に行い、楽しみながら行うための必要なグッズがわかります。

 

 タイトル画像

 

 

この記事は次のような方にオススメの記事です。

ウォーキングを始めようと思っているけどなにか準備するものはあるのかな?

ウォーキングで必要なものってなにかしら?

わんわん(それって美味しいの?)

 こんな人におすすめの記事です  
  • これからウォーキングを始めようと思っている人。
  • 最近ウォーキングでダイエットを始めようと思っている人。

マトリクス

マトリクス

 

 

 

 

ウォーキングが楽しくなるおすすめグッズ4選

 

では、まず最初に一気に4つのウォーキンググッズを紹介していきます。

 

ぶっちゃけいいますと、ウォーキングに必要なものは、「靴」と「服」くらいです。

ただそれはマストで必要最低限です。

 

今回お伝えするのは、ウォーキングを効率的に楽しむために、なおかつ継続的に行うためのグッズになります。

 

また今回は最後にプラスアルファであったら便利というものも紹介していますのでよかったら最後までお付き合いください。

  1. ウェストポーチ(リュック)
  2. イヤホン
  3. モンスターボールPLUS
  4. 歩数計(Fitbit)

 

 

この記事の目次

あとでゆっくり読みたい人は、ブックマークがおすすめよ!
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

この記事の信頼性
この記事の信頼性(クリックで下に表示します)

この記事の信頼性

◆私は毎日20,000歩のウォーキングを続けております。

その様子は下記のライフログに記録しています。

このライフログは今現在(更新時)までに204日連続で更新しているものになります。

 

過去のライフログ一覧

◆この記事ははてなブックマーク公式の「暮らし」ジャンルで紹介されています。(2020年6月8日)

f:id:umihiroya:20200608094409p:plain

◆このブログは人気ブログランキング「社畜ランキング1位」(更新時)

人気ブログランキング社畜1位

◆このブログは人気ブログランキング「レコーディングダイエット3位」(更新時)

人気ブログランキングレコーディングダイエット3位

◆このブログはブログ村「ウォーキングダイエットランキング1位」(更新時)

f:id:umihiroya:20200604000904p:plain

◆このブログはブログ村「サウナランキング1位」(更新時)

サウナランキング1位

 

 

 

 【筆者情報】

【筆者情報( @uminoxhiro)】@1日20000歩を継続中!!(クリックで下に表示します) 体重が74.8kgになり周りに太ってるだのデブだの言われ続けた結果、ウォーキングを中心としたダイエットを開始後3ヶ月体重を63kgに。
マイナス11kgのダイエットに成功。調子に乗って2020年に「サプリメント管理士」を取得。現在では食生活にも力をいれてダイエットを継続中しています。
運動の目標のウォーキング20,000歩を毎日継続しながらその様子を記録しています。毎日の歩数、運動記録、サウナ活動(2019年にサウナ・スパ健康アドバイザーを取得)、食事記録などをまとめた情報を毎日ブログで公開、更新中。
ダイエット(ウォーキング×サウナ)+レコーディングダイエット(PFCバランス×食事)=ブログをブログのテーマの中心とおいています。ブラック企業から5度の転職を経て現在のホワイト企業へ。資産を投げ売って仮想通貨に投資するも大暴落。再起を図っています。
詳しいプロフィールはこちらから。

 

 

まず、前提として共有しておきたいのは今回お伝えするウォーキングは屋外のウォーキングのことになります。

 

  チェックポイント
屋外でのウォーキングの話になります。

 

ウォーキングは屋内と屋外でもできるスポーツで私はスポーツジムでランニングマシンを使用してウォーキングを行うこともありますが、休みの日などは屋外でもウォーキングを行います。

 

 

今回は、屋内の話ではなく屋外で誰でもできるウォーキングの際に必要なグッズをご紹介します。

 

  1. ウェストポーチ(リュック)
  2. イヤホン
  3. モンスターボールPLUS
  4. 歩数計(Fitbit)

 

では、1つずつ解説していきたいと思います。


 

 

◆◆◆ 

 

  NEXT:次は…

▶▶おすすめの4つのグッズを個別に見ていきます。まずはウェストポーチから!

 

 

◆◆◆

 

 

 

 

1.ウェストポーチ

ウエストポーチ

ウエストポーチ

これは屋外でのウォーキングでは必要不可欠なものになります。

とうぜん、リュックでもいいのですが渡しの場合は「ウェストポーチ」にしています。

できれば、防水性のあるものが良いですがはっきり行って何でも良いです。

物が入ればいいですね。

持ち歩くものが多い人にとっては必ず会ったほうが良いと思います。

 

持ち歩く小物
  • スマホ
  • 財布(小銭入れ)
  • キーケース
  • 化粧品などの小物
  • (イヤホン)

わりと日頃持ち歩いていると思いますが、ウェストポーチがあると非常に便利です。

私も嫁もウェストポーチを持ってウォーキングに出かけています。

 

 ウォーキング、街ブラでも大活躍するので割といいのを持っていると幅が広がります。

 

 


 

 

◆◆◆ 

 

  NEXT:次は…

▶▶次はイヤホンです。持ってる人は当然多いですよね!

▶▶筆者が使ってるイヤホンも紹介します!

 

◆◆◆

 

 

 

 2.イヤホン

イヤホン

イヤホン

これはもう鉄板です。

 

イヤホンは使わなくても使っても持ち歩きましょう。

 

いや、つかわないなら持ち歩かなくて良くない?

気分が変わることもあるから一応持っていったほうが良いんだよ

できれば無線のBluetoothイヤホンが良い

おすすめはBluetoothのイヤホンです。

ウォーキングで優先だとコードが引っかかってじゃまになることもありますので、できれば無線のBluetoothのイヤホンがおすすめです。

 

  チェックポイント
イヤホンを買うなら、無線のイヤホンがおすすめです。ただし落としたりなくしたり注意!

 

 

音楽を聞くと気分も変わったり、テンションをあげることができます。

 

 

radikoでラジオを聞きながらウォーキングすることもできますし、なんなら通話も可能です。

 

 

持ってて間違いないと思います。

 

 

AppleのAirPods

AppleのAirPods

 

私が使っているのはAppleのAirPodsです。

 

 

 

世代は細心のではないのですが、非常に使い勝手もよく充電の持ちもいいです。

いまなら最新版が出たので価格も下がっています。

 

 

 

なにより、AirPodsはウォーキングの際にも周辺の音も聞こえるというのが非常にいいです。

 

 

屋外でウォーキングをしている際は、交通事故などのリスクもありますので、周辺の音が聞こえたほうが良いのです。

 

イヤホンに2万円かけるなんて私も最初は馬鹿らしかったのですが実際に使ってみてその価値はあるなと感じています。

ただ落としやすいので注意してくださいね。

これまでは2000円ていどのイヤホンしか使ってこなかったからね。

10倍以上の価格のものを買うなんて奮発したわねw

 

3.モンスターボールPLUS

https://www.nintendo.co.jp/monsterballplus/

https://www.nintendo.co.jp/monsterballplus/

そして3つ目はモンスターボールPLUSです。

 

いやいやいやwもうネタがなくて、ネタに走ってるの?

いや、そうじゃなくて最後まで理由を聞いてよw

 

このモンスターボールPLUSは「ポケモンGO」をやっている人ならご存知だと思いますが、ポケモンを自動的にゲットしてくれるすぐれものなのです。

 

ポケモンGOやってる人にはいいけど、やってない人にはいらなくない?

 

そうです、ポケモンGOをやっていない人にとってはただの丸いモンスターボールです。

ここで私からの提案ですが、今日からウォーキングとポケモンを始めましょう。

 

 

何いってんのこのおじさん

 

何が言いたいのかというと、ウォーキングとポケモンGOは非常に相性がいいということです。

歩くだけではなく、歩くことにいろいろな動機づけがあるとウォーキングが継続しやすいということがあります。

別にガチでやれって言ってるわけじゃなくて、私もやってるから一緒にやる人が増えたら良いなってだけです。

 

逆に言えば、すでにポケモンGOをやっている人がいてモンスターボールPLUSを持っていない人はすぐさま購入するべきだと思います。

 

めちゃくちゃ便利です。

本当にウォーキングにはぴったりです。

画面を見ることなくポケモンをゲットしてくれるわけですから、コースやペースを乱されないでポケモンをガシガシ捕まえてくれます。

 

 

https://www.nintendo.co.jp/monsterballplus/

https://www.nintendo.co.jp/monsterballplus/

 

とまぁ、趣味とウォーキングを組み合わせることは非常におすすめです。

例えば、モンスターボールPLUS以外にも趣味としては私は御朱印帳も入れています。

近くに寺社があれ御朱印がいつでももらえるように。

 

 

ウォーキングが楽しくなるものを入れてみましょう。

 

4つしか紹介しないのに3つ目で普通ネタ枠ぶち込んでくるか?

 

 

適当なことばっかり書いてる初見の人は帰ってしまうよw

Googleで「ウミノマトリクス」って検索すればいつでも帰ってこれます!

もともとリピートしてくれる読者さんはすくないからいいか

・・・・。

 

 

 


 

 

◆◆◆ 

 

  NEXT:次は…

▶▶モンスターボールはいかがだったでしょうか、欲しくなりましたね!w

▶▶次は歩数計です、AppleWatch、Fibtitなどのウェアラブル端末を紹介します。

 

◆◆◆

 

 

 

 

4.歩数計(Fitbit)

ウェアラブル端末

ウェアラブル端末

最後におすすめするウォーキンググッズはなんといっても「歩数」を計測するウェアラブル端末です。

 

スマホと連動し、歩数を計ります。

 
ウェアラブル端末とは…(クリックで下に詳細を表示します)別名:ウエアラブルデバイス。腕や頭部など、身体に装着して利用することが想定された端末(デバイス)の総称です。メガネ型のスマートグラスや腕時計型のスマートウォッチなどに分類されます。有名なのはApple社の「Apple Watch」などがスマートウォッチに該当します。筆者がつけているのはフィットネストラッカー(歩数や心拍数などフィットネスに特化した端末)であるFitbit社のFitbit Charge 4を装着しています。
 
 
iPhoneやアンドロイド端末でも計測はしてくれますが、精度は劣ります。
言うならばスマホを忘れたら計測してくれません。
 
(ウェアラブル端末を忘れても同じことですが、基本的に見つけているのでわすれることは少ないです。)
 

 

 私はFitbitというスマートトラッカーを使っています。

歩数の精度もよく、心拍数も同時に計測でき、ウォーキングのルートも確認できます。

 

 

 

もちろん、Fitbitじゃなくてもいいです。

お金持ちはデザイン面、ブランド面などを加味してAppleWatchでも良いと思います。

 

 

最近出たガーミンなんかもつけている人が増えている印象です。

私の職場の先輩もガーミンでした。

 

上記2つはSuicaも使えるからいいよね!

それは本当に羨ましい。

AppleWatchに関しては電池の持ちが微妙だけどね。

 

私がおすすめするFitibitは最低限の機能とコストに関しても2万円しません。

 

 

今年中にはGoogleの傘下に入るという報道もありますので今後昨日の拡充も期待できます。

 

 

Googleとは…(クリックで下に詳細を表示します)Google LLCは、インターネット関連のサービスと製品に特化した世界規模のアメリカの多国籍テクノロジー企業です。検索エンジン、オンライン広告、Google AdSense、Gmail、ブラウザ(Google Chrome)、クラウドコンピューティング、ソフトウェア、ハードウェア関連の事業がある。アメリカ合衆国の主要なIT企業で、GAFA、FAANGの一つ。1998年にラリー・ペイジとセルゲイ・ブリンによって創業されました。持株会社はAlphabet Inc.(あるふぁべっと)2020年1月16日、株式時価総額が米国企業として史上4社目の1兆ドル超えを果たしています。
 

 

Fitbitとは?
Fitbitとは…(クリックで下に詳細を表示します)アメリカFitbit社が提供するウェアラブル端末の事です。アクティビティトラッカー、スマートウォッチなどを提供しています。2020年3月10日に発行されたIDCレポートによると、FitbitはXiaomiとAppleに次ぐ、2019年の出荷で5番目に大きいウェアラブル企業と考えられております。Fitbitは、1億台を超えるデバイスを販売し、2800万人のユーザーがいると報告しています。2019年、GoogleはFitbitを21億ドルで購入する意向を発表しました。筆者が愛用している端末は、FitbitCharge4です。このブログの消費カロリーや摂取カロリー、睡眠時間のログに関しては主にFitbitからのデータによるものです。
 
 

なにより電池の持ちがいいですね。

日常的にも使えるのでおすすめです。

ちなみに、5月の「家計簿の記事」でもお伝えしたように実家の家族にもプレゼントしました。(母の日のプレゼント)

 

 

 

嫁も持っていますし、私は合計6台ほどFitbitを購入しています。

 

 

 

  関連記事:Fitbit
●この記事は、私がダイエット、主にウォーキングを中心とした運動で体重を10kg痩せた相棒の「Fitbit」についておすすめの記事になります。
●ウェアラブル端末を検討している人にはおすすめです。

 

おすすめは最新のFitbit Charge 4 ではなく、Charge 3がおすすめです。

値段も12,000円程度ですしコスパ最強だと思っています。

 

 

  関連記事:Fitbit
●この記事は、私がダイエット、主にウォーキングを中心とした運動で体重を10kg痩せた相棒の「Fitbit」についておすすめの記事になります。
●ウェアラブル端末を検討している人にはおすすめです。

 

 


 

 

◆◆◆ 

 

  NEXT:次は…

▶▶次はおすすめのグッズにプラスアルファのグッズを紹介します。

▶▶ウォーキングに持っていったほうがいいものが見つかるかも?

 

◆◆◆

 

 

 

 

おすすめのウォーキンググッズ +α

ここまではマストで持っていたほうがいいウォーキンググッズをご紹介してきました。

最後に、プラスアルファでさらにウォーキングが捗るグッズなどもご紹介していきます。

 

  • 蛍光バンド
  • 帽子
  • 防水の上着
  • シューズ

 

これらは便利というよりも「安全面」や「機能性」を重視したものですので準備できるのであれば準備したほうが良いものになります。

 

余裕があれば、買ってみればいいと思います。

 

 

蛍光バンド

これは、夜間や暗くなったときにウォーキングをしている際には会ったほうが良いと思います。

自転車や車に自分の位置を知らせることができるので最低限の安全性が担保されます。

交通事故はウォーキングの際に最も気をつけたい事故です。

 

帽子

帽子をかぶることによって、日差しや紫外線、日焼けなどを防ぐことができます。

できれば、撥水性のいいものがいいですね。

小雨のときは、帽子があるとウォーキングが非常にはかどります。

 

走るときに髪型が乱れる人にも非常におすすめです。

 

頭のヘアースタイルを隠すにも有効よ!

 

それヘイトスピーチやで!まだ髪あるし!

 

気にしすぎw 誰もハゲに対して言ってないわw

 

防水の上着

これも天気が怪しいときに着るものです。

私はマムートのGORE-TEXのマウンテンパーカーを使っていますが、実際何でも良いと思います。

ブランドにこだわらなければ、おすすめはワークマンなどでも購入できるので安価に抑えることができます。

 

シューズ

毎日ウォーキングを日課にしている私はシューズは2足準備しています。

というのも、前日雨の中歩いたりすると、濡れてしまって翌日にはまだ乾いていない状態になっていることがります。

2足準備することで、円滑に毎日ウォーキンができるので色違いのものなどを持っていると便利かもしれません。

 

おすすめは、軽くて歩きやすい靴です。

正直あるきやすければ何でも良いと思います。

 

まとめ

では、まとめていきます。

今回は、ウォーキングで最低限必要なグッズをおすすめしてきました。

 

  • ウェストポーチ(リュック)
  • イヤホン
  • モンスターボールPLUS
  • 歩数計(Fitbit)

 

そしてプラスアルファで、おすすめするグッズは、

  • 蛍光バンド
  • 帽子
  • 防水の上着
  • シューズ

でした。

 

特におすすめなのは、モンスターボールPLUSです。

 

 

 

真面目に言うと、Fitbitです。

非常に便利で私もずっと愛用しています。

最後になりましたが、ウォーキングも立派なスポーツです。

怪我、安全面には特に気をつけて楽しみましょう!

 

 

 

 

  関連記事:ウォーキングダイエットのまとめ
●この記事は、毎月のダイエットメニューの「歩数」のフォーカスを当てたまとめ記事になります。
●ダイエットの参考にしてみてください。

 

 

  関連記事:Fitbit
●この記事は、私がダイエット、主にウォーキングを中心とした運動で体重を10kg痩せた相棒の「Fitbit」についておすすめの記事になります。
●ウェアラブル端末を検討している人にはおすすめです。

 

 

  関連記事:毎日更新しているライフログ
●この記事は、消費・摂取カロリーはもちろん運動内容、食事内容、睡眠時間などの毎日の記録をまとめています。
●74.8kgから62.0kgに痩せたダイエットの道のりがすべて詰まっているものになります。
●ダイエットの参考にしてみてください。

 

 

参加お題