ウミノマトリクス

サラリーマンのブログ:世界を勝手に4分割。独自の視点と方法で問題を解決していきます。【米国株投資】【健康-ダイエット-ウォーキング】【御朱印】|転職5回からホワイト企業への転職ノウハウ、サプリメント管理士としての健康ハック、米国株投資・仮想通貨への投資など幅広い雑記ブログ @uminoxhiro

TikTokを買収しようとしている4つ企業

おすすめ記事

トランプ大統領の大統領令によって、中国のバイトダンス社(北京字節跳動科技)のTikTokアメリカ事業を買収しようとしている動きが連日報道されています。

今回はこのTikTokを買収しようとしている企業を4社ご紹介していきます。

 

f:id:umihiroya:20200826230357j:plain

 

 

現在、TikTokは世界で5億人以上のアクティブユーザーがいるとされています。*1

 

Appleの「App Store」と「Google Play」ストアでのダウンロード数は累計20億回を超えているといいます。

 

TikTokを運営しているバイトダンス社はトランプ大統領の大統領令に対抗して提訴する動きを見せています。*2

20億ダウンロードってすごいな

 

というのもかんたんに経緯を説明すると、TikTokなど(ウォーチャットなども)が個人情報が収集されることによって、国家安全保障上のリスクがあるという方針を出しました。

 

そこで、これらのアプリに関わる取引を米国居住者が行うことを禁止する大統領令に署名したのです。

 

バイトダンス社に対して、TikTokのアメリカ事業を90日以内に売却するよう命じたのです。

 

そこで、TikTokのアメリカ事業の買収を巡って様々な企業が名乗りを上げています。

 

f:id:umihiroya:20200826230511j:plain

 

 

これに対して、TikTokはトランプ政権を相手取って裁判を起こそうとしているという流れです。

 

この裁判の行方はどうなるかはわかりませんが、TikTokは若年層を中心とした顧客がいますので大変魅力的な買収先となります。

 

 

この買収を成功させれば今後TikTokを中心としたビジネスが展開されるので企業の価値が上がることが予想されます。

 

今回は、TikTokの買収に前向きな企業を紹介していきたいと思います。

 

  TikTokを買収しようとしている4つ企業
  • マイクロソフト【MSFT】
  • ツイッター【TWTR】
  • オラクル【ORCL】
  • Google(アルファベット)【GOOGL】

 

真っ先に手を上げたマイクロソフト【MSFT】

f:id:umihiroya:20200826231110j:plain

 

まず買収の先手を売ったのが、マイクロソフトです。

マイクロソフトの弱みであるSNSや若年層のユーザーという点においても今回の買収は非常に効果的かもしれません。

 

TikTokと連携してFacebookに近づきたいツイッター【TWTR】

f:id:umihiroya:20200826231318p:plain

 

フェイスブックに大きくアクティブユーザーで溝をあけられているツイッター社【TWTR】です。

仮にツイッター社がTikTokを買収することが成功すればSNS業界の勢力図が変わる可能性も出てきます。

 

完全にSNSではフェイスブック1強のような状況になっているため、ツイッターは新たなモデルを模索していることが伺えます。

 

問題は、資金面です。 下記に紹介するオラクルやGoogle、そしてマイクロソフトとは違いツイッターには資金力が不足しているという懸念もあります。

株主や投資家からどのようにお金を集めるのかも注目です。

一番親和性が高そうだけどね

とはいえ、やっぱり「お金」がないと買えないからねぇ

 

すでにVCと協力体制をとっているオラクル【ORCL】

f:id:umihiroya:20200826231423p:plain

オラクルは、企業向けのデータベースの管理システムなどを提供しています。 JAVAなどできき馴染みがある人もいるかも知れません。

神宮球場の横にオラクルのビルがあるわよね

 

f:id:umihiroya:20200826231539j:plain

 

 

オラクルはすでにTikTokを運営しているバイトダンス社にも投資しているベンチャーキャピタル(VC)と協力体制をとって買収に前のめりであるという報道がされています。 (CNBCの報道によればGeneral AtlanticとSequoia Capital)

 

私は率直に「オラクルが買収してもメリットなくない?」と感じました。

 

というのも、企業向けのサービスを行っているオラクルが若年層が主体のコミュニケーションのアプリを買収しても事業の相乗効果は見込めないというのは普通の見方だと思います。

 

TikTokのユーザー情報が、現在の顧客管理システムにも影響があるという見方ということです。*3

どういう理屈かはわからないけどね

あんまりメリットなさそうだよね

トランプ大統領と仲がいいオラクル創業者ラリー・エリソン

f:id:umihiroya:20200826231643j:plain

 

トランプ大統領の支持者として、オラクルの創業者で億万長者でもあるラリー・エリソンは当然トランプ政権とも 繋がりが深く、今回の買収にも積極的だという見方もできます。

ラリー・エリソンはアイアンマン2にも出てたね

 

 

コメントは控えているGoogleも買収を検討中か

f:id:umihiroya:20200826231935p:plain

 

GoogleもTikTokの買収を検討している、あるいは検討を断念したという報道があります。

GoogleにはYou Tubeという事業もあるため非常に親和性が高い事業だとも言えますが、いまのところGoogleからの公式な回答はありません。

 

ただし、ブルームバーグの報道によれば議決権のない株式の取得を断念したが将来性に対しては排除していないということです。

Googleは普通に買収してもおかしくないけどね

今の所可能性はなさそうね

 

 

本命はマイクロソフトか

資金力などからみて、本命はマイクロソフトではないかなと私は思っています。

 

ツイッターは資金力に問題があるとして、オラクルは現在のビジネスの親和性がなさそうです。

 

完全のポジショントークにはなってしまいますが、マイクロソフトが買収を成功させることによって企業価値を更に上げてほしいなとも思っています。

 

とはいえ、TikTokは非常に魅力的な事業だと思います。

私にとっては、マイクロソフトかツイッターが買収すればポートフォリオに組み込まれているので嬉しいです。

 

 

 

 

  関連記事はこちらから:私の情報源の紹介

 

  関連記事はこちらから

 

 

 

  関連記事:お金に関する記録
●この記事は、月々の金融商品の記録を行っています。投資の参考にしてみてください。 ●こっち記事は、毎月の収支を家計簿として記録しています。給料から支出も公開しています。特に社会人の人は参考にしてみてください。

 

 

 

参加お題
この記事が参加しているお題(クリックで下に表示します)
 

*1:【最新版】2020年8月更新。12のソーシャルメディア最新動向データまとめ

*2:オラクル、TikTokの米事業買収でバイトダンスと交渉か - CNET Japan

*3:Oracle、TikTokの買収交渉に参加 - iPhone Mania