ウミノマトリクス

サラリーマンのブログ:世界を勝手に4分割。独自の視点と方法で問題を解決していきます。【米国株投資】【健康-ダイエット-ウォーキング】【御朱印】|転職5回からホワイト企業への転職ノウハウ、サプリメント管理士としての健康ハック、米国株投資・仮想通貨への投資など幅広い雑記ブログ @uminoxhiro

株は安く買って高く売る【投資格言・金言】

おすすめ記事
  • 最終更新日時:

今回は、投資・相場に役立つ「格言」をお伝えしていきます。

今回取り上げる格言は「株は安く買って高く売る」となります。

 

株は安く買って高く売る【投資格言・金言】

株は安く買って高く売る【投資格言・金言】

 

この投資格言をお伝えしていくシリーズでは、投資初級者から中級者にかけて投資や相場を生き抜いていく上で大切にしたい言葉・心構えなどをお伝えしていくものになります。

ぜひとも頭の片隅にいれて迷ったときに思い出してもらえると嬉しいです。

 

 

【投資は自己責任】投資に対しての注意事項
投資に対しての注意事項…(クリックで下に詳細を表示します) この記事は私が投資している銘柄を中心に主要指数・セクター別の動きなどをまとめていきます。主に私が投資しているのはハイテクグロース株でありFANG+銘柄とNASDAQ100になります。
レバレッジ型の投資やハイテクグロース株には元本を大きく損なうリスクも有るためご注意ください。投資に対してはリスクを許容した上で投資してください。本記事・ブログにおいての個別銘柄・投資信託・ETFなどについては売買を推奨するものではありませんので予めご理解の上、お読みください。本ブログに掲載された銘柄において損失を被った場合においても責任は一切負いません。

 

 

にほんブログ村 株ブログへ
 

 

 

目次

 

 

「株は安く買って高く売る」

今回の投資・相場格言である「株は安く買って高く売る」の意味や解説を行っていきます。

結論から行きます。

 

すべては投資や商売においてはすべてこの言葉に集約されるます。

  • 安く仕入れ、高くうることでその差が利益となるわけです。

 

解説もなにも今回の格言「株は安く買って高く売る」についてはまさに商売においてももっとも大切な言葉になります。

 

  チェックポイント
  • 投資だけでなく商売においても基本的な考え方であり頭の片隅ではなく中心に叩き込んでおきたい「言葉」である

 

f:id:umihiroya:20210921225529j:plain

 

ただ、この根本的な考え方がベースにありながら投資家の多くは高値で買ったしまい安値で売ってしまうということを度々あるということです。

 

 

 

一方で安い株を買ったところで必ず値上がりするわけではないということ、逆に言えば高値で買ってもまだまだ値上がりすることがあるということです。

 

重要なのは、現在の価格が高いのか安いのか、あるいは今後値下がりしていきそうなのか、値上がりしていきそうなのかを「考え」「分析」することが重要です。

 

f:id:umihiroya:20210921225602j:plain

 

問題は今の価格が高いのか、これから値上がりするのかというのがどうやったらわかるのかってことだよね

それは誰にもわからないってのが株式市場だよね

それがわかってたらすでに億万長者だしね

トレンドに逆らわない

高く売るためには今後上がりそうな銘柄に対して投資することが必要です。

 

当たり前のこととはいえ、なかなかそういった銘柄を見つけるのは難しいです。

 

 

わかりやすいのは、上昇トレンドである銘柄、指数を買っていくということです。

 

中長期的な目線にたつ

 

例えば、中長期的な目線に立てばわかりやすいです。

日本とアメリカを比べてみましょう。

日経平均株価はバブル時の高値を更新できずに失われた30年ともいわれています。

 

 

日経平均株価の歴史と過去の株価の推移@IG証券より

日経平均株価の歴史と過去の株価の推移@IG証券より

 

 

一方でアメリカを代表する指数のS&P500、NYダウ、NASDAQは右肩上がりで新高値を更新し続けています。

 

 

背景としては、日本の経済状況が今後も非常に厳しいという見方ができます。

 

人口減少に歯止めがかからず、高齢化による医療費・社会保障費の増大によって成長産業への予算が振り分けれれないという問題があります。

 

一方でアメリカは世界からの投資マネーが流れ続けておりITや他の産業も成長を続けています。

 

先端のハイテクIT分野やクリーンエネルギー分野や半導体にも莫大な投資マネーが流れています。

世界の中心であり、緩やかではありますが人口も増え続けています。

 

 

「株は安く買って高く売る」という点で考えるのであれば、安く買うことだけを考えれば日経平均株価の指数を購入するというのは選択肢に入ります。

 

しかしながら「高く売る」という点では非常に難しいのがわかります。

 

アメリカ株の場合は高く売ることはできますが「安く買う」ことは難しいのが現状です。

とはいえ、「右肩上がり」のトレンドに逆らわないことを考えれば安く買って高く売れるの「アメリカ株」ということになると思います。

 

 

 

高く売るためには

 

安く買うという点はタイミングもありますが、高く売るために抑えたいポイントをまとめておきます。

 

  • 今後成長するのか
  • 長期的な視点で相場を捉える

 

短期的な相場の値上がり、値下がりを予測するのは難しくとも成長産業、長期的な視点で捉える事によって「高く売れる」確率は上がってきます。

 

  チェックポイント
  • 安く買って高く売るためにはトレンドに逆らわない投資スタイルが必要
  • 中長期的な目線に立つことによって安く買って高く売れる確率は上がる
  • 短期的な相場の値上がり、値下がりを当てていくのは非常に難しい

 

まとめと私見

今回は、投資格言として「株は安く買って高く売る」を紹介してきました。

 

株式投資だけではなく商売において最も重要である言葉だと思います。

 

とはいえ、実際にはその逆のことをやってしまい「損」を出してしまいます。

 

目先の短期的な相場をの上下を予測するのは難しくとも目線を上げて、中長期的な視点で相場を見ることが非常に大切です。

 

一時的な下落で「狼狽売り」をしてしまいそうな場合はぜひともこの言葉を思い出してほしいと思います。

簡単な言葉なんだけど実践するのは本当に難しいよね

多くの人が高く買って安く売ってしまうっていうのも闇を感じるね

 

 

  意見を聞かせてください!
コメントでであなたの意見を教えて下さい!

ブコメはここからできるわ!
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

投資の不安定さを毎日伝えています

このブログでは米国株市場が開かれた翌日には毎日米国株市場の振り返り記事を記載しています。

相場の不安定さを毎日感じることで感覚が研ぎ澄まされていくと思いますので流し読みでもいいので御覧ください。

 

 

  毎日更新!米国株の振り返り記事

 

 

お伝えしていく内容としては、

  • 米国株の主要指数の動向
  • 私のポートフォリオの推移
  • その日注目のあった経済ニュース
  • その日の経済指標の動向
  • 仮想通貨
  • 注目セクターの動向 その日の注目銘柄

 

またNASDAQ100銘柄の動向やFANG+銘柄の動向など 毎日目まぐるしく変化する株式市場をわかりやすくお伝えしてきます。

 

  毎日更新!米国株の振り返り記事

 

初心者におすすめの相場の不安定さに左右されない投資方法

このブログでは初心者に対しては相場の乱高下などに感情、メンタルを左右されない投資方法である「インデックス投資」をおすすめしています。

 

 

インデックス投資についてはこちらの記事で詳しく解説していますので良かったら参考にしてみてください。

 

 

  関連記事はこちらから

 

 

 

  意見を聞かせてください!
コメントでであなたの意見を教えて下さい!

ブコメはここからできるわ!
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

  twitterで毎日投資成績をつぶやいています!
twitterでも毎日の投資成績と指標の差などをつぶやいています。

 

 

  関連記事:ポートフォリオに関する記事
この記事は、月々の金融商品の記録を行っています。

 

 

  関連記事:投資へのパフォーマンス向上のライフハック系記事

 

 

 

 

参加お題
 

 

 

 

にほんブログ村 株ブログへ