ウミノマトリクス

サラリーマンのブログ:世界を勝手に4分割。独自の視点と方法で問題を解決していきます。【米国株投資】【健康-ダイエット-ウォーキング】【御朱印】|転職5回からホワイト企業への転職ノウハウ、サプリメント管理士としての健康ハック、米国株投資・仮想通貨への投資など幅広い雑記ブログ @uminoxhiro

日本航空JAL(9201)株を購入|高配当と人気の航空券優待

おすすめ記事
最終更新日時:

f:id:umihiroya:20200320010127p:plain

この記事は次のような方にオススメの記事です。

日本航空の株ってやたらと雑誌なんかでも特集を良く組まれるから気になってる

結構飛行機を使っているからお得な優待が気になってるわ

  1. 割安株を探している人にはおすすめです。
  2. JALの株が気になっている人にはおすすめです。

アラサー、都内在住ダイエットサラリーマンの海野浩康(@uminoxhiro)が上記の読者様に向けて執筆しました。

アシスタントの空知瑞夏(@sorachimizuka)よ!こんな人はこの記事読んだほうがいいかもね!

 

✓この記事で得ることのできる情報 日本航空の株についての情報

 

JALの株買いました

え?コロナショックで仮想通貨で大損したばっかりじゃないの?

この記事の目次

筆者紹介
【筆者情報(@uminoxhiro)】1日20000歩を継続中 持ち株すべてを売却し、仮想通貨の世界に飛び込む。リップル(XRP)を中心に資産を40倍にするがその後、蒸発。現在は、株と仮想通貨の両輪に投資を行っている。 株式は配当を目当てに高配当株中心に投資。その他投資信託は楽天のポイントのために行っている。
ダイエットにも資本と時間を投資中。体重が74.8kgになり周りに太ってるだのデブだの言われ続けた結果、ウォーキングを中心としたダイエットを開始後3ヶ月体重を63kgに。
マイナス11kgのダイエットに成功。調子に乗って2020年に「サプリメント管理士」を取得。現在では食生活にも力をいれてダイエットを継続中しています。
運動の目標のウォーキング20,000歩を毎日継続しながらその様子を記録しています。毎日の歩数、運動記録、サウナ活動(2019年にサウナ・スパ健康アドバイザーを取得)、食事記録などをまとめた情報を毎日ブログで公開、更新中。
ダイエット(ウォーキング×サウナ)+レコーディングダイエット(PFCバランス×食事)=ブログをブログのテーマの中心とおいています。
詳しいプロフィールはこちらから。

日本航空の株買いました

新型コロナウイルスの影響で株価の乱高下(主に下落)が激しくなっている現在ですが、今回私が購入した日本航空(JAL)の株について今回は解説していきたいと思います。

JALは国内最大手の航空会社ANAについで国内2位の航空会社になります。

規模で言えば問題ないですが、もっとも注目したいのは2点あります。

それは高配当と、株主優待です。

短期で売買する手法ではないので注目しているのはやはりこの2点です。

2010年に会社更生法の申請を行い、再出発を果たしたJALです。

2013年に再上場を果たしています。 ここまで順調に成長して株価も上がってきていたのですが、ここにきて新型コロナウイルスの影響で旅行客を含め、搭乗客が激減しています。

新型コロナウイルスの影響がどこまで響くかわかりませんが、現在株価は2,000を行ったり来たりしています。

 

高配当利回り

日本航空の利回りは、現在株価2,000円で換算して5%以上あります。

かなりの高配当利回りの株と言ってもいいでしょう。

権利日が3月末になるので、1万円以上は入る計算になります。

安定した配当

株主資本総還元がとてもユニークなのです。

株主資本還元とは自社株買いと配当支払いの総額の株主資本に対する比率のことです。 JALではこれを3%にするという方針をとりました。

この手法は資本コストを下げるための大変優れた手法といわれています。

ブレやすい期間利益を基準とせず、ブレにくい株主資本を基準としているから、結果として、配当が安定するのです。*1

優秀か株式優待券

そして人気なのは株式優待券です。

株に詳しい人や優待マニアの人だと当然のことだと思いますが、航空会社の優待は非常に優秀で魅力的です。

航空券50%OFF

というのも、大きいのは航空券50%引きの優待チケットです。

飛行機を割と使う人にとっては非常に魅力的な優待となっています。

ただ、7日以上前から買ったほうが実際安いということもありますので注意が必要です。

使わない人にとっても金券ショップなどでも3000~4,000円で買い取ってくれるので現金化も容易にできます。

簡単に現金化できるのもいいわね

逆に金券ショップでも価値があるってことが認められている証拠だね

株式投資のスタンス

私の株式投資のスタンスを改めて説明しておきます。

私は株式置いては、中長期的な目線で、「配当」を中心に見ています。

優待はあくまでもおまけです。

短期的な売買を意識はしていないので、ある程度の塩漬けは覚悟できています。

一方で、仮想通貨の場合は短期的な目線があります。

レバレッジ運用していましたが、今回の大変動で無事にロスカットされました。

無事にって、大やけどしてるけどね

JALの今後

JAL

JAL

未来のことはわかりませんが、おおよそですが予想することができます。

日本は近年、中国を始めとする海外旅行客からの「インバウンド」を中心とした観光業に力を入れてきました。

そこで、必ず必要なのは「飛行機」です。

今回は、このインバウンドに頼りすぎていた分、中国を発端するコロナウイルスで大きな影響を受けてしまいました。

しかし、コロナウイルスが収束すれば必ず日本には観光客が戻ってきます。

日本は世界でも類を見ないくらいの観光資源が豊富な国だからです。

そこで、日本、世界の翼となって売上を上げてくれるのが航空産業なのです。 きっと、コロナショックから立ち直ってV字回復をしてくれると期待しています。

まとめ

現在、コロナウイルスの影響で多く株式が大きな変動をしています。

この変動はリーマンショッククラス友いわれているくらいのものなので、現金に余裕がある人は、魅力的な株を買い漁ってもいいタイミングかもしれません。

ただ、投資は自己責任です。

私の投資信託は毎日のように下落通知メールが届いています。

どうなるかはわかりませんが、配当目当てだったり優待目当てだったりする人は一喜一憂することなく、冷静に状況を把握していきたいですね。

*1:参考:JAL日本航空(9201)の株価は業績と比べて変動が小さく配当や優待も魅力的で高評価。株主資本還元の考え方を採用する先駆企業!|超成長株投資で資産10倍計画!|ザイ・オンライン