読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウミノマトリクス:世界を勝手に4分割

世界を勝手に4分割。独自の視点と方法で問題を解決していこう。4年のニート生活に終止符を打ち、社会人の端くれとして野に放たれた1人の物語と思惑 @uminoxhiro

逸脱したレールから一般的なレールに路線変更したけど

大学生が中退するとか、

サラリーマンが決められたレールとか、

起業することがかっこいいとか

なんかその辺の界隈が盛り上がっておりますが、


私も決められたレールを逸脱してきた側の人間かもしれない。


ただ、

その脱線した逸脱したレールから再びある程度決められたレール(笑)の上にヨチヨチ歩きながら経とうとしている。


Rail


大学生の時に自己啓発やいわゆる意識の高いグループなどに多くの友人がいたこともあり、

インターンベンチャーの立ち上げなど当時では意識の高いことをやっていた。


大学の勉強もろくにせず、

社会人の真似事に満足し将来は起業し金持ちになる事しか考えてなかった。


Money


ベンチャー企業に入社するも、

そのレールからは梯子を外れるようにその会社は倒産した。


すでに描いた人生と掛け離れることとなり、

自分で食っていくためにアルバイトや土方仕事をやった。


Working


空いている時間で様々な勉強をした。

足りないものが明確だったからだ。


■自分で仕事を作ることの難しさ


そして、起業した。

結果を言えば失敗だった。


原因は社会経験の無さ。

社会人としてのスキルも皆無。

新卒数ヶ月で学んだことと言えば、

名刺交換とテレアポの仕方くらいだ。


なかなか仕事を引っ張ってくることもできず、事業をたたむことにした。


一定の収入が継続してたため、

引きこもった。そしてニートになった。


ニートと言っても実家ではないし、

仕送りをもらっていたわけでもない。


ただ、これからの人生に対して暗闇しか見えない環境だった。


Black Dream


■ゲームにはまり引きこもりに拍車


ニコニコやゲームなどいわゆるこれまでタッチしてこなかったジャンルにのめり込んで行った。


そして20代の後半になり、

学生時代の友人や地元の友達とも連絡を全くとらない(取れない)ため、

社会との隔たりも大きくなっていく。


誰のせいでもなく、

自分のせいである。


ただ、社会を恨んでいた。

己に嘆いていた。


■このままではいけない


やり直すチャンスはいくらでもあるというが、そこまでチャンスは残っていない。


起業したことは秘匿にして、

意識の高かったことも封印。

アルバイトしかしてこなかったことにして、

就職活動を始めた。


理由は簡単だ。


30代になると本当に行き場所がなくなるからだ。


20代ならまだ言い訳も効く。

ある程度脱線したレールから再び、

親が望むようなレールに戻ることも可能だ。


そうして、

現在の小さな電機メーカーに入社することになった。


もちろん、

理不尽なことは多い。

数年間人とまともに生活していないし、仕事もしていない。


プライドだけは、

やたら高い。


でも、やっていることは社会人のルーキー。


ここから基礎基本を学び、

社会人としてのスキルを習得する。

モノづくりの基礎基本を学ぶ。


その目標のために今はガムシャラに社畜となりレールにしがみついている。


rails


ただ、このままで終わるつもりもない。

夢を追い求める元祖意識高い系として、必ず結果を出してみせる。


そんな熱い思いとは裏腹に、

雨の中遠い現場へと向かっている連休明けの朝。