ウミノマトリクス

パワーサラリーマンブログ:世界を勝手に4分割。独自の視点と方法で問題を解決していこう。ダイエットサラリーマンのライフログ、転職5回からホワイト企業への転職ノウハウ、サプリメント管理士としての健康ハック、投資・仮想通貨への投資など幅広い雑記ブログ @uminoxhiro

新型コロナ特別定額給付金でもらえる10万円を10倍に増やしていく使いみち9選

おすすめ記事
最終更新日時:

この記事は次のような方にオススメの記事です。

コロナの給付金10万円を元手に一攫千金を狙いたいんだが。

10万円を効率よく使ってあわよくば増やしていきたいわ。

わんわん(それって美味しいの?)

 こんな人におすすめの記事です  
  • 新型コロナウイルスの特別定額給付金の使いみちに迷っている人。
  • 養分になりたくてなりたくて仕方ない人。
  • 10万円を元手に一攫千金を夢見たい人。

アラサー、都内在住ダイエットサラリーマンの海野浩康(  @uminoxhiro)が上記の読者様に向けて執筆しました。

アシスタントの空知瑞夏(  @sorachimizuka)よ!こんな人はこの記事読んだほうがいいかもね!

わんわん(飼われてる犬だよ、よかったらこの記事を読んでいってね

 

 この記事で得ることのできる情報  新型コロナ特別定額給付金を10倍にする方法、アイディアが見つかります。

あとでゆっくり読みたい人は、ブックマークがおすすめよ!
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

  この記事の目次

筆者紹介
【筆者情報(  @uminoxhiro)】1日20000歩を継続中体重が74.8kgになり周りに太ってるだのデブだの言われ続けた結果、ウォーキングを中心としたダイエットを開始後3ヶ月体重を63kgに。
マイナス11kgのダイエットに成功。調子に乗って2020年に「サプリメント管理士」を取得。現在では食生活にも力をいれてダイエットを継続中しています。
運動の目標のウォーキング20,000歩を毎日継続しながらその様子を記録しています。毎日の歩数、運動記録、サウナ活動(2019年にサウナ・スパ健康アドバイザーを取得)、食事記録などをまとめた情報を毎日ブログで公開、更新中。
ダイエット(ウォーキング×サウナ)+レコーディングダイエット(PFCバランス×食事)=ブログをブログのテーマの中心とおいています。ブラック企業から5度の転職を経て現在のホワイト企業へ。資産を投げ売って仮想通貨に投資するも大暴落。再起を図っています。
詳しいプロフィールはこちらから。

 

  チェックポイント
私の実際の経験から12kg痩せた方法をお伝えしていきます。

新型コロナ特別定額給付金を10倍に増やす方法

さて、くっそ怪しい勧誘のような釣りタイトルで申し訳ありません。ない脳みそを必死に使って考えた結果、給付金を10倍にするありとあらゆる方法を探りました。

あなたはコロナ給付金10万円をどのように使う予定でしょうか?

一番多いのはおそらく「貯金」という人だとは思いますが、私は10万円を元手に10万円を100万円にしたいと思います。

その方法をいくらか紹介してきます。一緒に経済を回していきましょう。(レッツ養分)

コロナ給付金10万円の増やし方①株式投資

f:id:umihiroya:20200513213420p:plain

まずは株式投資、いま伸び盛りの会社から落ち目の会社もありますし今後数年で倍になるような企業に投資することで10万円はあっというまに紙くずにも、10倍にもなる可能性を秘めています。

株にぶち込んで行くという人も案外多いのかもしれません。

割とロマンがあるので、嫌いじゃないです。むしろ守りながらの攻めのイメージです。

高配当の株や普段買わないような優待が魅力的な株に投資するのもありかもしれません。ただ、10倍にはならないと思うので私はスルーです。

  株主優待とは
株主優待は、株式会社が一定数以上の自社の株券を権利確定日に保有していた株主に与える優待制度のことです。クオカードや割引券などがあります。
 

コロナ給付金10万円の増やし方②仮想通貨

f:id:umihiroya:20200514010246j:plain

おそらく、私は仮想通貨にぶち込んでいくと思います。

仮想通貨とは?
仮想通貨(別名:暗号通貨、クリプトカレンシー:cryptocurrency)とは、インターネットを通じて不特定多数の間で物品やサービスの対価に使用でき、中央銀行などの公的な発行主体や管理者が存在せず専門の取引所を介して円やドル・ユーロ・人民元などの通貨と交換できます。ブロックチェーン技術などを活用していて、仮想通貨の種類は 1,500 種類以上あるといわれています。有名な通貨としてBitcoin、Ethereum、リップルXRP)などがあります。筆者はリップル(XRP)を売買しています。
リップル(XRP)にぶち込む予定です

現段階ではですが、リップルに投資したいと思っています。(一点投資継続中)

ビットコインが半減期を迎えましたが、仮想通貨界隈も若干の盛り上がりを見せています。

今年の年末には再びバブルが訪れるのか、はたまたただ電子ゴミになってしまうのか。 未来のことはわかりませんが、10万円が1,000万円になる可能性があるのは、株よりは仮想通貨でしょう。

XRPとは?
XRPとは、リップル社が発行する仮想通貨(暗号通貨)です。ビットコインやイーサリアムなど主要な仮想通貨と異なり、リップル社という企業が開発している仮想通貨で、国際送金の分野での活用が目的とされています。既存の法定通貨に対する優位性は、決済の速さ、送金手数料の安さ、スケーラビリティの高さにあります。国際送金分野を中心に、仮想通貨や法定通貨を繋げるブリッジ通貨の役割を果たすと期待されています。

コロナ給付金10万円の増やし方③貯金

f:id:umihiroya:20200514010707j:plain

10万円を100万円にするために堅実な方法としては貯金という手段もあります。

もちろん、利子はつきます。(少ないですが) 積極的に投資するのではなく、来たるべき時に備えてキャッシュとして持っておくのは実は近道なのかもしれません。

将来に対しての備えとしても実は貯金が堅実かもしれません。

将来の予定としてお金がかかるものもたくさんあります。

  • 結婚式
  • 新婚旅行
  • 新居
  • 子育て(こども)
  • 子供の教育費

こんなん考えたらたしかにお金なんか使ってられないですよね。

いやいや、今回のテーマは10倍に増やす方法なので貯金はありえないし経済が活性化しないということで貯金の線は無しです。

ちなみに普通預金の年利0.001%に貯金したら、2倍になるのは72000年後です。

定期預金の0.025%に貯金していけば、若干短縮されて2,880年後です。

いくら健康に気を使ってても無理ということがわかりますね。

コロナ給付金10万円の増やし方④競馬

競馬

競馬

ガッツリギャンブルで稼ぎたいなら、競馬のありでしょう。

コロナの自粛期間中もしっかりと、馬は走っていました。

一気に勝負に行くのもありかもしれません、競馬であれば最短1回の勝負、あるいは1日で10万を100万にすることは可能です。

さて、馬券を握りしめて心臓の高鳴りを感じませんか。

 

コロナ給付金10万円の増やし方⑤競艇

ボートレース(競艇)

ボートレース(競艇)

競艇も同じく、1日で決着をつけることができます。

競馬ほどオッズが荒れることもなく、さらには6艇しか出走しないので予想しやすいのではないかと素人は思いがちですが、それがなかなか難しいのです。

6分の1あるいは、複勝にして3分の1に確率を下げたところで、運命の10万円は競艇場の藻屑になるかもしれませんね。

馬にしろ、舟にしろ一瞬にしてなくなってしまいそうね

どれで増やすか、まじで悩んでる。ワンチャンありそうやしなぁ。

コロナ給付金10万円の増やし方⑥宝くじ

 

完全なる他力本願の極みである宝くじに10万円を委ねることで、得られるリターンはわずか10%のみです。3000円かったら300円は帰ってきますから。

宝くじにぶちこむくらいなら、ボートレースや仮想通貨でしょう。

気軽に変えるギャンブルとして、宝くじはありますが実際に億をあてるとすると当たらる確率は交通事故よりも少なく、新型コロナウイルスで死ぬよりも確率は低いです。

宝くじは現実的ではないね

増えるイメージが全くわかないわ

コロナ給付金10万円の増やし方⑦マスクの転売

 

もう、マスクのバブルは弾けてしまいましたが、次なるマスクを見つけて次なるマスクを仕入れておくという作戦もあります。

実際、第二波がくるといわれていますし、冬にはふたたびコロナが復活するのではないかという憶測もあります。

マスクバブルで味を締めた転売ヤーは次なるマスク、消毒液を確実に仕入れていると思います。

もちろん、今現在東京ではだいぶマスクも市場に出てき始めていますので焦って買う必要もなくなっています。

来年のための仕込みの資金にするというのはありなのか?

なしだね

これはビジネスセンスが問われるね、しかもマスクの仕入れもたった10万円ぽっちだと対した粗利にもならないからね

倉庫代というは保管費のほうがかかっちゃいそうだね、アビガンを大量に買えるくらいの財力がなければ意味なさそう。

コロナ給付金10万円の増やし方⑧米国株投資

国内市場がこれまで通りの景気に戻るとは考えにくいので、海外に視点を向けてアメリカ株を買うという作戦も考えつきました。

実際、何個か米国株は買っていますし抵抗はありませんが、コロナの影響でどこまでアメリカ経済がダメージを食らっているのか不透明な部分もあります。

一方で、日本の株に投資するよりは、米国株のほうが伸びとしては良いのではないかなと思います。 しかももともとなかったお金なんだったら、米国株の高配当を狙うよりはユニコーン企業に投資するという選択も「夢」があっていいかもしれないです。

 

コロナ給付金10万円の増やし方⑨転職

この10万円を使ってジョブチェンジするという選択肢も考えても良いかもしれません。

私の場合は5回転職をして現在のいわゆるホワイトな会社に入ることができました。

いまでは、給料は前の会社に比べてば1.5倍以上ですし、ボーナスで言えば倍はもらえるようになりました。

結果として収入は増えましたし、休日時間もかなり増えました。

実際、休日だけで言えば前職のときよりも年間で1ヶ月分は増えた計算になります。

増えすぎね、前の会社がどれだけ休みなかったんだよ

ただ、前の会社にいたらずっとそのせいかつだったと考えたらゾッとするけどね

ホワイト企業とは、就職活動を行うに際して、入社後に福利厚生が整っていたり離職率が低いなどから入社することが好ましいとされている企業です。反意語にはブラック企業という言葉が存在しており、従業員への待遇が酷い企業という意味で使われています。
昔ほど転職のハードルは高くない

いまは、多様化の時代でもあるし、終身雇用制度はとっくの昔に崩壊しています。

転職へのハードルは下がり、転職への理解度というのは格段に上がっています。

もし今の会社に不満や待遇面で納得行かない部分があったり、ブラック企業に属しているのであれば「転職」を視野にいれて、コロナ給付金を投資(転職資金に)しても良いかもしれませんね。

少しコロナ給付金の増やし方という点では話題がそれてしまいました。

それすぎ

ブラック企業またはブラック会社とは、企業舎弟を指します。最近になって意味が変わり、「新興産業において若者を大量に採用し、過重労働・違法労働・パワハラによって使いつぶし、次々と離職に追い込む成長大企業」を指します。「従業員の人権を踏みにじるような全ての行為を認識しつつも適切な対応をせずに放置している企業」との指摘もある。英語では劣悪な労働環境・労働条件の工場をスウェットショップといいます。逆に待遇がよく社員が働きやすい企業をホワイト企業ということもあります。2013年には「ブラック企業」が新語・流行語大賞を受賞。

私が給付金を使って10万円を100万円にする方法

これまでは、様々な手段について考えてきましたが、では実際私がどうやって給付金を10万円から100万円に増やす方法はずばり、「仮想通貨」投資になります。

もちろん、リスクはありますがリターンも期待出来ると思います。

これからキャッシュレスの時代になるという点からも、デジタルアセットは価値が出てくると思いますし、もちろんリップル社の上場も今年の年末に控えています。

とりあえず、XRPに10万円をぶっこみたいと思います。 すでに少しずつ仕込んではいるんですけどね。

電子ゴミになるか、ネタ話になるか。

まとめ

投資、ギャンブル、キャリアなどお金を増やす方法というのは考えれば考えるほど出てくるものですが、リスクやリターン、回収時期などもしっかりと考慮していきたいものです。

ただし、どうせ「なかった」お金なんですから思い切った使い方をしたほうが経済は回りますし、自分の経験にもなると思います。(もともと我々の税金だ!)

もちろん、旅行に言って観光地にお金を落とすということも重要かもしれません。

ただ、「貯金」をするということと、「受け取らない」というのが一番経済にとってもなんの影響もないことなのでやめてほしいものです。(国庫に入れておけば価値はない)

貯金はいいんじゃない?

まぁそうだけど、せっかくなら経済を回してほしいからどこかの株に入れるなりしてほしいね、いらないなら一度受け取って寄付しろよと。

銀行口座に入れておけば、銀行が勝手に回してくれるからそれでも良いと思うわよ、タンス預金が一番ダメだね