■■

ウミノマトリクス

サラリーマンのブログ:世界を勝手に4分割。独自の視点と方法で問題を解決していきます。【米国株投資】【健康-ダイエット-ウォーキング】【御朱印】|転職5回からホワイト企業への転職ノウハウ、サプリメント管理士としての健康ハック、米国株投資・仮想通貨への投資など幅広い雑記ブログ @uminoxhiro

【ベーシックインカム】5万4,000円を毎月自由に使っていいと言われたら多くの人は○○を買うという結論が出た

おすすめ記事

この記事は次のような方にオススメの記事です。

  1. 5万4,000円を条件無しでもらえるとしたら何に使いたいか気になる人
  2. ベーシックインカムがもらえたら使いみちをどうするか考えている人
  3. 駄目サラリーマン(筆者)のダイエットの経過情報を知りたい

アラサー、都内在住ダイエットサラリーマンの海野浩康(@uminoxhiro)が下記の読者様に向けて執筆しました。

アシスタントの空知瑞夏(@sorachimizuka)よ!こんな人はこの記事読んだほうがいいかもね!

前半は本日気になった記事やニュースについて自分なりの意見などをまとめております。

記事の後半はダメダメサラリーマンのダイエットの活動の記録(ライフログ)を掲載しております。サラリーマン、ダイエッターの方々と励まし合って健康的な生活を遅れるように頑張って行きます。

一緒にほどよく頑張りましょう。

ダイエットは継続が命よ。でも怪我したら元も子もないからしっかりと準備運動は忘れずにね!

【ベーシックインカム】 5万4,000円を 毎月自由に使っていいと 言われたら多くの人は ○○を買うという結論が!



この記事の目次

毎月54,000円もらったらあなたは何にお金を使いますか?

アメリカで毎月54,000円を制限なしに配ればどうなるのかという社会実験で面白い結果が出ました。

結論として54,000円のお金があれば「時間」を買う人が多かったという事実がわかったのです。

このような記事が話題になっており私も気になりました。

gigazine.net

超簡単に要約すると…

要約すると、「5万4000円をあげるので好きに使っていいよ」というものです。

何をどのように使うかはもらった人次第。

お金をもらった人はどのようなことやものにお金を使うのかという実験です。

意外な実験結果に

結論としては、時間を確保するというものに対して人々はお金を投資したのでした。

紹介されていた例では…

  • 通勤時間をへらすために引っ越し資金に使用
  • 残業代を稼いでいたが残業代を稼ぐ必要がなくなったので早く帰宅

時間を買うという人が多かったみたいです。

多くの人が予想した実験結果は?

一方でこの実験が行われる前は、お金を与えれば人は体たらくになってしまい仕事をしなくなるのではないかという批判が有りましたが実際はその逆でした。

私も5万4000円ほしいわ。パパ活でもしようかしら。

お金はなんのために稼いでいるのか

多くの人は生活やお金のために、時間を切り売りしてお金を稼いでいます。

より有意義にお金が使えるとなると仕事に対してストレスが軽減したり効率的に仕事をすることが出来るのです。

お金を稼ぐために時間を切り売りしていた分お金を時間を作るために投下するというのは非常に効率がいいかもしれません。 非常に面白い実験だったので非常に興味がわきました。

生活が豊かになるものにお金を使えばみんながハッピーになるはずよね。

ベーシックインカム議論に新しい実験結果の影響があるかも

時折出てくるベーシックインカムの議論ですがこれは面白い実験結果になったようですね。

この実験結果を踏まえて今後先進国で問題になっている増大する医療費や年金問題の対策としてのベーシックインカムの議論がまた活発化してきそうですね。

 

日本でやった場合はどうなるのか

実際に行われたのはアメリカだったのですが、日本人で試したらどのような結果になるのでしょうか。

試験的にでもいいからやってみてほしいですね。実験が行われる地域に引っ越す人続出になったりして。

毎月贅沢できるわよね

実際は甘くないのかもしれません。

例えばパチンコに使う人もいるだろうし、貧困ビジネスのようにピンハネしてくる人も出てくるかもしれません。

日本の生活保護の闇が表に出てくるだけの結果になるのかもしれませんね

貯金大好きな日本人には向かないのかも

ただ日本人は時間に投資するという概念が希薄そうだから「今年のボーナス何に使いましたか?」という質問の上位に出てくる「貯金」って人は結局「貯金」するんでしょうね。

IQリテラシーが高く高学歴で高年収な増田さんたちの意見はこちら。

私だったらこれに使う

仮想通貨にぶっこむ

私が毎月5万4,000円もらえるとしたら、リップル買い増ししてるかもしれません。

やっぱ増やしてなんぼでしょ

それパチンコに使う人と同じようなものじゃないの?w

いいところに住む

実需を言えば確かに5万4,000円アップした家賃の場所に住むとなるとかなりいい生活が遅れそうな気がします。

『バビロン大富豪の教え』の中にも有りましたが「より良きところに住め」という金言がありました。

良いところに住めばテンションもモチベーションも上がることは間違い有りません。ただバビロン大富豪の教えを守るには、この5万4,000円の10%は貯金しなければいけませんが。

漫画 バビロン大富豪の教え 「お金」と「幸せ」を生み出す五つの黄金法則

漫画 バビロン大富豪の教え 「お金」と「幸せ」を生み出す五つの黄金法則

 

 

ライフログ(サラリーマンのダイエット)サムネイル

ダイエットサラリーマンのライフログ

設定目標は:歩数月平均 20,000歩/1日ね。12月5日分の記録だから公開日とはラグがあるけど気にしないでね!

この日の運動内容

  • ウォーキング
  • サウナ
ウォーキング

この日の歩数は…歩数:24,298歩

この日のウォーキングは仕事中にサボり山手線2駅分とジムのランニングマシン(ほぼ歩き)の1時間分です。

fitbitログより 運動データ

fitbitログより 運動データ

歩数等の活動記録は腕につけている「Fitbit Charge 3」によるデータ。

 

この日の「サ活」

サウナは2セット。しっかりとととのう。ウォーキングをしっかりと行ったあとにはいるとやはりととのいかたがいい!

  • サウナ8分×2セット
  • 水風呂2分×2セット
  • 休憩5分×2セット
  • サウナ温度90度、水風呂温度18度

この日の食事

  • ちゃんぽん
  • 半チャーハンセット
  • カフェラテMサイズ(サンマルク)
  • コーヒー ×1
  • フルーツタルト ×2
  • カツ丼 ×1

もうこれはれっきとしたデブ活にしか見えないわよ

目標(ダイエット)に対して一言

正直、最後のカツ丼は余計だった。減量中、ダイエットしている身としてとどめのカツ丼はほんとうに余計だった。 歩数はしっかりと稼げてジム帰りの追いウォーキングも行った。食欲恐るべし。

おまけ:「歩数」グラフ(スマホには反映されないかもしれません)

 

お題「毎月5万4000円を自由に使っていいと言われたら何をする?」