ウミノマトリクス

パワーサラリーマンブログ:世界を勝手に4分割。独自の視点と方法で問題を解決していこう。ダイエットサラリーマンのライフログ、転職5回からホワイト企業への転職ノウハウ、サプリメント管理士としての健康ハック、投資・仮想通貨への投資など幅広い雑記ブログ @uminoxhiro

【御朱印】鞍馬寺に行ってきました|京都市左京区の御朱印

おすすめ記事

今回は、京都府にある「鞍馬寺」に行ったので、そのレポートを書きたいと思います。

 

 

鞍馬寺の場所

鞍馬寺に訪れた日

今回鞍馬寺に訪れたのは、2020年10月2日です。(御朱印に記載の日時)

鞍馬寺への参道
鞍馬寺の住所

京都府京都市左京区鞍馬本町1074

 

鞍馬寺の御朱印

鞍馬寺の御朱印は、参道から拝殿に向かって左手にある寺務所でいただけます。

鞍馬寺(拝殿)入って左にあります。

鞍馬寺(拝殿)入って左にあります。

鞍馬寺の御朱印のもらい方

鞍馬寺の御朱印のもらい方

いろいろな御朱印の種類を選ぶことが出来ます。

鞍馬寺の御朱印

今回私が書いていただいた御朱印この御朱印になります。

鞍馬寺の御朱印

鞍馬寺の御朱印



鞍馬寺の御朱印の値段

予算:300円

鞍馬寺の歴史など【あれこれ】

鞍馬寺は1949年まで天台宗のお寺としていましたが、それ以降は鞍馬弘教総本山として独立しています。

京都盆地の北側の鞍馬山にあり、自然環境が豊かな環境にあります。

 

源義経(幼名牛若丸)が、修行をした場所としても有名で、鞍馬天狗から様々な修行を受けたとされています。

 

源義経

源義経

 

雰囲気としては、普通の寺院とは違い、やはり天台宗から独立していることもあり特殊な雰囲気を感じます。

 

ただ、自然環境が本当に豊かなので景色などは最高です。

 

鞍馬寺からの景色

鞍馬寺からの景色

 

足腰に自身がある人は、ケーブルカーを使わずに昇ることをおすすめします。

 

鞍馬寺までの道のり

鞍馬寺までの道のり

 

私が訪れた日はあいにくケーブルカーが使えない日でしたが、20分程度で山頂まで昇ることが出来ました。 ケーブルカーを使えば、数分で山頂まで昇ることが出来ます。

筆者ひとこと

京都旅行の際に奥さんと一緒に参拝しました。 ケーブルカーがつかないということもあり、徒歩で山頂を目指したのですが急勾配でかなり足に来ます。

 

ただし、登った時の達成感はなかなかのものでかなり感動します。 景色もとてもきれいでした。

 

 

 

ここで、義経が本当に修行したのかはわかりませんが歴史ロマンを感じる寺院でした。

 

本当は、貴船神社がわからの山道を通って行きたかったのですが、時間がかかるということもあり貴船神社側からはバスで行きました。

 

鞍馬駅

鞍馬駅

 

ちなみに鉄道の鞍馬駅も使えませんでした。

 

鞍馬駅(閉鎖中)

鞍馬駅(閉鎖中)

 

鞍馬寺でお祈りした内容

で、何をお祈りしたの?

結構きつかったので、「いつもありがとうございます」くらいしか祈れなかったよ。

それがシンプルでいいんじゃないの?

ただ本当にきれいな場所だったよ

 

 

  関連記事はこちらから

 

  ウミノマトリクス関連マップ(御朱印&サウナ)

 

 

umihiro.hateblo.jp

 

 

おすすめ御朱印ハンドブック
御朱印「散歩」はこのハンドブックがおすすめです!…(クリックで下に表示します)