ウミノマトリクス

サラリーマンのブログ:世界を勝手に4分割。独自の視点と方法で問題を解決していきます。【米国株投資】【健康-ダイエット-ウォーキング】【御朱印】|転職5回からホワイト企業への転職ノウハウ、サプリメント管理士としての健康ハック、米国株投資・仮想通貨への投資など幅広い雑記ブログ @uminoxhiro

【御朱印】椙森神社に行ってきました|東京都中央区の御朱印

おすすめ記事
  • 最終更新日時:

今回は、東京都中央区日本橋にある「椙森神社」(すぎのもりじんじゃ)に行ったので、そのレポートを書きたいと思います。

椙森神社の特徴

御朱印マトリクス

  • 見どころ:2.5点/10点満点中

※個人的な意見

  • 歴史:940年ごろ

(創建されたとされる年)

椙森神社マトリクス

椙森神社マトリクス



比較しやすいようにマトリクスを作ってみたよ

あくまでもこのブログとしての見解だからね

椙森神社の特徴
  椙森神社の特徴
  • 日本橋にある小さな神社で日本橋七福神、江戸三森神社の一社です。
  • 宝くじ発祥の神社として「富塚」があります。

 


 

 

目次

筆者プロフィール

 

筆者紹介
筆者紹介(クリックで下に詳細を表示します)2017年に初の御朱印を記帳。家族のすすめで御朱印を始める。それ以後100を超える神社寺院の御朱印をいただく。 御朱印の他にも城郭巡りが趣味であり全国各地の城郭をめぐる。 大学時代の史学を専攻し専門は中世日本史であり、卒論の研究テーマ「城郭における立地における条件」だった。 教職員免許の地理歴史を保持し、歴史能力検定は2級(日本史)。ブログには御朱印の他、趣味のサウナ、サラリーマンとしての投資、ダイエット記録などを掲載しています。

 

椙森神社に訪れた日

2021年3月13日

椙森神社 2021年3月13日の参拝はあいにくの雨でした。

椙森神社 2021年3月13日の参拝はあいにくの雨でした。

今回は「富の日」限定御朱印を目当てに参拝しました。

2021年3月7日

今回訪れたのは、御朱印をいただき、境内の写真などの撮影をしました。(御朱印に記載の日時)

椙森神社の場所

場所

椙森神社の住所
  • 〒103-0012
  • 東京都中央区日本橋堀留町1丁目10−2

椙森神社の御朱印

椙森神社の社務所

椙森神社の社務所

御朱印のもらい方

椙森神社の御朱印は、参道から拝殿に向かって右にある社務所でいただけます。

椙森神社の御朱印

2021年3月13日(「富の日」限定御朱印)

椙森神社 「富の日」限定御朱印 2021年3月13日

椙森神社 「富の日」限定御朱印 2021年3月13日
2021年3月7日(通常御朱印)

椙森神社の御朱印

椙森神社の御朱印 2021年3月7日



これが今回頂いた御朱印です

 

 

椙森神社の御朱印の値段(当時)

予算:500円

(初穂料・朱印代として)

椙森神社「富」限定御朱印について

椙森神社「とみの日」

椙森神社「とみの日」

椙森神社では、通常の御朱印、七福神恵比寿御朱印と「『富』限定御朱印」があります。

 

なかでも「富」の御朱印は毎月13日か9月2日、10月3日のいずれかでいただけます。

(理由などは歴史あれこれにて記載)

富の御朱印は相当金運がアップしそうな感じがするわね

金で書かれたレアなのもあるらしいよ!

 

椙森神社の歴史など【あれこれ】

椙森神社の歴史

椙森神社の歴史

椙森神社は藤原秀郷が平将門の乱の平定のために戦勝祈願し、戦後になり白銀の狐像を奉納されたとしています。

 

その後1466年に太田道灌が雨乞いの霊感があったとして京都稲荷山五社大神を勧請し祀ったことに始まります。

 

太田道灌(おおたどうかん)とは?
太田道灌とは…(クリックで下に詳細を表示します)太田道灌は室町時代後期の武将です。武蔵守護代・扇谷上杉家の家臣です。摂津源氏の流れを汲む太田氏。諱(いなみ)は資長(すけなが)といいます。徳川家康が江戸に入る前に江戸城を築城したことで有名です。関東・東京には太田道灌ゆかりの史跡も多いです。武将としても学者としても一流の評価を得ていたが謀殺されてしまいます。

 

 

江戸三森の一社に

椙森神社

椙森神社

江戸時代には「江戸三森神社」の一社として数えられるようになり、庶民だけではなく松平信綱や松平頼隆などの諸大名からも崇敬を集めていきます。

「江戸三森」とは

江戸三森というのは、太田道灌が定めた神社の名前に「森」が入る神社の総称になります。

  「江戸三森」神社一覧
  • 烏森神社(東京都港区新橋)
  • 椙森神社(東京都中央区日本橋)
  • 柳森神社(東京都千代田区秋葉原)

七福神の恵比寿

1660年代(寛文年間)には吉川惟足(よしかわこれたり)が、大己貴命(おおなむちのみこと)の託宣をうけて、七福神の恵比寿を祀っています。

恵比寿神像の公開

通常は恵比寿神像は公開していませんが、10月恵比寿神大祭で公開されています。

大祭の日時については、同社ホームページなどでご確認ください。

タイミングが合えばみたわいね

ご利益ありそう!

日本橋七福神の「恵比寿」

日本橋七福神 宝船

日本橋七福神 宝船

椙森神社は、日本橋七福神めぐりの「恵比寿」の担当となっており、恵比寿の御朱印ももらえます。

 

 

 

  日本橋七福神めぐり 神社・お寺一覧

 *1

 

 

宝くじ発祥の神社

椙森神社 「富塚」

椙森神社 「富塚」

椙森神社は江戸時代に宝くじの前身である「富興行」が行われました。

 

富興行は宝くじを行うことで、神社やお寺が寺社の普請のなどのために集金していました。明治時代に宝くじは法律で禁止されています。(銀行が行う)

 

その記念として、境内には「富塚」と名付けられた石碑があります。

 

椙森神社 「富塚」

椙森神社 「富塚」

 

関東大震災によって被災したため現在の石碑は昭和28年に再建したものになります。

 

椙森神社 富塚祈願祭

椙森神社 富塚祈願祭

 

宝くじの祈願祭が毎年、9月2日(くじの日)に行われ、10時3分(とみ)に開始されます。

「富」限定御朱印

また9月2日には、「富」限定御朱印が授与され、金曜日の場合は金の文字で書かれた御朱印がいただけます。

 

また毎月13日、10月3日にも富の限定御朱印がいただけます。

調べてみたけど2021年は木曜日で、2022年はなんと金曜日だね

来年まで覚えてられるかな?

いまからアラームセットしておくわ

椙森神社の現地の様子

椙森神社の鳥居

椙森神社の鳥居

椙森神社の鳥居

椙森神社の鳥居

椙森神社の鳥居

椙森神社の鳥居

椙森神社の鳥居



 

  関連記事はこちらから
椙森神社の手水舎(てみずや)

椙森神社の手水舎(てみずや)

椙森神社の手水舎(てみずや)



椙森神社の狛犬

椙森神社の狛犬

椙森神社の狛犬

子犬が踏まれてる!

 

椙森神社の狛犬

椙森神社の狛犬



 

毎回狛犬をみてると色々な違いがあって面白いわね!

  関連記事はこちらから

椙森神社の御祭神

  • 倉稲魂命(うがのみたま)
  • 素戔嗚命(すさのおのみこと)
  • 大市姫命(おおいちひめのみこと)
  • 大巳貴命(おおなむちのみこと)
  • 恵比寿

椙森神社のご利益

  • 金運
  • 商売繁盛
  • 宝くじ的中
  • 福徳繁栄 など

筆者ひとこと

2021年3月13日

13日「富の日」ということで行ってきました。

といってもあいにくの大雨です。

その中でも私の前に一組の参拝者がいて、私のあとにも何人かの参拝者がいました。

 

とても小さな神社なのに、「ご利益」がありそうな雰囲気がプンプン出ているのがわかります。

 

「富」を書いてもらってるのがわかります。

椙森神社 「富の日」

椙森神社 「富の日」

 

ありがたいです。

次は七福神めぐりで参拝したいと思っています。

 

 

2021年3月7日

【御朱印】椙森神社

【御朱印】椙森神社

都内のウォーキングの際に参拝しました。

 

近頃は、米国株投資の調子がよくなく落ち込んでいるということもあり、金運・財運アップの神社をもとめてパワーをいただきに参拝しました。

下心まるだしね

そんな中「富」というキーワードが私の心に刺さりました。 13日には「富」御朱印がいただけるということで、また参拝したいと思っています。

椙森神社でお祈りした内容

で、何をお祈りしたの?

「いつもありがとうございます、家内安全、健康でお願いします」って

それは嘘ね!金くれ!っていってたんでしょ!

まぁ似たようなもんだよ。

 

 

 

 

  関連記事はこちらから

 


 

 

 

  ウミノマトリクス関連マップ(御朱印&サウナ)

 

 

おすすめ御朱印ハンドブック
御朱印「散歩」はこのハンドブックがおすすめです!…(クリックで下に表示します) 私も愛用している御朱印のハンドブックのご紹介です。 見ているだけで楽しくなりますし、「次どこに行こうか」と考える時間も楽しいです。 寺社ごとに詳細な記録や情報・歴史など掲載してありますし、御朱印集めのお散歩に持っていくとより一層楽しめると思います。

 

参加お題
この記事が参加しているお題(クリックで下に表示します)

 

  意見を聞かせてください!
コメントでであなたの意見を教えて下さい!

ブコメはここからできるわ!
このエントリーをはてなブックマークに追加

*1:日本橋七福神めぐり公式サイトより