ウミノマトリクス

サラリーマンのブログ:世界を勝手に4分割。独自の視点と方法で問題を解決していきます。【米国株投資】【健康-ダイエット-ウォーキング】【御朱印】|転職5回からホワイト企業への転職ノウハウ、サプリメント管理士としての健康ハック、米国株投資・仮想通貨への投資など幅広い雑記ブログ @uminoxhiro

【米国株】米国株は続伸で全面高!リスク回避の動き弱まり来年への仕込み始まる。カーマックスが好決算も大幅下落。

おすすめ記事

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。

米国株市場は続伸で上昇しており、コロナの経口薬や経済指標が予想を上回ったこともあり好調でした。



*1

毎日レバナスとレバFANGに積立しグロース株中心に投資をしているサラリーマン投資家のうみひろ(@uminoxhiro)です。現在個別株で一番比率が高い銘柄はパランティア【PLTR】です。

ブログを読みに来てくださってありがとうございます。

昨晩の米国株市場の振り返りを今日も行っていきます。

今回の記事も成績に左右されないで元気にいくわよ

そうだね!では、まずは結論からまとめていきます。

【今日の結論】チェックポイント

f:id:umihiroya:20211117004000p:plain

 

 

  チェックポイント【結論】
  • 【主要指数】主要指数は続伸で2日連続の上昇となっています。要因として考えられるのは、FDAがファイザーのコロナ用の経口薬を承認したことや経済指標の発表が市場予想を上回ったことに挙げられています。
  • 【小型株】小型株も好調な銘柄が多く、ラッセル2000は0.43%と上昇しています。
  • 【個人成績】5.77%昨日の上昇が投信に反映され大幅上昇でした。※個人の成績に付きまして詳しくは別記事にてご紹介しています。(12時ごろ公開予定)
  • 【セクター】多くのセクターが上昇しています。特に一般消費財や旅行、ハイテク、金価格、ヘルスケア、不動産、半導体などが上がっています。下落したセクターは少なく、小型のハイテク銘柄などが下落しており具体的に言えばARK銘柄やクラウド、SNS銘柄などが若干下落しています。
  • 【FANG+】全体でも+0.97%上昇しており2日連続で上がっています。またテスラが7.49%と大幅上昇しております。イーロン・マスクが自社株を売リ続けてたのですがそろそろ売り終わったということもあり好感されています。下落した銘柄がアリババが-4.20%と大きく下落しています。フェイスブック、ツイッター、バイドゥも下落しています。

 

 

【投資は自己責任】投資に対しての注意事項
投資に対しての注意事項…(クリックで下に詳細を表示します) この記事は私が投資している銘柄を中心に主要指数・セクター別の動きなどをまとめていきます。主に私が投資しているのはハイテクグロース株でありFANG+銘柄とNASDAQ100になります。
レバレッジ型の投資やハイテクグロース株には元本を大きく損なうリスクも有るためご注意ください。投資に対してはリスクを許容した上で投資してください。本記事・ブログにおいての個別銘柄・投資信託・ETFなどについては売買を推奨するものではありませんので予めご理解の上、お読みください。本ブログに掲載された銘柄において損失を被った場合においても責任は一切負いません。

 

先に言い訳をさせていください、出社前の朝の時間に作成しており誤字脱字・数字の間違いなどがある場合があります。帰宅後すぐに修正しますのでご承知の上お読みください

社畜はつらいわね

 

にほんブログ村 株ブログへ
 

 

 

  twitterで毎日投資成績をつぶやいています!
twitterでも毎日の投資成績と指標の差などをつぶやいています。

 

 

f:id:umihiroya:20211116144436p:plain

 

 

まずは、指数と私のパフォーマンスからお伝えします。

まずは指数からね

2021年12月22日の主要指数と投資成績

この項目では指数と私のポートフォリオの金額の増減をお伝えします。

 

主要指数

f:id:umihiroya:20210330000407p:plain

NYダウ DJX 0.47% 356.61
S&P500 .INX 0.74% 4,683.85
 NASDAQ総合 .IXIC 0.89% 15,477.52
NASDAQ100 NDX 0.89% 16,127.96
FANG+index NYFANG 0.86% 7,357.16
       
ラッセル2000 RUT 0.43% 2,212.38
日経平均 NI225 0.16% 28,562.21
TOPIX INDEXTOPIX:TOPIX 0.09% 1,971.51
深セン総合 SHE:399106 0.64% 2,520.30
インドSENSEX指数 SENSEX 1.09% 56,930.56

 

今日は全体的に言えば、上がってるね!

 

主要指数2021年12月22日

主要指数2021年12月22日



 

*2

私のポートフォリオのパフォーマンス

f:id:umihiroya:20211117004107p:plain

 

昨日の結果を踏まえて、私のポートフォリオのパフォーマンスはこの様になっています。

 

  • うみひろ:+5.77%

ここに来て激しい上昇でうれしいです。

 

詳しい情報は、12時ごろに公開予定の「投資成績」の記事を御覧ください!

 

  12時ごろ公開予定の投資成績&注目セクター

 

 

前日の投資成績はこちらから

 

umihiro.hateblo.jp

 

 

※私のポートフォリオには「投資信託」が含まれているため前日の成績だけではなく前々日の結果が含まれています。

※元本を引いた運用損益の結果となっています。

あと、この数字には仮想通貨(暗号資産)の状況については組み込まれていなわよ

当ブログの投資成績につきましては資産管理、家計簿アプリのマネーフォワードを活用しています。

 

  マネーフォワードについての記事はこちら

 

 

レバレッジ投資信託の資産推移

f:id:umihiroya:20211117004148p:plain

 

.

レバレッジ投資信託の資産推移2021年12月22日

レバレッジ投資信託の資産推移2021年12月22日



 

毎日レバレッジ型の投資信託に積立投資をしています。

今日のレバレッジ投資信託の結果です。

 

 

 

  社畜の金融資産ポートフォリオ

 

 

 

気になるニュース

f:id:umihiroya:20211111231002p:plain

気になるニュースをピックアップしてご紹介していきたいと思います。

 

個別銘柄のニュースについては「注目銘柄」で紹介します。

 

 

 

 

  用語解説などはこちらから

 

長期金利の動きと恐怖指数【VIX指数とVXN指数】

f:id:umihiroya:20211117004234p:plain

 

ここでは、ハイテクグロース株に大きく影響のある長期金利(米国10年債)の動きと、恐怖指数(VIX指数とVXN指数)をまとめます。

 

恐怖指数は投資家の心理状態を数値化しているものとして多くの投資家が参考している指数よ

長期国債(米国10年債利回り)

f:id:umihiroya:20211118223342p:plain

 

米国債2021年12月22日

米国債2021年12月22日



米10年債利回りに2%の天井も-世界的な過剰貯蓄が上昇抑制の可能性
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 2022年の債券利回り急上昇に備えている人がいるとすれば、再考した方が得策かもしれない。
  • 米国をはじめとする各国・地域の金融当局が新型コロナウイルス禍対応の刺激策を縮小・解除したり利上げを開始したりする状況にあっても、世界的な過剰貯蓄が金利上昇を抑制する可能性があるためだ。
  • 米10年債利回りについて、今後1年間は2%が天井になるかもしれないとの広範なコンセンサスを支えるのは、実質利回りが深くマイナス圏にあっても債券に強い需要がある実態だろう。
  • 米国のインフレ高進や連邦準備制度がその対策を講じるとの観測を背景に、来年の金利上昇が見込まれる中で、ヘッジファンドはネットショートポジションを11月カぶりの高水準に積み上げているが、ストラテジストは金利上昇が緩やかなものにとどまり、インフレ調整ベースでは結局、マイナス圏でピークアウトすると見込んでいる。パウエル連邦準備制度理事会(FRB)議長は15日の連邦公開市場委員会(FOMC)会合後の記者会見で、多額の資金を抱えた米国外の投資家が、期間が長めの米国債利回り抑制の役割を果たしている点に言及した。
  • 米国債のイールドカーブ(利回り曲線)フラット化を目にしても、積極的な利上げに踏み切れば経済成長を台無しにしかねないとのシグナルではないかと金融当局者が心配することなく、おおむね落ち着いた様子であるのには、利回りをつなぎ止めるこうした力学が働くとの見通しも一役買っている。
  • オーストラリア・コモンウェルス銀行(CBA)の債券・外国為替戦略責任者、マーティン・ウェットン氏は「欧州や日本、北アジアの潤沢な貯蓄資金のプールが引き続き債券需要を下支えすることで、マイナス・超低利回りが持続するだろう」と指摘。
  • 「為替ヘッジの有無に関わらずこうした投資家は常にプラスの利回りに引き付けられ、米10年債には2%前後の利回り水準で需要があると見込まれる」と語った。
  • ブルームバーグが調査したストラテジストの加重平均予想では、米10年債利回りは22年末までに60ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)強上昇して2%をわずかに上回る見通し
  • ドイツ10年債利回りは約50bp上昇の0.08%、日本国債10年物利回りは10bp未満の上昇で0.13%に達すると予想されている。
  • 来年の日独のインフレ率は米国の伸びを大きく下回る見通しだ。

www.bloomberg.co.jp

 

 

 

長期国債とグロース株の関係とは?
長期国債とグロース株の関係とは…(クリックで下に詳細を表示します) 基本的に長期国債と、グロース株については「逆相関」の関係があるといいます。長期国債が上がれば、グロース株が売られてグロース株の値段が下がってしまいます。
リスクの高いハイパーグロース株よりも安全資産である国債の利率があがればお金が「安全で稼げる」方に流れると行った感じです。

長期国債が上がっていくとハイテクグロース株にとっては逆風になっていくわ

一般的にハイテクグロース株とは逆相関関係にあると言われてるね

 

 

  金融の進化フィンテックとBNPLなど

 

恐怖指数

f:id:umihiroya:20211118223450p:plain

 
VIXの動き(S&P500)

VIX -11.33% 18.63

 

VXNの動き(NASDAQ100)

VXN -11.26% 22.15

 

VIX指数とVXN指数について(恐怖指数)ついて
VIX指数とVXN指数について(恐怖指数)とは…(クリックで下に詳細を表示します)
  • VIX指数はS&P500VXN指数はNASDAQ100に対する恐怖指数です。
  • 平常時のVIXは、だいたい10〜20程度
  • 30を超えてくる場合は警戒領域
  • NASDAQ100の恐怖し指数を表すVXNは、だいたい30〜39程度(30台で推移)
  • 40を超えてくる場合は警戒領域
参考比較(VIX)
  • 2008年9月  リーマン破綻 48.4
  • 2008年10月 リーマンショック 89.53
  • 2020年3月 コロナショック 85.47
VIX指数は数値が高いほど、投資家が先行きに対して不安を感じているとされます。別名「恐怖指数」とも呼ばれています。VIX指数はVolatility Indexの略です。 シカゴ・オプション取引所(CBOE)がS&P500種指数のオプション取引の値動きをもとに算出・公表しているボラティリティ指数になります。

 

米国株市場(S&P500)の状況

f:id:umihiroya:20211117004744j:plain

 

S&P500ヒートマップ

まずは、S&P500のヒートマップを御覧ください。

S&P500ヒートマップ2021年12月22日

S&P500ヒートマップ2021年12月22日



*3

 

 

S&P500グロース【IVW】orバリュー【IVE】

S&P500グロース 1.30% 82.79
S&P500バリュー 0.60% 153.54

 

2日連続で上がってるけど、グロースが上がってるみたいだね。

悪材料が出尽くした感があるからね、ここから上がりきってほしいね!

SPYのチャート

これはS&P500のETFである【SPY】のチャートになります

 

※【SPY】「SPDR S&P500 ETF」

 

ETF【SPY】とは?
SPYとは…(クリックで下に詳細を表示します) SPYは正式名称「SPDR S&P500 ETF」でNY【SPY】、東京証券取引所【1557】にも上場しています。1993年1月に設定されたS&P500(S&P 500 Index)に連動した米国において最初のETFです。

 

S&P500個別銘柄の上昇率上位

テスラ
Tesla, Inc.
TSLA 1,008.87 7.49% テスラは米国の電気自動車メーカー。電気自動車と関連製品の開発・製造・販売に従事する。 資本財
 ペイチェックス
Paychex, Inc.
PAYX 133.41 5.52% 米国の中小企業に給与処理、人事管理、従業員福利業務のアウトソーシングサービスを展開。 情報技術
CFインダストリーズ・ホールディングス CF 71.73 4.58% 米国の肥料メーカー。窒素とリン酸塩肥料を製造、販売する。窒素部門はアンモニア、尿素、尿素硝酸アンモニア、ディーゼル排気液などを製造。 素材
ザイリンクス
Xilinx, Inc.
XLNX 215.00 4.15% 米国の半導体企業。IC、ソフトウエア設計ツール、リファレンスデザイン、IPコアなどのプログラマブル・ロジック・デバイスを提供。NASDAQ100銘柄。 情報技術
インテューイティブ・サージカル
Intuitive Surgical, Inc.
ISRG 362.21 4.06% 米国の医療ロボットメーカー。主力製品は低侵襲外科手術用の内視鏡手術支援ロボット「ダ・ビンチ・サージカル・システム」。 ヘルスケア
ロイヤル・カリビアンクルーズ RCL 79.46 3.77% 米国のクルーズ会社。ロイヤル・カリビアン・インターナショナル、セレブリティ・クルーズ、シルバーシー、アザマラ、TUIクルーズおよびハパック-ロイド・クルーズのクルーズラインプランドを管理・運航。 消費財
モザイク MOS 38.72 3.72% 農業向けに濃縮リン酸塩と炭酸カリウムを提供する米国の製造会社。リン酸ニアンモニウムやリン酸―アンモニウムなどリン酸塩ベースの農作物肥料成分や動物飼料成分を提供。 素材
カーニバル CCL 21.25 3.46% 豪華客船の運航会社。北米、欧州、オーストラリア、アジアで「カーニバル・クルーズ・ラインズ」、「プリンセス・クルーズ」など。 消費財
アビオメド ABMD 343.40 3.37% 米国の医療装置メーカー。心不全患者の心臓回復治療に必要な循環補助装置や内蔵型循環補助装置、モニタリング装置を開発、製造、販売する。 ヘルスケア
レナー LEN 112.35 3.34% 大手の住宅建築業者。住宅建設事業は一戸建て住宅、連棟式住宅を「レナー」のブランド名で建設、販売 消費財
ウォーターズ WAT 361.06 3.33% 米国の分析機器メーカー。高速液体クロマトグラフィー、超高速液体クロマトグラフィー、質量分析システム、カラムクロマトグラフィーなどの関連用品・消耗品 ヘルスケア
ストライカー SYK 264.05 3.06%   ヘルスケア
IQVIA IQV 276.76 3.03% 米国のライフサイエンス企業。ヘルスケア産業を対象に医療・ヘルスケア情報およびサイエンスによるテクノロジーソリューションを提供する。主にバイオ医薬品企業に対し臨床研究および臨床試験サービスを提供 ヘルスケア
プルトグループ PHM 54.54 2.93% 住宅金融サービス事業に従事。住宅建設事業は、一戸建て住宅、タウンハウス、コンドミニアム、デュープレックスハウス(2棟戸建)を開発、建設を行う。 消費財
エクスペディア EXPE 182.42 2.91% 米国のオンライン旅行会社。航空券、米国内外ホテル、レンタカー、クルーズの予約のほか、パッケージツアー、ホテル検索、現地観光手配、旅行ガイドなどの旅行商品、サービスをオンラインで提供 消費財

 

S&P500個別銘柄の下落率上位

カーマックス KMX 127.87 -6.66% 中古車の小売販売チェーンを展開する持株会社。各店舗は、消費者に多種多様な中古車を競争価格かつ公正な店頭表示価格で提供する。 消費財
シンタス
Cintas Corporation
CTAS 428.89 -1.81% 企業向けに制服の製造、レンタル、販売に従事。各種サービスを北米、中南米、欧州、アジアで展開する。事業は4部門で構成。 資本財
オラクル
ORACLE CORP
ORCL 89.86 -1.79% 米国の大手ソフトウエア企業。主にデータベース、アプリケーション、ソフトウエアの開発、製造に加え、サポート、保守、運用管理サービスを企業向けに提供。 情報技術
ベクトン・ディッキンソン BDX 247.84 -1.58% 医療機器、検査室用器材、抗体、試薬、診断用製品を製造する。事業は3部門で構成。メディカル部門は注射針、静脈内カテーテル、薬剤充填済みキット製品などを提供。 ヘルスケア
ハンティントンインガルス HII 180.34 -1.53%   資本財
エマソンエレクトリック EMR 89.87 -1.27%   資本財
フェイスブック
Facebook, Inc.
FB 330.45 -1.12% ソーシャルネットワーク・ウェブサイト「facebook.com」を運営。 通信
アムコア AMCR 11.61 -1.11% アムコアはオーストラリアの包装・パッケージ多国籍企業。包装の企画、開発、制作、ソリューションサービスに従事。軟包装、カプセル、パウチ、プラスチック容器、ボトル、フィルム、特殊強化ダンボールなどを取り扱う。 素材
コナグラ・ブランズ CAG 33.46 -1.09% 米国の大手食品メーカー。家庭用食品は「バンケット」、「シェフ・ボヤーディ」や「ヘルシー・チョイス」、業務用食品は「コナグラ・ミルズ」、「ラム・ウェストン」などのブランド名で提供 必需品
ターゲット TGT 217.74 -1.06% 米国で大型ディスカウントストアチェーン「ターゲット」と「スーパー・ターゲット」を展開。自社クレジットカードの発行、「Target.com」にてオンライン販売も行う。 消費財
ウエストロック WRK 42.86 -1.06% 米国の包装材メーカー。主に段ボール箱と段ボール紙の製造に従事、製造工場とリサイクル施設を北米、ブラジル、インドに構える。 素材
ツイッター
Twitter, Inc.
TWTR 43.90 -1.06% 米国のソーシャルメディア企業。個々のユーザーがインターネット上で「ツイート(つぶやき)」を発信しリアルタイムで意見交換できるプラットフォームのサービスを提供。 通信
テイクツー・インタラクティブ TTWO 177.62 -1.01% 米国ゲームソフトウエアを開発、制作、販売。「プレイステーション」、「Xbox 360」、「XboxOne」、「Wii」の据置型ゲーム機と携帯ゲーム機、また、パソコンやスマートフォン向けにソフトウエアを提供 通信
ユナイテッド・レンタルズ URI 325.67 -1.00% 建設設備レンタル会社。建設業、産業、個人向けに架空リフト、空気圧縮機、圧縮機、コンクリート機器など。 資本財
F5ネットワークス FFIV 230.91 -0.97% 米国のネットワーク製品開発企業。アプリケーション配信ネットワーク用のハードウエアとソフトウエアを展開。 情報技術

 

 

投資が不安、苦手、勉強したくないという人はこの本を読んで毎日このブログをチェックすることとETFやインデックスファンドを購入しておけば大丈夫よ!

 

  インデックス投資とは?

 

 

 

 

ジャック・ボーグルとは?
ジャック・ボーグルとは…(クリックで下に詳細を表示します) ジョン・クリフトン・“ジャック”・ボーグルはアメリカ合衆国の投資家、実業家、慈善家です。世界初の個人投資家向けのインデックス・ファンドを設定した人物です。幅広い投資家に低コストで投資ができる機会を与えた人物としても知られています。「インデックス・ファンドの父」とも呼ばれています。経費率の比較的安価なETFで有名なヴァンガードグループを創設者です。2019年食道がんで死去。

 

世界の株価

f:id:umihiroya:20211117004919p:plain

 

ここでは、アメリカに上場(ADR)している世界の株式を中心に見ていきます。 主に、中国株・インド株を中心に見ていきます。

ワールドヒートマップ

ワールドヒートマップ2021年12月22日

ワールドヒートマップ2021年12月22日



*4

アメリカ以外のアメリカに上場している株式(ADR)の状況です。

ニュースもあったけど、アリババだけ調子悪いね。

アリババというよりは中国がホント今年は足を引っ張ったよね。。

 

中国の状況

中国株のADR情報は、セクター別の記事にて掲載しています。

 

中国株にも頑張ってもらわないとね。

 

  ATMX+とは?中国のFANG+?

 

インド株の状況

少額ながらインド株にも投資しているのでインド銘柄も見ていきます。

インド株銘柄のADR情報は、セクター別の記事にて掲載しています。

 

コロナや、宗教、貧富の差などに問題点はあるけど、これから魅力的な市場であることは間違いないので、インドにも今後とも注目していきたいですね

インドの個別株についてはこの記事で解説してるわよ

 

  インド銘柄まとめ

 



 

NASDAQ100の様子

f:id:umihiroya:20211116144150j:plain

 

ここでは、NASDAQ100に対しての分析を行います。

NASDAQに対して結構投資してるのよね?

iDeCo(イデコ)もそうだけど、レバナスや積立でもNASDAQ100に投資してるからね。かなり影響度合いは大きいよ

QQQのチャート

 

 

QQQとは?
QQQとは…(クリックで下に詳細を表示します) QQQはナスダック100指数の価格と利回りに連動する投資結果を提供するETFです。1999年3月に設定されてインベスコ社が運用しており、個人投資家からも人気のETFです。

 

 

NASDAQ100個別銘柄の騰落率上位

次にNASDAQ100銘柄のうちで騰落率が比較的高かった銘柄をピックアップしていきます。

 

NASDAQ100で上がった銘柄

テスラ
Tesla, Inc.
TSLA $1,008.87 7.49%
ペイチェックス
Paychex, Inc.
PAYX $133.41 5.52%
ザイリンクス
Xilinx, Inc.
XLNX $215.00 4.15%
インテューイティブ・サージカル
Intuitive Surgical, Inc.
ISRG $362.21 4.06%
CDW
CDW Corporation
CDW $198.87 2.88%
アライン・テクノロジー
Align Technology, Inc.
ALGN $645.89 2.73%
マリオット・インターナショナル
Marriott International, Inc.
MAR $162.58 2.69%
アイデックス・ラボラトリーズ
IDEXX Laboratories, Inc.
IDXX $640.03 2.56%
オートマチック・データ・プロセシング
Automatic Data Processing, Inc.
ADP $237.62 2.44%
マーベル・テクノロジー
Marvell Technology Group Ltd.
MRVL $88.29 2.31%
アルファベット(クラスA)
Alphabet Inc. (Class A)
GOOGL $2,928.30 2.05%
アトラシアン
Atlassian Corporation plc
TEAM $388.05 1.95%
ケイデンス・デザイン・システムズ
Cadence Design Systems, Inc.
CDNS $186.56 1.93%
バーテックス・ファーマスーティカルズ
Vertex Pharmaceuticals Incorporated
VRTX $222.77 1.91%
アルファベット(クラスC)
Alphabet Inc. (Class C)
GOOG $2,938.98 1.89%
マイクロソフト
Microsoft Corporation
MSFT $333.20 1.81%
リジェネロン・ファーマスーティカルズ
Regeneron Pharmaceuticals, Inc.
REGN $617.48 1.76%
イントゥイット
Intuit Inc.
INTU $631.66 1.71%

 

NASDAQ100で下がった銘柄

モデルナ
Moderna, Inc.
MRNA $251.36 -6.26%
ペロトン・インタラクティブ
Peloton Interactive, Inc.
PTON $37.78 -3.60%
ズーム・ビデオ・コミュニケーションズ
Zoom Video Communications, Inc.
ZM $193.13 -3.15%
携程旅行網/トリップ・ドット・コム
Trip.com Group Limited
TCOM $22.88 -2.89%
シンタス
Cintas Corporation
CTAS $428.89 -1.81%
拚多多/ピンドュオドュオ
Pinduoduo Inc.
PDD $58.44 -1.47%
フェイスブック
Facebook, Inc.
 FB $330.45 -1.12%
百度 / バイドゥ
Baidu, Inc.
BIDU $143.46 -0.94%
チャーター・コミュニケーションズ
Charter Communications, Inc.
CHTR $639.79 -0.70%
エレクトロニック・アーツ
Electronic Arts Inc.
EA $131.47 -0.53%
シリウス・XM・ホールディングス
Sirius XM Holdings Inc.
SIRI $6.38 -0.47%
TモバイルUS
T-Mobile US Inc.
TMUS $120.56 -0.45%
インサイト
Incyte Corporation
INCY $73.37 -0.42%
マイクロン・テクノロジー
Micron Technology, Inc.
MU $90.34 -0.37%
ワークデイ
Workday, Inc.
WDAY $277.88 -0.35%
アドバンスト・マイクロ・デバイセズ
Advanced Micro Devices, Inc.
AMD $143.88 -0.26%
ドキュサイン
DocuSign, Inc.
DOCU $153.85 -0.25%

 

モデルナとペロトンが大きく下げてるわね

 

◆◆◆ 

 

  NEXT:次は…

▶▶次はセクター別の市場の動きを見ていきたいと思います。

▶▶セクター別に大きな動きがあるのか注目してトレンドを掴んでいきたいですね!

 

◆◆◆

 

 

 

 

セクター別の考察

本日のセクター別のパフォーマンスはこの様になっています。

セクター別パフォーマンス(1日と1週間)

セクター別パフォーマンス(1日と1週間)2021年12月22日

セクター別パフォーマンス(1日と1週間)2021年12月22日



*5

※下記のETFとは構成銘柄が違うため若干の乖離はあります。

注目セクター2021年12月22日

注目セクター2021年12月22日

上昇したセクター

多くのセクターが上昇しています。特に一般消費財や旅行、ハイテク、金価格、ヘルスケア、不動産、半導体などが上がっています。

 

一般消費財 VCR $333.84 1.54%
インドETF INDA $44.76 1.45%
旅行 AWAY $24.40 1.41%
情報技術 VGT $454.01 1.19%
金鉱株 GDX $31.16 1.10%
ヘルスケア VHT $263.62 1.07%
不動産 XLRE $50.07 0.99%
GLD $168.59 0.94%
半導体 SOX $3,891.92 0.90%
サイバーセキュリティ BUG $31.95 0.88%
素材 VAW $190.10 0.82%
スポーツベッティング BETZ $24.41 0.78%
フィンテック FINX $42.40 0.78%
AI&ビッグデータ AIQ $31.61 0.73%
航空 JETS $21.19 0.71%
金融 VFH $95.42 0.69%
エネルギー VDE $76.89 0.59%
クリーンエネルギー ICLN $21.24 0.57%
Eコマース EBIZ $27.38 0.55%
生活必需品 VDC $194.53 0.51%
資本財 VIS $197.54 0.48%
公共事業 VPU $152.39 0.41%
通信 VOX $135.14 0.39%
仮想通貨関連 CRYPTO $0.01 0.01%

下落したセクター

下落したセクターは少なく、小型のハイテク銘柄などが下落しており具体的に言えばARK銘柄やクラウド、SNS銘柄などが若干下落しています。

  

ARKイノベーションF ARKK $98.26 -0.11%
クラウド銘柄 CLOU $27.32 -0.13%
口コミ BUZZ $23.61 -0.21%
ソーシャルメディア SOCL $53.93 -0.22%

 

セクターについて
セクターについて…(クリックで下に詳細を表示します) 産業分類について、S&P、FTSE Russellは11の産業分類を行っていますが、ヴァンガード社のETFを参考にさせていただきます。 不動産はスパイダーシリーズを採用しています。
  • エネルギー(Energy):【VDE】
  • 素材(Materials):【VAW】
  • 資本財(Industrials):【VIS】
  • 一般消費財(Consumer Discretionary):【VCR】
  • 生活必需品(Consumer Staples):【VDC】
  • ヘルスケア(Health Care):【VHT】
  • 金融(Financials):【VFH】
  • 情報技術(Information Technology):【VGT】
  • 通信サービス(Communication Services):【VOX】
  • 公益事業(Utilities):【VPU】
  • 不動産(Real Estate):【XLRE】
なお、現在の情勢を踏まえて、景気の回復などを中止するため航空業界【JETS】・半導体関係【SOX】、金価格【GLD】、旅行【AWAY】クリーンエネルギーETF【ICLN】5G関連銘柄を私が詰め合わせたオリジナルETFeコマース【EBIZ】スポーツベッティング【BETZ】フィンテック【FINX】ソーシャルメディア【SOCL】インドETFの「iシェアーズMSCIインドETF」【INDA】ARK社のARKK(後述)も追加しておきます。

 

注目セクターについては、セクター別の記事にて紹介しています。

  • 金融銘柄、フィンテック銘柄、BNPL銘柄
  • 中国株、インド株銘柄のADR銘柄
  • 半導体銘柄(半導体メーカー、半導体装置)
  • ワクチン銘柄(ワクチン銘柄と治療薬銘柄)
  • 仮想通貨関連銘柄(マイニング、取引所銘柄など)
  • eコマース銘柄(ネットショッピング関連銘柄)
  • 5G関連銘柄(通信など5G関連銘柄)
  • クラウド銘柄(SaaS企業やクラウド関連銘柄)
  • オンラインカジノ銘柄(スポーツベッティングやオンラインカジノ銘柄)
  • クリーンエネルギー銘柄
  • 旅行、航空銘柄(旅行関係、航空会社関連銘柄)

 

  12時ごろ公開予定の投資成績

 

 

 

◆◆◆ 

 

  NEXT:次は…

▶▶次は私が注視している主要銘柄になります。

▶▶ポートフォリオに対する影響力が大きい銘柄を中心に紹介していきます!

 

◆◆◆

 

 

  意見を聞かせてください!
コメントでであなたの意見を教えて下さい!

ブコメはここからできるわ!
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

AD:絶対に読んだほうがいい1冊
「ウォール街ランダムウォーカー」とは…(クリックで下に表示します) 投資家にとっての教科書であり、「ウォール街の教科書」と称される書籍です。 1973年に原著が発売されてからすでに半世紀以上が経過したいまでも増版されているロングセラーです。 投資を始めている人でこの書籍を読んでいない人は絶対に読むべき1冊です。 バブルの歴史やファンダメンタル対テクニカルやアクティ対パッシブなど詳しく書かれていると同時中身が古びない内容で書かれています。 特にこの本を参考にした記事や理論は多く、ベースとなる知識など投資家のまさに教科書的な存在として、ウォール街の教科書として書かれています。 読んだことがない人は絶対に読みましょう。

 

 

FANG+銘柄

f:id:umihiroya:20201019225458j:plain

この項目では主要銘柄の動きを見ていきたいと思います。

主に私が投資している個別銘柄やFANG+インデックス銘柄などを見ていきたいと思います。

私がメインと投資している銘柄のNASDAQ100への寄与度も高く、S&P500に対しても非常に影響力が大きい銘柄となっています。

今日のFANG+銘柄

f:id:umihiroya:20201019225951j:plain

今日のFANG+indexのパフォーマンスはこうなっています。

FANG+index2021年12月22日

FANG+index2021年12月22日

*6

内訳としてはこの様になっています。

テスラは絶好調でしたね!

アリババが下落し過ぎだけど、テスラが上がりまくってる日で良かったね

 

テスラ
Tesla, Inc.
TSLA $1,008.87 7.49%
アルファベット
Alphabet Inc.
GOOGL $2,928.30 2.05%
ネットフリックス
Netflix, Inc.
NFLX $614.24 1.54%
アップル
Apple Inc.
AAPL $175.64 1.53%
エヌビディア
NVIDIA
NVDA $294.00 1.12%
アマゾン
Amazon.com, Inc.
AMZN $3,420.74 0.36%
百度 / バイドゥ
Baidu, Inc.
BIDU $143.46 -0.94%
ツイッター
Twitter, Inc.
TWTR $43.90 -1.06%
フェイスブック
Facebook, Inc.
FB $330.45 -1.12%
阿里巴巴集団 /アリババ
Alibaba Group
BABA $117.81 -4.20%

 

FANG+2021年12月22日

FANG+2021年12月22日

 

FANG+とは?

FANG+とは?

 

 

レバFANGがメインだとこれらの銘柄が重要になってくるからね!

かといって投資信託なんだし、個別で売買できるわけじゃないじゃん?

そうだけど、個別に注目しておくことは重要だよ。

 

FANG+の注目銘柄

アップル【AAPL】

Apple Inc

Apple Inc

アップル【AAPL】2021年12月22日

アップル【AAPL】2021年12月22日



アップル、SECが秘密保持契約巡る株主提案認める
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 米アップルが秘密保持契約など秘匿条項の利用について情報公開を義務付ける株主提案の却下を求めていた問題で、米証券取引委員会(SEC)はアップルの訴えを退けた。
  • ロイターが入手した文書で分かった。
  • アップルは、物言う株主との合意が成立しない限り、来年の年次株主総会でこの株主提案の採決を迫られる。
  • 同社は秘匿条項を利用しないのが会社のポリシーだと主張しているが、元従業員は事実に反すると訴えている。
  • 物言う株主のNiaインパクト・キャピタルは9月、アップルの取締役会に対し「ハラスメント、差別などの不正行為を巡る秘匿条項の利用について、潜在的なリスクを評価する公開リポート」を準備するよう求める株主提案を提出した。アップルは10月、「そうした条項を利用しないのが当社のポリシーだ」として、同提案を却下したいとの意向をSECに示していた。
  • アップルはコメントを控えている。
  • アップルの元従業員シェール・スカーレット氏は、同社が事実とは異なる主張をしているとして、10月にSECに内部告発し、その後にNiaインパクトと情報を共有したことを明らかにしている。

jp.reuters.com

 

  AAPL】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■アップルは米国のIT機器大手。メディアデバイス、PC、スマートフォン、タブレット端末などのデザイン・製造・販売に従事し、主要製品は「Mac」、「iPhone」、「iPad」、「iPod」、「Apple Watch」、「Apple TV」などの消費者製品で、「iOS」や「iCloud」、「ApplePay」なども展開する。デジタルコンテンツやアプリも販売する。*7

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

テスラ【TSLA】

Tesla Inc

Tesla Inc

テスラ【TSLA】2021年12月22日

テスラ【TSLA】2021年12月22日



マスク氏、テスラ株600億円相当を追加売却-目標の4分の3余り放出
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 米テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は、自社株58万3611株を5億2800万ドル(約600億円)で売却した。マスク氏は保有するテスラ株の10%を手放すとしており、これで4分の3余りを放出したことになる。
  • 当局への届け出によれば、同氏は11月にツイートで持ち株の一部売却の賛否を問い、賛成多数で支持されて以降、これまでに約1350万株を141億ドル程度で売却。
  • 権利行使可能なストックオプションを除くというマスク氏の約束を前提とすれば、10%売却までさらに約1700万株を手放す必要がある。

www.bloomberg.co.jp

 

 

 TSLA】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■テスラは米国の電気自動車メーカー。電気自動車と関連製品の開発・製造・販売に従事する。同社初の電気自動車はスポーツカー「ロードスター」、続いてセダン「モデルS」、SUV「モデルX」「モデルY」、新型セダン「モデル3」を展開する。充電・蓄電の電力システムも製造。地域別売上は米国が約50%を占める。本社はカリフォルニア州パロアルト。*8
  関連記事はこちらから

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

アリババ(阿里巴巴)【BABA】

アリババ(阿里巴巴)【BABA】

Alibaba Group Holding Ltd

アリババ(阿里巴巴)【BABA】2021年12月22日

アリババ(阿里巴巴)【BABA】2021年12月22日



中国当局、アリババのクラウド子会社との情報共有提携停止
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 中国の規制当局は22日、電子商取引(EC)大手アリババ・グループのクラウドサービス子会社「阿里雲(アリババ・クラウド・コンピューティング)」との情報共有パートナーシップを停止した。
  • サイバーセキュリティー上の脆弱性を迅速に報告・対処しなかったことを非難している。政府系メディアが伝えた。
  • 21世紀経済報道が工業情報省による最近の通知を基に伝えたところによると、阿里雲は人気の高いオープンソースのロギングフレームワーク「Apache Log4j2」の脆弱性を中国当局に直ちに報告しなかった。
  • これを受けて同省は、サイバーセキュリティーの脅威や情報共有プラットフォームに関する阿里雲との協力パートナーシップを一時停止するとともに、6カ月後に再評価し、同社の内部改革に応じて復活させることにしたという。
  • 今回の措置は、国家安全保障の名の下に主要なオンラインインフラやデータの管理を強化しようとする中国当局の意図を浮き彫りにしている。
  • 中国政府は国有企業に対し、来年までにデータをアリババや騰訊控股(テンセント・ホールディングス)といった民間事業者から国が後押しするクラウドシステムに移行するよう求めている。
  • また、世界中の企業や政府の間でパニックを引き起こした脆弱性に対する中国当局の懸念も浮き彫りにした。
  • 「Apache Log4j2」はJavaベースのツールで、企業のシステムやウェブアプリケーションで広く使われている。
  • 工業情報省は先週の通知で「この脆弱性は機器の遠隔操作につながる可能性があり、これは機密情報の盗難や機器のサービス阻害といった重大な被害につながる可能性がある。リスクの高い脆弱性だ」と指摘した。
  • 通知文によると、阿里雲は最近、「Apache Log4j2」コンポーネントにリモートコード実行の脆弱性を発見し、米国の「Apache Software Foundation」に通知。
  • 同省はその後、阿里雲からではなく、第三者からこの問題に関する報告を受けたという。

jp.reuters.com

 

  BABA】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■アリババ・グループ・ホールディングは中国の電子商取引・ITサービス持株会社。子会社を通じて、主に「Alibaba.com」で企業間電子商取引事業を展開する。オンラインショッピングサイト「タオバオ」、小売業者向けプラットフォーム「Tモール」、共同購入サイトの「ジュファサン」などを運営。クラウド関連の事業も展開。本社所在地は中国の杭州市。*9

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

 

注目個別銘柄

f:id:umihiroya:20211118223700p:plain

 

 

気になる個別銘柄を見ていきたいと思います。

 

ソニー【SONY】

Sony Group Corporation

Sony Group Corporation

ソニー【SONY】2021年10月19日

ソニー【SONY】2021年10月19日

 

ソニーG、傘下企業が印ジーとの合併で確定契約
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • ソニーグループ傘下のソニー・ピクチャーズ・ネットワークス・インディア(SPNI)は、インドのメディア・娯楽大手ジー・エンターテインメントとの合併に関する確定契約を締結した。
  • ソニーGが22日発表した。契約に基づき、ソニー・ピクチャーズエンタテインメント(SPE)が子会社を通じ、統合会社の成長投資向けに取引完了時に約10.6億米ドル(約1208億円)の資金をSPNIに拠出。
  • ジーの創業家株主に対しては、競業避止の対価として1.47億米ドルを支払う。
  • ソニーGは間接的に、統合会社の50.86%の持ち分を保有することになる。
  • 取引の完了は2022年度以降になると見込んでおり、連結業績に与える影響は精査中という。

jp.reuters.com

 

  【SONY】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■一般消費者・専門家・産業用途向けに、様々な種類の電子機器・装置・デバイスの開発・設計・ 製造・販売を行う。また、音楽作品の開発・制作から販売、及び楽曲の管理と特許、アニメーション作品の制作・販売、及びアニメーション作品を基にしたゲームアプリケーションの制作・販売の他、保険・金融業務も手掛ける。*10

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

キャタピラー【CAT】

Caterpillar Inc.

Caterpillar Inc.

キャタピラー【CAT】2021年12月22日

キャタピラー【CAT】2021年12月22日



キャタピラーが続伸 アナリストが投資判断を「買い」に引き上げ
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • キャタピラーが続伸。
  • きょうの米株式市場は感染拡大を警戒したリスク回避の雰囲気が一服し、同社株も買われている。きょうはアナリストが投資判断を「買い」に引き上げ、目標株価を240ドルとしていた。
  • 現行水準よりも20%高い水準。世界経済の回復の恩恵を受けると言及。同社は22年に向けて多くの好転が見られるにもかかわらず、株式市場の期待値は低い。
  • 長期的な成長軌道の傾きは依然として懸案事項ではあるものの、景気サイクルは同社への追い風を呼び込んでおり、今後12カ月で株価はアウトパフォームする可能性があると指摘した。

us.kabutan.jp

 

  CAT】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■キャタピラーは建設機械や大型エンジンの米国大手メーカー。建設産業部門は建設用機械を製造し、バックホウローダー、スキッドステアローダ、ホイールローダ、トラック掘削機などを含む。資源産業部門は鉱山用の電動ショベル、ドラグライン、タイヤドーザ、電子制御装置、トンネル掘進機など、電気システム部門はレシプロエンジンやタービンを扱う。*11

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

 

注目決算の銘柄

f:id:umihiroya:20211118223738p:plain

 

 

注目の決算が行われております。

主要かつ、注目決算をピックアップしてお伝えしていきます。

 

カーマックス【KMX】

Carmax Inc.

Carmax Inc.

カーマックス【KMX】2021年12月22日

カーマックス【KMX】2021年12月22日



カーマックスが好決算発表も株価は冴えない反応
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 自動車販売のカーマックスが9-11月期決算(第3四半期)を発表し、中古車部門の既存店売上高が予想以上に伸びたほか、1株利益、売上高とも予想を上回った。
  • 同社のナッシュCEOは声明で「売上高の勢いは第4四半期も継続している。
  • 第3四半期は小売と卸売両方で記録的な水準の販売台数を達成し、過去最高の収益を生み出した」と述べた。
  • 全体的に好決算で米自動車産業の強さをうかがわせる内容ではあったものの、取引開始直後は買いが先行したものの、買い一巡後は戻り売りに押され下げに転じている。

us.kabutan.jp

 

  KMX】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■カーマックスは中古車の小売販売チェーンを展開する持株会社。各店舗は、消費者に多種多様な中古車を競争価格かつ公正な店頭表示価格で提供する。中古車の仕入れ、修理・整備、再販のほか、自動車ローンやアフターサービスなども提供する。自動車メーカーとフランチャイズ契約を結び新車を販売するほか、認可販売業者への中古車の卸売りも行う。*12

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

ブラックベリー【BB】

BlackBerry Ltd

BlackBerry Ltd

ブラックベリー【BB】2021年12月22日

ブラックベリー【BB】2021年12月22日



ブラックベリーが決算受け下落 セキュリティ関連の売上高が予想下回る
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • サイバーセキュリティのブラックベリーが前日引け後に9-11月期決算(第3四半期)を発表し、1株損益が赤字予想に対して損益均衡で、売上高は予想を上回った。
  • サイバーセキュリティやIoT関連の需要が引き続き安定的に推移した。
  • ただ、株価は冴えない反応。
  • セキュリティ関連の売上高が1.28億ドルと予想を下回ったことが嫌気されている模様。
  • 同社のチェンCEOは声明で「弊社は第4四半期に、自動車のサプライチェーン問題が緩和されることにより、フォルクスワーゲンやBMW、フォードなどの自動車メーカーが使用するQNXカーソフトウェアの需要が高まると予想している」と述べた。
  • 市場からの反応も不評で、目標株価を引き下げるアナリストも相次いでいる。
  • 「同社の背景は安定しているが、環境は依然として不安定で、成長が加速するまでにはさらに時間がかかる。同社の特許ポートフォリオは今四半期に売却される可能性がある」という。

us.kabutan.jp

 

  BB】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■ブラックベリーはカナダのモバイル通信機器メーカー。ワイヤレス製品の設計、製造、販売を行う。同名ブランドで、スマートフォン、タブレット型パソコン、ハードウエア、ソフトウエア、サービスを、カナダを拠点に北米、欧州、アジア太平洋地域で展開する。BlackBerry用アプリケーションサイト「BlackBerry App World」を提供。*13

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

 

 

 

 

 

まとめ

f:id:umihiroya:20211114111220p:plain

 

 

  チェックポイント【結論】
  • 【主要指数】主要指数は続伸で2日連続の上昇となっています。要因として考えられるのは、FDAがファイザーのコロナ用の経口薬を承認したことや経済指標の発表が市場予想を上回ったことに挙げられています。
  • 【小型株】小型株も好調な銘柄が多く、ラッセル2000は0.43%と上昇しています。
  • 【個人成績】5.77%昨日の上昇が投信に反映され大幅上昇でした。※個人の成績に付きまして詳しくは別記事にてご紹介しています。(12時ごろ公開予定)
  • 【セクター】多くのセクターが上昇しています。特に一般消費財や旅行、ハイテク、金価格、ヘルスケア、不動産、半導体などが上がっています。下落したセクターは少なく、小型のハイテク銘柄などが下落しており具体的に言えばARK銘柄やクラウド、SNS銘柄などが若干下落しています。
  • 【FANG+】全体でも+0.97%上昇しており2日連続で上がっています。またテスラが7.49%と大幅上昇しております。イーロン・マスクが自社株を売リ続けてたのですがそろそろ売り終わったということもあり好感されています。下落した銘柄がアリババが-4.20%と大きく下落しています。フェイスブック、ツイッター、バイドゥも下落しています。

 

 

 

 

にほんブログ村 株ブログへ
 

 

  意見を聞かせてください!
コメントでであなたの意見を教えて下さい!

ブコメはここからできるわ!
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

  twitterで毎日投資成績をつぶやいています!
twitterでも毎日の投資成績と指標の差などをつぶやいています。

 

  12時ごろ公開予定の投資成績&注目セクター

 

 

  社畜の金融資産ポートフォリオ

 

 

 

  関連記事:投資へのパフォーマンス向上のライフハック系記事

 

 

 

 

参加お題
 

 

 

 

にほんブログ村 株ブログへ
 

 

*1:サムネイル画像の見方:中央部に主要指数を表示しています。両側にセクター別にプラスとマイナスのセクターを表示しています。注目銘柄は今回の記事でニュース記事、決算情報などをピックアップした個別銘柄になります。また下部のFANG+の銘柄は右側がプラス、左側がマイナスとわかるようにしています。

*2: https://sekai-kabuka.com/shisuu.html 

*3:参照:https://finviz.com/map.ashx

*4:参照:https://finviz.com/map.ashx

*5:参照:https://finviz.com/groups.ashx

*6:GoogleFinanceより

*7:ヤフーファイナンスより

*8:ヤフーファイナンスより

*9:ヤフーファイナンスより

*10:ソニー・グループADR(Sony Group Corporation ADR)【SONY】の株価・基本情報|米国株|株探(かぶたん) - 株探

*11:ヤフーファイナンスより

*12:ヤフーファイナンスより

*13:ヤフーファイナンスより