ウミノマトリクス

サラリーマンのブログ:世界を勝手に4分割。独自の視点と方法で問題を解決していきます。【米国株投資】【健康-ダイエット-ウォーキング】【御朱印】|転職5回からホワイト企業への転職ノウハウ、サプリメント管理士としての健康ハック、米国株投資・仮想通貨への投資など幅広い雑記ブログ @uminoxhiro

【米国株】主要3指数下落も小型株が強い1日。クワドルプルウィッチングでハイボラな週末。リビアンが決算ミスで大幅下落。

おすすめ記事

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。

ボラティリティの大きい1日となりましたが、結局下落した1日、一週間でしたね。



*1

毎日レバナスとレバFANGに積立しグロース株中心に投資をしているサラリーマン投資家のうみひろ(@uminoxhiro)です。現在個別株で一番比率が高い銘柄はパランティア【PLTR】です。

ブログを読みに来てくださってありがとうございます。

昨晩の米国株市場の振り返りを今日も行っていきます。

今回の記事も成績に左右されないで元気にいくわよ

そうだね!では、まずは結論からまとめていきます。

【今日の結論】チェックポイント

f:id:umihiroya:20211117004000p:plain

 

 

  チェックポイント【結論】
  • 【主要指数】市場は続落し、コロナの感染拡大もあり投資家に嫌気されている状況になっています。また週末ということも重なり損益を確定する動きも目立ったほか、株価指数先物、オプション、個別株オプションの最終売買日が集中するクワドルプルウィッチングだったこともありボラティリティが非常に高かった週末でした。
  • 【小型株】小型株のみが好調で反発しています。ラッセル2000は1.00%上がっています。
  • 【個人成績】-3.93%と過去最大クラスの下落となっており非常に厳しい1週間でした。※個人の成績に付きまして詳しくは別記事にてご紹介しています。(12時ごろ公開予定)
  • 【長期金利】長期金利が買われているため下落を続けています。リスク資産から金利に逃げている動きもあります。
  • 【セクター】小型ハイテクが買われていることもあり、ARKが上がっています。また航空、旅行が上がっています。クリエネ、通信、ヘルスケアも上がっています。下落したセクターは、金融・エネルギー・生活必需品・公益・資本財・素材などおるエコ関連が下落しています。※セクター別の構成銘柄の騰落率については個人成績記事にて掲載しています。
  • 【FANG+】指数としては-0.28%として続落となっています。4銘柄が上がっていますが中華銘柄のアリババ、バイドゥが1%を超えて上がっています。またエヌビディアが-2.06%、グーグルが-1.88%と下落しています。
  • 【予定】変動の激しい1週間でしたが年末にも入り、損益を確定する動きも活発してくると思いますので来週も油断できない状況が続きそうです。

 

 

クアドルプル・ウィッチングとは?
クアドルプル・ウィッチングとは…(クリックで下に詳細を表示します)

クアドルプル・ウィッチングデーとは「アメリカ市場で、四つの取引が同時に期限を迎える日」です。

  1. 株価指数先物取引
  2. 株価指数オプション取引
  3. 個別株先物取引
  4. 個別株オプション取引

クアドルプル・ウイッチング・ディの日程は「3月、6月、9月、12月の第三金曜日」です。

 

 

【投資は自己責任】投資に対しての注意事項
投資に対しての注意事項…(クリックで下に詳細を表示します) この記事は私が投資している銘柄を中心に主要指数・セクター別の動きなどをまとめていきます。主に私が投資しているのはハイテクグロース株でありFANG+銘柄とNASDAQ100になります。
レバレッジ型の投資やハイテクグロース株には元本を大きく損なうリスクも有るためご注意ください。投資に対してはリスクを許容した上で投資してください。本記事・ブログにおいての個別銘柄・投資信託・ETFなどについては売買を推奨するものではありませんので予めご理解の上、お読みください。本ブログに掲載された銘柄において損失を被った場合においても責任は一切負いません。

 

先に言い訳をさせていください、出社前の朝の時間に作成しており誤字脱字・数字の間違いなどがある場合があります。帰宅後すぐに修正しますのでご承知の上お読みください

社畜はつらいわね

 

にほんブログ村 株ブログへ
 

 

 

  twitterで毎日投資成績をつぶやいています!
twitterでも毎日の投資成績と指標の差などをつぶやいています。

 

 

f:id:umihiroya:20211116144436p:plain

 

 

まずは、指数と私のパフォーマンスからお伝えします。

まずは指数からね

2021年12月17日の主要指数と投資成績

この項目では指数と私のポートフォリオの金額の増減をお伝えします。

 

主要指数

f:id:umihiroya:20210330000407p:plain

NYダウ DJX -1.48% 353.65
S&P500 .INX -1.03% 4,620.64
 NASDAQ総合 .IXIC -0.07% 15,169.68
NASDAQ100 NDX -0.39% 15,801.46
FANG+index NYFANG -0.28% 7,188.74
       
ラッセル2000 RUT 1.00% 2,173.93
日経平均 NI225 -1.79% 28,545.68
TOPIX INDEXTOPIX:TOPIX -1.42% 1,984.47
深セン総合 SHE:399106 -1.41% 2,523.15
インドSENSEX指数 SENSEX -1.54% 57,011.74

 

今日は全体的に言えば、下がってるね

 

主要指数2021年12月17日

主要指数2021年12月17日



 

*2

私のポートフォリオのパフォーマンス

f:id:umihiroya:20211117004107p:plain

 

昨日の結果を踏まえて、私のポートフォリオのパフォーマンスはこの様になっています。

 

  • うみひろ:-3.93%

詳しい情報は、12時ごろに公開予定の「投資成績」の記事を御覧ください!

 

  12時ごろ公開予定の投資成績&注目セクター

 

 

前日の投資成績はこちらから

 

umihiro.hateblo.jp

 

 

※私のポートフォリオには「投資信託」が含まれているため前日の成績だけではなく前々日の結果が含まれています。

※元本を引いた運用損益の結果となっています。

あと、この数字には仮想通貨(暗号資産)の状況については組み込まれていなわよ

仮想通貨関連については後述します。

 

レバレッジ投資信託の資産推移

f:id:umihiroya:20211117004148p:plain

 

レバレッジ投資信託の資産推移2021年12月17日

レバレッジ投資信託の資産推移2021年12月17日



 

 

毎日レバレッジ型の投資信託に積立投資をしています。

今日のレバレッジ投資信託の結果です。

 

 

  社畜の金融資産ポートフォリオ

 

 

 

気になるニュース

f:id:umihiroya:20211111231002p:plain

気になるニュースをピックアップしてご紹介していきたいと思います。

 

個別銘柄のニュースについては「注目銘柄」で紹介します。

 

 

 

 

  用語解説などはこちらから

 

長期金利の動きと恐怖指数【VIX指数とVXN指数】

f:id:umihiroya:20211117004234p:plain

 

ここでは、ハイテクグロース株に大きく影響のある長期金利(米国10年債)の動きと、恐怖指数(VIX指数とVXN指数)をまとめます。

 

恐怖指数は投資家の心理状態を数値化しているものとして多くの投資家が参考している指数よ

長期国債(米国10年債利回り)

f:id:umihiroya:20211118223342p:plain

 

米国債2021年12月17日

米国債2021年12月17日

 

長期国債とグロース株の関係とは?
長期国債とグロース株の関係とは…(クリックで下に詳細を表示します) 基本的に長期国債と、グロース株については「逆相関」の関係があるといいます。長期国債が上がれば、グロース株が売られてグロース株の値段が下がってしまいます。
リスクの高いハイパーグロース株よりも安全資産である国債の利率があがればお金が「安全で稼げる」方に流れると行った感じです。

長期国債が上がっていくとハイテクグロース株にとっては逆風になっていくわ

一般的にハイテクグロース株とは逆相関関係にあると言われてるね

 

 

  金融の進化フィンテックとBNPLなど

 

恐怖指数

f:id:umihiroya:20211118223450p:plain

 
VIXの動き(S&P500)

VIX 4.86% 21.57

 

VXNの動き(NASDAQ100)

VXN 5.19% 26.55

 

VIX指数とVXN指数について(恐怖指数)ついて
VIX指数とVXN指数について(恐怖指数)とは…(クリックで下に詳細を表示します)
  • VIX指数はS&P500VXN指数はNASDAQ100に対する恐怖指数です。
  • 平常時のVIXは、だいたい10〜20程度
  • 30を超えてくる場合は警戒領域
  • NASDAQ100の恐怖し指数を表すVXNは、だいたい30〜39程度(30台で推移)
  • 40を超えてくる場合は警戒領域
参考比較(VIX)
  • 2008年9月  リーマン破綻 48.4
  • 2008年10月 リーマンショック 89.53
  • 2020年3月 コロナショック 85.47
VIX指数は数値が高いほど、投資家が先行きに対して不安を感じているとされます。別名「恐怖指数」とも呼ばれています。VIX指数はVolatility Indexの略です。 シカゴ・オプション取引所(CBOE)がS&P500種指数のオプション取引の値動きをもとに算出・公表しているボラティリティ指数になります。

 

米国株市場(S&P500)の状況

f:id:umihiroya:20211117004744j:plain

 

S&P500ヒートマップ

まずは、S&P500のヒートマップを御覧ください。

S&P500ヒートマップ2021年12月17日

S&P500ヒートマップ2021年12月17日



*3

 

 

S&P500グロース【IVW】orバリュー【IVE】

S&P500グロース -0.65% 81.1
S&P500バリュー -1.37% 151.87

 

全体的に上がっているともいます。

グロースの方が良かったようね

SPYのチャート

これはS&P500のETFである【SPY】のチャートになります

 

※【SPY】「SPDR S&P500 ETF」

 

ETF【SPY】とは?
SPYとは…(クリックで下に詳細を表示します) SPYは正式名称「SPDR S&P500 ETF」でNY【SPY】、東京証券取引所【1557】にも上場しています。1993年1月に設定されたS&P500(S&P 500 Index)に連動した米国において最初のETFです。

 

S&P500個別銘柄の上昇率上位

サーナー CERN 89.77 12.93% 米国の医療情報サービス会社。世界各地で医療情報技術、電子カルテ、医療機関や患者のためのハードウェアとソフトウェアを提供する。 ヘルスケア
レイセオン RTN 80.40 6.21% 防衛・政府機関、民間企業向けの電子機器会社。事業は統合防衛システム、情報管理・収集システム、ミサイルシステム、宇宙・航空システムで構成。 資本財
ロイヤル・カリビアンクルーズ RCL 72.41 5.25% 米国のクルーズ会社。ロイヤル・カリビアン・インターナショナル、セレブリティ・クルーズ、シルバーシー、アザマラ、TUIクルーズおよびハパック-ロイド・クルーズのクルーズラインプランドを管理・運航。 消費財
ノルウェージャン・クルーズ・ライン NCLH 20.33 5.12% 米国のクルーズ船運航持株会社。すべてのクルーズ船において、フリースタイルクルージングと呼ばれる形式を取り入れ、リゾートスタイルの雰囲気と食事を提供する。 消費財
フェデックス FDX 250.32 4.95% 大手物流サービス会社。「フェデックス」ブランド名で各種輸送業務を提供。主に、国際速達便輸送など。北米で即時配送サービスを展開。 資本財
カーニバル CCL 18.28 4.04% 豪華客船の運航会社。北米、欧州、オーストラリア、アジアで「カーニバル・クルーズ・ラインズ」、「プリンセス・クルーズ」など。 消費財
アリスタ・ネットワークス ANET 135.03 3.76% 米国のネットワーク機器メーカー。全世界の約50カ国にて、クラウドサービスプロバイダーや大規模インターネット企業向けにイーサネットスイッチや、クラウドネットワークプラットフォームなどを展開。 情報技術
ライブ・ネイション・エンターテイメント LYV 105.14 3.69% 米国のイベントプロモーター。ライブ音楽イベントのプロモーションやチケット販売、コンサート会場の運営、音楽イベントの開催などを行う。 通信
スカイワークス・ソリューションズ
Skyworks Solutions, Inc.
SWKS 151.70 3.63% 米国のワイヤレス半導体メーカー。無線通信機器に用いる無線周波と、包括的半導体システムソリューションを設計、製造する。 情報技術
MGMリゾーツ MGM 42.28 3.63% ゲーム、ホテル、コンベンション、ダイニング、エンターテイメント、小売業や他のリゾート設備を提供するカジノリゾートを所有、運営。 消費財
ニューコア NUE 118.00 3.60% 米国の鉄鋼メーカー。熱延・冷延鋼板、鋼板、構造用鋼、鋼棒を扱う。また、鋼鉄梁、大梁、鉄甲板、冷間仕上げ鋼材、留め金、建設用鋼材、軽量鉄骨枠、鋼製グレーチング、エキスパンドメタル、ワイヤー、金網などを製造。 素材
フォーティネット FTNT 333.83 3.38% 米国のネットワーク用セキュリティー・ソリューションのプロバイダー。 情報技術
アルコニック ARNC 32.49 3.37% アルミニウム・アルミナの米国大手メーカー。精密鋳造、航空・工業用ファスナーなどの非アルミニウム製品も扱う。製品は航空機、自動車、輸送機器、包装材、建材、石油・ガス、防衛、産業市場で使用される。 資本財
エクスペディア EXPE 159.31 3.16% 米国のオンライン旅行会社。航空券、米国内外ホテル、レンタカー、クルーズの予約のほか、パッケージツアー、ホテル検索、現地観光手配、旅行ガイドなどの旅行商品、サービスをオンラインで提供 消費財
オートデスク ADSK 277.65 2.98% オートデスクはソフトウエアの設計、関連サービスを展開。建築、土木、製造、デジタルメディア・娯楽業界向けに2D/3D設計ソフトウエアを提供する。 情報技術

 

S&P500個別銘柄の下落率上位

レゲット・アンド・プラット LEG 38.03 -7.98% 家庭用家具、商業用備品・部品のデザインと製造を行う。マットレス内スプリング、ボックススプリング、ベッドフレーム、いす・ソファー用スプリング、マットレス・家具用布地製品などを製造など。 消費財
オラクル
ORACLE CORP
ORCL 96.62 -6.39% 米国の大手ソフトウエア企業。主にデータベース、アプリケーション、ソフトウエアの開発、製造に加え、サポート、保守、運用管理サービスを企業向けに提供。 情報技術
ウエスタンユニオン WU 17.38 -6.00% 送金サービスを提供する持株会社。国内送金および海外送金を扱い、多通貨の送金処理システムを駆使した世界各地の第三者代理店ネットワークを通じ、リアルタイムで電子送金サービスを提供す 情報技術
ゼネラル・モーターズ GM 55.16 -5.52% 米国大手自動車メーカー。自動車販売代理店のほか、レンタカー会社、商業顧客、政府機関へ販売。 消費財
ヘス HES 71.62 -5.33% 総合エネルギー会社。原油と天然ガスの探鉱、開発、生産、購入、輸送、販売のほか、石油の精製、貯蔵、輸送、および燃料油、天然ガス、電力の卸売りを行う。 エネルギー
ダーデン・レストランツ DRI 139.83 -4.96% 米国のレストラン・チェーン運営企業。米国とカナダで約1,500店舗を展開する。 消費財
エクィファクス EFX 276.64 -4.71% 米国の信用調査会社。米国内で企業向けにオンライン個人信用照合、不正利用、マーケティング、顧客データ管理などのサービスを行うほか、カナダ、欧州、中南米で個人信用情報とマーケティング事業を展開。 資本財
ウェルズ・ファーゴ WFC 47.95 -4.67% 米国の大手銀行持株会社。金融サービスを全米各地で提供。 金融
ピープルズ・ユナイテッド・ファイナンシャル PBCT 16.77 -4.61% 米国の金融持株会社。個人、中小企業、地方自治体向けに商業銀行、小売銀行、卸売銀行、財産管理などのサービス、また、信託、現金管理、地方自治体向け資金調達などのサービスを提供。 金融
エスティローダー EL 345.96 -4.57% スキンケア用品、化粧品、香水メーカー。150超の国と地域で製品を販売。 必需品
アイデックス IEX 228.73 -4.56%   資本財
スターバックス
Starbucks Corporation
SBUX 108.63 -4.37% 世界50カ国以上でコーヒーショップチェーンを展開。コーヒー豆を焙煎し販売する 消費財
コノコフィリップス COP 68.61 -4.31% 米国の独立系エネルギー企業。世界各地で石油と天然ガスの探鉱・生産に従事 エネルギー
エクスペディターズインターナショナル EXPD 129.93 -4.20%   資本財
イーライ・リリー LLY 267.42 -4.16% 米国の製薬会社。主にヒトと動物用医薬品の開発・製造・販売に従事する。 ヘルスケア
SVBファイナンシャル・グループ SIVB 654.01 -4.14% 米国の銀行・金融サービス持株会社。主要子会社シリコン・バレー・バンクを通じて、プライベートおよびコマーシャルバンキングサービスを提供。 金融
ゴールドマン・サックス GS 381.80 -4.05% 米国大手の投資銀行。企業、金融機関、政府機関、個人に対し投資銀行、証券、資産運用事業を米国内外で展開。 金融

 

 

投資が不安、苦手、勉強したくないという人はこの本を読んで毎日このブログをチェックすることとETFやインデックスファンドを購入しておけば大丈夫よ!

 

  インデックス投資とは?

 

 

 

 

ジャック・ボーグルとは?
ジャック・ボーグルとは…(クリックで下に詳細を表示します) ジョン・クリフトン・“ジャック”・ボーグルはアメリカ合衆国の投資家、実業家、慈善家です。世界初の個人投資家向けのインデックス・ファンドを設定した人物です。幅広い投資家に低コストで投資ができる機会を与えた人物としても知られています。「インデックス・ファンドの父」とも呼ばれています。経費率の比較的安価なETFで有名なヴァンガードグループを創設者です。2019年食道がんで死去。

 

世界の株価

f:id:umihiroya:20211117004919p:plain

 

ここでは、アメリカに上場(ADR)している世界の株式を中心に見ていきます。 主に、中国株・インド株を中心に見ていきます。

ワールドヒートマップ

ワールドヒートマップ2021年12月17日

ワールドヒートマップ2021年12月17日



*4

アメリカ以外のアメリカに上場している株式(ADR)の状況です。

ヨーロッパはコロナが増えてきてるし不安が大きいね

中国は上がってる企業も多いけどね。

 

中国の状況

中国株のADR情報は、セクター別の記事にて掲載しています。

 

中国株にも頑張ってもらわないとね。

 

  ATMX+とは?中国のFANG+?

 

インド株の状況

少額ながらインド株にも投資しているのでインド銘柄も見ていきます。

インド株銘柄のADR情報は、セクター別の記事にて掲載しています。

 

コロナや、宗教、貧富の差などに問題点はあるけど、これから魅力的な市場であることは間違いないので、インドにも今後とも注目していきたいですね

インドの個別株についてはこの記事で解説してるわよ

 

  インド銘柄まとめ

 



 

NASDAQ100の様子

f:id:umihiroya:20211116144150j:plain

 

ここでは、NASDAQ100に対しての分析を行います。

NASDAQに対して結構投資してるのよね?

iDeCo(イデコ)もそうだけど、レバナスや積立でもNASDAQ100に投資してるからね。かなり影響度合いは大きいよ

QQQのチャート

 

 

QQQとは?
QQQとは…(クリックで下に詳細を表示します) QQQはナスダック100指数の価格と利回りに連動する投資結果を提供するETFです。1999年3月に設定されてインベスコ社が運用しており、個人投資家からも人気のETFです。

 

 

NASDAQ100個別銘柄の騰落率上位

次にNASDAQ100銘柄のうちで騰落率が比較的高かった銘柄をピックアップしていきます。

 

NASDAQ100で上がった銘柄

サーナー
Cerner Corporation
CERN $89.77 12.93%
ズーム・ビデオ・コミュニケーションズ
Zoom Video Communications, Inc.
ZM $199.74 9.51%
ペロトン・インタラクティブ
Peloton Interactive, Inc.
PTON $42.45 6.63%
デクスコム
DexCom, Inc.
DXCM $555.34 4.91%
モデルナ
Moderna, Inc.
MRNA $294.80 4.53%
スカイワークス・ソリューションズ
Skyworks Solutions, Inc.
SWKS $151.70 3.63%
ドキュサイン
DocuSign, Inc.
DOCU $155.37 3.57%
オートデスク
Autodesk, Inc.
ADSK $277.65 2.98%
チャーター・コミュニケーションズ
Charter Communications, Inc.
CHTR $650.00 2.92%
オクタ
Okta, Inc.
OKTA $217.91 2.88%
アライン・テクノロジー
Align Technology, Inc.
ALGN $609.06 2.35%
ブロードコム
Broadcom Inc.
AVGO $634.96 2.30%
スプランク
Splunk Inc.
SPLK $111.34 2.23%
ブッキング・ホールディングス
Booking Holdings Inc.
BKNG $2,210.46 2.10%
携程旅行網/トリップ・ドット・コム
Trip.com Group Limited
TCOM $22.86 1.83%
マッチ・グループ
Match Group, Inc.
MTCH $126.65 1.78%
拚多多/ピンドュオドュオ
Pinduoduo Inc.
PDD $58.06 1.70%

 

NASDAQ100で下がった銘柄

網易 / ネットイース
NetEase, Inc.
NTES $93.75 -5.15%
スターバックス
Starbucks Corporation
SBUX $108.63 -4.37%
シンタス
Cintas Corporation
CTAS $438.51 -3.58%
ベリスク・アナリティックス
Verisk Analytics, Inc.
VRSK $222.14 -3.08%
エクセル・エナジー
Xcel Energy Inc.
XEL $67.00 -2.83%
パッカー
PACCAR Inc.
PCAR $83.50 -2.81%
CSX
CSX Corporation
CSX $35.72 -2.32%
京東 / ジェイディー・ドットコム
JD.com, Inc.
JD $71.04 -2.26%
ファスナル
Fastenal Company
FAST $62.05 -2.22%
イントゥイット
Intuit Inc.
INTU $620.27 -2.16%
コパート
Copart, Inc.
CPRT $143.12 -2.13%
エヌビディア
NVIDIA Corporation
NVDA $278.01 -2.06%
ペプシコ
PepsiCo, Inc.
PEP $168.30 -2.05%
リジェネロン・ファーマスーティカルズ
Regeneron Pharmaceuticals, Inc.
REGN $619.28 -1.97%
アルファベット(クラスA)
Alphabet Inc. (Class A)
GOOGL $2,834.50 -1.88%
アドビ
Adobe Inc.
ADBE $556.64 -1.67%
オライリー・オートモーティブ
O'Reilly Automotive, Inc.
ORLY $676.07 -1.66%
アメリカン・エレクトリック・パワー
American Electric Power Company, Inc.
AEP $86.54 -1.66%
エクセロン
Exelon Corporation
EXC $53.52 -1.55%
ルルレモン・アスレティカ
Lululemon Athletica Inc.
LULU $384.66 -1.53%

 

結構大きく下げてるわね

 

◆◆◆ 

 

  NEXT:次は…

▶▶次はセクター別の市場の動きを見ていきたいと思います。

▶▶セクター別に大きな動きがあるのか注目してトレンドを掴んでいきたいですね!

 

◆◆◆

 

 

 

 

セクター別の考察

本日のセクター別のパフォーマンスはこの様になっています。

セクター別パフォーマンス(1日と1週間)

セクター別パフォーマンス(1日と1週間)2021年12月17日

セクター別パフォーマンス(1日と1週間)2021年12月17日



*5

※下記のETFとは構成銘柄が違うため若干の乖離はあります。

 

注目セクター2021年12月17日

注目セクター2021年12月17日

 

上昇したセクター

小型ハイテクが買われていることもあり、ARKが上がっています。また航空、旅行が上がっています。クリエネ、通信、ヘルスケアも上がっています。

ARKイノベーションF ARKK $97.20 5.80%
口コミ BUZZ $23.48 2.40%
クラウド銘柄 CLOU $26.83 2.17%
スポーツベッティング BETZ $23.32 1.97%
サイバーセキュリティ BUG $31.14 1.60%
航空 JETS $20.03 1.42%
Eコマース EBIZ $26.69 1.06%
旅行 AWAY $23.30 0.65%
クリーンエネルギー ICLN $21.22 0.19%
通信 VOX $133.08 0.11%
ソーシャルメディア SOCL $53.50 0.06%
ヘルスケア VHT $260.64 0.03%

下落したセクター

下落したセクターは、金融・エネルギー・生活必需品・公益・資本財・素材などおるエコ関連が下落しています。

  

仮想通貨関連 CRYPTO -$0.02 -0.02%
フィンテック FINX $41.34 -0.12%
半導体 SOX $3,761.04 -0.14%
金鉱株 GDX $31.13 -0.19%
GLD $167.80 -0.21%
一般消費財 VCR $326.10 -0.25%
不動産 XLRE $50.05 -0.34%
情報技術 VGT $442.06 -0.35%
AI&ビッグデータ AIQ $30.91 -0.77%
素材 VAW $189.46 -1.18%
資本財 VIS $195.55 -1.36%
公共事業 VPU $151.84 -1.38%
インドETF INDA $43.98 -1.39%
生活必需品 VDC $193.37 -1.40%
エネルギー VDE $75.14 -1.84%
金融 VFH $94.59 -1.96%

 

セクターについて
セクターについて…(クリックで下に詳細を表示します) 産業分類について、S&P、FTSE Russellは11の産業分類を行っていますが、ヴァンガード社のETFを参考にさせていただきます。 不動産はスパイダーシリーズを採用しています。
  • エネルギー(Energy):【VDE】
  • 素材(Materials):【VAW】
  • 資本財(Industrials):【VIS】
  • 一般消費財(Consumer Discretionary):【VCR】
  • 生活必需品(Consumer Staples):【VDC】
  • ヘルスケア(Health Care):【VHT】
  • 金融(Financials):【VFH】
  • 情報技術(Information Technology):【VGT】
  • 通信サービス(Communication Services):【VOX】
  • 公益事業(Utilities):【VPU】
  • 不動産(Real Estate):【XLRE】
なお、現在の情勢を踏まえて、景気の回復などを中止するため航空業界【JETS】・半導体関係【SOX】、金価格【GLD】、旅行【AWAY】クリーンエネルギーETF【ICLN】5G関連銘柄を私が詰め合わせたオリジナルETFeコマース【EBIZ】スポーツベッティング【BETZ】フィンテック【FINX】ソーシャルメディア【SOCL】インドETFの「iシェアーズMSCIインドETF」【INDA】ARK社のARKK(後述)も追加しておきます。

 

注目セクターについては、セクター別の記事にて紹介しています。

  • 金融銘柄、フィンテック銘柄、BNPL銘柄
  • 中国株、インド株銘柄のADR銘柄
  • 半導体銘柄(半導体メーカー、半導体装置)
  • ワクチン銘柄(ワクチン銘柄と治療薬銘柄)
  • 仮想通貨関連銘柄(マイニング、取引所銘柄など)
  • eコマース銘柄(ネットショッピング関連銘柄)
  • 5G関連銘柄(通信など5G関連銘柄)
  • クラウド銘柄(SaaS企業やクラウド関連銘柄)
  • オンラインカジノ銘柄(スポーツベッティングやオンラインカジノ銘柄)
  • クリーンエネルギー銘柄
  • 旅行、航空銘柄(旅行関係、航空会社関連銘柄)

 

  12時ごろ公開予定の投資成績

 

 

 

◆◆◆ 

 

  NEXT:次は…

▶▶次は私が注視している主要銘柄になります。

▶▶ポートフォリオに対する影響力が大きい銘柄を中心に紹介していきます!

 

◆◆◆

 

 

  意見を聞かせてください!
コメントでであなたの意見を教えて下さい!

ブコメはここからできるわ!
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

AD:絶対に読んだほうがいい1冊
「ウォール街ランダムウォーカー」とは…(クリックで下に表示します) 投資家にとっての教科書であり、「ウォール街の教科書」と称される書籍です。 1973年に原著が発売されてからすでに半世紀以上が経過したいまでも増版されているロングセラーです。 投資を始めている人でこの書籍を読んでいない人は絶対に読むべき1冊です。 バブルの歴史やファンダメンタル対テクニカルやアクティ対パッシブなど詳しく書かれていると同時中身が古びない内容で書かれています。 特にこの本を参考にした記事や理論は多く、ベースとなる知識など投資家のまさに教科書的な存在として、ウォール街の教科書として書かれています。 読んだことがない人は絶対に読みましょう。

 

 

FANG+銘柄

f:id:umihiroya:20201019225458j:plain

この項目では主要銘柄の動きを見ていきたいと思います。

主に私が投資している個別銘柄やFANG+インデックス銘柄などを見ていきたいと思います。

私がメインと投資している銘柄のNASDAQ100への寄与度も高く、S&P500に対しても非常に影響力が大きい銘柄となっています。

今日のFANG+銘柄

f:id:umihiroya:20201019225951j:plain

今日のFANG+indexのパフォーマンスはこうなっています。

FANG+index2021年12月17日

FANG+index2021年12月17日



*6

内訳としてはこの様になっています。

テスラは絶好調でしたね!

アップルはなかなか上がってこないわね

 

百度 / バイドゥ
Baidu, Inc.
BIDU $142.09 1.37%
アルファベット
Alphabet Inc.
GOOGL $2,834.50 -1.88%
阿里巴巴集団 /アリババ
Alibaba Group
BABA $122.10 1.54%
フェイスブック
Facebook, Inc.
FB $333.79 -0.33%
ツイッター
Twitter, Inc.
TWTR $43.07 -0.14%
ネットフリックス
Netflix, Inc.
NFLX $586.73 -0.73%
アマゾン
Amazon.com, Inc.
AMZN $3,400.35 0.68%
アップル
Apple Inc.
AAPL $171.14 -0.65%
テスラ
Tesla, Inc.
TSLA $932.57 0.61%
エヌビディア
NVIDIA
NVDA $278.01 -2.06%

 

 

FANG+2021年12月17日

FANG+2021年12月17日

 

 

 

FANG+とは?

FANG+とは?

 

 

レバFANGがメインだとこれらの銘柄が重要になってくるからね!

かといって投資信託なんだし、個別で売買できるわけじゃないじゃん?

そうだけど、個別に注目しておくことは重要だよ。

 

FANG+の注目銘柄

メタ・プラットフォームズ(フェイスブック【FB】)

 

f:id:umihiroya:20210712220408p:plain

Facebook Inc

f:id:umihiroya:20211114024440p:plain

メタ・プラットフォームズ(フェイスブック【FB】)2021年12月17日

メタ・プラットフォームズ(フェイスブック【FB】)2021年12月17日



 

メタ、不正手段で個人監視した複数の情報技術関連会社を公表
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 世界屈指のソーシャルネットワーキングサービス(SNS)「フェイスブック」を運営する米メタ・プラットフォームズは16日、複数の情報技術関連会社がハッキングをはじめとするあらゆる不正手段により、フェイスブックなどを通じて世界中から約5万人の個人情報を収集し、監視活動を行っていたとする報告書を公表した。
  • メタは既に同様の問題で、イスラエルのサイバー技術会社NSOを提訴している。
  • メタのセキュリティー分野を統括するナサニエル・グレイチャー氏はロイターに、今回の報告書の狙いは「不正監視の商売」が単に一企業だけでなく、業界としてずっと広い裾野を持っていると示すことだったと説明した。
  • メタは、フェイスブックと写真共有アプリのインスタグラム、対話アプリのワッツアップで運営されていた該当アカウント約1500件を停止しており、そのほとんどは情報技術関連7社の偽アカウントだったと述べた。
  • 標的となった人々は100カ国余りに及んだ。
  • 今回公表された企業の1つがイスラエルのブラック・キューブ。同社はハリウッドの大物プロデューサーで獄中自殺したハーベイ・ワインスタインの性犯罪を手助けしたことで知られている。
  • メタによると、ブラック・キューブは架空の人物を設定した上で標的の人物とオンラインチャットでつながり、電子メールアドレスを手に入れて「その後フィッシング攻撃を仕掛けた公算が大きい」という。
  • ブラック・キューブは声明で、いかなるフィッシングないしハッキングも行っておらず、同社の全てのエージェントは各国の法令を順守していると反論した。
  • そのほかメタは、インドのベルトロックス、イスラエルのブルーホークCI、欧州のサイトロックスもハッキングに関与したと指摘。また2月にセキュリティー大手の米ベリント・システムズから分離したコグナイト、イスラエルのコブウェブズ・テクノロジーズはハッキングこそしていないが、個人情報集めのために架空のプロフィールを使ったと非難している。
  • コグナイト、ベリント、ブルーホークはコメント要請に回答しなかった。サイトロックスとベルトロックスの経営トップも取材に応じていない。
  • コブウェブズの広報担当者は、自社商品に何か誘導を目的する性質は備わっていないと述べた。

 

  FB】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■フェイスブックはソーシャルネットワーク・ウェブサイト「facebook.com」を運営。主な機能に個人や団体のページの他、チャット、ライブストリーミング「facebookライブ」、仮想通貨「facebookクレジット」がある。また、モバイル端末間でテキスト送信を行う「messenger」、写真や動画を共有できる「instagram」も提供。*7

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

テスラ【TSLA】

Tesla Inc

Tesla Inc

 

テスラ【TSLA】2021年12月17日

テスラ【TSLA】2021年12月17日



米テスラ、テキサス新工場に100億ドル超投資へ
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 米電気自動車(EV)大手テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は16日、テキサス州オースティンに新設する工場について、長期的な投資額が100億ドルを上回るとの見通しを示した。
  • テスラは11月、州当局に提出した文書で、オースティン工場に10億ドル超を投じる計画を示すとともに、同工場の建設を年内に完了する意向を表明した。
  • この日マスク氏はツイッターへの投稿で、新工場の「『ギガテキサス』は100億ドル超の長期投資案件であり、少なくとも2万人の直接雇用と10万人の間接雇用を創出する」と述べた。

jp.reuters.com

 

マスク氏、テスラ株1000億円相当を追加処分-今週2度目の売却
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 米テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は約8億8400万ドル(約1000億円)相当の自社株を追加売却した。
  • 米証券取引委員会(SEC)への16日付届け出によると、同氏は220万株相当のストックオプションを行使し、これに伴う納税義務を果たすために93万4091株を手放した。
  • 同氏の売却は今週2回目。
  • マスク氏がテスラ株の持ち分10%を売却する是非をツイッター投票で問うて以来、これまでに処分した株式は計1290万株となった。
  • 行使可能なストックオプションの規模を考慮に入れなければ10%は約1700万株に相当するため、目標の4分の3超を既に売却したことになる。

www.bloomberg.co.jp

 

 TSLA】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■テスラは米国の電気自動車メーカー。電気自動車と関連製品の開発・製造・販売に従事する。同社初の電気自動車はスポーツカー「ロードスター」、続いてセダン「モデルS」、SUV「モデルX」「モデルY」、新型セダン「モデル3」を展開する。充電・蓄電の電力システムも製造。地域別売上は米国が約50%を占める。本社はカリフォルニア州パロアルト。*8
  関連記事はこちらから

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

アリババ(阿里巴巴)【BABA】

アリババ(阿里巴巴)【BABA】

Alibaba Group Holding Ltd

アリババ(阿里巴巴)【BABA】2021年12月17日

アリババ(阿里巴巴)【BABA】2021年12月17日

完全に下落トレンドのレンジ中にいるね・・・



アリババ傘下のECラザダ、販売総額目標1000億ドル
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 中国電子商取引(EC)大手アリババ・グループは傘下の東南アジアのネット通販大手ラザダについて、販売総額(GMV)目標を1000億ドルに設定した。
  • 16日の投資家との会合で明らかにした。
  • アリババの説明によると、直近のデータでラザダのGMVは210億ドルだった。顧客数は現在のほぼ2倍に相当する3億人を目指すとしている。
  • シー傘下の東南アジアのネット通販最大手ショッピーは2020年のGMVが354億ドルだった。
  • ラザダはショッピーとメルカドリブレに次ぐ3位に付けている。

jp.reuters.com

 

  BABA】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■アリババ・グループ・ホールディングは中国の電子商取引・ITサービス持株会社。子会社を通じて、主に「Alibaba.com」で企業間電子商取引事業を展開する。オンラインショッピングサイト「タオバオ」、小売業者向けプラットフォーム「Tモール」、共同購入サイトの「ジュファサン」などを運営。クラウド関連の事業も展開。本社所在地は中国の杭州市。*9

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

 

注目個別銘柄

f:id:umihiroya:20211118223700p:plain

 

 

気になる個別銘柄を見ていきたいと思います。

 

マイクロソフト【MSFT】

マイクロソフト【MSFT】

Microsoft Corporation

マイクロソフト【MSFT】2021年12月17日

マイクロソフト【MSFT】2021年12月17日



マイクロソフトのBing、中国でオートサジェスト停止 当局命じる
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 米マイクロソフトの検索エンジン「Bing」は、中国でオートサジェスト機能を30日間停止するよう「関連省庁」から命じられたと表明した。
  • Bingは中国で利用できる唯一の大手海外検索エンジン。
  • Bingは17日、「当社はグローバルな検索プラットフォームであり、法の支配と、情報にアクセスする利用者の権利を今後も尊重していく」と表明した。
  • 機能停止の理由は明らかにしていない。
  • 中国政府はインターネット企業に対する規制を強化しており、プラットフォーム企業に対して、社会主義的な価値観を積極的に広めるよう求めている。
  • マイクロソフトは10月、中国でビジネス向け交流サイト(SNS)「リンクトイン」を閉鎖すると発表。
  • 「中国の事業環境とコンプライアンス要件は一段と厳しくなっている」と説明していた。

 

  MSFT】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■マイクロソフトは米国のソフトウエア大手。多様なコンピュータ向けにソフトウエアの開発、製造、ライセンス供与、サポートを展開。「ウィンドウズ」、サーバー、パソコン、OS、クライアントやサーバー環境向けアプリケーション、業務自動化・効率化アプリケーション、ソフトウエア開発ツールに加え、家庭用ビデオゲーム機器、タブレットを提供。本社はワシントン州。*10

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

バイオジェン【BIIB】

Biogen Inc

Biogen Inc

バイオジェン【BIIB】2021年12月17日

バイオジェン【BIIB】2021年12月17日



エーザイとバイオジェンの認知症薬、EU当局が否定的勧告
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 米バイオジェンがエーザイと共同で開発したアルツハイマー病治療薬「アデュヘルム(一般名アデュカヌマブ)」について、欧州連合(EU)の主要当局は否定的な勧告を発表した。この薬がEU内で販売される見通しは大きく後退した。
  • 欧州医薬品庁(EMA)の医薬品委員会(CHMP)は、投与で脳内のアミロイドベータ減少が認められるものの、それと臨床的な改善との関連が証明されていないと主張。
  • 薬の安全性が十分かも明らかでなく、一部患者の脳スキャンからは異常な肥大や出血が示唆されると指摘した。
  • この発表を受けて、米国時間17日早朝の時間外取引でバイオジェンは一時4.2%下落した。
  • CHMPは先月、アデュカヌマブの販売承認申請(MMA)を審査した結果、「否定的な方向」だったことを明らかにし、承認しない公算が大きいことを示唆していた。
  • EUで販売の承認が得られない場合、同薬による「将来的な売上高の40%が実質的に失われる」と、RBSキャピタル・マーケッツのブライアン・エイブラハムズ氏らアナリストは顧客向けリポートで予想した。
  • エーザイ株は17日の東京株式市場で2.1%安で引けた。エーザイとバイオジェンは、CHMPの今回の勧告について再審議を請求すると発表。
  • CHMPは再審議請求の根拠資料を受け取ってから60日以内に勧告を再検討するという。

www.bloomberg.co.jp

 

  BIIB】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■バイオジェンはバイオ医薬品企業。神経疾患治療の医薬品の開発・製造・販売に従事する。再発性多発性硬化症(MS)治療薬、クローン病治療薬、非ホジキンリンパ腫と関節リウマチ治療薬などが主要製品。また、潰瘍性大腸炎などの自己免疫疾患のほか、血友病、リンパ性白血病、非ホジキンリンパ腫の治療薬も扱う。本社はマサチューセッツ州ケンブリッジ。*11

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

ファイザー【PFE】

Pfizer Inc

Pfizer Inc


 

ファイザー【PFE】2021年12月17日

ファイザー【PFE】2021年12月17日

 

ファイザー、12-15歳向けにコロナワクチン正式承認をFDAに申請
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 米ファイザーとドイツのビオンテックは16日、共同で開発した新型コロナウイルスワクチンについて、正式承認の対象を12-15歳に広げるよう米食品医薬品局(FDA)に申請したと発表した。
  • 認められれば、来年の学校でのワクチン接種義務化に道を開く可能性がある。両社のワクチンは現在、米国で16歳以上向けに承認されており、5-15歳については緊急使用許可(EUA)が与えられている。
  • 12-15歳向けには成人と同じ用量、12歳未満はより少ない用量が認められている。発表資料によると、両社は今回の申請で2000人余りの12-15歳を対象とした最終段階の臨床試験の最新データを提出。
  • 同試験では2回目接種の7日後から4カ月余り、100%の有効性が示された。安全性に関するデータは2回目接種から少なくとも6カ月間、良好だったという。
  • 米国でワクチン接種を済ませた思春期の子供は半数程度にとどまっている。FDAの正式承認が下りれば、EUAでは十分な審査が行われていないと懸念する保護者を納得させるのに寄与する可能性がある。
  • 正式承認されれば、各自治体が法的な対抗措置や政治的な抵抗をそれほど恐れることなく、中学・高校でのワクチン接種義務化を推進しやすくなり得る。
  • ファイザーとビオンテックは、欧州を含むその他の国・地域の規制当局にも同じデータを向こう数週間で提出する計画だとした。

www.bloomberg.co.jp

 

 

  PFE】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■ファイザーは米国大手医薬品メーカー。循環器系、中枢神経系、鎮痛・抗炎症系、筋骨格系、感染症、泌尿器系、眼科系、ガン、内分泌系、ワクチンの薬剤を開発、製造、販売する。主要製品は「セレブレックス」、「チャンテックス」、「リピトール」、「リリカ」、「バイアグラ」など。新型コロナウイルス感染症ワクチンを開発。本社所在地はニューヨーク。*12

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

ノババックス【NVAX】

Novavax, Inc.

Novavax, Inc.

ノババックス【NVAX】2021年12月17日

ノババックス【NVAX】2021年12月17日



ノババックスのコロナワクチン、緊急使用承認
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 世界保健機関(WHO)は17日、米バイオ医薬品会社ノババックスが開発し、製造パートナーのインドのセラム・インスティチュート・オブ・インディアが製造する新型コロナウイルスワクチンについて、緊急時使用リストに登録したと発表した。
  • これにより、コロナワクチンの公平分配の国際的枠組み「COVAX(コバックス)」に出荷する道が開かれる。ノババックスの株価は一時8%超上昇した。
  • WHOのマリアンジェラ・シモン事務局長補は声明で、「今回の登録は特に低所得国での(ワクチンへの)アクセス拡大を目的としている」と述べた。
  • ノババックスとセラムはCOVAXに対し11億回分以上のワクチン提供を確約している。

jp.reuters.com

 

  NVAX】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■ノババックスは、臨床段階の米国バイオ医薬品企業。組換えナノ粒子ワクチンおよび抗原性補強剤の発見、開発、商業化に従事する。呼吸器合胞体ウイルス、季節性インフルエンザと新型インフルエンザのための臨床開発などの感染症に対象を当て遺伝子組み換えによるワクチンを開発する。*13

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

 

ゴールドマンサックス【GS】

ゴールドマンサックス【GS】

Goldman Sachs Group, Inc.

ゴールドマンサックス【GS】2021年12月17日

ゴールドマンサックス【GS】2021年12月17日



ゴールドマン、アジアでESG投資3倍に拡大-ニーズの高まりに対応
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • ゴールドマン・サックス・グループは、アジアで環境、社会、ガバナンス(ESG)投資を3倍以上に増やした。温室効果ガス排出量の削減に貢献するという顧客からのニーズの高まりに対応する。
  • 同行は過去2年にESG基準に基づく投資、約15件を完了した。その前の2年のわずか4件から増加したと、事情に詳しい関係者が非公開情報だとして匿名を条件に述べた。
  • また、その他のタイプの環境および社会的責任投資への参入拡大に向けて複数の大手投資家やアジア企業と協議しているという。
  • アジアのオルタナティブ投資共同責任者、村田貴士氏はインタビューで、「世界でこの分野に資金を配分する必要のある顧客投資家の多様なニーズに合わせた特注の使命に基づくファンドを増やしてきたし、引き続き模索する」と語った。
  • パートナー候補や投資規模についてはコメントを控えた。
  • 「当社の初期のESG投資はクリーンエネルギーを通じた気候問題対応が中心だったが、現在の目標ははるかに幅広い」と話した。
  • 関係者によれば、ゴールドマンは2006年に最初の再生可能エネルギー投資を行い、13年以降には日本の太陽光発電プロジェクトに約35億ドルを投じた。
  • 太陽光プロジェクトの半分程度は既に売却しているという。
  • 中国と韓国の再生可能エネルギープロジェクトにも投資している。
  • 投資先のインドの再生可能エネルギー会社は8月に特別買収目的会社(SPAC)との合併を通じ、米ナスダックに上場を果たした。

www.bloomberg.co.jp

 

  GS】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■ゴールドマン・サックスは米国大手の投資銀行。企業、金融機関、政府機関、個人に対し投資銀行、証券、資産運用事業を米国内外で展開。合併買収、財務再編関連アドバイス、株式、債券引受業務のほか、機関投資家に対し債券、株式、証券、金属商品、外貨、デリバティブ商品の仲介、融資・投資アドバイスや資産運用管理サービスも提供。本社はニューヨーク。

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

ゼネラルモーターズ【GM】

General Motors Co

General Motors Co

ゼネラルモーターズ【GM】2021年12月17日

ゼネラルモーターズ【GM】2021年12月17日



GM自動運転部門クルーズのCEO退任-理由不明
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 米ゼネラル・モーターズ(GM)が過半数株式を保有する自動運転車スタートアップ企業のクルーズは16日、ダン・アマン最高経営責任者(CEO)が退社すると発表した。
  • GMはアマン氏(49)の退社の理由について明らかにしていない。
  • GMの社長だったアマン氏は2019年にクルーズに移籍。
  • この日の米株式市場でGM株は0.4%安で通常取引を終えた後、時間外取引で一時2.7%安の56.80ドルを付けた。
  • クルーズは先月、アシストドライバーなしで走行する自動運転タクシーの有料サービスの許可をカリフォルニア州公共事業委員会に申請。
  • GMのメアリー・バーラCEOは向こう6年ほどで売り上げが500億ドル(約5兆6800億円)規模に成長すると見込まれるクルーズに期待している。
  • GMはこの日の発表文で、クルーズの共同創業者カイル・フォクト氏が暫定CEOに就くことを明らかにした。

www.bloomberg.co.jp

 

  GM】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■ゼネラル・モーターズは米国大手自動車メーカー。北米で「ビュイック」、「キャデラック」、「シボレー」、「GMC」のほか、北米外で「宝駿」、「キャデラック」、「アルフェオン」、「ホールデン」、「オペル」、「ボクスホール」、「五菱」のブランド名で乗用車とトラックを製造。自動車販売代理店のほか、レンタカー会社、商業顧客、政府機関へ販売。*14

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

モルガン・スタンレー【MS】

モルガン・スタンレー【MS】

Morgan Stanley

モルガン・スタンレー【MS】2021年12月17日

モルガン・スタンレー【MS】2021年12月17日



モルガン・スタンレー、社員の福利厚生を抜本的改善-人材獲得激化で
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 米金融業界の人材獲得競争が激化する中で、モルガン・スタンレーは育児休暇を増やし、一部の社員が10%の割引で自社株を購入できるようにするなど従業員の福利厚生を抜本的に変更した。
  • ブルームバーグが入手した社内文書によると、好業績で手元資金が潤沢なモルガン・スタンレーは子どもがいる社員に少なくとも16週間の有給休暇を付与する。
  • 出産や養子縁組、里親、代理出産に適用されるという。

 

  1. 確定拠出型年金(401k)の企業拠出分を受取額の4%から5%に増やす-受取額が27万5000ドル(約3130万円)を超えないなどの条件付き
  2. 妊娠した従業員は医療休暇も含め妊娠に関連して最低22週間の有給休暇を得ることができる
  3. 従業員は深刻な健康状態にある家族の世話をするために、4週間の有給休暇を取得できる

 

  • モルガン・スタンレーのマンデル・クローリー最高人事責任者は文書で「われわれの優先課題は、将来の経済的な計画への支援や健康を守ることなどを通じ、会社をさらに働きがいのある職場にすることだ」とコメントした。

www.bloomberg.co.jp

 

  MS】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■モルガン・スタンレーは米国の金融持株会社。米国内外で事業を展開。資金調達、合併・買収のアドバイス、事業再編支援、不動産・プロジョクト融資、貸付、投資調査、株式・債券の販売、売買、値付けのほか、自己勘定投資サービスの提供。投資商品仲介、投資顧問、資金計画、年金・保険商品の販売、信託業務、不動産や未公開株式への投資、運用サービスの提供。*15

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

デルタ航空【DAL】

デルタ航空【DAL】

Delta Air Lines Inc

デルタ航空【DAL】2021年12月17日

デルタ航空【DAL】2021年12月17日



デルタ、2022年は黒字見込む オミクロン株の影響限定的
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 米航空大手のデルタ航空は16日、2022年の収益が黒字になるとの見通しを示した。新型コロナウイルスのオミクロン株に対する懸念はあるものの、ホリデーシーズンの国内予約状況は好調だという。
  • 一方、オミクロン株の拡大に伴い多くの国で渡航規制が導入されたことから、国際線の予約に影響が出ているという。
  • エド・バスティアン最高経営責任者(CEO)はCNBCとのインタビューで「オミクロン株はホリデーシーズンの予約には影響していない」と説明。
  • ただ、第1・四半期にはある程度の影響が出る可能性があると述べた。第4・四半期については、税引前利益が2億ドルになるとの見通しを示した。
  • 10月には燃料価格の高騰により赤字になると予想していた。
  • 第4・四半期の燃料価格は、ガロン当たり2.20─2.30ドルと予想。10月予想(2.25─2.40ドル)から引き下げた。

jp.reuters.com

 

  DAL】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■デルタ航空は米国大手航空会社。アトランタを拠点とし、自社便および提携便を含め世界中へのネットワークで定期旅客便の運航と貨物輸送サービスを展開する。米国から中南米やカリブ海諸国へのアクセスも良好。同社はスカイチームの創立メンバーで、スカイチーム・アライアンスおよびコードシェア便を含み、世界の約100カ国、約500都市に運航する。*16

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

注目決算の銘柄

f:id:umihiroya:20211118223738p:plain

 

 

注目の決算が行われております。

主要かつ、注目決算をピックアップしてお伝えしていきます。

 

リビアン・オートモーティブ【RIVN】

Rivian Automotive Inc

Rivian Automotive Inc

リビアン・オートモーティブ【RIVN】2021年12月17日

リビアン・オートモーティブ【RIVN】2021年12月17日



リビアンが決算受け大幅安 アナリストからはポジティブなコメントも
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 電気自動車(EV)のリビアンが大幅安。
  • 前日引け後に上場後初の決算を発表した。7-9月期決算(第3四半期)の決算だが、売上高が100万ドルだったほか、EBITDAは7.27億ドルの赤字と予想以上の赤字となった。
  • 2021年の生産台数は目標の1200台を数百台下回るとの見通しも示した。そのほか、2024年にジョージア州で生産を開始する見通しを示している。
  • ただ、アナリストからはポジティブなコメントも出ている。
  • サプライチェーン問題により納車のガイダンス予想を下回ったものの需要は強く、ジョージア州の新工場がボトルネック緩和を支援すると指摘。
  • 予約は市場の期待の下限に達した模様で、ジョージア州の新工場拡張の時期も予想より約1年早く進んでいるという。
  • 投資家には少なくとも今後12カ月間、期待を適切に管理することを推奨すると述べた。

us.kabutan.jp

 

  RIVN】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■リビアン・オートモーティブは米国の電気自動車(EV)メーカー。主に電動ピックアップトラック「R1T」と電動スポーツユーティリティービークル(SUV)「R1S」の開発・製造に従事する。また、商用車市場において電動の配送用車両の開発・製造も手掛ける。本社所在地はカリフォルニア州アーバイン。*17

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

 

まとめ

f:id:umihiroya:20211114111220p:plain

 

 

  チェックポイント【結論】
  • 【主要指数】市場は続落し、コロナの感染拡大もあり投資家に嫌気されている状況になっています。また週末ということも重なり損益を確定する動きも目立ったほか、株価指数先物、オプション、個別株オプションの最終売買日が集中するクワドルプルウィッチングだったこともありボラティリティが非常に高かった週末でした。
  • 【小型株】小型株のみが好調で反発しています。ラッセル2000は1.00%上がっています。
  • 【個人成績】-3.93%と過去最大クラスの下落となっており非常に厳しい1週間でした。※個人の成績に付きまして詳しくは別記事にてご紹介しています。(12時ごろ公開予定)
  • 【長期金利】長期金利が買われているため下落を続けています。リスク資産から金利に逃げている動きもあります。
  • 【セクター】小型ハイテクが買われていることもあり、ARKが上がっています。また航空、旅行が上がっています。クリエネ、通信、ヘルスケアも上がっています。下落したセクターは、金融・エネルギー・生活必需品・公益・資本財・素材などおるエコ関連が下落しています。※セクター別の構成銘柄の騰落率については個人成績記事にて掲載しています。
  • 【FANG+】指数としては-0.28%として続落となっています。4銘柄が上がっていますが中華銘柄のアリババ、バイドゥが1%を超えて上がっています。またエヌビディアが-2.06%、グーグルが-1.88%と下落しています。
  • 【予定】変動の激しい1週間でしたが年末にも入り、損益を確定する動きも活発してくると思いますので来週も油断できない状況が続きそうです。

 

 

 

 

にほんブログ村 株ブログへ
 

 

  意見を聞かせてください!
コメントでであなたの意見を教えて下さい!

ブコメはここからできるわ!
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

  twitterで毎日投資成績をつぶやいています!
twitterでも毎日の投資成績と指標の差などをつぶやいています。

 

  12時ごろ公開予定の投資成績&注目セクター

 

 

  社畜の金融資産ポートフォリオ

 

 

 

  関連記事:投資へのパフォーマンス向上のライフハック系記事

 

 

 

 

参加お題
 

 

 

 

にほんブログ村 株ブログへ
 

 

*1:サムネイル画像の見方:中央部に主要指数を表示しています。両側にセクター別にプラスとマイナスのセクターを表示しています。注目銘柄は今回の記事でニュース記事、決算情報などをピックアップした個別銘柄になります。また下部のFANG+の銘柄は右側がプラス、左側がマイナスとわかるようにしています。

*2: https://sekai-kabuka.com/shisuu.html 

*3:参照:https://finviz.com/map.ashx

*4:参照:https://finviz.com/map.ashx

*5:参照:https://finviz.com/groups.ashx

*6:GoogleFinanceより

*7:ヤフーファイナンスより

*8:ヤフーファイナンスより

*9:ヤフーファイナンスより

*10:ヤフーファイナンスより

*11:ヤフーファイナンスより

*12:ヤフーファイナンスより

*13:ヤフーファイナンスより

*14:ヤフーファイナンスより

*15:ヤフーファイナンスより

*16:ヤフーファイナンスより

*17:ヤフーファイナンスより