ウミノマトリクス

サラリーマンのブログ:世界を勝手に4分割。独自の視点と方法で問題を解決していきます。【米国株投資】【健康-ダイエット-ウォーキング】【御朱印】|転職5回からホワイト企業への転職ノウハウ、サプリメント管理士としての健康ハック、米国株投資・仮想通貨への投資など幅広い雑記ブログ @uminoxhiro

【米国株】オミクロン株の危機感和らぎ市場は反発!特に景気敏感株を中心に買いが集まる。ボーイングが中国で737MAX運行再開で大幅高!

おすすめ記事

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。

昨晩はオミクロン株の影響は少ないと判断されたため反発した展開になっています。



*1

毎日レバナスとレバFANGに積立しグロース株中心に投資をしているサラリーマン投資家のうみひろ(@uminoxhiro)です。現在個別株で一番比率が高い銘柄はパランティア【PLTR】です。

ブログを読みに来てくださってありがとうございます。

昨晩の米国株市場の振り返りを今日も行っていきます。

今回の記事も成績に左右されないで元気にいくわよ

そうだね!では、まずは結論からまとめていきます。

【今日の結論】チェックポイント

f:id:umihiroya:20211117004000p:plain

 

 

  チェックポイント【結論】
  • 【主要指数】連日下げていた米国株市場も昨晩は3指数揃って反発となっていました。オミクロン株が米国内や世界で感染報告がされているとはいえ重症化のリスクが少ないという見方もあり景気敏感株を中心に買いが集まっていました。
  • 【小型株】小型株のラッセルも大きく上昇しており、+2.74%となっています。
  • 【個人成績】-2.89%※個人の成績に付きまして詳しくは別記事にてご紹介しています。(12時ごろ公開予定)
  • 【セクター】景気敏感株やバリュー銘柄を中心に上昇しています。特に旅行や航空、エネルギーや資本財などコロナ明けの経済を意識したセクターが上昇しているように感じます。下落したセクターは金鉱株、eコマース、クリエネなどが下がっていました。※セクター別の構成銘柄の騰落率については個人成績記事にて掲載しています。
  • 【FANG+】+0.15%となっていましがプラスの銘柄はエヌビディアとアルファベット(Google)とバイドゥ(+0.09%)だけとなっています。またアップルは大きく寄り付きでは下がっていたのですが結局の所-0.61%で収まっています。
  • 【予定】今晩は雇用統計があります、また今回の反発が継続するのかそしてオミクロン株の影響は経済にどう関わってくるのかというのを注目していきたいですね。

 

 

【投資は自己責任】投資に対しての注意事項
投資に対しての注意事項…(クリックで下に詳細を表示します) この記事は私が投資している銘柄を中心に主要指数・セクター別の動きなどをまとめていきます。主に私が投資しているのはハイテクグロース株でありFANG+銘柄とNASDAQ100になります。
レバレッジ型の投資やハイテクグロース株には元本を大きく損なうリスクも有るためご注意ください。投資に対してはリスクを許容した上で投資してください。本記事・ブログにおいての個別銘柄・投資信託・ETFなどについては売買を推奨するものではありませんので予めご理解の上、お読みください。本ブログに掲載された銘柄において損失を被った場合においても責任は一切負いません。

 

先に言い訳をさせていください、出社前の朝の時間に作成しており誤字脱字・数字の間違いなどがある場合があります。帰宅後すぐに修正しますのでご承知の上お読みください

社畜はつらいわね

 

にほんブログ村 株ブログへ
 

 

 

  twitterで毎日投資成績をつぶやいています!
twitterでも毎日の投資成績と指標の差などをつぶやいています。

 

 

f:id:umihiroya:20211116144436p:plain

 

 

まずは、指数と私のパフォーマンスからお伝えします。

まずは指数からね

2021年12月2日の主要指数と投資成績

この項目では指数と私のポートフォリオの金額の増減をお伝えします。

 

主要指数

f:id:umihiroya:20210330000407p:plain

NYダウ DJX 1.82% 346.40
S&P500 .INX 1.42% 4,577.10
 NASDAQ総合 .IXIC 0.83% 15,381.32
NASDAQ100 NDX 0.71% 15,990.76
FANG+index NYFANG 0.15% 7,470.53
       
ラッセル2000 RUT 2.74% 2,206.33
日経平均 NI225 -0.17% 27,705.73
TOPIX INDEXTOPIX:TOPIX 0.25% 1,931.16
深セン総合 SHE:399106 -0.62% 2,508.45
インドSENSEX指数 SENSEX 1.35% 58,461.29

 

今日は全体的に言えば、上がってるね

 

主要指数2021年12月2日

主要指数2021年12月2日



 

*2

私のポートフォリオのパフォーマンス

f:id:umihiroya:20211117004107p:plain

 

昨日の結果を踏まえて、私のポートフォリオのパフォーマンスはこの様になっています。

 

  • うみひろ:-2.89%

詳しい情報は、12時ごろに公開予定の「投資成績」の記事を御覧ください!

 

  12時ごろ公開予定の投資成績&注目セクター

 

 

前日の投資成績はこちらから

 

umihiro.hateblo.jp

 

 

※私のポートフォリオには「投資信託」が含まれているため前日の成績だけではなく前々日の結果が含まれています。

※元本を引いた運用損益の結果となっています。

あと、この数字には仮想通貨(暗号資産)の状況については組み込まれていなわよ

仮想通貨関連については後述します。

 

レバレッジ投資信託の資産推移

f:id:umihiroya:20211117004148p:plain

 

.

レバレッジ投資信託の資産推移2021年12月2日

レバレッジ投資信託の資産推移2021年12月2日



 

毎日レバレッジ型の投資信託に積立投資をしています。

今日のレバレッジ投資信託の結果です。

 

 

 

  社畜の金融資産ポートフォリオ

 

 

 

気になるニュース

f:id:umihiroya:20211111231002p:plain

気になるニュースをピックアップしてご紹介していきたいと思います。

 

個別銘柄のニュースについては「注目銘柄」で紹介します。

 

 

イエレン米財務長官、賃金・物価スパイラルの回避は金融当局の責務

NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • イエレン米財務長官はいかなる賃金・物価上昇スパイラルも回避するのは米金融当局の責務だとし、同当局の資産購入縮小計画を裏付ける「根拠」について理解していると述べた。
  • イエレン長官は2日、ロイター通信がバーチャル形式で主催した会議で、賃金と物価の動向は米景気が「過熱している」かどうかを見極める上で重要な兆候になると発言した。
  • 賃金上昇サイクルが消費者物価上昇を誘発し、雇用コストをさらに押し上げ、物価を高めている兆候は現時点ではみられないと同氏は指摘。
  • ただし、歴史的な高水準にある離職率などの指標でみると、労働市場はタイトな状況だと話した。
  • 一方で、物価上昇の原因となっている供給要因に米金融当局が影響を及ぼすことはできないとも、イエレン氏は指摘。
  • トランプ前政権時代に導入された貿易関税の一部引き下げは、物価圧力に対応する上で一助になる可能性があるとしつつ、「ゲームチェンジャー」にはならないだろうとも話した。

www.bloomberg.co.jp

 

失業保険申請件数

f:id:umihiroya:20210625001443p:plain

 

失業保険申請22.2万件に増加、予想ほど悪化せず
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 米労働省が2日に発表した11月27日までの1週間の新規失業保険申請件数(季節調整済み)は前週比2万8000件増の22万2000件となった。
  • しかし、市場予想の24万件ほどは増加せず、労働市場がタイトな状況にあることを示した。
  • 3日に発表される11月の米雇用統計の調査期間とは重なっていない。
  • FWDBONDSのチーフエコノミスト、クリス・ラプキー氏は「企業はリセッション(景気後退)時のような解雇を実施していない」と指摘。
  • 「パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長がテーパリング(量的緩和の縮小)の加速を示唆したことは適切だった。なぜならタイトな労働市場によって賃上げ要求が高まればインフレの火種になるからだ」と述べた。
  • 前の週の申請件数は19万4000件と1969年以来の低水準に減少していた。
  • 感謝祭だった11月25日前後の申請件数は変動が大きくなる傾向がある。
  • 調整前の請求件数は4万1622件減少し21万1896件。カリフォルニア州、テキサス州、バージニア州で大幅に減少し、ノースカロライナ州とウィスコンシン州での増加を相殺した。
  • 一方、米民間雇用調査会社チャレンジャー・グレイ・アンド・クリスマスが同日発表した米企業による11月の人員削減計画は前月比34.8%減の1万4875人と、1993年5月以来の低水準となった。年初来での人員削減数は30万2918人と前年同期比で86%減少している。
  • 11月20日までの1週間の継続受給件数は10万7000人減の195万6000人で20年3月中旬以来の低水準だった。

jp.reuters.com

 

失業保険申請数とは…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 米新規失業保険申請件数は、失業者がはじめて申請した失業保険給付の申請件数を測定する指標です。
  • 労働省によりまとめられ、毎週木曜日に発表されます。
  • 週次の失業保険申請件数は、速報性が高いため失業率や非農業部門雇用者数の先行指標として注目されており、雇用市場の健全性を測定する方法として使用されます。
  • 予想より高い数値は米ドルにとって売り材料であるとされるが、予想より低い数値は米ドルにとって買い材料であると解釈されます。*3

 

 

 

 

 

  用語解説などはこちらから

 

長期金利の動きと恐怖指数【VIX指数とVXN指数】

f:id:umihiroya:20211117004234p:plain

 

ここでは、ハイテクグロース株に大きく影響のある長期金利(米国10年債)の動きと、恐怖指数(VIX指数とVXN指数)をまとめます。

 

恐怖指数は投資家の心理状態を数値化しているものとして多くの投資家が参考している指数よ

長期国債(米国10年債利回り)

f:id:umihiroya:20211118223342p:plain

 

米国債権2021年12月2日

米国債権2021年12月2日


TNX 0.98% 1.45%

 

長期国債とグロース株の関係とは?
長期国債とグロース株の関係とは…(クリックで下に詳細を表示します) 基本的に長期国債と、グロース株については「逆相関」の関係があるといいます。長期国債が上がれば、グロース株が売られてグロース株の値段が下がってしまいます。
リスクの高いハイパーグロース株よりも安全資産である国債の利率があがればお金が「安全で稼げる」方に流れると行った感じです。

長期国債が上がっていくとハイテクグロース株にとっては逆風になっていくわ

一般的にハイテクグロース株とは逆相関関係にあると言われてるね

 

 

  金融の進化フィンテックとBNPLなど

 

恐怖指数

f:id:umihiroya:20211118223450p:plain

 
VIXの動き(S&P500)

VIX -10.19% 27.95

 

VXNの動き(NASDAQ100)

VXN -3.78% 29.78

 

VIX指数とVXN指数について(恐怖指数)ついて
VIX指数とVXN指数について(恐怖指数)とは…(クリックで下に詳細を表示します)
  • VIX指数はS&P500VXN指数はNASDAQ100に対する恐怖指数です。
  • 平常時のVIXは、だいたい10〜20程度
  • 30を超えてくる場合は警戒領域
  • NASDAQ100の恐怖し指数を表すVXNは、だいたい30〜39程度(30台で推移)
  • 40を超えてくる場合は警戒領域
参考比較(VIX)
  • 2008年9月  リーマン破綻 48.4
  • 2008年10月 リーマンショック 89.53
  • 2020年3月 コロナショック 85.47
VIX指数は数値が高いほど、投資家が先行きに対して不安を感じているとされます。別名「恐怖指数」とも呼ばれています。VIX指数はVolatility Indexの略です。 シカゴ・オプション取引所(CBOE)がS&P500種指数のオプション取引の値動きをもとに算出・公表しているボラティリティ指数になります。

 

米国株市場(S&P500)の状況

f:id:umihiroya:20211117004744j:plain

 

S&P500ヒートマップ

まずは、S&P500のヒートマップを御覧ください。

 

S&P500ヒートマップ2021年12月2日

S&P500ヒートマップ2021年12月2日

 

*4

 

 

S&P500グロース【IVW】orバリュー【IVE】

S&P500グロース 0.96% 81.35
S&P500バリュー 2.24% 149.07

 

全体的に上がっていますがバリュー銘柄が強かったようです。

オミクロン株が大したことないことが好感されてるね。

SPYのチャート

これはS&P500のETFである【SPY】のチャートになります

 

※【SPY】「SPDR S&P500 ETF」

 

ETF【SPY】とは?
SPYとは…(クリックで下に詳細を表示します) SPYは正式名称「SPDR S&P500 ETF」でNY【SPY】、東京証券取引所【1557】にも上場しています。1993年1月に設定されたS&P500(S&P 500 Index)に連動した米国において最初のETFです。

 

S&P500個別銘柄の上昇率上位

クローガー KR 44.65 11.04% スーパーマーケット・薬局チェーン店を運営する企業。食料品店と薬局の併設するコンボ店、マルチ売場店、マーケットプレイス店、ディスカウント店に分類される。 必需品
デルタ航空 DAL 36.64 9.24% 米国大手航空会社。アトランタを拠点とし、自社便および提携便を含め世界中へのネットワークで定期旅客便の運航と貨物輸送サービスを展開する。米国から中南米やカリブ海諸国へのアクセスも良好。 資本財
カーニバル CCL 17.89 9.22% 豪華客船の運航会社。北米、欧州、オーストラリア、アジアで「カーニバル・クルーズ・ラインズ」、「プリンセス・クルーズ」など。 消費財
ウィン・リゾーツ WYNN 82.29 8.19% 米国のホテル持株会社。カジノのほか、レストラン、ブランドショップ、自動車ディーラー、ゴルフ場、スパなどを運営。 消費財
ノルウェージャン・クルーズ・ライン NCLH 19.16 7.70% 米国のクルーズ船運航持株会社。すべてのクルーズ船において、フリースタイルクルージングと呼ばれる形式を取り入れ、リゾートスタイルの雰囲気と食事を提供する。 消費財
MGMリゾーツ MGM 41.23 7.65% ゲーム、ホテル、コンベンション、ダイニング、エンターテイメント、小売業や他のリゾート設備を提供するカジノリゾートを所有、運営。 消費財
ボーイング BA 202.38 7.54% 米国大手の航空機メーカー。民間航空機部門は商業用ジェット機の製造や技術サポートを展開。軍用機部門は各種軍用機の製造や保守を行う。また通信ネットワークシステム、ミサイル防衛システム、有人宇宙飛行・着陸システムの開発、製造、サービスを展開。 資本財
ヒルトン・ワールドワイド HLT 139.59 7.34% ホテルチェーンを経営する米国会社。世界中に4115のホテル・リゾート・タイムシェア施設を持つ。ホテル名は、「ヒルトン・ホテルズ・アンド・リゾーツ」など。 消費財
ロイヤル・カリビアンクルーズ RCL 68.88 7.26% 米国のクルーズ会社。ロイヤル・カリビアン・インターナショナル、セレブリティ・クルーズ、シルバーシー、アザマラ、TUIクルーズおよびハパック-ロイド・クルーズのクルーズラインプランドを管理・運航。 消費財
アメリカン航空
American Airlines Group
AAL 17.42 7.00% 米国の大手航空会社。旅客事業と貨物事業をグローバルに展開する。 資本財
アラスカ航空 ALK 49.52 6.98% 地域航空会社。アラスカ航空とホライゾン航空を運営し、アラスカ州とその他48州、ハワイ、カナダ、メキシコへ定期便を運航。 資本財
カプリ・ホールディングス CPRI 63.05 6.92% 衣料品およびアクセサリーをデザインする。ハンドバッグ、靴、腕時計、セーター、パーカー、パンツ、サングラス、ブーツなどを販売。世界各地で事業を展開。 消費財
ユナイテッド航空 UAL 41.64 6.61% 米国の航空持株会社。完全子会社ユナイテッド航空と地方航空会社を通じて乗客、貨物輸送を展開する。ユナイトテッド・エクスプレスは米国内の地域路線を運航。 資本財
サウスウエスト航空 LUV 45.34 6.56% 航空会社。96の目的地と米国内41州へ就航する 資本財
アルコニック ARNC 28.42 6.12% アルミニウム・アルミナの米国大手メーカー。精密鋳造、航空・工業用ファスナーなどの非アルミニウム製品も扱う。製品は航空機、自動車、輸送機器、包装材、建材、石油・ガス、防衛、産業市場で使用される。 資本財
 マリオット・インターナショナル
Marriott International, Inc.
MAR 151.12 6.05% 米国の大手ホテルチェーン企業。世界各地で「マリオット」、「JWマリオット」、「ザ・リッツ・カールトン」 消費財

 

S&P500個別銘柄の下落率上位

アラガン AGN 4.30 -6.72% 医薬品企業。ジェネリック医薬品とブランド医薬品の製造・販売に従事。米国内で約250種類のジェネリック医薬品を扱う ヘルスケア
ラム・リサーチ
Lam Research Corporation
LRCX 661.52 -4.62% 米国の半導体関連の卸売企業。主な取り扱い製品は、絶縁膜エッチング装置、コンダクタエッチング装置、Si貫通電極(TSV)形成用エッチング装置、MEMS(微小電気機械システム)用シリコン深堀エッチング装置、ウエハー洗浄装置など。 情報技術
PVH PVH 100.77 -4.11% 米国の大手アパレル・メーカー。カジュアルやフォーマル衣料全般から、下着、水着、ハンドバッグ、靴やその他ファッション関連製品を販売。 消費財
アプライドマテリアルズ AMAT 146.49 -3.42% 半導体、フラットパネルディスプレイ、太陽電池の製造に用いられる装置、サービス、ソフトウエアを提供。 情報技術
ダラー・ゼネラル DG 215.81 -3.13% 米国のディスカウント小売チェーン。有名ブランドおよびプライベートブランドの食品・飲料、スナック類などを取り扱う。 消費財
ファイザー PFE 53.04 -3.00% 米国大手医薬品メーカー。循環器系、中枢神経系、鎮痛・抗炎症系、筋骨格系、感染症、泌尿器系、眼科系、ガン、内分泌系、ワクチンの薬剤を開発、製造、販売する。 ヘルスケア
レイセオン RTN 83.30 -2.91% 防衛・政府機関、民間企業向けの電子機器会社。事業は統合防衛システム、情報管理・収集システム、ミサイルシステム、宇宙・航空システムで構成。 資本財
パーキンエルマー PKI 179.99 -2.78% 米国の分析機器メーカー。一般産業、検査市場向けに各種分析機器、消耗品、サービスを提供。疾病の早期発見と治療法開発用に分析装置、測定装置、および関連ソフトウエア開発を提供 ヘルスケア
マイクロン・テクノロジー
Micron Technology, Inc.
MU 82.88 -2.67% 半導体製造会社。ダイナミック・ランダム・アクセス・メモリ(DRAM)、NANDフラッシュメモリ、NORフラッシュメモリ、相変化メモリ、FLCOSマイクロディスプレイ、マルチチップパッケージ製品、相補型金属酸化皮膜半導体(CMOS)イメージセンサーなどの半導体デバイスを提供。 情報技術
KLA
KLA Corporation
KLAC 402.53 -2.34% 米国の精密機器メーカー。半導体やマイクロ電子機器産業向けに、プロセス制御機器や歩留まり解析システムを製造・販売する。 情報技術
ウェスタン・デジタル WDC 56.95 -1.33% ハードディスクドライブメーカー。「WD」、「HGST」、「G-Technology」のブランド名で展開。 情報技術
センチュリーリンク CTL 1.52 -1.30% 米国の大手通信業者。一般家庭と企業向けに市内電話、長距離電話、ブロードバンドインターネット接続、ビデオサービスを展開。 通信
ウォルマート WMT 135.47 -1.18% 大手小売業者。米国50州とプエルトリコでディスカウントストア、スーパーセンター 必需品
ダナハー DHR 316.06 -1.14% 計測装置と医療機器を扱う米国のメーカー。世界50カ国以上で事業を展開。環境用の測定装置、救急診断、病理診断、ライフサイエンス研究用の関連製品、歯科用機器を提供。 ヘルスケア
ニューモント・マイニング NEM 53.27 -1.11% 米国の鉱業会社。金鉱大手。米国ネバダ州、メキシコ、ペルー、ガーナのほか、オーストラリアとニュージーランドで金の生産と探鉱を展開。 素材
テスラ
Tesla, Inc.
TSLA 1,084.60 -0.95% テスラは米国の電気自動車メーカー。電気自動車と関連製品の開発・製造・販売に従事する。 資本財

 

 

投資が不安、苦手、勉強したくないという人はこの本を読んで毎日このブログをチェックすることとETFやインデックスファンドを購入しておけば大丈夫よ!

 

  インデックス投資とは?

 

 

 

 

ジャック・ボーグルとは?
ジャック・ボーグルとは…(クリックで下に詳細を表示します) ジョン・クリフトン・“ジャック”・ボーグルはアメリカ合衆国の投資家、実業家、慈善家です。世界初の個人投資家向けのインデックス・ファンドを設定した人物です。幅広い投資家に低コストで投資ができる機会を与えた人物としても知られています。「インデックス・ファンドの父」とも呼ばれています。経費率の比較的安価なETFで有名なヴァンガードグループを創設者です。2019年食道がんで死去。

 

世界の株価

f:id:umihiroya:20211117004919p:plain

 

ここでは、アメリカに上場(ADR)している世界の株式を中心に見ていきます。 主に、中国株・インド株を中心に見ていきます。

ワールドヒートマップ

ワールドヒートマップ2021年12月2日

ワールドヒートマップ2021年12月2日



*5

アメリカ以外のアメリカに上場している株式(ADR)の状況です。

中国勢は不調のようだね

全体的に調子いいね。

 

中国の状況

中国株のADR情報は、セクター別の記事にて掲載しています。

 

中国株にも頑張ってもらわないとね。

 

  ATMX+とは?中国のFANG+?

 

インド株の状況

少額ながらインド株にも投資しているのでインド銘柄も見ていきます。

インド株銘柄のADR情報は、セクター別の記事にて掲載しています。

 

コロナや、宗教、貧富の差などに問題点はあるけど、これから魅力的な市場であることは間違いないので、インドにも今後とも注目していきたいですね

インドの個別株についてはこの記事で解説してるわよ

 

  インド銘柄まとめ

 



 

NASDAQ100の様子

f:id:umihiroya:20211116144150j:plain

 

ここでは、NASDAQ100に対しての分析を行います。

NASDAQに対して結構投資してるのよね?

iDeCo(イデコ)もそうだけど、レバナスや積立でもNASDAQ100に投資してるからね。かなり影響度合いは大きいよ

QQQのチャート

 

 

QQQとは?
QQQとは…(クリックで下に詳細を表示します) QQQはナスダック100指数の価格と利回りに連動する投資結果を提供するETFです。1999年3月に設定されてインベスコ社が運用しており、個人投資家からも人気のETFです。

 

 

NASDAQ100個別銘柄の騰落率上位

次にNASDAQ100銘柄のうちで騰落率が比較的高かった銘柄をピックアップしていきます。

 

NASDAQ100で上がった銘柄

オクタ
Okta, Inc.
OKTA $221.18 11.66%
マリオット・インターナショナル
Marriott International, Inc.
MAR $151.12 6.05%
チャーター・コミュニケーションズ
Charter Communications, Inc.
CHTR $670.40 5.71%
ケイデンス・デザイン・システムズ
Cadence Design Systems, Inc.
CDNS $184.66 5.49%
ロス・ストアーズ
Ross Stores, Inc.
ROST $110.56 5.43%
ペロトン・インタラクティブ
Peloton Interactive, Inc.
PTON $44.45 5.21%
ブッキング・ホールディングス
Booking Holdings Inc.
BKNG $2,171.93 5.08%
コムキャスト
Comcast Corporation
CMCSA $51.50 4.93%
CDW
CDW Corporation
CDW $193.62 4.77%
スプランク
Splunk Inc.
SPLK $116.92 4.67%
ファイザーブ
Fiserv, Inc.
FISV $99.86 4.51%
シノプシス
Synopsys, Inc.
SNPS $349.67 4.46%
ペイパル
PayPal Holdings, Inc.
PYPL $187.15 4.37%
シリウス・XM・ホールディングス
Sirius XM Holdings Inc.
SIRI $6.25 3.99%
アンシス
ANSYS, Inc.
ANSS $395.09 3.93%

 

やっとペイパルが上がってくれたよ…

 

NASDAQ100で下がった銘柄

ラム・リサーチ
Lam Research Corporation
LRCX $661.52 -4.62%
拚多多/ピンドュオドュオ
Pinduoduo Inc.
PDD $59.28 -4.56%
網易 / ネットイース
NetEase, Inc.
NTES $107.47 -3.88%
アプライド・マテリアルズ
Applied Materials, Inc.
AMAT $146.49 -3.42%
ズーム・ビデオ・コミュニケーションズ
Zoom Video Communications, Inc.
ZM $191.75 -3.01%
モデルナ
Moderna, Inc.
MRNA $301.49 -2.94%
マイクロン・テクノロジー
Micron Technology, Inc.
MU $82.88 -2.67%
KLA
KLA Corporation
KLAC $402.53 -2.34%
ASML
ASML Holding N.V.
ASML $789.38 -1.82%
テスラ
Tesla, Inc.
TSLA $1,084.60 -0.95%
京東 / ジェイディー・ドットコム
JD.com, Inc.
JD $84.46 -0.85%
コストコ・ホールセール
Costco Wholesale Corporation
COST $525.51 -0.82%
アップル
Apple Inc.
AAPL $163.76 -0.61%
バイオジェン
Biogen Inc.
BIIB $228.52 -0.43%
ブロードコム
Broadcom Inc.
AVGO $552.45 -0.42%
スカイワークス・ソリューションズ
Skyworks Solutions, Inc.
SWKS $149.70 -0.31%
マイクロチップ・テクノロジー
Microchip Technology Incorporated
MCHP $84.24 -0.27%

 

結構大きく下げてるわね

 

◆◆◆ 

 

  NEXT:次は…

▶▶次はセクター別の市場の動きを見ていきたいと思います。

▶▶セクター別に大きな動きがあるのか注目してトレンドを掴んでいきたいですね!

 

◆◆◆

 

 

 

 

セクター別の考察

本日のセクター別のパフォーマンスはこの様になっています。

セクター別パフォーマンス(1日と1週間)

セクター別パフォーマンス(1日と1週間)2021年12月2日

セクター別パフォーマンス(1日と1週間)2021年12月2日

*6

※下記のETFとは構成銘柄が違うため若干の乖離はあります。

 

注目セクター2021年12月2日

注目セクター2021年12月2日

 

上昇したセクター

景気敏感株やバリュー銘柄を中心に上昇しています。特に旅行や航空、エネルギーや資本財などコロナ明けの経済を意識したセクターが上昇しているように感じます。

航空 JETS $20.57 6.14%
金融 VFH $96.06 3.02%
資本財 VIS $197.09 3.02%
エネルギー VDE $77.62 2.88%
不動産 XLRE $48.05 2.74%
旅行 AWAY $23.70 2.24%
サイバーセキュリティ BUG $31.11 2.13%
素材 VAW $185.81 2.07%
インドETF INDA $48.56 2.04%
通信 VOX $131.82 1.90%
スポーツベッティング BETZ $23.75 1.84%
一般消費財 VCR $340.15 1.69%
クラウド銘柄 CLOU $27.40 1.44%
AI&ビッグデータ AIQ $31.43 1.42%
公共事業 VPU $146.11 1.39%
生活必需品 VDC $184.03 1.22%
情報技術 VGT $444.25 1.08%
ヘルスケア VHT $248.11 0.48%
フィンテック FINX $44.03 0.48%
口コミ BUZZ $24.06 0.46%
ARKイノベーションF ARKK $99.02 0.43%
ソーシャルメディア SOCL $55.18 0.15%
半導体 SOX $3,810.81 0.00%

下落したセクター

下落したセクターは金鉱株、eコマース、クリエネなどが下がっていました。

  

仮想通貨関連 CRYPTO -$0.01 -0.02%
クリーンエネルギー ICLN $22.66 -0.44%
GLD $165.24 -0.55%
Eコマース EBIZ $28.36 -0.55%
金鉱株 GDX $30.46 -1.20%

 

セクターについて
セクターについて…(クリックで下に詳細を表示します) 産業分類について、S&P、FTSE Russellは11の産業分類を行っていますが、ヴァンガード社のETFを参考にさせていただきます。 不動産はスパイダーシリーズを採用しています。
  • エネルギー(Energy):【VDE】
  • 素材(Materials):【VAW】
  • 資本財(Industrials):【VIS】
  • 一般消費財(Consumer Discretionary):【VCR】
  • 生活必需品(Consumer Staples):【VDC】
  • ヘルスケア(Health Care):【VHT】
  • 金融(Financials):【VFH】
  • 情報技術(Information Technology):【VGT】
  • 通信サービス(Communication Services):【VOX】
  • 公益事業(Utilities):【VPU】
  • 不動産(Real Estate):【XLRE】
なお、現在の情勢を踏まえて、景気の回復などを中止するため航空業界【JETS】・半導体関係【SOX】、金価格【GLD】、旅行【AWAY】クリーンエネルギーETF【ICLN】5G関連銘柄を私が詰め合わせたオリジナルETFeコマース【EBIZ】スポーツベッティング【BETZ】フィンテック【FINX】ソーシャルメディア【SOCL】インドETFの「iシェアーズMSCIインドETF」【INDA】ARK社のARKK(後述)も追加しておきます。

 

注目セクターについては、セクター別の記事にて紹介しています。

  • 金融銘柄、フィンテック銘柄、BNPL銘柄
  • 中国株、インド株銘柄のADR銘柄
  • 半導体銘柄(半導体メーカー、半導体装置)
  • ワクチン銘柄(ワクチン銘柄と治療薬銘柄)
  • 仮想通貨関連銘柄(マイニング、取引所銘柄など)
  • eコマース銘柄(ネットショッピング関連銘柄)
  • 5G関連銘柄(通信など5G関連銘柄)
  • クラウド銘柄(SaaS企業やクラウド関連銘柄)
  • オンラインカジノ銘柄(スポーツベッティングやオンラインカジノ銘柄)
  • クリーンエネルギー銘柄
  • 旅行、航空銘柄(旅行関係、航空会社関連銘柄)

 

  12時ごろ公開予定の投資成績

 

 

 

◆◆◆ 

 

  NEXT:次は…

▶▶次は私が注視している主要銘柄になります。

▶▶ポートフォリオに対する影響力が大きい銘柄を中心に紹介していきます!

 

◆◆◆

 

 

  意見を聞かせてください!
コメントでであなたの意見を教えて下さい!

ブコメはここからできるわ!
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

AD:絶対に読んだほうがいい1冊
「ウォール街ランダムウォーカー」とは…(クリックで下に表示します) 投資家にとっての教科書であり、「ウォール街の教科書」と称される書籍です。 1973年に原著が発売されてからすでに半世紀以上が経過したいまでも増版されているロングセラーです。 投資を始めている人でこの書籍を読んでいない人は絶対に読むべき1冊です。 バブルの歴史やファンダメンタル対テクニカルやアクティ対パッシブなど詳しく書かれていると同時中身が古びない内容で書かれています。 特にこの本を参考にした記事や理論は多く、ベースとなる知識など投資家のまさに教科書的な存在として、ウォール街の教科書として書かれています。 読んだことがない人は絶対に読みましょう。

 

 

FANG+銘柄

f:id:umihiroya:20201019225458j:plain

この項目では主要銘柄の動きを見ていきたいと思います。

主に私が投資している個別銘柄やFANG+インデックス銘柄などを見ていきたいと思います。

私がメインと投資している銘柄のNASDAQ100への寄与度も高く、S&P500に対しても非常に影響力が大きい銘柄となっています。

今日のFANG+銘柄

f:id:umihiroya:20201019225951j:plain

今日のFANG+indexのパフォーマンスはこうなっています。

 

FANG+index2021年12月2日

FANG+index2021年12月2日

 

*7

内訳としてはこの様になっています。

エヌビディアは調子良かったけど全体的には下がった銘柄が多かったんだね!

アップルはずっと下がってたけど引けにかけて上がってるね。iPhoneの売上が良くないみたいだね。

 

エヌビディア
NVIDIA
NVDA $321.26 2.20%
アルファベット
Alphabet Inc.
GOOGL $2,859.32 1.36%
百度 / バイドゥ
Baidu, Inc.
BIDU $148.96 0.09%
フェイスブック
Facebook, Inc.
FB $310.39 -0.07%
アマゾン
Amazon.com, Inc.
AMZN $3,437.36 -0.18%
ネットフリックス
Netflix, Inc.
NFLX $616.47 -0.21%
阿里巴巴集団 /アリババ
Alibaba Group
BABA $122.00 -0.40%
ツイッター
Twitter, Inc.
TWTR $42.65 -0.42%
アップル
Apple Inc.
AAPL $163.76 -0.61%
テスラ
Tesla, Inc.
TSLA $1,084.60 -0.95%

 

FANG+とは?

FANG+とは?

 

 

レバFANGがメインだとこれらの銘柄が重要になってくるからね!

かといって投資信託なんだし、個別で売買できるわけじゃないじゃん?

そうだけど、個別に注目しておくことは重要だよ。

 

FANG+の注目銘柄

アップル【AAPL】

Apple Inc

Apple Inc

アップル【AAPL】2021年12月2日

アップル【AAPL】2021年12月2日



iPhone13需要減速、アップルが部品業者に伝達
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 米アップルは部品サプライヤーに対し、最新スマートフォン「iPhone13」シリーズの需要が減速していると伝えた。
  • ブルームバーグ・ニュースが1日、事情に詳しい複数の関係筋の話として報じた。
  • 一部消費者が入手困難な同製品を諦めた可能性を示唆しているという。
  • アップルは世界的な半導体不足によりiPhone13の生産を既に1000万台削減しているが、今回はベンダーに対して注文に応えられない可能性があると伝えたという。
  • アップルと同社サプライイヤーのスリーエム(3M)ブロードコムアドバンスト・マイクロ・デバイシズ(AMD)はロイターのコメントの要請に応じていない。
  • アップルのクック最高経営責任者(CEO)は、10月の7─9月期決算発表の際、売上高に60億ドルの影響を及ぼしサプライチェーン(供給網)制約が年末商戦を含む10─12月期に一段と悪化する恐れがあるとの見方を示していた。

jp.reuters.com

 

アップル、自動運転車部門幹部がまた1人退社-スタートアップに移籍
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 米アップルの自動運転車プロジェクトに取り組む幹部1人が空飛ぶタクシーの開発を手掛けるスタートアップに参画するため退社した。
  • 今年に入り同部門から幹部流出が相次いでいる。2019年にアップルのプロジェクトに加わったマイケル・シュウェクッチ氏は、アーチャー・アビエーションのエンジニア担当シニアバイスプレジデントに就任。
  • アーチャーは1日、この人事を確認し、同氏を先月迎えたと明らかにした。シュウェクッチ氏はアップルで、同社が計画している自動運転車のハードウエア関連作業を監督。
  • アップル入社以前は米電気自動車メーカー、テスラのエンジニア担当バイスプレジデントとして、運転システムなどを統括した。
  • 同氏の移籍について、CNBCが先に報じていた。アップルの自動運転車部門では今年に入りデーブ・スコット氏ら幹部4人が退社。
  • プロジェクト責任者のダグ・フィールド氏も最近、米フォード・モーターに移籍した。

www.bloomberg.co.jp

 

アップル一時4.2%急落、iPhone需要鈍化の報道を嫌気-引けは下げ縮小
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 2日の米株市場で米アップルの株価が一時4.2%急落し、取引時間中としては5月4日以来の大幅安となった。
  • 「iPhone(アイフォーン)13」の需要が鈍化していると同社が部品サプライヤー に伝えたとのブルームバーグの報道が嫌気された。
  • アップルの株価は一時157.80ドルの安値を付けたが、引けにかけては下落幅を縮小し、0.6%安の163.76ドルで取引を終えた。
  • 同社のサプライヤーもアジア市場で韓国のLGイノテックが8.4%安、欧州市場で半導体メーカーのSTマイクロエレクトロニクスが6.7%安と軒並み下げた。
  • ニュー・ストリート・リサーチのアナリスト、ピエール・フェラギュ氏は「それらのコメントはアイフォーン13サイクルの弱さに関する当社の見解と合致する。われわれは出荷の遅れに不満を抱く消費者だけに関係する問題とは考えていない。それも一因だったかもしれないが、もっと構造的な問題だ」と指摘した。
  • ブルームバーグが調査対象とするアナリストの中で、アップルの投資判断を「売り」としている2人のうちの1人である同氏は、電子機器への消費者の支出が正常化する過程で2022年にアイフォーンの出荷が減少すると予想。
  • 芳しくない見通しへの注意喚起で新年に失望を誘う可能性があると分析した。
  • 一方、投資判断を「アウトパフォーム」とするレイモンド・ジェームズのアナリスト、クリス・カソ氏は「通常のアップルのサプライチェーンに関するリポートよりはるかに内容が曖昧だ」とした上で、アップルが生産を減らすようなことがあれば驚きだろうとの見方を示した。

www.bloomberg.co.jp

 

  AAPL】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■アップルは米国のIT機器大手。メディアデバイス、PC、スマートフォン、タブレット端末などのデザイン・製造・販売に従事し、主要製品は「Mac」、「iPhone」、「iPad」、「iPod」、「Apple Watch」、「Apple TV」などの消費者製品で、「iOS」や「iCloud」、「ApplePay」なども展開する。デジタルコンテンツやアプリも販売する。*8

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

メタ・プラットフォームズ【MVRS】(フェイスブック【FB】)

 

f:id:umihiroya:20210712220408p:plain

Facebook Inc

f:id:umihiroya:20211114024440p:plain

メタ・プラットフォームズ【MVRS】(フェイスブック【FB】)2021年12月2日

メタ・プラットフォームズ【MVRS】(フェイスブック【FB】)2021年12月2日



フェイスブック、消費者団体による訴訟が可能=欧州司法裁法務官
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 欧州司法裁判所の法務官は2日、消費者団体がプライバシー侵害で米フェイスブックを提訴することができるとの判断を示した。
  • ドイツのオンラインゲームを巡る訴訟で見解を示したもので、欧州連合(EU)加盟国で同様の訴訟が起こされる可能性がある。
  • 法務官は「加盟国は、消費者保護団体が個人情報保護の侵害を巡って代表訴訟を起こすことを容認できる」と表明。
  • EU一般データ保護規則(GDPR)に直接由来する権利の侵害が対象になるとの見解を示した。
  • メタ・プラットフォームズ(旧フェイスブック)の広報担当は「法務官の見解を分析する。GDPRの範囲とプロセスに関する法的な明確性が重要であり、欧州司法裁判所が今回の訴訟で提起された問題を考慮していることを嬉しく思う」と述べた。
  • GDPRは、個人情報の収集を要請する際に、状況をよく説明して相手の同意を明確に得ることを義務付けている。
  • 法務官は、消費者の集団としての利益を守る消費者団体は、高いレベルの個人情報保護を目指すGDPRの目標に特に合致していると述べた。
  • フェイスブックは、オンラインゲームの運営会社がゲーム利用者の個人情報を不正に収集することを認めたとして、ドイツ連邦消費者センター連盟から提訴されている。

jp.reuters.com

 

 

メタ、新型コロナ巡る中国の情報操作に関係したSNSアカウント削除
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 米メタ・プラットフォームズは1日、新型コロナウイルスを巡り、同社が運営するソーシャルネットワーキングサービス(SNS)のフェイスブックなどで中国が情報操作に利用していたとみられるアカウントを、削除したことを明らかにした。
  • これらのアカウントには、架空のスイス人生物学者が新型コロナウイルスの起源調査を米国が妨害しているとの主張が掲載されていた。
  • メタがまとめた報告によると、中国側が情報操作の標的としたのは米国、英国の英語スピーカーと、台湾、香港、チベットの中国語スピーカーだったが、「おおむね不成功」に終わったという。
  • 「ウィルソン・エドワーズ」と名乗るスイス人生物学者による米国妨害説は7月に中国国営メディアが相次いで報道。
  • しかし在北京スイス大使館が、スイス国民にそのような人物は見つかっていないとコメントすると、複数の中国紙は「エドワーズ氏」の記事や発言を取り消していた。
  • メタは8月にまず「エドワーズ氏」のアカウントを削除し、それ以降に調査を進めた結果、フェイスブックの524件のアカウントと20ページ、4グループ、写真共有アプリのインスタグラムの86件のアカウントや、関連したコンテンツも抹消したと説明している。
  • 同社のデービッド・アグラノビッチ氏はロイターに「われわれはこれらの活動と中国本土の何人かの人物を結び付けることができた。その中には特定の中国企業や、世界中の中国国有インフラ関連企業に関係する人物が含まれている」と述べた。
  • アグラノビッチ氏から名指しされたシチュアン・サイレンス・インフォメーション・テクノロジー社、中国外務省と中国サイバースペース管理局(CAC)はコメント要請に回答がなかった。
  • シチュアン・サイレンス・インフォメーション・テクノロジー社のウェブサイトを見ると、同社は中国公安省などにサービスを提供するネットワーク・情報セキュリティー企業と説明されている。

jp.reuters.com

 



  FB】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■フェイスブックはソーシャルネットワーク・ウェブサイト「facebook.com」を運営。主な機能に個人や団体のページの他、チャット、ライブストリーミング「facebookライブ」、仮想通貨「facebookクレジット」がある。また、モバイル端末間でテキスト送信を行う「messenger」、写真や動画を共有できる「instagram」も提供。*9

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

エヌビディア【NVDA】

NVIDIA Corp

NVIDIA Corp

エヌビディア【NVDA】2021年12月2日

エヌビディア【NVDA】2021年12月2日



米エヌビディアのアーム買収阻止へ行政審判-FTC
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 米連邦取引委員会(FTC)は2日、 米半導体メーカー、エヌビディアによる英半導体設計会社アーム買収計画が実現すれば半導体市場の競争を阻害するとして、買収阻止を目指し行政審判手続きを開始した。
  • アームはソフトバンクグループ傘下。 FTCはこの日の発表資料で、同計画が実現した場合、エヌビディアの競合メーカーが半導体開発で必要になる設計の分野でもエヌビディアが支配的な地位となると主張した。
  • FTCのベドバ競争局長は同資料で、「FTCは半導体コングロマリットが誕生することで次世代技術開発が阻害されることがないよう、業界で過去最大規模の合併阻止に向け訴訟を起こす」と説明した。
  • エヌビディアは発表資料で、アーム買収は業界に恩恵をもたらし、競争を促進することになると表明。
  • エコシステム支援のためにアームに投資すると説明した。
  • FTCの決定が報じられると、エヌビディアの株価は一時、反落。
  • その後、回復し2.2%高で終了した。

www.bloomberg.co.jp

 

  NVDA】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■エヌビディアはグラフィック・プロセッシング・ユニット(GPU)などのビジュアルコンピューティング技術を提供。PC向けグラフィックプロセッサ「GeForce」とメモリ製品を販売する。そのほかワークステーション向け「Quadro」、高性能コンピュータ向け「Tesla」や「3DVision」、モバイル通信向けに「Tegra」を展開。*10

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

 

テスラ【TSLA】

Tesla Inc

Tesla Inc

 

テスラ【TSLA】2021年12月2日

テスラ【TSLA】2021年12月2日



テスラ、本社を加州からテキサス州オースティンに正式移転
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 電気自動車(EV)メーカー、米テスラは、本社をカリフォルニア州からテキサス州オースティンの大型工場「ギガファクトリー」に正式に移転した。
  • 同社が米証券取引委員会(SEC)への1日付の届け出で明らかにした。テスラのイーロン・マスク最高経営責任者CEO)は、10月に開催された年次株主総会で本社の移転計画を発表していたが、時期については公表していなかった。
  • スポーツタイプ多目的車(SUV)「モデルY」とピックアップトラック型EV「サイバートラック」の生産を行うオースティン工場は完成に近づいている。
  • 同社は昨年、新型コロナウイルス対策を巡りカリフォルニア州アラメダ郡の衛生当局と対立した経緯がある。
  • マスク氏は、サンフランシスコのベイエリア地域には手頃な価格の住宅が不足していることや通勤時間が長いことなどをテスラの事業拡大能力を制限する要因として挙げていた。
  • だが、同社は同地域に強力な拠点を維持する方針で、セントラルバレー地域の都市ラスロップでは実用規模のバッテリー製品「メガパック」の新工場が建設されている。マスク氏は2020年にテキサスに移住している。

www.bloomberg.co.jp

 

 TSLA】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■テスラは米国の電気自動車メーカー。電気自動車と関連製品の開発・製造・販売に従事する。同社初の電気自動車はスポーツカー「ロードスター」、続いてセダン「モデルS」、SUV「モデルX」「モデルY」、新型セダン「モデル3」を展開する。充電・蓄電の電力システムも製造。地域別売上は米国が約50%を占める。本社はカリフォルニア州パロアルト。*11
  関連記事はこちらから

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

注目個別銘柄

f:id:umihiroya:20211118223700p:plain

 

 

気になる個別銘柄を見ていきたいと思います。

ウォルト・ディズニー【DIS】

The Walt Disney Company

The Walt Disney Company

ウォルト・ディズニー【DIS】2021年12月2日

ウォルト・ディズニー【DIS】2021年12月2日



ディズニー、アーノルド氏を次期会長に指名-アイガー氏の後任
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 米ウォルト・ディズニーは投資会社カーライル・グループや消費財大手のプロクター・アンド・ギャンブル(P&G)の元幹部、スーザン・アーノルド氏をボブ・アイガー会長の後任に指名した。
  • アイガー氏は年末で退任すると表明している。
  • アーノルド氏(67)は2007年からディズニーの取締役で、18年からは筆頭社外取締役を務めている。
  • また、米マクドナルドやネイチャーズ・バウンティーで取締役の経験も持つ。
  • アーノルド氏はP&Gで美容・女性用品事業を率いていた。
  • 国際的な消費者製品のマーケティング経験もある。
  • ディズニーで女性の会長は同氏が初めて。
  • ディズニー株は1日の米株式市場時間外取引で一時0.6%高。
  • 通常取引は1.9%安で引けた。年初来では22%下げている。

www.bloomberg.co.jp

 

  DIS】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■ウォルト・ディズニーは米国の総合エンターテインメント企業。メディア部門ではABCテレビとその他8局に加え、「ESPN」、「ABCファミリー」などのケーブルチャンネル、ESPNラジオネットワーク、ラジオ局35局を運営。リゾート部門はフロリダ州で「ディズニー・ワールド」、カリフォルニア州で「ディズニー・リゾート」を所有。劇場映画やDVDの制作も行う。*12

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

モデルナ【MRNA】

Moderna Inc

Moderna Inc

モデルナ【MRNA】2021年12月2日

モデルナ【MRNA】2021年12月2日



米控訴裁、モデルナ製コロナワクチン巡り他社特許に有効判断
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 米連邦巡回控訴裁判所は1日、米バイオ製薬のモデルナが、自社製新型コロナウイルスワクチンで使われる技術に関し、国内同業アービュータス・バイファーマの特許に異議を申し立てた訴訟で、上訴を退けた。
  • この結果、モデルナが特許侵害で提訴される可能性が高まった。
  • アービュータスの株価は一時2倍に値上がりし、終値は44%高となった。モデルナは約12%安で引けた。
  • 問題となっている2件の特許は、新型コロナウイルスの遺伝子情報を基に作られるメッセンジャーRNA(mRNA)を封入するために使われる脂質ナノ粒子(LNP)に関するもの。
  • 将来的に新型コロナ以外の病気のワクチンでも、この技術が活用される可能性がある。
  • 控訴裁は、アービュータスの持つ特許の有効性をおおむね認めた特許審判部の判断を支持した。
  • 両社はコメントの求めに応じていない。
  • モデルナはこれまで裁判所に提出した資料で、特許が有効と判断された場合、アービュータスはモデルナ製コロナワクチンに関して特許使用料の支払いを求めて訴訟を起こすことが可能との見解を示している。
  • モデルナはコロナワクチンの特許を巡り、米国立衛生研究所(NIH)とも係争中。

jp.reuters.com

 

  MRNA】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■モデルナは米国のバイオ医薬品メーカー。メッセンジャーRNA(mRNA)を利用した医薬品を開発する。細胞に指令を出し、細胞内たんぱく質を生成する新しい治療法により予防ワクチン、がんワクチン、腫瘍内免疫療法、局所再生治療法、全身細胞内治療法などのパイプラインを保有。新型コロナウイルス感染症ワクチンを開発。本社所在地はマサチューセッツ州ケンブリッジ。*13

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

ボーイング【BA】

ボーイング【BA】

Boeing Co.

ボーイング【BA】2021年12月2日

ボーイング【BA】2021年12月2日

ボーイングはいいニュースと悪いニュースがはいってるね。

 

ボーイングが上昇 中国での737Max運航再開へのメドが出る
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • ボーイングが上昇しておりダウ平均をサポート。
  • 中国で約3年間飛行禁止となっていた737Maxの運航再開へのメドが出てきた。
  • 中国民用航空局がきょうウェブサイトで、737Maxの運航再開のために取る必要のある手順の指針を公表した。
  • これに関してボーイングの担当者は、「この通知は737Maxの中国での運航再開に向けた重要なマイルストーンを示している」と述べ、引き続き中国規制当局や顧客と協力して運航を再開するとしている。
  • 米国に次ぐ世界第2位の航空市場である中国での運航再開は来年初めまでに737Maxの生産を月間31機に増やす計画への道を開く。
  • また、エンジンメーカーの仏サフランがきょう、ボーイングが2023年の737Maxの生産を月間50機に引き上げる用意をしていると述べていたことも買い材料視されているようだ。

us.kabutan.jp

 

これはいいニュースだね、悪い方はロッキードマーチンの方で紹介するね。

 

  BA】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■ボーイングは米国大手の航空機メーカー。民間航空機部門は737、767、777、787型機を含む商業用ジェット機の製造や技術サポートを展開する。軍用機部門は「A160ハミングバード」や「AH-64アパッチ」など各種軍用機の製造や保守を行う。また通信ネットワークシステム、ミサイル防衛システム、有人宇宙飛行・着陸システムの開発、製造、サービスを展開する。*14

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

ロッキード・マーチン【LMT】

Lockheed Martin Corp

Lockheed Martin Corp

ロッキード・マーチン【LMT】2021年12月2日

ロッキード・マーチン【LMT】2021年12月2日



カナダ、次期戦闘機選定巡り米ボーイング排除 過去の対立一因に
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • カナダ政府は1日、次期戦闘機88機の選定を巡る調達先候補企業から米ボーイングを排除した。
  • ボーイングとカナダ航空機メーカーとの間で起きた過去の対立が今回の決定に影響したと説明した。
  • これにより、米ロッキード・マーチンとスウェーデンのサーブのみが、契約獲得に向けて競争することになる。
  • カナダ政府は最大190億カナダドル(148億米ドル)の規模となる可能性のある契約について、決定を来年に下す方針だとしている。
  • ロイターは11月25日、国防筋の話として、ボーイングの「F-18スーパーホーネット」を禁止するという決定を報じた。
  • 今回は連邦調達省が正式発表し、ボーイングに言及しなかった。ボーイングは今回の発表に「失望し、深く憂慮している」と表明。
  • 発表文で「この決定をより良く理解するために米国およびカナダ政府と協力しており、早期の説明を求めている。その後に今後の方針を決定する」とした。
  • 詳細は明らかにしていない。
  • 調達省は決定理由の1つとして、2017年にボーイングが米商務省に対して、カナダ政府が加ボンバルディア製のジェット旅客機に不当に補助金を出していると正式に申し立てたことを挙げた。
  • カナダ側は、カナダの国益に経済的にマイナスの影響を与えた企業の参加をあまり好意的に受け止められないと指摘した。

jp.reuters.com

 

  LMT】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■ロッキード・マーチンは軍事用航空機・宇宙関連機器の米国大手メーカー。主に米国政府向けにステルス型戦闘機を製造。戦闘機、輸送機、無人機などの軍事用航空機、ミサイル防衛システム、ミサイル発射管制装置、軍事用情報システムなどの開発・製造に従事。また人工衛星やその他宇宙関連輸送機の事業も行う。本社はメリーランド州。*15

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

ゼネラルモーターズ【GM】

General Motors Co

General Motors Co

ゼネラルモーターズ【GM】2021年12月2日

ゼネラルモーターズ【GM】2021年12月2日



GM、今年の利益見通しを上方修正-半導体不足でも販売上向く
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 米ゼネラル・モーターズ(GM)は、今年の調整後EBIT(利払い・税引き前利益)の見通しを約140億ドル(約1兆5800億円)と、従来予想から引き上げた。
  • ポール・ジェイコブソン最高財務責任者(CFO)が明らかにした。 販売が好調に推移し、 半導体不足に伴う生産減少も和らいでいるとジェイコブソンCFOが1日のクレディ・スイス主催のイベントで語った。
  • 同社の調整後EBITの従来予想は115億-135億ドルだった。 ジェイコブソンCFOは、半導体不足は引き続き問題だが、販売が上向き始めるところまで状況が落ち着いたと説明。
  • 在庫が乏しいため自動車価格をそれほど値引きせずに済んでおり、GM北米事業の10%を上回る利益率維持に貢献すると期待される。

www.bloomberg.co.jp

 

  GM】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■ゼネラル・モーターズは米国大手自動車メーカー。北米で「ビュイック」、「キャデラック」、「シボレー」、「GMC」のほか、北米外で「宝駿」、「キャデラック」、「アルフェオン」、「ホールデン」、「オペル」、「ボクスホール」、「五菱」のブランド名で乗用車とトラックを製造。自動車販売代理店のほか、レンタカー会社、商業顧客、政府機関へ販売。*16

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

トヨタ自動車【TM】

トヨタ自動車【TM】

Toyota Motor Corp

トヨタ自動車【TM】2021年12月2日

トヨタ自動車【TM】2021年12月2日



トヨタ、欧州での販売をゼロエミッション車に限定へ-2035年までに
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • トヨタ自動車は、欧州で販売する自動車をゼロエミッション車に限定する準備を2035年までに整える方針を示した。
  • これは、欧州連合(EU)が掲げる温暖化ガスの大幅削減計画に合致する。
  • トヨタはまた、2030年までに西欧での販売の50%以上をゼロエミッション車とする新たな中期目標も設定した。

www.bloomberg.co.jp

 

  TM】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■トヨタ自動車(トヨタ)は、自動車業界に於ける事業を展開。 会社はまた、金融およびその他の業界で事業も行う。 トヨタはおよそ190の国と地域で車両を販売。 トヨタの自動車市場は、日本、北米、欧州、アジア。

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

 

スクエア【SQ】

Square Inc

Square Inc

スクエア【SQ】2021年12月2日

スクエア【SQ】2021年12月2日



ドーシー氏率いる決済サービスのスクエア、社名を「ブロック」に変更
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • モバイル決済サービスを手掛ける米スクエアは、社名を「ブロック(Block Inc.)」に変更する。
  • 同社が主力の販売・決済サービス以外に、音楽や現金送金、ブロックチェーンなどの事業で攻勢をかける姿勢を示している。
  • 暗号資産(仮想通貨)愛好家のジャック・ドーシー氏が共同で創業したスクエアは、販売・決済サービスの名称を引き続きスクエアとし、社名変更に伴う組織の変更は一切行わない。
  • 銘柄コード「SQ」も変更しない
  • ツイッターの最高経営責任者(CEO)を今週退任したがスクエアのCEOにとどまるドーシー氏は以前から、スクエアをデジタル決済会社から多数の独立した事業部門を持つより広範な組織に育てたいと考えていた。
  • そうした流れの中で、 スクエアは最近ラッパーのジェイ・Zが経営する音楽ストリーミングサービス「タイダル」を買収したほか、「TBD54566975」というビットコインに重点を置く金融サービス部門も開始した。

www.bloomberg.co.jp

 

  SQ】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■スクエアは米国のソフトウエア企業。主にPOS(ポスレジ)のソフトウエアを開発、販売する。同社製品「スクエア・レジスター」は販売時点情報管理システムで領収書、在庫管理、売上報告書などの作成をサポート。また、「スクエア・キャピタル」は売り手側に翌日の決済や振込ができるシステム。スマートフォンやタブレットでの業務が可能。本社はサンフランシスコ。*17

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

ブラックストーン【BX】

Blackstone Group LP

Blackstone Group LP

ブラックストーン【BX】2021年12月2日

ブラックストーン【BX】2021年12月2日



 

ブラックストーンの買収案、「魅力的でない」=豪クラウン
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • オーストラリアのカジノ運営クラウン・リゾーツは米ブラックストーンが提示した62億ドルの買収案について、同社株主にとり「魅力的な価値」でないとの考えを示した。
  • ただ、クラウンはブラックストーンがデューデリジェンス(買収監査)を行えるよう非公開情報へのアクセスを提供するという。
  • ブラックストーンが11月にクラウンに提示した1株当たり12.50豪ドルでの買収提案は、同社に対する3度目の提案となる。
  • クラウンは事業を展開する全ての州で不正疑惑巡る調査に直面しており、新型コロナウイルス対策のロックダウン(都市封鎖)の影響も受けている。
  • クラウンは、買収案についてブラックストーンやアドバイザーと協議したとし、株主や規制当局の意見も検討したと説明した。
  • ブラックストーンはコメントの要請に応じていない。
  • クラウンの株価は、ブラックストーンが1株当たり12.50豪ドルに買収額を引き上げた11月19日以降10%超上昇しているが、12.50豪ドルにはまだ達していない。

jp.reuters.com

 

  BX】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■ブラックストーン・グループは米国の投資ファンド運用会社。グローバルな代替資産運用および金融顧問サービスを提供する。代替資産運用事業ではプライベートエクイティファンド、不動産ファンド、ヘッジファンド、セカンダリーファンドなどを扱う。また、金融・戦略的顧問、企業再編・再構築顧問、キャピタルマーケットなどのサービスも手掛ける。*18

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

 

クアルコム【QCOM】

Qualcomm Inc

Qualcomm Inc

クアルコム【QCOM】2021年12月2日

クアルコム【QCOM】2021年12月2日



クアルコム、携帯ゲーム機向け新半導体発表 5G接続可能に
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • スマートフォン向け半導体世界最大手の米クアルコムは1日、5G接続を提供する携帯ゲーム機用に設計された新たな半導体「G3x Gen 1」を公表した。
  • 外出先でストリーミングゲームをより柔軟に楽しむことを可能にする新しいモバイルプラットフォームとなる可能性がある。
  • クアルコムは、ゲームメーカー向けの初期テストデバイスを作成するため、ゲームハードウエア企業レイザーと提携したことを明らかにした。
  • スマホはビデオゲームの重要なプラットフォームとなっており、ビデオゲームはモバイルアプリストアで最大の収入源の一つとなっている。
  • 今回公表された半導体により、スマホと同様のタッチスクリーンを搭載する携帯端末でもゲーム機のコントローラーのような操作性が実現できるほか、グラフィックを多用するゲームを楽しんでもバッテリー持続時間が大幅に長くなるという。
  • 現在の市場で最も人気のある同様のゲーム端末は任天堂のスイッチだが、スイッチにはセルラーデータ接続機能がなく、代わりにWiFi接続を利用している。
  • クアルコム搭載のデバイスは5G接続機能を持ち、WiFiが利用できない場合も、マイクロソフトなどのクラウドゲームプロバイダーからゲームを直接ストリーミングすることが可能となる。
  • クアルコムは消費者向けの端末が登場する時期の見通しには触れなかった。

jp.reuters.com

 

  QCOM】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■クアルコムは符号分割多重接続(CDMA)技術を応用したワイヤレス通信機器の開発、設計、製造、販売に加え、技術サポートなどのサービスを展開。携帯電話、データ通信、衛星利用測位システムためのCDMA端末用モデムチップセット、RFチップ、パワーマネジメントチップ、ソフトウエア、テスト機器を携帯端末メーカーや通信事業者に提供。*19

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

 

ウェイボー(新浪微博)【WB】

Weibo Corp

Weibo Corp

ウェイボー(新浪微博)【WB】2021年12月2日

ウェイボー(新浪微博)【WB】2021年12月2日



ウェイボー、香港上場で3.85億ドル調達へ=関係筋
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 関係筋によると、中国のソーシャルメディア大手「微博(ウェイボー)」は、香港市場で計画している上場に際して、株式の売却価格を1株当たり272.8香港ドル(35.01ドル)とし、3億8500万ドルを調達する見通し。
  • ロイターはウェイボーにコメントを求めているが、現時点で返答はない。
  • ウェイボーは既にニューヨークで上場している。
  • 売却価格は、1日のニューヨーク市場での終値36ドルを2.7%下回る水準。
  • 香港上場に際してはウェイボーが550万株を新規発行するほか、新浪公司が550万株を売り出す。
  • 上場書類によると、取引開始日は12月8日。

jp.reuters.com

 

  WB】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■ウェイボーは、中国の持株会社。中国国内のポータルサイト「新浪」が運営する。マイクロ・ブログ・サービス(中国版ツイッター)。読み方はウェイボー。投稿へのコメント、ボイスメール、動画のアップロードなど、本家ツイッターよりも長時間使えるような仕組みになっている。ユーザーをフォローし掲示しながら、コメントを追加することができる。*20

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

 

注目決算の銘柄

f:id:umihiroya:20211118223738p:plain

 

 

注目の決算が行われております。

主要かつ、注目決算をピックアップしてお伝えしていきます。

 

スノーフレーク【SNOW】

Snowflake Inc

Snowflake Inc

スノーフレーク【SNOW】2021年12月2日

スノーフレーク【SNOW】2021年12月2日



スノーフレークが決算受け大幅高 新規顧客の増加が追い風
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • クラウド技術を活用したビッグデータの保管・分析サービスを手掛けるスノーフレークが商いを伴って大幅高。
  • 前日引け後に8-10月期決算(第3四半期)を発表し、売り上げの大半を占める製品の売上高が好調で、売上高は予想を上回った。
  • 既存顧客の売り上げの維持を示す売上継続率も173%と予想を上回っている。
  • ガイダンスも公表しており、通期の製品売上高を上方修正したほか予想も上回った。
  • 既存顧客からの売り上げがしっかりと維持されているうえ、新規顧客も増加していることが追い風となっている模様。
  • 今回の決算を受けてアナリストからの目標株価引き上げも相次いだ。
  • 同社株のバリュエーションには疑問の声も出ているものの、ひとまず今回の決算については印象的とのコメントが多く聞かれている。

us.kabutan.jp

 

  SNOW】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■スノーフレークは米国のソフトウェア企業。クラウドベースのデータプラットフォームを開発する。同社のプラットフォームは、ビジネス・インサイトを推進したデータ駆逐型のアプリケーションを構築し、データを一元化、統合、分析、共有する。顧客中心の消費ベースで、使用したリソースにのみ課金される。本社所在地はカリフォルニア州サンマテオ。*21

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

オクタ【OKTA】

Okta Inc

Okta Inc

オクタ【OKTA】2021年12月2日

オクタ【OKTA】2021年12月2日



オクタが決算受け大幅高 見方は様々
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • サイバーセキュリティのオクタが大幅高。
  • 前日引け後に8-10月期決算(第3四半期)を発表し、1株損益は赤字だったものの予想ほどではなく、売上高は予想を上回った。
  • ソフトウェア開発会社にとって重要な数字であるビリング(未収請求を考慮した売上高)も予想を上回った。
  • 前日の決算発表直後は株価は時間外で下落していたが、その後は買い戻されている。
  • 一部からはガイダンスが保守的なうえ、成長も第2四半期ほどは力強くなかったとの意見も出ていたが、第3四半期の結果は、同社が成長を実現するうえで適した位置にあることを示しているとの見方も出ている。

us.kabutan.jp

 

  OKTA】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■オクタは米国のクラウド管理サービス企業。企業向けにID管理システムを提供し、様々な企業を統合化アプリに接続する。同社はログイン、モビリティ管理、多元的な認証、ライフサイクル管理、ディレクトリ製品をIT顧客に提供する。また、開発者のための開発ツール、認証、APIアクセス管理などを展開する。本社はカリフォルニア州サンフランシスコ。*22

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

ファイブ・ビロー【FIVE】

Five Below Inc

Five Below Inc

ファイブ・ビロー【FIVE】2021年12月2日

ファイブ・ビロー【FIVE】2021年12月2日



ファイブ・ビロウが決算受け上昇 サプライチェーン問題の克服を示唆
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 若者向けに5ドル以下の商品を販売するファイブ・ビロウが上昇。
  • 前日引け後に8-10月期決算(第3四半期)を発表し、既存店売上高が予想の3倍近く伸びたほか、1株利益、売上高も予想を上回った。
  • 今回の決算は、同社が厳しいサプライチェーン問題を克服できていることを示唆した。
  • 今回の決算を受けて複数のアナリストから目標株価の引き上げが伝わっている。
  • 「今回の決算は力強かった。健全な個人消費環境と商品計画、着実な業務履行の恩恵を受けた」と述べている。
  • 「サプライチェーンのコスト高にもかかわらず、粗利益率の改善には感銘を受けた」とも語った。

us.kabutan.jp

 

  FIVE】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■ファイブ・ビローは米国の小売業者。10代の顧客をターゲットにした衣料、服飾雑貨、アクセサリー、インテリア用品、スポーツ器具、携帯端末アクセサリー手工芸材料、パーティー用品、菓子類、季節限定商品を5ドル以下で販売。北東部、南部、中西部のショッピングセンターとショッピングモールに366店を展開。*23

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

 

クローガー【KR】

クローガー【KR】

Kroger Co

クローガー【KR】クローガー【KR】2021年12月2日

クローガー【KR】2021年12月2日



クローガーが決算受け大幅高 通期1株利益を上方修正
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • スーパーマーケットとコンビニエンスストアの運営を手掛けるクローガーが大幅高。
  • 取引開始前に8-10月期決算(第3四半期)を発表しており、既存店売上高が予想を上回ったほか、1株利益、売上高とも予想を上回った。
  • 通期見通しも公表しており、1株利益を上方修正したほか、既存店売上高の伸びはマイナス減収を見込んでいるものの、予想ほどではなかった。
  • 仕入れコストの上昇は大半のカテゴリーで確認されているものの、全てではないが、販売価格に転嫁できていると説明した。

us.kabutan.jp

 

  KR】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します) ■クローガーはスーパーマーケット・薬局チェーン店を運営する企業。食料品店と薬局の併設するコンボ店、マルチ売場店、マーケットプレイス店、ディスカウント店に分類される。2,640スーパーマーケット・マルチデパート、1,240ガソリンスタンド、869(83フランチャイズを含む)コンビニエンスストア、320宝石店を運営。*24

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

 

 

まとめ

f:id:umihiroya:20211114111220p:plain

 

 

  チェックポイント【結論】
  • 【主要指数】連日下げていた米国株市場も昨晩は3指数揃って反発となっていました。オミクロン株が米国内や世界で感染報告がされているとはいえ重症化のリスクが少ないという見方もあり景気敏感株を中心に買いが集まっていました。
  • 【小型株】小型株のラッセルも大きく上昇しており、+2.74%となっています。
  • 【個人成績】-2.89%※個人の成績に付きまして詳しくは別記事にてご紹介しています。(12時ごろ公開予定)
  • 【セクター】景気敏感株やバリュー銘柄を中心に上昇しています。特に旅行や航空、エネルギーや資本財などコロナ明けの経済を意識したセクターが上昇しているように感じます。下落したセクターは金鉱株、eコマース、クリエネなどが下がっていました。※セクター別の構成銘柄の騰落率については個人成績記事にて掲載しています。
  • 【FANG+】+0.15%となっていましがプラスの銘柄はエヌビディアとアルファベット(Google)とバイドゥ(+0.09%)だけとなっています。またアップルは大きく寄り付きでは下がっていたのですが結局の所-0.61%で収まっています。
  • 【予定】今晩は雇用統計があります、また今回の反発が継続するのかそしてオミクロン株の影響は経済にどう関わってくるのかというのを注目していきたいですね。

 

 

 

 

にほんブログ村 株ブログへ
 

 

  意見を聞かせてください!
コメントでであなたの意見を教えて下さい!

ブコメはここからできるわ!
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

  twitterで毎日投資成績をつぶやいています!
twitterでも毎日の投資成績と指標の差などをつぶやいています。

 

  12時ごろ公開予定の投資成績&注目セクター

 

 

  社畜の金融資産ポートフォリオ

 

 

 

  関連記事:投資へのパフォーマンス向上のライフハック系記事

 

 

 

 

参加お題
 

 

 

 

にほんブログ村 株ブログへ
 

 

*1:サムネイル画像の見方:中央部に主要指数を表示しています。両側にセクター別にプラスとマイナスのセクターを表示しています。注目銘柄は今回の記事でニュース記事、決算情報などをピックアップした個別銘柄になります。また下部のFANG+の銘柄は右側がプラス、左側がマイナスとわかるようにしています。

*2: https://sekai-kabuka.com/shisuu.html 

*3:I米国 失業保険申請件数Investing.com

*4:参照:https://finviz.com/map.ashx

*5:参照:https://finviz.com/map.ashx

*6:参照:https://finviz.com/groups.ashx

*7:GoogleFinanceより

*8:ヤフーファイナンスより

*9:ヤフーファイナンスより

*10:ヤフーファイナンスより

*11:ヤフーファイナンスより

*12:ヤフーファイナンスより

*13:ヤフーファイナンスより

*14:ヤフーファイナンスより

*15:ヤフーファイナンスより

*16:ヤフーファイナンスより

*17:ヤフーファイナンスより

*18:ヤフーファイナンスより

*19:ヤフーファイナンスより

*20:ヤフーファイナンスより

*21:ヤフーファイナンスより

*22:ヤフーファイナンスより

*23:ヤフーファイナンスより

*24:ヤフーファイナンスより