ウミノマトリクス

サラリーマンのブログ:世界を勝手に4分割。独自の視点と方法で問題を解決していきます。【米国株投資】【健康-ダイエット-ウォーキング】【御朱印】|転職5回からホワイト企業への転職ノウハウ、サプリメント管理士としての健康ハック、米国株投資・仮想通貨への投資など幅広い雑記ブログ @uminoxhiro

【米国株】全面安!ダウは2%の下げ。コロナの再拡大の懸念で大きく売られる展開。ワクチン銘柄が上昇。インドのHDFC銀行は決算で予想下回り大幅下落。

おすすめ記事


 

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。

バリュー株を中心に売られ全面安となっています。デルタ株によるコロナの再拡大が世界経済の重しになっています。



*1

毎日レバナスとレバFANGに積立しグロース株中心に投資をしているサラリーマン投資家のうみひろ(@uminoxhiro)です。

ブログを読みに来てくださってありがとうございます。

昨晩の米国株市場の振り返りを今日も行っていきます。

今日も成績に左右されないで元気にいくわよ

そうだね!では、まずは結論からまとめていきます。

【今日の結論】チェックポイント

  チェックポイント【結論】
  • 【主要指数】3指数とも下落。最高値圏で推移していたため警戒感もありました。そんな中新型コロナのデルタ株の感染拡大が世界的な景気悪化となるとの不安から株価は非常に重かったです。
  • 【VIX】投資家の不安心理を示すVIX指数は22.5%も上がっています。
  • 【MyPF】私のポートフォリオも大打撃を受けて2%以上下げています。
  • 【長期金利】長期金利もリスク回避をうけて低下しており、1.20%を下回りました。
  • 【セクター】上昇したセクターは、僅かですが一部のハイテクグロースと金、半導体は上がっていますが微々たるものです。下落したセクターはほぼすべてのセクターですが特に航空・エネルギー・金融・素材などは大きく下落しています。原油が7%下落しておりエネルギーが悲惨な事になっています。
  • 【半導体】エヌビディアが株式分割前などもあり、先週下げた分を取り返す勢いで上がっていました。半導体指数SOXは0.07%上昇。
  • 【ARK】コロナでは非常に強かった銘柄もあったためプラスになっています。
  • 【FANG+】10銘柄中7銘柄が下落するなか、エヌビディアとネットフリックス、テスラが上昇しています。
  • 【予定】注目決算が続々と発表されていきます。個別の銘柄が市場全体にも影響を与えることもあるので注視していきたいですね。

 

 

【投資は自己責任】投資に対しての注意事項
投資に対しての注意事項…(クリックで下に詳細を表示します) この記事は私が投資している銘柄を中心に主要指数・セクター別の動きなどをまとめていきます。主に私が投資しているのはハイテクグロース株でありFANG+銘柄とNASDAQ100になります。
レバレッジ型の投資やハイテクグロース株には元本を大きく損なうリスクも有るためご注意ください。投資に対してはリスクを許容した上で投資してください。本記事・ブログにおいての個別銘柄・投資信託・ETFなどについては売買を推奨するものではありませんので予めご理解の上、お読みください。本ブログに掲載された銘柄において損失を被った場合においても責任は一切負いません。

 

先に言い訳をさせていください、出社前の朝の時間に作成しており誤字脱字・数字の間違いなどがある場合があります。帰宅後すぐに修正しますのでご承知の上お読みください

社畜はつらいわね

 

にほんブログ村 株ブログへ
 

 

 

 

  twitterで毎日投資成績をつぶやいています!
twitterでも毎日の投資成績と指標の差などをつぶやいています。

 

目次:

まずは、指数とと私のパフォーマンスからお伝えします。

まずは指数からね

2021年7月19日の主要指数と投資成績

指標と私のポートフォリオの金額の増減をお伝えします。

 

主要指数

NYダウ 339.62 -2.09%
S&P500 4,258.49 -1.59%
NASDAQ総合 14,274.98 -1.06%
NASDAQ100 14,549.09 -0.90%
FANG+index 7,044.61 -0.65%
     
ラッセル2000 2,130.68 -1.51%
日経平均 27,652.74 -1.25%
TOPIX 1,907.13 -1.30%
深セン総合 2,452.32 -0.07%
インドSENSEX指数 52,553.40 -1.10%

 

 

今日はかなり下がってるね。きついよこれじゃあ。

日経平均株価に入る225社に入る会社に所属しているため、一応載せています。

社会人としては米国指数よりも日経平均のほうが話題になるからね、日経平均も頭に入れといて損はないわ

 

主要指数2021年7月19日

主要指数2021年7月19日



 

*2

私のポートフォリオのパフォーマンス

昨日の結果を踏まえて、ポートフォリオのパフォーマンスはこの様になっています

  • うみひろ:-2.04%

■下がってる…■

  • 7月:-5.80%
  • 年初:+12.08%
7月のポートフォリオ資産額の推移

7月のポートフォリオ資産額の推移2021年7月19日

7月のポートフォリオ資産額の推移2021年7月19日



 

年初来からのポートフォリオの資産額推移

年初来からのポートフォリオの資産額推移2021年7月19日

年初来からのポートフォリオの資産額推移2021年7月19日



 

浮き沈みの激しいチャートになってるわね

※私のポートフォリオには「投資信託」が含まれているため前日の成績だけではなく前々日の結果が含まれています。

※元本を引いた運用損益の結果となっています。

あと、この数字には仮想通貨(暗号資産)の状況については組み込まれていなわよ

仮想通貨関連については後述します。

 

  関連記事はこちらから

 

気になるニュース

気になるニュースをピックアップしてご紹介していきたいと思います。

 

個別銘柄のニュースについては「注目銘柄」で紹介します。

 

 

  • 【FB】フェイスブック、バイデン氏の「人命奪っている」批判に反論
  • 【MSFT】米国と同盟国、マイクロソフトへのハッカー攻撃は中国政府関与と非難
  • 【JNJ】J&J、ベビーパウダー訴訟関連の負債対応で破産法活用を検討-報道 
  • 【HOOD】米ロビンフッド、今夏のIPO実施を計画-2200億円超える規模
  • 【ZM】ズーム、クラウドサービスのファイブ9買収で合意-1兆6000億円強
  • 【WFC】ウェルズF従業員のオフィス復帰、9月7日開始-デルタ株の動向注視
  •  【ADSK】オートデスクが豪アルティウムへの買収提案を破棄
  • 【BIIB】アルツハイマー薬の承認支持し、理解得るよう情報提供

 

長期金利の動きと恐怖指数【VIX指数とVXN指数】

ここでは、ハイテクグロース株に大きく影響のある長期金利(米国10年債)の動きと、恐怖指数(VIX指数とVXN指数)をまとめます。

 

恐怖指数は投資家の心理状態を数値化しているものとして多くの投資家が参考している指数よ

長期国債(米国10年債利回り)

TNX 1.18% -9.15%

 

 

金利が大きく下落しています。これは注意が必要ですね。

 

長期国債とグロース株の関係とは?
長期国債とグロース株の関係とは…(クリックで下に詳細を表示します)基本的に長期国債と、グロース株については「逆相関」の関係があるといいます。長期国債が上がれば、グロース株が売られてグロース株の値段が下がってしまいます。
リスクの高いハイパーグロース株よりも安全資産である国債の利率があがればお金が「安全で稼げる」方に流れると行った感じです。

長期国債が上がっていくとハイテクグロース株にとっては逆風になっていくわ

一般的にハイテクグロース株とは逆相関関係にあると言われてるね


 

大手金融機関の動き

金利に影響あるのはグロース株だけではなく大手の金融機関も同様となります。

ここでは、アメリカ大手の金融機関もチェックします。

 

ゴールドマン・サックス GS $354.72 -2.76%
JPモルガン・チェース
JPMorgan Chase & Co.
JPM $146.97 -3.25%
ウェルズ・ファーゴ WFC $43.05 -2.78%
ブラックロック BLK $845.16 -3.41%
シティグループ C $65.08 -2.72%
バンク・オブ・アメリカ BAC $36.93 -2.61%
モルガン・スタンレー MS $89.35 -2.08%
バンク・オブ・ニューヨーク・メロン BK $47.58 -3.65%
PNCファイナンシャル・サービシズ・グループ PNC $177.80 -3.07%
クレディ・スイス CS $9.57 -1.64%
シチズンズ・ファイナンシャル・グループ CFG $41.20 -4.19%

 

 

 

今日はそこまで動いてないようだね

恐怖指数

VIXの動き(S&P500)

VIX 22.50 21.95%

 

 

VIXも非常に上昇しており危険な水域ですね。

VXNの動き(NASDAQ100)

VXN 23.44 11.30%

 

 

VIX指数とVXN指数について(恐怖指数)ついて
VIX指数とVXN指数について(恐怖指数)とは…(クリックで下に詳細を表示します)
  • VIX指数はS&P500VXN指数はNASDAQ100に対する恐怖指数です。
  • 平常時のVIXは、だいたい10〜20程度
  • 30を超えてくる場合は警戒領域
  • NASDAQ100の恐怖し指数を表すVXNは、だいたい30〜39程度(30台で推移)
  • 40を超えてくる場合は警戒領域
参考比較(VIX)
  • 2008年9月  リーマン破綻 48.4
  • 2008年10月 リーマンショック 89.53
  • 2020年3月 コロナショック 85.47
VIX指数は数値が高いほど、投資家が先行きに対して不安を感じているとされます。別名「恐怖指数」とも呼ばれています。VIX指数はVolatility Indexの略です。 シカゴ・オプション取引所(CBOE)がS&P500種指数のオプション取引の値動きをもとに算出・公表しているボラティリティ指数になります。

 

米国株市場(S&P500)の状況

S&P500ヒートマップ

まずは、S&P500のヒートマップを御覧ください。

S&P500ヒートマップ2021年7月19日

S&P500ヒートマップ2021年7月19日



*3

 

 

S&P500グロース【IVW】orバリュー【IVE】

S&P500グロース -1.12% 73.29
S&P500バリュー -1.97% 143.75

 

 

全体的に下がっており、特にバリュー株が厳しい形。

比較しても仕方ないくらい両方下がってるけどね。

SPYのチャート
 

これはS&P500のETFである【SPY】のチャートになります

 

※【SPY】「SPDR S&P500 ETF」

 

ETF【SPY】とは?
SPYとは…(クリックで下に詳細を表示します)SPYは正式名称「SPDR S&P500 ETF」でNY【SPY】、東京証券取引所【1557】にも上場しています。1993年1月に設定されたS&P500(S&P 500 Index)に連動した米国において最初のETFです。

 

S&P500個別銘柄の上昇率上位

 

クローガー KR 41.07 4.36% スーパーマーケット・薬局チェーン店を運営する企業。食料品店と薬局の併設するコンボ店、マルチ売場店、マーケットプレイス店、ディスカウント店に分類される。 必需品
 エヌビディア
NVIDIA Corporation
NVDA 751.19 3.41% グラフィック・プロセッシング・ユニット(GPU)などのビジュアルコンピューティング技術を提供。PC向けグラフィックプロセッサ「GeForce」とメモリ製品を販売する。 情報技術
コナグラ・ブランズ CAG 35.40 1.55% 米国の大手食品メーカー。家庭用食品は「バンケット」、「シェフ・ボヤーディ」や「ヘルシー・チョイス」、業務用食品は「コナグラ・ミルズ」、「ラム・ウェストン」などのブランド名で提供 必需品
クエスト・ダイアグノスティクス DGX 136.25 1.29% 米国の医療検査サービス企業。医療診断検査や医療情報、関連サービスを提供。 ヘルスケア
ホロジック HOLX 70.37 1.19% 米国の医療機器製造会社。遺伝子関連試薬、医薬品、診断薬、医療機器、理化学機器などの研究開発・製造・販売を手掛ける。 ヘルスケア
ゼネラル・ミルズ GIS 60.73 1.13% 米国大手食品メーカー。一般消費者向けブランド食品の製造、販売に加え、食品サービスおよび製パン工業向けにブランド・非ブランド食品を提供。 必需品
アボット・ラボラトリーズ ABT 118.79 1.09% 米国の大手医薬品メーカー。リウマチ性関節炎用「ヒュミラ」、脂質異常症治療薬「トライコア」、HIV感染症治療薬「カレテラ」、前立腺がん治療薬「リュープロン」などを製造。 ヘルスケア
ダラー・ゼネラル DG 224.27 0.95% 米国のディスカウント小売チェーン。有名ブランドおよびプライベートブランドの食品・飲料、スナック類などを取り扱う。 消費財
コストコ・ホールセール
Costco Wholesale Corporation
COST 414.15 0.92% 会員制の大型量販店チェーンを展開。米国、カナダ、メキシコ、英国、アジア、オーストラリアに約650店舗の販売網を持つ。幅広い品揃えの有名ブランドと自社ブランドの商品を低価格で販売 必需品
イルミナ ILMN 469.74 0.92% 遺伝学および健康についての理解を推進する為の統合的なソリューションのプロバイダー。 ヘルスケア
ケロッグ K 64.81 0.86% シリアルとインスタント食品の米国大手メーカー。主要製品はシリアル「ケロッグ」 必需品
キャンベル・スープ CPB 45.91 0.83% 食品の米国大手メーカー。スープ・ソース部門は「キャンベル」、「プレゴ」、「ペース」などのブランドで缶スープ、ブロス、ソースなどを製造。 必需品
ロリンズ ROL 36.27 0.83% 米国のシロアリ駆除会社。 資本財
フェデックス FDX 294.82 0.81% 大手物流サービス会社。「フェデックス」ブランド名で各種輸送業務を提供。主に、国際速達便輸送など。北米で即時配送サービスを展開。 資本財
マコーミック MKC 88.61 0.81% は米国の調味料メーカー。家庭用にブレンド調味料、香辛料、ハーブ、エッセンス、食品着色料、ソース、マリネソース、その他食料品を扱う 必需品

 

 

S&P500個別銘柄の下落率上位

 

センチュリーリンク CTL 1.51 -7.93% 米国の大手通信業者。一般家庭と企業向けに市内電話、長距離電話、ブロードバンドインターネット接続、ビデオサービスを展開。
キムコ・リアルティ KIM 19.57 -7.34% ショッピングセンターの買収、開発、所有、運営を行う自己管理型不動産投資会社。不動産管理、リース、保守などのサービスを関係事業体に提供する。
ダイアモンドバック・エナジー FANG 73.19 -6.60% 米国の独立系石油・天然ガス会社。テキサス州西部のパーミアン盆地の非在来型の陸上石油・天然ガス田の買収、開発、探鉱に従事
レイセオン RTN 108.60 -6.22% 防衛・政府機関、民間企業向けの電子機器会社。事業は統合防衛システム、情報管理・収集システム、ミサイルシステム、宇宙・航空システムで構成。
サイモン・プロパティー・グループ SPG 117.19 -5.87% 自己管理・運用型の不動産投資信託会社。地域ショッピングモールを中心に不動産の所有、開発、運営を手掛ける。米国41州とプエルトリコにショッピングモール「プレミアム・アウトレット」、ショッピングセンターを所有。
ウェルタワー WELL 84.43 -5.85% 高齢者の住宅や医療関連の不動産に投資する米国の不動産投資信託(リート)。
ワンオーク OKE 50.20 -5.82% 米国のエネルギー会社。天然ガスの収集とパイプライン・サービスを提供する。子会社ワンオーク・パートナーズを通じ、カンザス、オクラホマ、テキサス各州で天然ガス供給事業を展開
カーニバル CCL 19.72 -5.74% 豪華客船の運航会社。北米、欧州、オーストラリア、アジアで「カーニバル・クルーズ・ラインズ」、「プリンセス・クルーズ」など。
マスターカード MA 365.45 -5.60% 米国の大手クレジットカード決済サービス企業。個人、金融機関、加盟店、政府機関、企業に電子決済ネットワークを世界的に提供。「MasterCard」
ステート・ストリート STT 79.63 -5.58% 米国の金融持株会社。投資ポートフォリオ管理、証券保管、証券代行、外国為替、証券仲介、証券担保融資、短期融資、ファイナンスリースのほか、投資マネジャー業務アウトソーシングなど。
ユナイテッド航空 UAL 43.46 -5.54% 米国の航空持株会社。完全子会社ユナイテッド航空と地方航空会社を通じて乗客、貨物輸送を展開する。ユナイトテッド・エクスプレスは米国内の地域路線を運航。
ノルウェージャン・クルーズ・ライン NCLH 21.87 -5.45% 米国のクルーズ船運航持株会社。すべてのクルーズ船において、フリースタイルクルージングと呼ばれる形式を取り入れ、リゾートスタイルの雰囲気と食事を提供する。
マラソンオイル MRO 11.12 -5.36% 米国の大手エネルギー会社。米国、カナダ、赤道ギニア、ノルウェー、英国等で石油・天然ガスの探鉱、生産を行う。
フィリップス66 PSX 70.55 -5.28% 米国の大手エネルギー会社。主に中流事業、化学品、精製、ガソリン販売に従事。原油収集、天然ガス・天然ガス液の輸送、販売、石油化学製品やプラスチックの製造、販売。製油所で原油の精製を行う。
ボーイング BA 206.99 -4.94% 米国大手の航空機メーカー。民間航空機部門は商業用ジェット機の製造や技術サポートを展開。軍用機部門は各種軍用機の製造や保守を行う。また通信ネットワークシステム、ミサイル防衛システム、有人宇宙飛行・着陸システムの開発、製造、サービスを展開。

 

 

 

投資が不安、苦手、勉強したくないという人はこの本を読んで毎日このブログをチェックすることとETFやインデックスファンドを購入しておけば大丈夫よ!

 

 

ジャック・ボーグルとは?
ジャック・ボーグルとは…(クリックで下に詳細を表示します)ジョン・クリフトン・“ジャック”・ボーグルはアメリカ合衆国の投資家、実業家、慈善家です。世界初の個人投資家向けのインデックス・ファンドを設定した人物です。幅広い投資家に低コストで投資ができる機会を与えた人物としても知られています。「インデックス・ファンドの父」とも呼ばれています。経費率の比較的安価なETFで有名なヴァンガードグループを創設者です。2019年食道がんで死去。

 

世界の株価

ここでは、アメリカに上場(ADR)している世界の株式を中心に見ていきます。 主に、中国株・インド株を中心に見ていきます。

ワールドヒートマップ

ワールドヒートマップ2021年7月19日

ワールドヒートマップ2021年7月19日



*4

アメリカ以外のアメリカに上場している株式(ADR)の状況です。

各国の銘柄も焼け野原だね。

ところどころ、緑のところもあるけどね。

 

中国の状況

アリババ BABA $208.91 -1.50% 中国を代表するIT企業。
ピンドュオドュオ PDD $104.69 -2.57% 中国のEコマース企業。
ペトロチャイナ PTR $42.12 -1.40% 中国の国営石油会社。
チャイナ・ライフ・インシュアランス LFC $8.74 -1.91% 中国最大手の生命保険会社
JDドットコム JD $74.22 -1.81% オンライン販売会社。小売ウェブサイト「jd.com」
中国石油化工
シノペック
SNP $46.45 -2.09% 中国の大手石油・石油化学工業会社。
ネットイース NTES $112.25 0.13% 中国のネット関連サービスプロバイダ
百度 / バイドゥ
Baidu, Inc.
BIDU $176.45 -1.74% インターネット検索エンジンとオンライン広告サービスを提供
KEホールディングス BEKE $37.13 -4.50% 中国の不動産サービスグループ
ニーオ NIO $43.35 1.29% 自動車メーカー。高性能な電気自動車の設計・開発・販売
トリップドットコム・グループ TCOM $28.86 -4.50% 中国の大手オンライン旅行代理業者。
ビリビリ BILI $108.48 -0.49% オンライン・エンターテイメント企業。
ルファックス LU $8.73 -3.75% 中国の金融サービスプロバイダー。
ベイジーン BGNE $320.59 -1.65% バイオ医薬品企業。臨床ステージで、主にがん免疫療法の開発に従事。
ディディ(滴滴出行) DIDI $11.06 -7.60% 中国配車、デリバリーサービス。

 

中国株のハイテク企業詰め合わせ投資信託「ATMX+」にも少額投資しています。

詳しい銘柄の紹介は下記の記事で行っています。

 

中国株にも頑張ってもらわないとね。

 

  ATMX+とは?中国のFANG+?

 

インド株の状況

HDFC銀行の決算がありましたのでそれは個別株にて紹介します。

少額ながらインド株にも投資しているのでインド銘柄も見ていきます。

SENSEX指数 SENSEX $52,553.40 -1.10% インド株代表の30銘柄の時価総額加重平均
インド株ETF        
iシェアーズMSCIインドETF INDA $43.81 -0.95% インド株の大型と中型株の約80%以上をカバーできるETF
ウィズダムツリーインド株収益ファンド EPI $33.81 -0.94% 構成銘柄は約350銘柄となっており、上位10社で40%
ヴァンエックベクトルインド小型株ETF GLIN $39.38 -0.34% インドの中小型株に投資できるETF
インド個別株        
HDFC銀行 HDB $69.22 -7.20% インドの大手民間銀行
インフォシス INFY $20.64 -1.05% インドを代表するIT企業「SWITCH」の一社
ICICI銀行 IBN $17.23 -2.27% インドを代表する市中銀行、アジア出始めてNYSEに上場
ウィプロ WIT $8.07 -0.98% インドの代表的なIT企業でインドでは2番目の規模「SWITCH」の一社
タタモーターズ TTM $20.09 -1.42% インドを代表する財閥であるタタ・グループの自動車メーカー。傘下にジャガー・ランドローバーなど。
べダンタ VEDL $13.84 -3.62% インドの天然資源の開発を行う会社
ドクター・レッディーズ・ラボラトリーズ RDY $72.39 -0.11% インドの多国籍製薬会社
WNSホールディングス WNS $78.43 -1.45% インドの大手民間銀行
メイクマイトリップ MMYT $26.64 -3.16% インドのITサービス企業
アジューレ・パワー AZRE $22.92 -2.51% インドの太陽光発電企業。クリーンエネルギーの分野においてインドで最大規模
シフィ・テクノロジーズ SIFY $3.04 2.70% インドの大手IT企業。請負の企業としてはアマゾンウェブサービス(AWS)やAzure(Microsoft)など
ヤトラオンライン YTRA $1.88 -2.34% インドのオンライン旅行会社

 

コロナや、宗教、貧富の差などに問題点はあるけど、これから魅力的な市場であることは間違いないので、インドにも今後とも注目していきたいですね

インドの個別株についてはこの記事で解説してるわよ

 

  インド銘柄まとめ

 

 

NASDAQ100の様子

ここでは、NASDAQ100に対しての分析を行います。

NASDAQに対して結構投資してるのよね?

iDeCo(イデコ)もそうだけど、レバナスや積立でもNASDAQ100に投資してるからね。かなり影響度合いは大きいよ

QQQのチャート

 
 

 

QQQとは?
QQQとは…(クリックで下に詳細を表示します)QQQはナスダック100指数の価格と利回りに連動する投資結果を提供するETFです。1999年3月に設定されてインベスコ社が運用しており、個人投資家からも人気のETFです。

 

 

NASDAQ100個別銘柄の騰落率上位

次にNASDAQ100銘柄のうちで騰落率が比較的高かった銘柄をピックアップしていきます。

 

NASDAQ100で上がった銘柄
モデルナ
Moderna, Inc.
MRNA $313.59 9.48%
ペロトン・インタラクティブ
Peloton Interactive, Inc.
PTON $118.43 7.14%
エヌビディア
NVIDIA Corporation
NVDA $751.19 3.41%
ドキュサイン
DocuSign, Inc.
DOCU $289.48 2.63%
オクタ
Okta, Inc.
OKTA $241.35 2.41%
マーベル・テクノロジー
Marvell Technology Group Ltd.
MRVL $54.80 1.54%
イルミナ
Illumina, Inc.
ILMN $469.74 0.92%
コストコ・ホールセール
Costco Wholesale Corporation
COST $414.15 0.92%
アトラシアン
Atlassian Corporation plc
TEAM $262.87 0.86%
アドバンスト・マイクロ・デバイセズ
Advanced Micro Devices, Inc.
AMD $86.58 0.80%
ザイリンクス
Xilinx, Inc.
XLNX $129.33 0.54%
ラム・リサーチ
Lam Research Corporation
LRCX $591.52 0.52%
イーベイ
eBay Inc.
EBAY $68.53 0.51%
KLA
KLA Corporation
KLAC $294.33 0.38%
ネットフリックス
Netflix, Inc.
NFLX $532.28 0.37%

 

 

モデルナとペロトンヤバすぎw

 

NASDAQ100で下がった銘柄

マッチ・グループ
Match Group, Inc.
MTCH $153.33 -4.86%
携程旅行網/トリップ・ドット・コム
Trip.com Group Limited
TCOM $28.86 -4.50%
ファイザーブ
Fiserv, Inc.
FISV $106.66 -4.08%
ブッキング・ホールディングス
Booking Holdings Inc.
BKNG $2,067.55 -3.60%
アライン・テクノロジー
Align Technology, Inc.
ALGN $595.56 -3.34%
ロス・ストアーズ
Ross Stores, Inc.
ROST $115.54 -3.31%
TモバイルUS
T-Mobile US Inc.
TMUS $144.61 -3.21%
マリオット・インターナショナル
Marriott International, Inc.
MAR $130.85 -3.11%
デクスコム
DexCom, Inc.
DXCM $435.05 -3.04%
スターバックス
Starbucks Corporation
SBUX $115.32 -2.87%
アップル
Apple Inc.
AAPL $142.45 -2.69%
コグニザント・テクノロジー・ソリューションズ
Cognizant Technology Solutions Corporation
CTSH $66.46 -2.61%
拚多多/ピンドュオドュオ
Pinduoduo Inc.
PDD $104.69 -2.57%
フォックス(クラスB)
Fox Corporation (Class B)
FOX $32.60 -2.31%
CSX
CSX Corporation
CSX $30.82 -2.19%

 

 

結構大きく下げてるわね

 

◆◆◆ 

 

  NEXT:次は…

▶▶次はセクター別の市場の動きを見ていきたいと思います。

▶▶セクター別に大きな動きがあるのか注目してトレンドを掴んでいきたいですね!

 

◆◆◆

 

 

 

 

セクター別の考察

本日のセクター別のパフォーマンスはこの様になっています。

セクター別パフォーマンス(1日と1週間)

セクター別パフォーマンス(1日と1週間)2021年7月19日

セクター別パフォーマンス(1日と1週間)2021年7月19日

全面安だね…ときにエネルギーはホント悲惨だね。



*5

※下記のETFとは構成銘柄が違うため若干の乖離はあります。

上昇したセクター

上昇したセクターは、僅かですが一部のハイテクグロースと金、半導体は上がっていますが微々たるものです。

ARKイノベーションF ARKK $117.28 0.64%
クラウド銘柄 CLOU $27.88 0.18%
サイバーセキュリティ BUG $29.01 0.17%
GLD $169.61 0.12%
半導体 SOX $3,147.51 0.07%

 

下落したセクター

下落したセクターはほぼすべてのセクターですが特に航空・エネルギー・金融・素材などは大きく下落しています。

  

航空 JETS $21.57 -3.79%
エネルギー VDE $65.85 -3.73%
旅行 AWAY $26.61 -3.20%
金融 VFH $86.32 -2.81%
素材 VAW $173.00 -2.25%
金鉱株 GDX $33.19 -2.15%
資本財 VIS $189.95 -1.97%
公共事業 VPU $142.40 -1.72%
不動産 XLRE $45.51 -1.56%
通信 VOX $139.40 -1.41%
情報技術 VGT $397.41 -1.21%
一般消費財 VCR $306.91 -1.08%
インドETF INDA $43.81 -0.95%
クリーンエネルギー ICLN $21.94 -0.72%
ヘルスケア VHT $247.75 -0.67%
ウミノ5G関連 5G $99.77 -0.45%
生活必需品 VDC $183.72 -0.27%
口コミ BUZZ $24.43 -0.04%
仮想通貨関連 CRYPTO -$0.02 -0.03%

 

セクターについて
セクターについて…(クリックで下に詳細を表示します)産業分類について、S&P、FTSE Russellは11の産業分類を行っていますが、ヴァンガード社のETFを参考にさせていただきます。 不動産はスパイダーシリーズを採用しています。
  • エネルギー(Energy):【VDE】
  • 素材(Materials):【VAW】
  • 資本財(Industrials):【VIS】
  • 一般消費財(Consumer Discretionary):【VCR】
  • 生活必需品(Consumer Staples):【VDC】
  • ヘルスケア(Health Care):【VHT】
  • 金融(Financials):【VFH】
  • 情報技術(Information Technology):【VGT】
  • 通信サービス(Communication Services):【VOX】
  • 公益事業(Utilities):【VPU】
  • 不動産(Real Estate):【XLRE】
なお、現在の情勢を踏まえて、景気の回復などを中止するため航空業界【JETS】・半導体関係【SOX】、金価格【GLD】、旅行【AWAY】クリーンエネルギーETF【ICLN】5G関連銘柄を私が詰め合わせたオリジナルETF、インドETFの「iシェアーズMSCIインドETF」【INDA】、ARK社のARKK(後述)も追加しておきます。

 

注目セクターも掘り下げてみていきます

半導体セクター

「現代の石油」こと半導体について掘り下げて見ていきましょう。

半導体銘柄もポートフォリオの比重が大きくなっているので注目していくよ

 

半導体3倍ブル SOXL $36.84 0.22%
台湾セミコンダクター TSM $115.35 -0.33%
エヌビディア
NVIDIA
NVDA $751.19 3.41%
インテル
Intel Corporation
INTC $54.64 -0.60%
アドバンスト・マイクロ・デバイセズ
Advanced Micro Devices, Inc.
AMD $86.58 0.80%
クアルコム
QUALCOMM Incorporated
QCOM $138.79 -0.66%
ブロードコム
Broadcom Inc.
AVGO $465.67 -0.51%
       
半導体装置      
アプライド・マテリアルズ AMAT $128.62 0.34%
ASML ASML $684.00 -0.50%
ラムリサーチ LRCX $591.52 0.52%
KLA KLAC $294.33 0.38%
テレダイン TDY $420.26 -3.36%

 

 

寄り付きではさがっていたものの徐々に値段をアガていきました。特にエヌビディアが牽引していましたね。

 

 

 

  半導体関連記事

 

5G関連銘柄の様子

次のメガトレンドの1つとして注目されている「5G」ですが、関連銘柄もウォッチしていきます。

 

アップル
Apple Inc.
AAPL $142.45 -2.69%
TモバイルUS
T-Mobile US Inc.
TMUS $144.61 -3.21%
ベライゾン VZ $55.84 -1.06%
クラウンキャッスル CCI $202.03 -0.53%
アメリカンタワー AMT $280.89 -0.56%
インシーゴー INSG $8.42 -0.36%
エヌビディア
NVIDIA
NVDA $751.19 3.41%
マーベル・テクノロジー
Marvell Technology Group Ltd.
MRVL $54.80 1.54%
クアルコム
QUALCOMM Incorporated
QCOM $138.79 -0.66%
マイクロン・テクノロジー
Micron Technology, Inc.
MU $74.58 -0.57%
台湾セミコンダクター TSM $115.35 -0.33%
スカイワークス・ソリューションズ
Skyworks Solutions, Inc.
SWKS $187.15 -0.51%
コルボ QRVO $187.13 -0.29%
クラウドストライク CRWD $250.40 0.18%
パロアルトネットワークス PANW $389.44 0.29%
アルファベット(クラスA)
Alphabet Inc.
GOOGL $2,491.56 -1.88%

 

 

5G関連に投資している人、投資を考えている人は銘柄をざっくりと紹介している記事がありますのでこちらを御覧ください。

 

  5G関連銘柄についてはこちらから

 

ARK(アーク) ETFの騰落率

個人投資家から圧倒的な人気のARK社のETFの騰落率はこの様になっています。

ハイテクグロース株に投資している人はARK銘柄によってはかなり影響を受けるからチェックしといてね!

 

ARKK $117.28 0.64% ARK Innovation ETF
ARKW $140.61 0.21% ARK Next Generation Internet ETF
ARKF $50.57 -0.43% ARK Fintech Innovation ETF
ARKQ $78.64 -0.71% ARK Autonomous Technology & Robotics ETF
ARKG $83.53 0.78% ARK Genomic Revolution ETF
ARKX $19.83 -1.29% ARK Space Exploration & Innovation ETF

 

 

一部調子の良かった銘柄があったみたいね!

 

コウイウ日モアルワヨ!

 

コロナにおいてARKも去年爆上がりしてるから、こういう局面には強いのかもね。

 

  ARKのETF(ARK銘柄)まとめ記事こちらから

 

仮想通貨関連

f:id:umihiroya:20210322015211j:plain

仮想通貨市場は24時間のためチェックした時点の価格になっておりますので、現在価格とのズレがあるかもしれません。

 

 

米国株の仮想通貨銘柄

 

 

 

コインベース COIN 220.61 -1.96% 世界最大規模の仮想通貨取引所
インターコンチネンタル・エクスチェンジ ICE 117.36 -0.59% NYSEを持つ企業(仮想通貨プラットフォームBAKKTを保有)
テスラ TSLA 646.22 0.31% 仮想通貨に投資
マイクロストラテジー MSTR 498.72 -4.66% 仮想通貨に投資
スクエア SQ 233.69 -1.61% 仮想通貨に投資、送金、取引
ペイパル PYPL 294.85 0.07% 仮想通貨に投資、送金、取引
マラソンデジタル MARA 22.35 -4.20% 仮想通貨マイニング
ライオット・ブロックチェーン RIOT 25.96 -4.84% 仮想通貨マイニング
ビット・デジタル BTBT 4.30 -5.91% 仮想通貨マイニング
クリーンスパーク CLSK 12.90 -6.18% 再生エネルギー・マイニング
カナン(嘉楠) CAN 5.72 -0.87% マイニング機器メーカー(世界2位)
エバン EBON 2.13 -1.84% マイニング機器メーカー(ファブレス企業)
エヌビディア NVDA 751.19 3.41% マイニング用半導体。GPU

 

 

 

相変わらずビットコインや関連銘柄はボラティリティが激しいわね

毎度だけどここ数日は本当にビットコインに好材料がないね。

 

仮想通貨(ビットコイン)銘柄とは?
仮想通貨(ビットコイン)銘柄とは…(クリックで下に詳細を表示します)ビットコインの価格に大きく影響されるのはスクエア【SQ】だけではありません。 ここでは、3つの仮想通貨銘柄としてピックアップしています。
仮想通貨銘柄は、通貨の採掘(マイニング)を行い採掘したビットコインなどを売却することで利益を得ます。
またスクエアやペイパルのように取引を行っているものあります。(手数料など)

仮想通貨を購入する場合は税金面で雑所得になるので確定申告が必要です。

株式の場合は特定口座にすれば税金が自動でとられるからね

 

仮想通貨・ビットコイン銘柄についてはこちらにまとめています。

 

  仮想通貨関連銘柄の記事

 

現在持ってる仮想通貨は、リップルとイーサリアムくらいです

 

スプレッド、手数料や豊富なアルトコインを購入するなら「世界最大の仮想通貨取引所のバイナンス」がおすすめです!

 

  関連記事はこちらから

 

仮想通貨取引所Binanceバイナンスの開設方法

 

 

 

 

◆◆◆ 

 

  NEXT:次は…

▶▶次は私が注視している主要銘柄になります。

▶▶ポートフォリオに対する影響力が大きい銘柄を中心に紹介していきます!

 

◆◆◆

 

 

  意見を聞かせてください!
コメントでであなたの意見を教えて下さい!

ブコメはここからできるわ!
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

AD:絶対に読んだほうがいい1冊
「ウォール街ランダムウォーカー」とは…(クリックで下に表示します) 投資家にとっての教科書であり、「ウォール街の教科書」と称される書籍です。 1973年に原著が発売されてからすでに半世紀以上が経過したいまでも増版されているロングセラーです。 投資を始めている人でこの書籍を読んでいない人は絶対に読むべき1冊です。 バブルの歴史やファンダメンタル対テクニカルやアクティ対パッシブなど詳しく書かれていると同時中身が古びない内容で書かれています。 特にこの本を参考にした記事や理論は多く、ベースとなる知識など投資家のまさに教科書的な存在として、ウォール街の教科書として書かれています。 読んだことがない人は絶対に読みましょう。

 

 

FANG+銘柄

f:id:umihiroya:20201019225458j:plain

この項目では主要銘柄の動きを見ていきたいと思います。

主に私が投資している個別銘柄やFANG+インデックス銘柄などを見ていきたいと思います。

私がメインと投資している銘柄のNASDAQ100への寄与度も高く、S&P500に対しても非常に影響力が大きい銘柄となっています。

今日のFANG+銘柄

f:id:umihiroya:20201019225951j:plain

今日のFANG+indexのパフォーマンスはこうなっています。

FANG+index 7,044.61 -0.65%

 

 

FANG+index2021年7月19日

FANG+index2021年7月19日

*6

内訳としてはこの様になっています。

エヌビディアは頑張ってたね、分割が近いからね!

アップルあげた分下がった感じだね…

 

エヌビディア
NVIDIA
NVDA $751.19 3.41%
ネットフリックス
Netflix, Inc.
NFLX $532.28 0.37%
テスラ
Tesla, Inc.
TSLA $646.22 0.31%
ツイッター
Twitter, Inc.
TWTR $66.02 -0.59%
アマゾン
Amazon.com, Inc.
AMZN $3,549.59 -0.67%
フェイスブック
Facebook, Inc.
FB $336.95 -1.23%
阿里巴巴集団 /アリババ
Alibaba Group
BABA $208.91 -1.50%
百度 / バイドゥ
Baidu, Inc.
BIDU $176.45 -1.74%
アルファベット(クラスA)
Alphabet Inc.
GOOGL $2,491.56 -1.88%
アップル
Apple Inc.
AAPL $142.45 -2.69%

 

 

FANG+とは?

FANG+とは?

 

 

レバFANGがメインだとこれらの銘柄が重要になってくるからね!

かといって投資信託なんだし、個別で売買できるわけじゃないじゃん?

そうだけど、個別に注目しておくことは重要だよ。

 

 

アップル 【AAPL】

 

 

 

 

アップルは世界最大の時価総額で出来高も大きく、FANG+の影響だけではなくNASDAQ100やS&P500、ダウ銘柄でもあるし株価の影響がすべての指数に影響してくるので毎日チェックしておかないとね。

あのバフェットも大量に持ってるからね。

アップルは個別銘柄としても保有しています。ジム・クレイマーも「Appleは売買するな持っとくんや!」って言ってたしね。

APPLEはモットケ!売ルンヤナイ!

  【AAPL】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します)

アップルは米国のIT機器大手。メディアデバイス、PC、スマートフォン、タブレット端末などのデザイン・製造・販売に従事し、主要製品は「Mac」、「iPhone」、「iPad」、「iPod」、「Apple Watch」、「Apple TV」などの消費者製品で、「iOS」や「iCloud」、「ApplePay」なども展開する。デジタルコンテンツやアプリも販売する。*7

 

フェイスブック【FB】

 

f:id:umihiroya:20210712220408p:plain

Facebook Inc

 

フェイスブック【FB】2021年7月19日

フェイスブック【FB】2021年7月19日
フェイスブック、バイデン氏の「人命奪っている」批判に反論
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 米フェイスブックは17日、新型コロナウイルスワクチンに関する偽・誤情報の拡散を容認していることによってソーシャルメディアプラットフォームが「人命を奪っている」とするバイデン米大統領の主張に対し、事実は異なっていると反論した。
  • フェイスブックのガイ・ローゼン副社長は同社のブログに投稿し、「データによると、米国内のフェイスブック利用者の85%は新型コロナウイルスのワクチンを接種した、もしくは接種を望んでいる」と説明。
  • 「バイデン大統領の目標は7月4日までに米国民の70%がワクチンを接種するというものだった。
  • フェイスブックはこの目標が未達となった原因ではない」とした。バイデン大統領は16日、フェイスブックなどのソーシャルメディアプラットフォームで広がる新型コロナウイルスワクチンに関する偽・誤情報が「人命を奪っている」と批判した。
  • フェイスブックはこれまで、新型コロナやワクチンについて明確な虚偽の主張に対抗する規則を導入。
  • こうしたトピックについては信頼できる情報を提供していると訴えている。
  • 米国民の新型コロナ感染者は前週から70%増えているほか、死者も26%増えており、ワクチン接種率が低い一部地域で感染が拡大している。

jp.reuters.com


 

  FB】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します)■フェイスブックはソーシャルネットワーク・ウェブサイト「facebook.com」を運営。主な機能に個人や団体のページの他、チャット、ライブストリーミング「facebookライブ」、仮想通貨「facebookクレジット」がある。また、モバイル端末間でテキスト送信を行う「messenger」、写真や動画を共有できる「instagram」も提供。*8

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

 

 

注目個別銘柄

気になる個別銘柄を見ていきたいと思います。

 

マイクロソフト【MSFT】

マイクロソフト【MSFT】

Microsoft Corporation

 

マイクロソフト【MSFT】2021年7月19日

マイクロソフト【MSFT】2021年7月19日
米国と同盟国、マイクロソフトへのハッカー攻撃は中国政府関与と非難
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 米政府は英国や日本など同盟国と共に、米マイクロソフトに対するサイバー攻撃は中国政府に関係するハッカーが行ったとの見解を正式に示した。
  • バイデン政権高官によると、日本もこの対中非難に加わっている。米国とその同盟国グループは19日、官民の組織に対する一連の悪質なランサムウエアやデータ窃盗、サイバースパイ攻撃には中国政府の関与があると発表。
  • こうした攻撃には今年起きた「マイクロソフト・エクスチェンジ・サーバー」への不正侵入も含まれている。
  • ラーブ英外相は同日の声明で、「中国政府はこうした組織的なサイバー妨害工作をやめなければならない。やめないなら、責任が問われることになる」と主張。
  • 米ホワイトハウスは欧州各国と協力して中国の活動規模を明らかにし、対抗措置を講じると表明した。欧州連合(EU)の行政執行機関、欧州委員会のボレル副委員長(外交安全保障上級代表)は、サイバー攻撃は中国から仕掛けられ、EUの「政府機関と民間企業にセキュリティーリスクと多大な経済損失をもたらした」と指摘した。
  • バイデン政権の高官によれば、同盟国グループには日英のほか、オーストラリアとカナダ、ニュージーランド、北大西洋条約機構(NATO)が含まれており、NATOがサイバー攻撃で中国を非難するのは初めてとなる。

www.bloomberg.co.jp


 

  MSFT】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します)■マイクロソフトは米国のソフトウエア大手。多様なコンピュータ向けにソフトウエアの開発、製造、ライセンス供与、サポートを展開。「ウィンドウズ」、サーバー、パソコン、OS、クライアントやサーバー環境向けアプリケーション、業務自動化・効率化アプリケーション、ソフトウエア開発ツールに加え、家庭用ビデオゲーム機器、タブレットを提供。本社はワシントン州。*9

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

 

ジョンソン&ジョンソン【JNJ】

ジョンソン&ジョンソン【JNJ】

Johnson & Johnson

 

ジョンソン&ジョンソン【JNJ】2021年7月19日

ジョンソン&ジョンソン【JNJ】2021年7月19日
J&J、ベビーパウダー訴訟関連の負債対応で破産法活用を検討-報道
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 米ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)は、ベビーパウダー訴訟で抱えた負債を新たに設立する事業体に移管した上で、その事業体の破産法適用申請を目指す計画を検討している。
  • ロイター通信が事情に詳しい複数の関係者を引用して伝えた。

 

計画倒産だね。

 

  【JNJ】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します)■ジョンソン&ジョンソンは米国の医療・ヘルスケア企業。事業部門は消費者関連、医薬品、医療機器・診断で構成される。主に目薬、鎮痛剤、胃腸薬などの一般用医薬品や栄養補助食品、抗感染、精神疾患、心循環器疾患などの治療薬を製造・販売する。また臨床検査機器や診断薬を扱う。新型コロナウイルス感染症ワクチンを開発。本社所在地はニュージャージー州。*10

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

ロビンフッド【HOOD】

ロビンフッド【HOOD】

ロビンフッド【HOOD】
米ロビンフッド、今夏のIPO実施を計画-2200億円超える規模
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 株式取引アプリ運営の米ロビンフッド・マーケッツは今夏中に20億ドル(約2200億円)を超える規模の新規株式公開(IPO)を実施する計画だ。
  • 同社が19日、米証券取引委員会(SEC)に届け出た。
  • 届け出によれば、1株当たり38-42ドルで5500万株のマーケティングを行う。ナスダック市場で銘柄コード「HOOD」で取引される見込み。

www.bloomberg.co.jp


 

ズーム・ビデオ・コミュニケーションズ【ZM】

Zoom Video Communications Inc

Zoom Video Communications Inc

 

ズーム・ビデオ・コミュニケーションズ【ZM】2021年7月19日

ズーム・ビデオ・コミュニケーションズ【ZM】2021年7月19日
ズーム、クラウドサービスのファイブ9買収で合意-1兆6000億円強
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 米ズーム・ビデオ・コミュニケーションズは18日、米クラウドサービス会社ファイブ9を買収することで合意したと発表した。
  • 約147億ドル(約1兆6160億円)相当の全額株式の買収となる。
  • 発表資料によると、ファイブ9の株主は保有株1株につき、ズームのクラスA普通株を0.5533株受け取る。
  • 買収後、ファイブ9はズームの事業部門となる。
  • 株主の承認を前提に2022年上期の手続き完了を見込んでいる。
  • ズームは、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)が始まった20年初めに注目されるようになった。
  • ロックダウン(都市封鎖)で人々が在宅勤務やリモート学習を余儀なくされ、ズームのビデオ会議サービスが幅広く利用されたためだ。
  • ただ、今年に入ってからコロナワクチンの接種が進み、ロックダウンが解除される中で、投資家は同社の成長が続くどうか疑問視している。
  • ズームの株価は20年に約5倍に急騰し、時価総額が1000億ドルを超えた。

www.bloomberg.co.jp


 

  ZM】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します)■■*11

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

ウェルズ・ファーゴ【WFC】

ウェルズ・ファーゴ【WFC】

Wells Fargo & Co

 

ウェルズ・ファーゴ【WFC】2021年7月19日

ウェルズ・ファーゴ【WFC】2021年7月19日
ウェルズF従業員のオフィス復帰、9月7日開始-デルタ株の動向注視
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 米銀ウェルズ・ファーゴは9月開始予定のオフィス復帰計画を準備している。
  • 16日の内部文書によると、26万人近い従業員を抱えるウェルズ・ファーゴは、リモートワークを続けてきたスタッフのオフィス復帰を9月7日から開始し、このプロセスを10月いっぱい続ける。
  • 従業員のワクチン接種状況についても今週から情報収集に着手する。スコット・パウエル最高執行責任者(COO)は内部文書で「オフィス復帰に伴い、われわれのスケジュールは新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)前の働き方とほぼ似たものとなるが、柔軟性が増す。
  • ワクチン接種を受けないという選択はリモート勤務の能力に影響しない」と説明した。
  • パウエル氏はインタビューで、ウェルズ・ファーゴは他行と同じようにデルタ変異株の動向を注視しており、「変異株を巡り劇的な変化が起き始め、計画の変更が必要になればそうする」と語った。
  • 内部文書によれば、ローテーションでのオフィス復帰となる場合もあれば、職種によって週最大2日のリモートワークが認められる。
  • テクノロジー業務ではリモートワークのより高い柔軟性が認められるという。
  • パウエル氏は「われわれはこの1年4カ月、従業員に柔軟性を提供することについて多くを学んだが、同時にオフィスに集まることが非常に重要だと引き続き考えている」と述べた。

www.bloomberg.co.jp


 

  WFC】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します)■ウェルズ・ファーゴは米国の大手銀行持株会社。小口金融、商業銀行、企業向け銀行業務に加え、住宅ローン、自動車ローン、クレジットカード、設備リース、農業金融、商業金融、不動産金融のほか、証券仲介、投資銀行業務、保険代理販売、信託、資産運用、住宅債権回収、ベンチャー投資などの金融サービスを全米各地で提供。本社はサンフランシスコ市。*12

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

オートデスク【ADSK】

Autodesk Inc

Autodesk Inc

 

オートデスク【ADSK】2021年7月19日

オートデスク【ADSK】2021年7月19日
オートデスクが豪アルティウムへの買収提案を破棄
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 3D設計ソフトウェアなどを手掛けるオートデスクが、豪州のソフトウエアのアルティウムへの買収提案を終了したと伝わっている。
  • アルティウムによると、6月7日に受け取った買収提案を拒否して以降、オートデスクからの新たな提案はないと語った。
  • 豪メディアはオートデスクが豪アルティウムへの買収提案を破棄したと伝えていた。オートデスクの株価は下落。

us.kabutan.jp


 

  ADSK】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します)■オートデスクはソフトウエアの設計、関連サービスを展開。建築、土木、製造、デジタルメディア・娯楽業界向けに2D/3D設計ソフトウエアを提供する。主要製品は汎用2/3D設計ソフトウエア「AutoCAD」、意匠設計、建築構造用「Autodesk Revit」、「AutoCAD Architecture」、プラスチック射出成形設計用「Autodesk Moldflow」、3Dアニメーションソフトウエア「Autodesk Maya」など。*13

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

バイオジェン【BIIB】

Biogen Inc

Biogen Inc

 

バイオジェン【BIIB】2021年7月19日

バイオジェン【BIIB】2021年7月19日
アルツハイマー薬の承認支持し、理解得るよう情報提供
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • エーザイは19日、米医薬品大手バイオジェンと共同開発したアルツハイマー病治療薬「アデュヘルム(一般名アデュカヌマブ)」について「本剤の承認、それを裏付ける臨床試験データを支持しており、医療従事者の理解を得られるよう、情報提供に取り組む」するコメントを発表した。
  • 米国では、食品医薬品局(FDA)のウッドコック長官代行が9日、同薬の承認過程におけるFDAの担当者とバイオジェンのやり取りなどについて独立した調査を求めた。15日には一部主要医療機関が同薬を使用しない方針を固めた。

jp.reuters.com


 

  BIIB】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します)■バイオジェンはバイオ医薬品企業。神経疾患治療の医薬品の開発・製造・販売に従事する。再発性多発性硬化症(MS)治療薬、クローン病治療薬、非ホジキンリンパ腫と関節リウマチ治療薬などが主要製品。また、潰瘍性大腸炎などの自己免疫疾患のほか、血友病、リンパ性白血病、非ホジキンリンパ腫の治療薬も扱う。本社はマサチューセッツ州ケンブリッジ。*14

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

 

注目決算の銘柄

注目の決算が行われております。

主要かつ、注目決算をピックアップしてお伝えしていきます。

 

 

HDFC銀行【HDB】

HDFC Bank Ltd

HDFC Bank Ltd

 

HDFC銀行【HDB】2021年7月19日

HDFC銀行【HDB】2021年7月19日

インドを代表する銀行のHDFC銀行の決算がありましたが非常に厳しい結果となっています。

不良債権への貸倒引当金が膨らみ、資産の質が悪化したらしいわね。

 

jp.reuters.com

 

決算
  決算
決算を見る(クリックで下に詳細を表示します)

EPS:✕

  • 発表:$0.563
  • 予想:$0.584
  • YoY:13.88%
  • QoQ:-6.09%

■売上高:✕

  • 発表:$3.12B
  • 予想:$3.24B
  • YoY:15.38%
  • QoQ:-5.77%

HDFC銀行【HDB】決算2021年7月19日

HDFC銀行【HDB】決算2021年7月19日

 

  HDB】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します)■HDFC銀行はインドの民間銀行。預金口座、貸付、クレジットカード、デビットカード、投資信託、保険商品、投資アドバイス、預託、貿易金融、公共料金支払い、外貨取引のほか、卸売銀行業務、資金管理、コルレス銀行業務を提供する。国内1,171都市で3,000超の支店とATMを展開する。*15

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

 

 

umihiro.hateblo.jp

 

■2021年7月19日(月曜日)

  • HDFC銀行【HDB
  • IBM【IBM
  • PPGインダストリーズ【PPG
  • 【経済指標】建築許可件数(6月)

■2021年7月20日(火曜日)

  • ネットフリックス【NFLX
  • フィリップモリス【PM
  • チポトレメキシカングリル【CMG
  • トラベラーズ【TRV
  • ハリバートン【HAL
  • ユナイテッド航空【UAL

■2021年7月21日(水曜日)

  • コカコーラ【KO
  • ジョンソン&ジョンソン【JNJ
  • ベライゾン・コミュニケーションズ【VZ
  • ASML【ASML
  • テキサス・インスツルメンツ【TXN
  • クラウンキャッスル【CCI
  • 【経済指標】失業保険申請数

■2021年7月22日(木曜日)

  • インテル【INTC
  • アボット・ラボラトリーズ【ABT
  • ダナハー【DHR
  • AT&T【T
  • ユニオンパシフィック【UNP
  • スナップ【SNAP
  • ブラックストーン【BX
  • ツイッター【TWTR
  • ニューモント・マイニング【NEM
  • バイオジェン【BIIB
  • フリーポート・マクモラン【FCX
  • ダウ・ケミカル【DOW
  • DRホートン【DHI
  • サウスウエスト航空【LUV
  • ニューコア【NUE
  • ドミノ・ピザ【DPZ
  • アメリカン航空【AAL

■2021年7月23日(金曜日)

  • ハネウェル【HON
  • ネクステラ・エナジー【NEE
  • アメリカンエキスプレス【AXP

 

 

 

 

 

※ウォッチ銘柄については、米国でも多くの投資家が愛用している「モトリーフール」などから情報を仕入れていますので良かったら購読してみてください。

  関連記事はこちらから

 

 

 

まとめ

 

  チェックポイント【結論】
  • 【主要指数】3指数とも下落。最高値圏で推移していたため警戒感もありました。そんな中新型コロナのデルタ株の感染拡大が世界的な景気悪化となるとの不安から株価は非常に重かったです。
  • 【VIX】投資家の不安心理を示すVIX指数は22.5%も上がっています。
  • 【MyPF】私のポートフォリオも大打撃を受けて2%以上下げています。
  • 【長期金利】長期金利もリスク回避をうけて低下しており、1.20%を下回りました。
  • 【セクター】上昇したセクターは、僅かですが一部のハイテクグロースと金、半導体は上がっていますが微々たるものです。下落したセクターはほぼすべてのセクターですが特に航空・エネルギー・金融・素材などは大きく下落しています。原油が7%下落しておりエネルギーが悲惨な事になっています。
  • 【半導体】エヌビディアが株式分割前などもあり、先週下げた分を取り返す勢いで上がっていました。半導体指数SOXは0.07%上昇。
  • 【ARK】コロナでは非常に強かった銘柄もあったためプラスになっています。
  • 【FANG+】10銘柄中7銘柄が下落するなか、エヌビディアとネットフリックス、テスラが上昇しています。
  • 【予定】注目決算が続々と発表されていきます。個別の銘柄が市場全体にも影響を与えることもあるので注視していきたいですね。

 

 

 

にほんブログ村 株ブログへ
 

 

  意見を聞かせてください!
コメントでであなたの意見を教えて下さい!

ブコメはここからできるわ!
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

  twitterで毎日投資成績をつぶやいています!
twitterでも毎日の投資成績と指標の差などをつぶやいています。

 

 

  関連記事:ポートフォリオに関する記事
この記事は、月々の金融商品の記録を行っています。

 

 

  関連記事:投資へのパフォーマンス向上のライフハック系記事

 

 

 

 

参加お題
 

 

 

 

にほんブログ村 株ブログへ
 

 

*1:マトリクスの見方:横軸は右側が前日比プラス、左側がマイナス。縦軸は最上部に私のPFのリターン。上部はFANG+、その下は保有銘柄になります。下部は注目決算銘柄と注目銘柄とセクター、指数になります。相対的な位置なので必ずしもピッタリとは限りません。

*2: https://sekai-kabuka.com/shisuu.html 

*3:参照:https://finviz.com/map.ashx

*4:参照:https://finviz.com/map.ashx

*5:参照:https://finviz.com/groups.ashx

*6:GoogleFinanceより

*7:ヤフーファイナンスより

*8:ヤフーファイナンスより

*9:ヤフーファイナンスより

*10:ヤフーファイナンスより

*11:ヤフーファイナンスより

*12:ヤフーファイナンスより

*13:ヤフーファイナンスより

*14:ヤフーファイナンスより

*15:ヤフーファイナンスより