ウミノマトリクス

サラリーマンのブログ:世界を勝手に4分割。独自の視点と方法で問題を解決していきます。【米国株投資】【健康-ダイエット-ウォーキング】【御朱印】|転職5回からホワイト企業への転職ノウハウ、サプリメント管理士としての健康ハック、米国株投資・仮想通貨への投資など幅広い雑記ブログ @uminoxhiro

【米国株】市場は続伸!大型ハイテク株中心に上昇!FRBパウエル議長「性急な利上げせず」と発言で市場が好感。ネットフリックスとスピルバーグ監督が契約。

おすすめ記事

 

米国株市場の状況の振り返りと私見をまとめていきたいと思います。

FRBパウエル議長の利上げが当分ないという発言によって株式市場は好調でした。



*1

毎日レバナスとレバFANGに積立しグロース株中心に投資をしているサラリーマン投資家のうみひろ(@uminoxhiro)です。

ブログを読みに来てくださってありがとうございます。

昨晩の米国株市場の振り返りを今日も行っていきます。

今日も成績に左右されないで元気にいくわよ

そうだね!では、まずは結論からまとめていきます。

【今日の結論】チェックポイント

  チェックポイント【結論】
  • 【主要指数】主要3指数はいずれも上がり、パウエル議長の「利上げ性急にない」という発言で大型のハイテク株を中心に買われています。
  • 【小型株】ラッセル2000は元気はありませんでしたが一応プラスになっています。
  • 【MyPF】私のポートフォリオもプラスとなっており順調です。
  • 【長期金利】長期金利はほぼ変動はありませんでしたが強いて言えば下がっております。
  • 【セクター】全体的煮上がっていますが、特にハイテク関連が好調でした。また航空・公共事業株は下がっています。
  • 【半導体】インテルのニュースなど半導体には最近大きなニュースが入っています。
  • 【FANG+】昨日はFANG+は絶好調でニュースも豊富でした。
  • 順調な株式市場でしたが油断せずに6月を乗り着たいものです。

 

 

【投資は自己責任】投資に対しての注意事項
投資に対しての注意事項…(クリックで下に詳細を表示します) この記事は私が投資している銘柄を中心に主要指数・セクター別の動きなどをまとめていきます。主に私が投資しているのはハイテクグロース株でありFANG+銘柄とNASDAQ100になります。
レバレッジ型の投資やハイテクグロース株には元本を大きく損なうリスクも有るためご注意ください。投資に対してはリスクを許容した上で投資してください。本記事・ブログにおいての個別銘柄・投資信託・ETFなどについては売買を推奨するものではありませんので予めご理解の上、お読みください。本ブログに掲載された銘柄において損失を被った場合においても責任は一切負いません。

 

先に言い訳をさせていください、出社前の朝の時間に作成しており誤字脱字・数字の間違いなどがある場合があります。帰宅後すぐに修正しますのでご承知の上お読みください

社畜はつらいわね

 

にほんブログ村 株ブログへ
 

 

 

 

  twitterで毎日投資成績をつぶやいています!
twitterでも毎日の投資成績と指標の差などをつぶやいています。

 

目次:

まずは、指数とと私のパフォーマンスからお伝えします。

まずは指数からね

2021年6月22日の主要指数と投資成績

指標と私のポートフォリオの金額の増減をお伝えします。

 

主要指数

NYダウ 339.46 0.20%
S&P500 4,246.44 0.51%
NASDAQ総合 14,253.27 0.79%
NASDAQ100 14,270.42 0.94%
FANG+index 6,953.73 1.47%
     
ラッセル2000 2,295.95 0.43%
日経平均 28,884.13 3.12%
TOPIX 1,959.53 3.16%
深セン総合 2,408.41 0.51%
インドSENSEX指数 52,588.71 0.03%

 

 

今日は全面高だったね、市場は上昇トレンドになりつつあるね!

日経平均株価に入る225社に入る会社に所属しているため、一応載せています。

社会人としては米国指数よりも日経平均のほうが話題になるからね、日経平均も頭に入れといて損はないわ

 

主要指数2021年6月22日

主要指数2021年6月22日



 

*2

私のポートフォリオのパフォーマンス

昨日の結果を踏まえて、ポートフォリオのパフォーマンスはこの様になっています

  • うみひろ:+0.92%

いい感じで上がってるね!年始のころを思い出すよ!

  • 6月:+6.22%
  • 年初:+8.26%
6月のポートフォリオ資産額の推移

6月のポートフォリオ資産額の推移2021年6月22日

6月のポートフォリオ資産額の推移2021年6月22日

 

まだレンジのなかだから、ここから突き破って上昇するかがポイントです。

 

年初来からのポートフォリオの資産額推移

年初来からのポートフォリオの資産額推移2021年6月22日

年初来からのポートフォリオの資産額推移2021年6月22日



 

ここからが勝負になってくるわね、一気に突き破れればいいけどね!

※私のポートフォリオには「投資信託」が含まれているため前日の成績だけではなく前々日の結果が含まれています。

※元本を引いた運用損益の結果となっています。

あと、この数字には仮想通貨(暗号資産)の状況については組み込まれていなわよ

仮想通貨関連については後述します。

 

  関連記事はこちらから

 

気になるニュース

気になるニュースをピックアップしてご紹介していきたいと思います。

 

個別銘柄のニュースについては「注目銘柄」で紹介します。

なんといっても、FRBのパウエル議長の発言のおかげと言ってもいい相場でした。

 

  • FRBパウエル氏が議会証言、物価懸念だけで「性急に利上げせず」 
  • 【経済指標】中古住宅販売、5月は4カ月連続減 価格は過去最高
  • 【半導体】グローバルファウンドリーズ、シンガポールに40億ドル投資-工場新設
  • AMZN】アマゾン「プライムデー」、今年の実績は期待外れか-コスト急増で
  • NFLX】ネットフリックスとスピルバーグ監督の映画会社が契約、年複数の作品制作
  • TSLA】テスラ、約1カ月後に「AIデー」開催へ
  • INTC】インテル、インドのリライアンス・ジオと5G技術で協力
  • PTON】ペロトン、法人顧客向け割引プログラムを開始-スポーツジムに対抗へ

 

 

FRBパウエル氏が議会証言、物価懸念だけで「性急に利上げせず」

NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長は22日、コロナウイルス危機に関する下院特別小委員会の公聴会で証言を行い、FRBは労働市場の「広範で包摂的な」回復を促進するとし、インフレ懸念のみに基づいた性急な利上げは実施しないと改めて確約した。
  • パウエル議長は「インフレを巡る懸念を理由に、性急な利上げは行わない。実際のインフレ、もしくは他の不均衡の証拠が出てくるのを待つ」と述べた。
  • また、このところの物価上昇は、経済活動の再開に「直接影響を受けた」部門に起因しており、利上げを必要とする「経済のタイト化を示すものではない」と指摘。こうした物価上昇圧力は、自然に和らぐとの見方を示した。
  • その上で、今後の金融政策運営にあたり、FRBは人種間の相違を含む広範な労働市場の指標に引き続き注目していくとし、「失業に関する数字のみに注目することはしない」と表明。
  • 回復の恩恵が十分に共有されるよう「あらゆる指標を見ていく」と語った。
  • 公聴会では、バイデン政権の経済政策を巡り民主党と共和党の議員が応酬を繰り広げる場面もあり、FRBが今後数カ月間にインフレリスクと労働市場の回復とのバランス確保で微妙なかじ取りを迫られることも示された。
  • 最近までこれらの目標の間に不一致はほとんど見当たらなかったが、パウエル議長が同小委員会で前回証言した昨年9月以降、FRBのインフレ見通しは2倍に引き上げられた。
  • FRBが昨年9月に示した今年のインフレ率見通しが1.7%だったのに対し、先週公表した見通しでは3.4%となった。
  • 一方、このところの雇用の伸びは期待されたペースより鈍く、一部のFRB当局者からは、コロナ禍で退職を決めた人も多い中、FRBが金融引き締めに踏み切るには危機前の水準に雇用が回復する必要があると考えるのは、非現実的とする声も上がっている。
  • パウエル議長は経済を昨年初めの状態に回復させることを重視しており、同様の考えを持つ同小委員会のジェームズ・クライバーン委員長(民主党)は、公正な雇用回復を確実に実現するようパウエル議長に要請。
  • 「数百万人の国民が、FRBの景気支援の継続を頼りにしている」と述べた。
  • パウエル議長は記者団に対し、政策変更に必要な進展が得られるまで、米経済は「まだ程遠い」との見方を示した。

jp.reuters.com


 

これは俺達のパウエル!

 

中古住宅販売戸数 5月

  • 結果:5.80M
  • 予想:5.72M
  • 先月:5.85M
中古住宅販売、5月は4カ月連続減 価格は過去最高
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 全米リアルター協会(NAR)が22日に発表した5月の米中古住宅販売戸数(季節調整済み)は年率換算で前月比0.9%減の580万戸と、4カ月連続でマイナスとなった。
  • 在庫が少ない中で住宅価格が過去最高を更新し、潜在的な購入者が遠のいている。木材価格が高いため建設業者が供給を増やせない状況であることから、傾向がしばらく続く可能性がある。
  • 市場予想は572万戸だった。
  • 中古住宅販売戸数は新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)前の水準に戻った。
  • 地域別では北東部と西部、人口の多い南部で減少する一方、中西部で増えた。
  • 5月の前年同月比は44.6%急増。
  • 新型コロナ感染第1波の拡大を抑えるために生活に必須でない事業が閉鎖を余儀なくされた昨年5月に売り上げが急減したため、前年比の数字はゆがめられている。
  • 在庫が逼迫する中、入札合戦が激化しており、住宅価格は初めての住宅購入者が手を出せなくなる恐れがある水準に達している。
  • 販売価格中央値は前年同月比23.6%上昇の35万0300ドルと、過去最高を更新した。伸び率も過去最高だった。
  • 住宅在庫は前年同月比20.6%減の123万戸だった。
  • 5月の販売ペースに基づく在庫の消化期間は2.5カ月。前年同月は4.6カ月だった。健全な需給バランスには6─7カ月が適切とされている。
  • 5月に住宅が市場で出ていた期間は17日間と、前年同月の26日間から減った。販売された住宅の89%が、市場に出ていた期間が1カ月を下回った。
  • 初回住宅購入者の割合は31%。前年同月は34%だった。

jp.reuters.com


 

中古住宅販売戸数 5月

中古住宅販売戸数 5月
中古住宅販売戸数とは…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 中古住宅販売戸数は、前月に販売された中古住宅戸数を測定するもので、NAR( 全米不動産協会)が発表します。
  • 新築市場より規模が大きい中古住宅市場の指数は、住宅市場の景気を測る上で重要視されています。
  • 住宅市場は経済全体に与える影響が大きいため、国全体の経済状況を確認する上でも重要です。
  • 予想を上回る結果となれば米ドルの買い材料とされますが、予想を下回る場合は米ドルの売り材料と解釈されます。*3

 

 

長期金利の動きと恐怖指数【VIX指数とVXN指数】

ここでは、ハイテクグロース株に大きく影響のある長期金利(米国10年債)の動きと、恐怖指数(VIX指数とVXN指数)をまとめます。

 

恐怖指数は投資家の心理状態を数値化しているものとして多くの投資家が参考している指数よ

長期国債(米国10年債利回り)

TNX 1.47% -0.81%

 

 

パウエル議長の発言もあって、当分は利上げがないことがわかったので安心できそうね。

 

長期国債とグロース株の関係とは?
長期国債とグロース株の関係とは…(クリックで下に詳細を表示します)基本的に長期国債と、グロース株については「逆相関」の関係があるといいます。長期国債が上がれば、グロース株が売られてグロース株の値段が下がってしまいます。
リスクの高いハイパーグロース株よりも安全資産である国債の利率があがればお金が「安全で稼げる」方に流れると行った感じです。

長期国債が上がっていくとハイテクグロース株にとっては逆風になっていくわ

一般的にハイテクグロース株とは逆相関関係にあると言われてるね


 

大手金融機関の動き

金利に影響あるのはグロース株だけではなく大手の金融機関も同様となります。

ここでは、アメリカ大手の金融機関もチェックします。

 

ゴールドマン・サックス GS $357.53 0.00% 米国大手の投資銀行。企業、金融機関、政府機関、個人に対し投資銀行、証券、資産運用事業を米国内外で展開。
JPモルガン・チェース
JPMorgan Chase & Co.
JPM $150.21 -0.13% JPモルガン・チェース・バンクは米国23州で銀行業務に従事。米国外の約60カ国において金融事業を展開する。
ウェルズ・ファーゴ WFC $43.54 0.60% 米国の大手銀行持株会社。金融サービスを全米各地で提供。
ブラックロック BLK $864.76 0.41% 米国大手の投資運用会社。主に株式、債券、マルチアセット投資と資産運用の管理サービスを提供する。オープンエンドとクローズドエンドのミューチュアルファンドや、iシェアーズのブランド名で上場投資信託を扱い、各種の資産運用を行う。
シティグループ C $68.96 0.75% 個人と法人向けに世界160カ国以上で金融サービスを展開する米国の大手銀行持株会社。
バンク・オブ・アメリカ BAC $39.97 0.55% 米国の大手銀行・金融持株会社。全米と世界40以上の国々で展開。消費者不動産業サービスやグローバル資産・投資管理サービスも提供。
モルガン・スタンレー MS $85.70 -0.28% 米国の金融持株会社。米国内外で事業を展開。資金調達、合併・買収のアドバイス、事業再編支援、不動産・プロジョクト融資、貸付、投資調査、株式・債券の販売、売買、値付けのほか、自己勘定投資サービスの提供。
バンク・オブ・ニューヨーク・メロン BK $49.44 -0.44% 米国の大手銀行持株会社。世界36カ国以上で金融機関、企業、政府機関、個人資産家、基金、財団法人に一連の金融サービスを提供。
PNCファイナンシャル・サービシズ・グループ PNC $183.91 -0.13% 米国の金融持株会社。小口金融、企業・法人金融業務と資産運用・管理サービスを提供。全米17州とワシントン特別区を中心に銀行支店2,500店舗超、ATMを展開。
クレディ・スイス CS $10.16 -0.97% スイスの金融サービス会社。株式、債券、不動産、ヘッジファンド、プライベート・エクイティなどの証券・投資銀行業務に関する商品・サービスを機関投資家、事業法人、政府機関などに提供。
シチズンズ・ファイナンシャル・グループ CFG $45.59 0.20% 米国に拠点を置く金融グループ。英国銀行ロイヤル・バンク・オブ・スコットランドの子会社。

 

 

 

だいぶ織り込んでいたとはいえ下がっていないのは良かったね。

恐怖指数

VIXの動き(S&P500)

VIX 16.66 -6.88%

 

 

VXNの動き(NASDAQ100)

VXN 20.00 -3.75%

 

 

VIX指数とVXN指数について(恐怖指数)ついて
VIX指数とVXN指数について(恐怖指数)とは…(クリックで下に詳細を表示します)
  • VIX指数はS&P500VXN指数はNASDAQ100に対する恐怖指数です。
  • 平常時のVIXは、だいたい10〜20程度
  • 30を超えてくる場合は警戒領域
  • NASDAQ100の恐怖し指数を表すVXNは、だいたい30〜39程度(30台で推移)
  • 40を超えてくる場合は警戒領域
参考比較(VIX)
  • 2008年9月  リーマン破綻 48.4
  • 2008年10月 リーマンショック 89.53
  • 2020年3月 コロナショック 85.47
VIX指数は数値が高いほど、投資家が先行きに対して不安を感じているとされます。別名「恐怖指数」とも呼ばれています。VIX指数はVolatility Indexの略です。 シカゴ・オプション取引所(CBOE)がS&P500種指数のオプション取引の値動きをもとに算出・公表しているボラティリティ指数になります。

 

米国株市場(S&P500)の状況

S&P500ヒートマップ

まずは、S&P500のヒートマップを御覧ください。

S&P500ヒートマップ2021年6月22日

S&P500ヒートマップ2021年6月22日



*4

 

 

S&P500グロース【IVW】orバリュー【IVE】

S&P500グロース 71.50 0.89%
S&P500バリュー 146.50 0.07%

 

 

全体的に上がっています。

グロースの方が良かったようね

SPYのチャート
 

これはS&P500のETFである【SPY】のチャートになります

 

※【SPY】「SPDR S&P500 ETF」

 

ETF【SPY】とは?
SPYとは…(クリックで下に詳細を表示します)SPYは正式名称「SPDR S&P500 ETF」でNY【SPY】、東京証券取引所【1557】にも上場しています。1993年1月に設定されたS&P500(S&P 500 Index)に連動した米国において最初のETFです。

 

S&P500個別銘柄の上昇率上位

 

レイセオン RTN 129.00 5.39% 防衛・政府機関、民間企業向けの電子機器会社。事業は統合防衛システム、情報管理・収集システム、ミサイルシステム、宇宙・航空システムで構成。 資本財
エル・ブランズ LB 69.09 5.02% 米国のアパレル企業。主に女性向けアパレルとパーソナルケア用品を販売する。 消費財
ノードストローム JWN 34.46 4.68% 米国の大型デパートチェーン。米国の西海岸と東海岸を中心に展開。オンラインストア「Nordstrom.com」と「HauteLook」を運営 消費財
シンタス
Cintas Corporation
CTAS 374.50 3.23%   資本財
ツイッター
Twitter, Inc.
TWTR 63.78 2.94% 米国のソーシャルメディア企業。個々のユーザーがインターネット上で「ツイート(つぶやき)」を発信しリアルタイムで意見交換できるプラットフォームのサービスを提供。 通信
トラクター・サプライ TSCO 180.43 2.89% 「トラクター・サプライ・カンパニー」と「デルズ・ファーム・サプライ」の名前で農業、牧場用機器、機械の小売店を展開。 消費財
ライブ・ネイション・エンターテイメント LYV 91.52 2.67% 米国のイベントプロモーター。ライブ音楽イベントのプロモーションやチケット販売、コンサート会場の運営、音楽イベントの開催などを行う。 通信
コールズ KSS 55.00 2.63% 米国で百貨店を運営。「messenger」、写真や動画を共有できる「instagram」も提供。 消費財
メーシーズ M 18.65 2.59% 百貨店を経営。大半の店舗は人口密度の高い都市部や郊外に位置する。 消費財
 エヌビディア
NVIDIA Corporation
NVDA 755.47 2.49% グラフィック・プロセッシング・ユニット(GPU)などのビジュアルコンピューティング技術を提供。PC向けグラフィックプロセッサ「GeForce」とメモリ製品を販売する。 情報技術
ネットフリックス
Netflix, Inc.
NFLX 508.82 2.38% オンラインDVDレンタルと映画やテレビ番組のインターネット配信(ストリーミング配信)を提供する米国企業。 通信
ベストバイ BBY 111.04 2.21% 家電、コンピューター、携帯電話、娯楽ソフトウエア、ホームオフィス製品の大手小売チェーン。 消費財
ボール BLL 81.68 2.16%   素材
ギャップ GPS 32.29 2.15% 衣料品小売店。米国、欧州、アジア、中東、アフリカに直営店およびフランチャイズ店を展開 消費財
サービスナウ NOW 546.03 2.11% 情報技術(IT)サービスを提供する米国のグローバル企業。ITサービス自動化アプリケーションのほか、HRサービス自動化アプリケーションを提供する。 情報技術

 

 

S&P500個別銘柄の下落率上位

 

アラガン AGN 0.13 -3.85% 医薬品企業。ジェネリック医薬品とブランド医薬品の製造・販売に従事。米国内で約250種類のジェネリック医薬品を扱う ヘルスケア
アイアン・マウンテン IRM 43.76 -3.59% 米国のIT企業。情報管理やデータのストレージ、バックアップ・サービスを提供。北米、欧州、中南米、アジア・太平洋地域の世界各地で事業を展開する。 不動産
エバジー EVRG 61.88 -2.87%   公益事業
キムコ・リアルティ KIM 20.56 -2.19% ショッピングセンターの買収、開発、所有、運営を行う自己管理型不動産投資会社。不動産管理、リース、保守などのサービスを関係事業体に提供する。 不動産
カーニバル CCL 28.06 -2.13% 豪華客船の運航会社。北米、欧州、オーストラリア、アジアで「カーニバル・クルーズ・ラインズ」、「プリンセス・クルーズ」など。 消費財
テクニップFMC FTI 9.17 -2.03% イギリスの油田サービス企業。油田・ガス田採掘プロジェクト、設備・システムなどのエンジニアリング・サービスを提供する。 エネルギー
ロイヤル・カリビアンクルーズ RCL 85.66 -1.99% 米国のクルーズ会社。ロイヤル・カリビアン・インターナショナル、セレブリティ・クルーズ、シルバーシー、アザマラ、TUIクルーズおよびハパック-ロイド・クルーズのクルーズラインプランドを管理・運航。 消費財
ヘス HES 88.62 -1.97% 総合エネルギー会社。原油と天然ガスの探鉱、開発、生産、購入、輸送、販売のほか、石油の精製、貯蔵、輸送、および燃料油、天然ガス、電力の卸売りを行う。 エネルギー
ボルネード・リアルティ・トラスト VNO 47.26 -1.84% 不動産投資信託会社。ニューヨーク大都市圏(主にマンハッタン)やワシントンDCとバージニア州北部地域にオフィスビルや小売物件、シカゴなどにショールーム、オフィススペースなど展示ホールを所有。 不動産
ラスベガス・サンズ LVS 53.60 -1.78% カジノリゾートを所有、運営。ネバタ州とペンシルベニア州にカジノ、ホテル、ショッピングモール、会議場を併設したホテルを展開 消費財
ノルウェージャン・クルーズ・ライン NCLH 30.84 -1.72% 米国のクルーズ船運航持株会社。すべてのクルーズ船において、フリースタイルクルージングと呼ばれる形式を取り入れ、リゾートスタイルの雰囲気と食事を提供する。 消費財
バイオジェン BIIB 374.40 -1.71% バイオ医薬品企業。神経疾患治療の医薬品の開発・製造・販売に従事する。 ヘルスケア
ボストン・プロパティーズ BXP 117.76 -1.60% 米国の自己管理型不動産投資会社。マサチューセッツ州ボストン、ワシントンDC、ニューヨーク、カリフォルニア州サンフランシスコ、ニュージャージー州プリンストンを中心 不動産
アレクサンドリア・リアル・エステート・エクイティーズ ARE 183.44 -1.59% 自己運営・管理型の米国不動産投資信託会社。ライフサイエンス業界向けの不動産を取得、運営、開発、再開発。 不動産
AES AES 25.74 -1.57% 米国の電力・公益事業持株会社。事業は2部門で構成し、米国内外で展開する。発電部門は22カ国で98カ所の発電所を所有、運営 公益事業

 

 

 

投資が不安、苦手、勉強したくないという人はこの本を読んで毎日このブログをチェックすることとETFやインデックスファンドを購入しておけば大丈夫よ!

 

 

ジャック・ボーグルとは?
ジャック・ボーグルとは…(クリックで下に詳細を表示します)ジョン・クリフトン・“ジャック”・ボーグルはアメリカ合衆国の投資家、実業家、慈善家です。世界初の個人投資家向けのインデックス・ファンドを設定した人物です。幅広い投資家に低コストで投資ができる機会を与えた人物としても知られています。「インデックス・ファンドの父」とも呼ばれています。経費率の比較的安価なETFで有名なヴァンガードグループを創設者です。2019年食道がんで死去。

 

世界の株価

ここでは、アメリカに上場(ADR)している世界の株式を中心に見ていきます。 主に、中国株・インド株を中心に見ていきます。

ワールドヒートマップ

ワールドヒートマップ2021年6月22日

ワールドヒートマップ2021年6月22日



*5

アメリカ以外のアメリカに上場している株式(ADR)の状況です。

中国勢まばらだね、全体的には上がってるとは言い難いね。

日本もついづいして上がってほしいけどね。

 

中国の状況

アリババ BABA $211.32 0.12% 中国を代表するIT企業。
ピンドュオドュオ PDD $118.30 -2.05% 中国のEコマース企業。
ペトロチャイナ PTR $47.14 5.06% 中国の国営石油会社。
チャイナ・ライフ・インシュアランス LFC $9.90 -0.35% 中国最大手の生命保険会社
JDドットコム JD $73.30 0.94% オンライン販売会社。小売ウェブサイト「jd.com」
中国石油化工
シノペック
SNP $52.33 1.77% 中国の大手石油・石油化学工業会社。
ネットイース NTES $105.93 -1.86% 中国のネット関連サービスプロバイダ
百度 / バイドゥ
Baidu, Inc.
BIDU $187.61 1.10% インターネット検索エンジンとオンライン広告サービスを提供
KEホールディングス BEKE $49.53 1.81% 中国の不動産サービスグループ
ニーオ NIO $44.10 -5.18% 自動車メーカー。高性能な電気自動車の設計・開発・販売
トリップドットコム・グループ TCOM $36.69 -0.46% 中国の大手オンライン旅行代理業者。
ビリビリ BILI $110.13 -3.04% オンライン・エンターテイメント企業。
ルファックス LU $12.18 -0.41% 中国の金融サービスプロバイダー。
ベイジーン BGNE $332.52 2.11% バイオ医薬品企業。臨床ステージで、主にがん免疫療法の開発に従事。

 

中国株のハイテク企業詰め合わせ投資信託「ATMX+」にも少額投資しています。

詳しい銘柄の紹介は下記の記事で行っています。

 

中国株にも頑張ってもらわないとね。

 

  ATMX+とは?中国のFANG+?

 

インド株の状況

少額ながらインド株にも投資しているのでインド銘柄も見ていきます。

SENSEX指数 SENSEX $52,588.71 0.03% インド株代表の30銘柄の時価総額加重平均
インド株ETF        
iシェアーズMSCIインドETF INDA $44.46 -0.27% インド株の大型と中型株の約80%以上をカバーできるETF
ウィズダムツリーインド株収益ファンド EPI $34.10 0.06% 構成銘柄は約350銘柄となっており、上位10社で40%
ヴァンエックベクトルインド小型株ETF GLIN $38.07 -0.07% インドの中小型株に投資できるETF
インド個別株        
HDFC銀行 HDB $74.77 -0.59% インドの大手民間銀行
インフォシス INFY $20.76 1.14% インドを代表するIT企業「SWITCH」の一社
ICICI銀行 IBN $17.04 -0.99% インドを代表する市中銀行、アジア出始めてNYSEに上場
ウィプロ WIT $8.07 1.64% インドの代表的なIT企業でインドでは2番目の規模「SWITCH」の一社
タタモーターズ TTM $22.68 0.47% インドを代表する財閥であるタタ・グループの自動車メーカー。傘下にジャガー・ランドローバーなど。
べダンタ VEDL $13.72 -2.07% インドの天然資源の開発を行う会社
ドクター・レッディーズ・ラボラトリーズ RDY $71.69 -0.04% インドの多国籍製薬会社
WNSホールディングス WNS $79.72 -0.24% インドの大手民間銀行
メイクマイトリップ MMYT $31.00 3.37% インドのITサービス企業
アジューレ・パワー AZRE $22.61 -1.48% インドの太陽光発電企業。クリーンエネルギーの分野においてインドで最大規模
シフィ・テクノロジーズ SIFY $3.60 1.98% インドの大手IT企業。請負の企業としてはアマゾンウェブサービス(AWS)やAzure(Microsoft)など
ヤトラオンライン YTRA $2.44 -1.21% インドのオンライン旅行会社

 

インドはコロナが心配だね。デルタ株より、さらに変異した「デルタプラス」という変異株も見つかったみたいだし、ワクチンよりどんどん進化してる。

インドは人口が桁違いだからね。

 

  インド銘柄まとめ

 

 

NASDAQ100の様子

ここでは、NASDAQ100に対しての分析を行います。

NASDAQに対して結構投資してるのよね?

iDeCo(イデコ)もそうだけど、レバナスや積立でもNASDAQ100に投資してるからね。かなり影響度合いは大きいよ

ヒートマップ

 

NASDAQ100の個銘柄の状況をお伝えしてきます。

 

NASDAQ100 ヒートマップ2021年6月22日

NASDAQ100 ヒートマップ2021年6月22日

*6

 

QQQのチャート

 
 

 

QQQとは?
QQQとは…(クリックで下に詳細を表示します)QQQはナスダック100指数の価格と利回りに連動する投資結果を提供するETFです。1999年3月に設定されてインベスコ社が運用しており、個人投資家からも人気のETFです。

 

 

NASDAQ100個別銘柄の騰落率上位

次にNASDAQ100銘柄のうちで騰落率が比較的高かった銘柄をピックアップしていきます。

 

NASDAQ100で上がった銘柄

スプランク
Splunk Inc.
SPLK $139.61 11.25% $10,953,892
ペロトン・インタラクティブ
Peloton Interactive, Inc.
PTON $117.17 8.38% $13,094,314
モデルナ
Moderna, Inc.
MRNA $221.36 6.30% $10,062,884
オクタ
Okta, Inc.
OKTA $241.36 3.51% $1,930,323
シンタス
Cintas Corporation
CTAS $374.50 3.23% $623,745
ドキュサイン
DocuSign, Inc.
DOCU $277.27 2.68% $3,149,597
エヌビディア
NVIDIA Corporation
NVDA $755.47 2.49% $14,496,807
ネットフリックス
Netflix, Inc.
NFLX $508.82 2.38% $5,807,994
マッチ・グループ
Match Group, Inc.
MTCH $159.06 2.14% $2,443,943
フェイスブック
Facebook, Inc.
 FB $339.03 2.03% $15,335,721
ザイリンクス
Xilinx, Inc.
XLNX $130.02 1.95% $1,366,999
メルカドリブレ
MercadoLibre, Inc.
MELI $1,505.00 1.94% $374,450
ルルレモン・アスレティカ
Lululemon Athletica Inc.
LULU $359.11 1.94% $921,797
チャーター・コミュニケーションズ
Charter Communications, Inc.
CHTR $706.99 1.75% $786,204
アマゾン
Amazon.com, Inc.
AMZN $3,505.44 1.49% $3,343,324

 

 

NASDAQ100で下がった銘柄

拚多多/ピンドュオドュオ
Pinduoduo Inc.
PDD $118.30 -2.05%
網易 / ネットイース
NetEase, Inc.
NTES $105.93 -1.86%
バイオジェン
Biogen Inc.
BIIB $374.40 -1.71%
マイクロチップ・テクノロジー
Microchip Technology Incorporated
MCHP $145.88 -1.27%
アライン・テクノロジー
Align Technology, Inc.
ALGN $604.71 -1.12%
マリオット・インターナショナル
Marriott International, Inc.
MAR $141.40 -1.04%
エクセロン
Exelon Corporation
EXC $44.33 -0.85%
マーベル・テクノロジー
Marvell Technology Group Ltd.
MRVL $54.36 -0.84%
クラフト・ハインツ
The Kraft Heinz Company
KHC $40.55 -0.69%
エクセル・エナジー
Xcel Energy Inc.
XEL $66.75 -0.58%
アレクション・ファーマシューティカルズ
Alexion Pharmaceuticals, Inc.
ALXN $179.63 -0.57%
CSX
CSX Corporation
CSX $95.28 -0.55%
ブッキング・ホールディングス
Booking Holdings Inc.
BKNG $2,250.90 -0.54%
エヌエックスピー・セミコンダクターズ
NXP Semiconductors N.V.
NXPI $197.40 -0.53%
サーナー
Cerner Corporation
CERN $79.07 -0.52%

 

 

そこまで下がってないね!

 

◆◆◆ 

 

  NEXT:次は…

▶▶次はセクター別の市場の動きを見ていきたいと思います。

▶▶セクター別に大きな動きがあるのか注目してトレンドを掴んでいきたいですね!

 

◆◆◆

 

 

 

 

セクター別の考察

本日のセクター別のパフォーマンスはこの様になっています。

セクター別パフォーマンス(1日と1週間)

セクター別パフォーマンス(1日と1週間)2021年6月22日

セクター別パフォーマンス(1日と1週間)2021年6月22日



*7

※下記のETFとは構成銘柄が違うため若干の乖離はあります。

上昇したセクター

上昇したセクターは、ハイテクグロース株中心に多くのセクターが上がっています。

口コミ BUZZ $25.83 2.05%
ARKイノベーションF ARKK $121.02 1.26%
サイバーセキュリティ BUG $29.22 1.07%
一般消費財 VCR $308.41 1.03%
クリーンエネルギー ICLN $22.87 1.02%
情報技術 VGT $391.32 0.96%
通信 VOX $141.80 0.92%
クラウド銘柄 CLOU $28.33 0.89%
ウミノ5G関連 5G $101.05 0.82%
エネルギー VDE $76.63 0.74%
半導体 SOX $3,185.43 0.42%
素材 VAW $180.65 0.40%
資本財 VIS $195.52 0.36%
ヘルスケア VHT $245.89 0.33%
生活必需品 VDC $180.80 0.30%
旅行 AWAY $30.57 0.23%
金融 VFH $88.93 0.08%

 

下落したセクター

下落したセクターは航空や公共事業などのセクターになっています。

  

航空 JETS $25.39 -0.94%
公共事業 VPU $140.38 -0.65%
不動産 XLRE $44.72 -0.45%
GLD $166.25 -0.42%
インドETF INDA $44.46 -0.27%
仮想通貨関連 CRYPTO -$0.01 -0.01%

 

 

セクターについて
セクターについて…(クリックで下に詳細を表示します)産業分類について、S&P、FTSE Russellは11の産業分類を行っていますが、ヴァンガード社のETFを参考にさせていただきます。 不動産はスパイダーシリーズを採用しています。
  • エネルギー(Energy):【VDE】
  • 素材(Materials):【VAW】
  • 資本財(Industrials):【VIS】
  • 一般消費財(Consumer Discretionary):【VCR】
  • 生活必需品(Consumer Staples):【VDC】
  • ヘルスケア(Health Care):【VHT】
  • 金融(Financials):【VFH】
  • 情報技術(Information Technology):【VGT】
  • 通信サービス(Communication Services):【VOX】
  • 公益事業(Utilities):【VPU】
  • 不動産(Real Estate):【XLRE】
なお、現在の情勢を踏まえて、景気の回復などを中止するため航空業界【JETS】・半導体関係【SOX】、金価格【GLD】、旅行【AWAY】クリーンエネルギーETF【ICLN】5G関連銘柄を私が詰め合わせたオリジナルETF、インドETFの「iシェアーズMSCIインドETF」【INDA】、ARK社のARKK(後述)も追加しておきます。

 

注目セクターも掘り下げてみていきます

半導体セクター

「現代の石油」こと半導体について掘り下げて見ていきましょう。

半導体銘柄に大きなニュースが入ってるね。

 

グローバルファウンドリーズ、シンガポールに40億ドル投資-工場新設
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 半導体受託製造の米グローバルファウンドリーズは40億ドル(約4420億円)を投じてシンガポールに半導体工場を新設する。
  • バイデン政権は半導体製造の米国内回帰を求めているが、生産能力拡大の拠点としてアジアを選択した。2023年の稼働を見込んでいる。
  • 自動車からスマートフォンまであらゆる用途の半導体が不足していることを受け、同業の台湾積体電路製造(TSMC)と韓国のサムスン電子は生産能力を拡大しており、グローバルファウンドリーズも追随する。
  • 米国での新規株式公開(IPO)を準備している同社はシンガポールに軸足を置くものの、ドイツのドレスデンと米拠点の拡張にもそれぞれ10億ドルを充てる方針を示した。IPOでは企業価値が300億ドルと評価される可能性がある。
  • グローバルファウンドリーズのトーマス・コールフィールド最高経営責任者(CEO)は22日、受託生産全体の約70%が中国から数百マイルしか離れていない台湾で1社によって行われているとし、「世界経済にとって大きなリスクだ」と述べた。
  • また、同CEOは今後5-8年にわたり半導体需要が供給を上回るとの見通しも示した。

www.bloomberg.co.jp


 

世界中に半導体の製造工場建設のニュースが毎日のようにあるね。

それだけ需要があるってことなんだろうね。作り過ぎも怖いけどね。

 

台湾セミコンダクター TSM $114.33 0.17%
エヌビディア
NVIDIA
NVDA $755.47 2.49%
インテル
Intel Corporation
INTC $55.87 0.00%
アドバンスト・マイクロ・デバイセズ
Advanced Micro Devices, Inc.
AMD $83.58 1.20%
クアルコム
QUALCOMM Incorporated
QCOM $135.08 0.84%
ブロードコム
Broadcom Inc.
AVGO $464.45 -0.03%
       
半導体装置      
アプライド・マテリアルズ AMAT $133.44 0.29%
ASML ASML $685.81 0.76%
ラムリサーチ LRCX $621.79 0.51%
KLA KLAC $308.62 -0.06%
テレダイン TDY $429.90 -0.89%

 

 

ハイテクで優良企業が多いし、半導体関係は全体的に上がってるね!

 

 

 

  半導体関連記事

 

5G関連銘柄の様子

次のメガトレンドの1つとして注目されている「5G」ですが、関連銘柄もウォッチしていきます。

 

アップル
Apple Inc.
AAPL $133.98 1.27%
TモバイルUS
T-Mobile US Inc.
TMUS $145.82 0.11%
ベライゾン VZ $56.37 -0.04%
クラウンキャッスル CCI $197.12 -0.25%
アメリカンタワー AMT $266.61 -0.42%
インシーゴー INSG $10.26 1.99%
エヌビディア
NVIDIA
NVDA $755.47 2.49%
マーベル・テクノロジー
Marvell Technology Group Ltd.
MRVL $54.36 -0.84%
クアルコム
QUALCOMM Incorporated
QCOM $135.08 0.84%
マイクロン・テクノロジー
Micron Technology, Inc.
MU $77.66 0.77%
台湾セミコンダクター TSM $114.33 0.17%
スカイワークス・ソリューションズ
Skyworks Solutions, Inc.
SWKS $171.79 0.15%
コルボ QRVO $176.26 0.01%
クラウドストライク CRWD $256.61 7.96%
パロアルトネットワークス PANW $365.40 -1.51%
アルファベット(クラスA)
Alphabet Inc.
GOOGL $2,446.61 0.43%

 

 

5G関連に投資している人、投資を考えている人は銘柄をざっくりと紹介している記事がありますのでこちらを御覧ください。

 

  5G関連銘柄についてはこちらから

 

ARK(アーク) ETFの騰落率

個人投資家から圧倒的な人気のARK社のETFの騰落率はこの様になっています。

ハイテクグロース株に投資している人はARK銘柄によってはかなり影響を受けるからチェックしといてね!

 

ARKK $121.02 1.26% ARK Innovation ETF
ARKW $145.99 1.71% ARK Next Generation Internet ETF
ARKF $52.23 0.95% ARK Fintech Innovation ETF
ARKQ $82.78 1.17% ARK Autonomous Technology & Robotics ETF
ARKG $87.68 0.30% ARK Genomic Revolution ETF
ARKX $20.78 0.31% ARK Space Exploration & Innovation ETF

 

 

最近はかなりいい感じみたいね。

 

コレカラ、モットヨ!

 

  ARKのETF(ARK銘柄)まとめ記事こちらから

 

仮想通貨関連

f:id:umihiroya:20210322015211j:plain

仮想通貨市場は24時間のためチェックした時点の価格になっておりますので、現在価格とのズレがあるかもしれません。

 

 

米国株の仮想通貨銘柄

 

 

 

コインベース COIN 222.47 -0.06% 世界最大規模の仮想通貨取引所
インターコンチネンタル・エクスチェンジ ICE 114.45 0.66% NYSEを持つ企業(仮想通貨プラットフォームBAKKTを保有)
テスラ TSLA 623.71 0.46% 仮想通貨に投資
マイクロストラテジー MSTR 553.72 -5.13% 仮想通貨に投資
スクエア SQ 235.97 0.89% 仮想通貨に投資、送金、取引
ペイパル PYPL 286.75 1.29% 仮想通貨に投資、送金、取引
マラソンデジタル MARA 27.34 -1.76% 仮想通貨マイニング
ライオット・ブロックチェーン RIOT 32.23 2.09% 仮想通貨マイニング
ビット・デジタル BTBT 7.00 0.72% 仮想通貨マイニング
クリーンスパーク CLSK 16.65 -2.97% 再生エネルギー・マイニング
カナン(嘉楠) CAN 7.89 -5.85% マイニング機器メーカー(世界2位)
エバン EBON 3.08 -8.06% マイニング機器メーカー(ファブレス企業)
エヌビディア NVDA 755.47 2.49% マイニング用半導体。GPU

 

 

 

元気がないのはビットコインだけど、下がるところまで下がった感じはあるけどね。

今晩あたり上がりそうだけどね(しらんけど)!

 

仮想通貨(ビットコイン)銘柄とは?
仮想通貨(ビットコイン)銘柄とは…(クリックで下に詳細を表示します)ビットコインの価格に大きく影響されるのはスクエア【SQ】だけではありません。 ここでは、3つの仮想通貨銘柄としてピックアップしています。
仮想通貨銘柄は、通貨の採掘(マイニング)を行い採掘したビットコインなどを売却することで利益を得ます。
またスクエアやペイパルのように取引を行っているものあります。(手数料など)

仮想通貨を購入する場合は税金面で雑所得になるので確定申告が必要です。

株式の場合は特定口座にすれば税金が自動でとられるからね

 

仮想通貨・ビットコイン銘柄についてはこちらにまとめています。

 

  仮想通貨関連銘柄の記事

 

現在持ってる仮想通貨は、リップルとイーサリアムくらいです

 

スプレッド、手数料や豊富なアルトコインを購入するなら「世界最大の仮想通貨取引所のバイナンス」がおすすめです!

 

  関連記事はこちらから

 

仮想通貨取引所Binanceバイナンスの開設方法

 

 

 

 

◆◆◆ 

 

  NEXT:次は…

▶▶次は私が注視している主要銘柄になります。

▶▶ポートフォリオに対する影響力が大きい銘柄を中心に紹介していきます!

 

◆◆◆

 

 

  意見を聞かせてください!
コメントでであなたの意見を教えて下さい!

ブコメはここからできるわ!
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

AD:絶対に読んだほうがいい1冊
「ウォール街ランダムウォーカー」とは…(クリックで下に表示します) 投資家にとっての教科書であり、「ウォール街の教科書」と称される書籍です。 1973年に原著が発売されてからすでに半世紀以上が経過したいまでも増版されているロングセラーです。 投資を始めている人でこの書籍を読んでいない人は絶対に読むべき1冊です。 バブルの歴史やファンダメンタル対テクニカルやアクティ対パッシブなど詳しく書かれていると同時中身が古びない内容で書かれています。 特にこの本を参考にした記事や理論は多く、ベースとなる知識など投資家のまさに教科書的な存在として、ウォール街の教科書として書かれています。 読んだことがない人は絶対に読みましょう。

 

 

FANG+銘柄

f:id:umihiroya:20201019225458j:plain

この項目では主要銘柄の動きを見ていきたいと思います。

主に私が投資している個別銘柄やFANG+インデックス銘柄などを見ていきたいと思います。

私がメインと投資している銘柄のNASDAQ100への寄与度も高く、S&P500に対しても非常に影響力が大きい銘柄となっています。

今日のFANG+銘柄

f:id:umihiroya:20201019225951j:plain

今日のFANG+indexのパフォーマンスはこうなっています。

FANG+index 6,953.73 1.47%

 

 

 

 

FANG+index2021年6月22日

FANG+index2021年6月22日



*8

内訳としてはこの様になっています。

順調な上げを見せていたのはFANG+だね。小型銘柄より決算もよく優良かつ割安だった銘柄に資金が集まってたね!

全面高だね、ここ最近も割とあるけど嬉しいね!

 

TWTR $63.78 2.89%
NVDA $755.47 2.49%
NFLX $508.82 2.38%
FB $339.03 2.03%
AMZN $3,505.44 1.49%
AAPL $133.98 1.27%
BIDU $187.61 1.10%
TSLA $623.71 0.46%
GOOGL $2,446.61 0.43%
BABA $211.32 0.12%

 

 

FANG+とは?

FANG+とは?

 

 

レバFANGがメインだとこれらの銘柄が重要になってくるからね!

かといって投資信託なんだし、個別で売買できるわけじゃないじゃん?

そうだけど、個別に注目しておくことは重要だよ。

 

 

アップル 【AAPL】

AAPL $133.98 1.27%

 

 

 

 

アップルは世界最大の時価総額で出来高も大きく、FANG+の影響だけではなくNASDAQ100やS&P500、ダウ銘柄でもあるし株価の影響がすべての指数に影響してくるので毎日チェックしておかないとね。

あのバフェットも大量に持ってるからね。

アップルは個別銘柄としても保有しています。ジム・クレイマーも「Appleは売買するな持っとくんや!」って言ってたしね。

APPLEはモットケ!売ルンヤナイ!

  【AAPL】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します)

アップルは米国のIT機器大手。メディアデバイス、PC、スマートフォン、タブレット端末などのデザイン・製造・販売に従事し、主要製品は「Mac」、「iPhone」、「iPad」、「iPod」、「Apple Watch」、「Apple TV」などの消費者製品で、「iOS」や「iCloud」、「ApplePay」なども展開する。デジタルコンテンツやアプリも販売する。*9

 

アマゾン【AMZN】

アマゾン【AMZN】

アマゾン【AMZN】

 

アマゾン【AMZN】2021年6月22日

アマゾン【AMZN】2021年6月22日

 

アマゾン「プライムデー」、今年の実績は期待外れか-コスト急増で
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 米アマゾン・ドット・コムの今年のプライム会員向けセール「プライムデー」について、実績は振るわないだろうと販売事業者はみている。
  • 出荷コスト増加と広告料上昇、少ない在庫が原因だという。
  • 新型コロナウイルス禍の長引く影響に世界が苦慮する中、21日から2日間にわたり毎年恒例の同イベントが行われる。
  • スエズ運河での座礁事故や感染拡大に伴う中国主要2港での物流停滞といった供給網の混乱がコストを押し上げ、アマゾンの出品業者は利益の薄い同セールで売り過ぎないよう用心している。
  • また、クリスマス商戦期まで出荷遅延が続いた場合に備え、在庫を出し渋っている業者も多い。
  • アマゾンで人気ブランドを数多く所有するパーチの在庫・供給網担当責任者、ピーター・ダーチ氏は「ディールの対象をやや絞るようになっている」と述べた。
  • それでもなおアマゾンのオンライン販売の6割を占める出品業者らは、裕福な消費者があまりお値打ちでなくてもプライムデーに押し寄せると期待している。
  • 調査会社イーマーケターの試算によれば、2日間の米オンライン支出は計122億ドル(約1兆3500億円)となる見込み(昨年の支出は104億ドルだったが、コロナ禍の影響で実施時期が10月に延期されたため、比較は困難)。
  • 競合する米ウォルマートとターゲットも20日からそれぞれセールイベントの「ディールズフォーデイズ」と「ディール・デイズ」を実施している

www.bloomberg.co.jp


 

レンジ相場を抜け出せるかだね。

プライムデーではアンカーのヘッドホンがやすかったから買ってみたよ。

ふーん。

 

  AMZN】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します)■アマゾン・ドット・コムは米国のオンライン小売最大手・テクノロジー企業。日用品、書籍、CD・DVD、ゲーム、家電、衣料品など広範な商品販売を世界各地で運営し、出品・受注・梱包・発送サービスを行い、会員制「アマゾンプライム」を展開。クラウド、デジタルストリーミング・サービスを提供、オンライン薬局も展開する。本社所在地はシアトル。*10

 

 

ネットフリックス【NFLX】

ネットフリックス【NFLX】

ネットフリックス【NFLX】

ネットフリックス【NFLX】2021年6月22日

ネットフリックス【NFLX】2021年6月22日

実は久しぶりの登場のネットフリックスですがビッグニュースです。

ネットフリックスとスピルバーグ監督の映画会社が契約、年複数の作品制作
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 米ネットフリックスは21日、スティーブン・スピルバーグ監督が率いる映画会社アンブリン・パートナーズとコンテンツ提供契約を交わしたと発表した。
  • 年に複数本の作品を制作するという。
  • 契約の金銭的な条件は明らかにされていない。
  • スピルバーグ氏は近年、主にテレビで鑑賞される映画はアカデミー賞ではなくエミー賞の対象にすべきと主張し、ネットフリックスと対立。
  • 映画館で作品を見るという体験を守りたいという見解を示していた。
  • スピルバーグ氏は声明で、ネットフリックス側との話し合いを受け、「新たな物語を共に語り、新たな方法で観客に届ける素晴らしい機会があることが明確になった」と説明した。
  • 一方、今回の契約とは別にコムキャスト傘下のユニバーサル・ピクチャーズに向けにも引き続き作品を提供していく。

jp.reuters.com


 

オリジナルコンテンツの充実こそが他社との最大の差別化になるからね。

ビッグネームのコンテンツは揃えたいよね。

 

  NFLX】銘柄の紹介
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します)

ネットフリックス(Netflix, Inc.)は、サブスクリプションストリーミングエンターテイメントサービスのプロバイダーである。【事業内容】約190か国以上でストリーミングメンバーシップを支払い、メンバーは多様なジャンルや言語にわたる各種のテレビ(TV)シリーズ、ドキュメンタリー、長編映画を視聴できる。メンバーは、いつでも、どこでも、インターネットに接続された画面で好きなだけ見ることができる。メンバーは、コマーシャルなしで視聴、再生、一時停止、再開できる。多様なストリーミングメンバーシッププランを提供し、価格は国やプランの機能によって異なる。プランの価格は月額3ドルから23ドルの範囲である。メンバーは、スマートテレビ、ゲームコンソール、ストリーミングメディアプレーヤー、セットトップボックス、スマートフォン、タブレットなど、ネットフリックスアプリケーションを提供するインターネット接続デバイスを介し、ネットフリックスのコンテンツを視聴できる。オリジナルのプログラミングを含むコンテンツの取得、ライセンス供与、及び制作を行う*11

umihiro.hateblo.jp

 

 

 

テスラ【TSLA】

テスラ【TSLA】

テスラ【TSLA】

テスラ【TSLA】2021年6月22日

テスラ【TSLA】2021年6月22日
テスラ、約1カ月後に「AIデー」開催へ
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 電気自動車(EV)メーカー、テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は21日、約1カ月後に「AI(人工知能)デー」を開催する予定だとツイッターに投稿した。
  • テスラのAIソフトウエアとハードウエアの進捗状況やトレーニングなどについて紹介する予定で、目的は人材の採用だという。
  • マスク氏は今年1月の決算発表で、人の運転よりも信頼性が高い自動運転車が今年中に実現すると確信していると述べていた。
  • ただ、5月にはカリフォルニア州当局に対して、21年末までに完全な自動運転技術を開発できない可能性があると伝えている。
  • カリフォルニア州規制当局は、同社が運転支援システムを「完全自動運転」であると偽って宣伝し、規制に違反していないかを調査している。
  • 同社の「オートパイロット」や「フル・セルフドライビング」は運転支援機能であり、完全な自動運転機能ではない。
  • 同社は昨年9月、電池事業の説明会「バッテリー・デー」を開いた際に、価格が2万5000ドルの自動運転車を3年以内に実現できると述べていた。

jp.reuters.com


 

テスラのイベントは楽しみだね!

 

 TSLA】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します)■テスラは米国の電気自動車メーカー。電気自動車と関連製品の開発・製造・販売に従事する。同社初の電気自動車はスポーツカー「ロードスター」、続いてセダン「モデルS」、SUV「モデルX」「モデルY」、新型セダン「モデル3」を展開する。充電・蓄電の電力システムも製造。地域別売上は米国が約50%を占める。本社はカリフォルニア州パロアルト。*12
  関連記事はこちらから

 

 

注目個別銘柄

気になる個別銘柄を見ていきたいと思います。

 

インテル【INTC】

インテル【INTC】

インテル【INTC】

インテル【INTC】2021年6月22日

インテル【INTC】2021年6月22日
インテル、インドのリライアンス・ジオと5G技術で協力
NEWS
ニュースを見る…(クリックで下に詳細を表示します)
  • 導体大手インテルは21日、インドのリライアンス・インダストリーズ傘下のリライアンス・ジオと高速通信規格「5G」ネットワーク技術の開発で協力すると発表した。
  • インテルのベンチャーキャピタル部門は昨年、ジオ・プラットフォームズに2億5000万ドル投資し、技術分野での提携を模索すると明らかにしていた。
  • インテルは今後、リライアンス・ジオと5GのRAN(無線アクセスネットワーク)などで「共同イノベーション」に取り組むと計画という。
  • インテルのデータプラットフォーム部門幹部はロイターの取材に「提携の成果だ」と強調し、インドの5Gネットワークは大規模になるが、リライアンス・ジオは新たな方法を取り入れていると説明した。
  • リライアンス・ジオは、5Gネットワーク構築で新しいアプローチを採用している通信業者の一つ。
  • 通信各社は、ノキアやエリクソンなど通信機器メーカーの製品を使用するのではなく、ソフトウエアを活用してネットワーク機能を処理する方向にシフトしている。
  • インテルは、数年に及ぶ製造上のトラブルで、中核となるデータセンターやパソコン向け半導体事業が低迷し、アドバンスト・マイクロ・デバイセズ(AMD)など競合にシェアを奪われている。
  • 一方、ネットワークチップ事業の重要性は増しており、2020年売上高は20%増の60億ドルに達した。総売上高は779億ドル。

jp.reuters.com


 

半導体関連はホントニュースが増えたよね!

それだけ関心が高いんだよね。

 

 

  PTON】銘柄の概要
この銘柄の紹介:…(クリックで下に詳細を表示します)■ペロトン・インタラクティブは米国のフィットネスサービス企業。トレッドミル、フィットネスバイクなどのフィットネス関連機器の開発・販売に従事。また、オリジナルエクササイズ動画や音楽のコンテンツ制作・配信、ライブ・イベントのストリーミング配信を通して顧客が自宅で本格的なトレーニングを行える環境作りを提案。本社所在地はニューヨーク。*14

 

  最新の株価・銘柄の紹介、財務・銘柄のニュース記事

 

 

 

注目決算の銘柄

注目の決算が行われております。

主要かつ、注目決算をピックアップしてお伝えしていきます。

本日も注目決算はありませんでしたが、今週の決算・経済指標はこの様になっています。

 

 

umihiro.hateblo.jp

 

 

■2021年6月21日(月曜日)

■2021年6月22日(火曜日)

■2021年6月23日(水曜日)

  • ウィネベーゴ・インダストリーズ【WGO
  • KBホーム【KBH
  • 新築住宅販売戸数 (5月)

■2021年6月24日(木曜日)

  • アクセンチュア【ACN
  • ダーデンレストラン【DRI
  • ナイキ【NKE
  • フェデックス【FDX
  • ブラックベリー【BB
  • 国内総生産 (前期比) (Q1)
  • 失業保険申請件数
  • コア耐久財受注 (前月比) (5月)

■2021年6月25日(金曜日)

  • ペイチェックス【PAYX
  • カーマックス【KMX
  • ミシガン大学消費者信頼感指数 (6月)

 

 

 

 

 

 

※ウォッチ銘柄については、米国でも多くの投資家が愛用している「モトリーフール」などから情報を仕入れていますので良かったら購読してみてください。

  関連記事はこちらから

 

 

 

まとめ

  チェックポイント【結論】
  • 【主要指数】主要3指数はいずれも上がり、パウエル議長の「利上げ性急にない」という発言で大型のハイテク株を中心に買われています。
  • 【小型株】ラッセル2000は元気はありませんでしたが一応プラスになっています。
  • 【MyPF】私のポートフォリオもプラスとなっており順調です。
  • 【長期金利】長期金利はほぼ変動はありませんでしたが強いて言えば下がっております。
  • 【セクター】全体的煮上がっていますが、特にハイテク関連が好調でした。また航空・公共事業株は下がっています。
  • 【半導体】インテルのニュースなど半導体には最近大きなニュースが入っています。
  • 【FANG+】昨日はFANG+は絶好調でニュースも豊富でした。
  • 順調な株式市場でしたが油断せずに6月を乗り着たいものです。

 

 

 

 

にほんブログ村 株ブログへ
 

 

  意見を聞かせてください!
コメントでであなたの意見を教えて下さい!

ブコメはここからできるわ!
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

  twitterで毎日投資成績をつぶやいています!
twitterでも毎日の投資成績と指標の差などをつぶやいています。

 

 

  関連記事:ポートフォリオに関する記事
この記事は、月々の金融商品の記録を行っています。

 

 

  関連記事:投資へのパフォーマンス向上のライフハック系記事

 

 

 

 

参加お題
 

 

 

 

にほんブログ村 株ブログへ
 

 

*1:マトリクスの見方:横軸は右側が前日比プラス、左側がマイナス。縦軸は最上部に私のPFのリターン。上部はFANG+、その下は保有銘柄になります。下部は注目決算銘柄と注目銘柄とセクター、指数になります。相対的な位置なので必ずしもピッタリとは限りません。

*2: https://sekai-kabuka.com/shisuu.html 

*3:I米国 失業保険申請件数Investing.com

*4:参照:https://finviz.com/map.ashx

*5:参照:https://finviz.com/map.ashx

*6:参照:Nasdaq 100 : The latest Index price detail and constituents | Sharecast.com | Sharecast.com

*7:参照:https://finviz.com/groups.ashx

*8:GoogleFinanceより

*9:ヤフーファイナンスより

*10:ヤフーファイナンスより

*11:NFLX | Netflix 株式-Investing.com

*12:ヤフーファイナンスより

*13:INTC | Intel 株式-Investing.comより

*14:ヤフーファイナンスより