ウミノマトリクス

パワーサラリーマンブログ:世界を勝手に4分割。独自の視点と方法で問題を解決していこう。ダイエットサラリーマンのライフログ、転職5回からホワイト企業への転職ノウハウ、サプリメント管理士としての健康ハック、投資・仮想通貨への投資など幅広い雑記ブログ @uminoxhiro

すき家の低糖質メニュー「ライト牛丼」を食べてみた感想

おすすめ記事
最終更新日時:

この記事は次のような方にオススメの記事です。

  1. 糖質制限などダイエットを行っていてランチメニューに困ってるサラリーマン。
  2. すき家のライト牛丼が気になっているけど食べたことない人。

アラサー、都内在住ダイエットサラリーマンの海野浩康(@uminoxhiro)が上記の読者様に向けて執筆しました。

アシスタントの空知瑞夏(@sorachimizuka)よ!こんな人はこの記事読んだほうがいいかもね!

この記事の目次

この記事の信頼性
この記事の信頼性(クリックで下に表示します)

この記事の信頼性

◆このライフログは今現在(更新時)までに204日連続で更新しているものになります。

 

過去のライフログ一覧

◆このブログは人気ブログランキング「社畜ランキング1位」(更新時)

人気ブログランキング社畜1位

◆このブログは人気ブログランキング「レコーディングダイエット3位」(更新時)

人気ブログランキングレコーディングダイエット3位

◆このブログはブログ村「ウォーキングダイエットランキング1位」(更新時)

f:id:umihiroya:20200604000904p:plain

◆このブログはブログ村「サウナランキング1位」(更新時)

サウナランキング1位

 

 

 

 【筆者情報】

【筆者情報( @uminoxhiro)】@1日20000歩を継続中!!(クリックで下に表示します) 体重が74.8kgになり周りに太ってるだのデブだの言われ続けた結果、ウォーキングを中心としたダイエットを開始後3ヶ月体重を63kgに。
マイナス11kgのダイエットに成功。調子に乗って2020年に「サプリメント管理士」を取得。現在では食生活にも力をいれてダイエットを継続中しています。
運動の目標のウォーキング20,000歩を毎日継続しながらその様子を記録しています。毎日の歩数、運動記録、サウナ活動(2019年にサウナ・スパ健康アドバイザーを取得)、食事記録などをまとめた情報を毎日ブログで公開、更新中。
ダイエット(ウォーキング×サウナ)+レコーディングダイエット(PFCバランス×食事)=ブログをブログのテーマの中心とおいています。ブラック企業から5度の転職を経て現在のホワイト企業へ。資産を投げ売って仮想通貨に投資するも大暴落。再起を図っています。
詳しいプロフィールはこちらから。

 

すき家のライト牛丼を食べてみました

ダイエットを意識して初めて低糖質メニューに手を出したので感想をまとめたいと思います。

今回食べたのは、すき家の「ライト牛丼」(並盛)です。(下画像)

メニュー表や下の画像はライト牛丼の「小」なのですが、並盛は野菜が表面からは見えないくらいでした。

すき家「ライト牛丼」

すき家「ライト牛丼」 https://www.sukiya.jp/menu/in/gyudon/101200/

率直な感想

率直な感想としましては、普通に美味しかったし満足感は有りました。

ご飯の代わりに豆腐、サラダが入っているのですが、豆腐が冷たかったのが少し残念でした。

冷奴みたいな感じです。

豆腐が温かければ牛丼のようにマッチングはよかったのではないかなと思った印象です。

ライト牛丼とは

牛丼チェーン店のすき家が展開している低糖質メニューのひとつです。

値段

値段は、 以下のようになります。

  • 肉ミニ 390円 (329 kcal)
  • お肉並盛 430円 (425 kcal)
  • お肉大盛 530円 (515 kcal)

※同社ホームページより。

確かに肉との相性は良かった

www.sukiya.jp

『ご飯の代わりに豆腐を使用しヘルシー牛丼を実現。ゆずポン酢がかかっています。食べるとわかるこの相性!』

確かにゆずポン酢と豆腐の相性は抜群でしたし、肉とも相性が良かったです。

 

 

おそらくおろしポン酢ハンバーグなんかが好きな人は普通に美味しく食べれると思います。

 

 

肝心の糖質については記載が有りませんでしたが、牛丼のタレなどには砂糖、みりんなどがおそらく入っているので完全に糖質オフではないです。

 

  • すき家:ライト牛丼(並盛)
  • カロリー 425kcal
  • タンパク質 20.9g
  • 脂質 21.0g
  • 炭水化物 25.2g
  • 糖質13.1g
  • 食物繊維 2.1g
  • 食塩相当量 2.8g

 

ご飯の量は糖質制限できるのでランチのローテション入りしてもいいかなと思いました。

並盛でも意外に肉が多かった

私は今回「並盛」を注文したのですが想像以上に肉の量も有りました。

 

 

ただ、セットでサラダとカレー豚汁を注文しているので単体でお腹いっぱいになったかどうかは少し微妙なところでしたが量も問題なく、食べたあと満腹感がありました。

 

 

セットで豚汁たのんでるんかーい!w

私のダイエットは特に食事制限を設けているわけでは有りませんが、一応ダイエットをしているということもありダイエットメニューにも挑戦できるときは挑戦していきたいと思っています。

 

 

いや、そろそろ食事制限設けろよ!

食事制限は特にしないってのがポリシーやし

そんな、糞の役にもたたないようなポリシーさっさと捨てなよ

決して、昼ごはんを低糖質にしたからお菓子を食べれるとか考えていません。

他の低糖質(ダイエットメニュー)もある

すき家はほかにも、

  1. ロカボ牛麺
  2. ロカボビビン麺

このような商品もあります。

こんにゃく粉で作った麺の低糖質メニューです。

今度挑戦して見たいと思います。

吉野家にもダイエットメニューがある

同じく牛丼チェーン店の「吉野家」は、ライザップの監修のもと「ライザップ牛サラダ」というものを発売しています。(500円+税)

ライザップ牛サラダ

ライザップ牛サラダ:https://www.yoshinoya.com/pr/rizap_yoshinoya/

発売当初はダイエットもしてなかったので興味なかったですが、今回すき家のライト牛丼をたべたので食べ比べしてまたレビューでも書きたいと思います。

まとめ

日頃ダイエットダイエットと言いながらなかなかランチでは食事制限をかけることができていませんでした。

どうしても外食のランチは食事制限をかけることは難しいものです。

ただ今回すき家のライト牛丼を食べてみて「意外にイケる」と感じたので他のダイエットメニューにも挑戦してウイークリーのローテション入り出来るようなお店、メニューを発掘できたらなと感じました。

食わず嫌いはやっぱり良くない

「糖質制限メニューなんて、どうせまずいし少ない」と思っている人は多いのではないでしょうか。

 

 

私もその一人でした。

 

 

ただ今回食べてみて普通にランチとしても有りだなと感じたので、もし食事制限やダイエットをしてて糖質制限メニューを食わず嫌いしている人がいれば、1回でいいので食べてみてください。

 

 

案外イケるものです。

 

 

はてなブログをやっている人は是非とも読者登録お願いします!


にほんブログ村 ダイエットブログへ

 

 

  関連記事:ダイエットで変わった「意識」「体」について
 

 

  関連記事:毎日更新しているライフログ
●この記事は、消費・摂取カロリーはもちろん運動内容、食事内容、睡眠時間などの毎日の記録をまとめています。
●74.8kgから62.0kgに痩せたダイエットの道のりがすべて詰まっているものになります。
●ダイエットの参考にしてみてください。

 

 

参加お題
 
 
 
今日のイッヌ。#3
うちでわんこの紹介コーナーです。(気なる人はクリックで下に表示します)

今日のイッヌ #3

不定期に家で買っている犬をご紹介する完全に和み枠です。

わんわん(このクッションがお気に入り

このクッション大好き

このクッション大好き



 

他にも犬の画像をどこかしらに貼り付けています。

少しでも心が和んでくれれば嬉しいです。