読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウミノマトリクス:世界を勝手に4分割

世界を勝手に4分割。独自の視点と方法で問題を解決していこう。4年のニート生活に終止符を打ち、社会人の端くれとして野に放たれた1人の物語と思惑 @uminoxhiro

Amazonプライムに入ろうか悩んでる

小ネタ Webサービス

Amazonって本当に便利。

前々から気になってことではあるのだが、

Amazonプライムに入ろうか悩んでいる。

 

 

 


 

Amazonプライムってなに??

 

Amazonプライムとは、Amazon社が提供している有料サービスだ。

簡単にいえば無料会員と以下のものが変わってくる。

 

  • 年会費:3,900円(税込)
  • 配送料の無料:対象商品のお急ぎ便、お届け日時指定便を無料
  • 特別取扱商品の取扱手数料が無料:一部手数料がかかるものも無料
  • プライム・ビデオが見放題
  • Prime Music:音楽が聴き放題(日本限定らしい)
  • プライムフォト:mazon Driveに写真を容量無制限で保存できる
  • Amazonパントリー:食品・日用品を中心とした低価格の商品を1点からご購入できる
  • Dash Button:使用すると、お好みの商品を切らすことなく注文(←いらない)
  • プライム会員限定先行タイムセール:30分早く買える
  • Kindleオーナーライブラリーの利用:指定されている本を月1冊無料で読める
  • 家族と一緒に使い放題:同居人なら2人まで同サービスが使える
  • Amazon定期おトク便のおまとめ割引:定期便をさらにお得に買える権利

 

ざっとまとめてみたが、

Amazonのヘビーユーザーであれば入る価値はあるかもしれない。

 

私が気になっているのは配送サービスだ。

いまはファミリーマートで受取をしているが、受取ができない商品もたまにある。

 

社畜をやっている限り、

指定した時間でなければ受取はふかのうであるため帰りにコンビニに寄って商品を受け取っている。

 

音楽なんかも良さそう。

あまり、音楽は聞かないのだが無料で音楽が聴き放題なら聞くかもしれない。

さらに、動画のサービスも充実しているのであれば空いている時間に動画をみるもいいな。

 

プライムフォトというのも今回あらためて調べて初めて知った。

無制限で写真を保管できるのは嬉しい。

ただ、保管した写真を維持するためには年間3900円払い続けなければならないのかな。

 

入ろうと思ってもなかなか踏み出せない理由。

 

そもそも買い物も月に1回あるかないか。

それなのにAmazonプライム会員になって恩恵が受けられるのかということだ。

Amazonで買い物を全て行うのであれば問題ないが、

一人暮らしだし再送してもらうのもクロネコヤマトに申し訳なってくる。

だからコンビニ受取にしているくらいだからだ。

 

参考にしたブログ:

uinyan.com

 

来年入って試してみようかなぁ。

月に換算すればそんなに高くないしね。