読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウミノマトリクス:世界を勝手に4分割

世界を勝手に4分割。独自の視点と方法で問題を解決していこう。4年のニート生活に終止符を打ち、社会人の端くれとして野に放たれた1人の物語と思惑 @uminoxhiro

【ビジネスホテルの楽しみ方】地方での出張の楽しみは人それぞれ

ブログ

ビジネスホテルにはなぜかワクワクがある。

そのワクワク度合は、地方の都会度で変わる。

都会度(人口)が高ければ、それなりのサービスを求めてしまうのは人間の性だろう。

都会度が低ければ、「こんなものか」とあきらめも付く。

 

もっとも、グルメや観光地などの楽しみ方はあるが、

私の場合は地方出張の場合はビジネスホテルにある。

 

Hotel

 

 

基本的には朝食付きで夕食はついていない。

夕食については会食が多いが、地方での出張はなぜかワクワクする。

この気持を共感して欲しい。 

 

明日の朝早く起き無くてはならないが、

基本的に寝坊することはない。

一応の緊張感もあるためだろうかどれだけ飲まされてもしっかり起きれる。

 

地方出張の夜の過ごし方、

多くの人はどのように過ごしているか非常に気になる。

 

私は繁華街に出かけることもあるし、

夜、こっそりとインターネットでその地方の事を調べることもある。

「どんなお店があるおかな。」

「価格帯は…?」

 

実は今日も地方で出張中なのだが、

今回は初めての場所ではないが、若干の緊張感とワクワク感は薄れている。

 

 

 

但しいつもとは違った楽しみ、

ワクワク感があるので社畜としては贅沢な一夜を過ごすことがデキそうだ。

 

今日は少し疲れているので、

アプリ開発はまた後日。(お酒飲みすぎた。)

 

明日も同じ部屋。

朝も早い。

それだけがネックだ。

 

最近のビジネスホテルは設備が良い。

大浴場もしっかりしている。

それなりのアメニティも揃っている。

 

中でも朝食のクオリティは年々上がっている気がする。

今後マッサージを頼んでみようかな。

(可愛いお姉さんとか来るのかな??????????)

マッサージは頼んだことないが、出張してくれるアレは頼んだことあるんだよなぁ。

マッサージ系のビデオを見すぎたせいか、なにかと期待してしまいそうで反応してしまいそうで怖いんだよね。

 

ビジネスホテルには夢と希望とそして後悔が詰まっている。

私のビジネスホテルに対する気持ちは今後も変わらないだろう。

 

地方出張が多い仕事で良かった。

 

 

編集:2017年2月19日